FC2ブログ
オスソワケ
2018 / 10 / 15 ( Mon )
昨日のハナシです。
かなっぺと買い物に出かけていて、帰宅すると義母から荷物を受け取りました。
なっぽが不在の間に宅配が来て、義母宅に預けていったらしいです。

荷物が送られてくる予定なんてなかったモノで どこからだ~~? と宛名を確認すると。。。
なんだなんだ、悪友からでした(笑)
なんだかずぅ~~っとバタバタ続きだったなっぽ σ(^-^;)
そんなんで、悪友とはココントコかな~り長い間、ご無沙汰しちゃってました。
中身は・・・
旅行に行っていたようで、旅先からのおみやげが入っていました。
とても楽しかった様子で、まさに 楽しい旅のオスソワケ ってカンジ!
なっぽより先にかなっぺがビリビリと包み紙を開けてしまい、さっさとお菓子をパクつき始めたのには唖然としちゃったケド(苦笑) ←フツー、もらった本人より先に手を付けるかぁ~? (# ゚Д゚)
なっぽ好みのとてもおいしいお菓子(中にチョコが入っているパイでした♪)で、 サスガに長い付き合いだけあって、よく好みをわかっているなぁ~。。。 と変にカンシンしてしまいました~~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ ←こんなに好みがピッタンコだったのって、実は単に偶然か?
しばらく不義理していたケド、楽しい旅の途中にふとなっぽのコトを思い出しておみやげを送ってくれたコトをうれしく思うと同時に、改めて諸々にカンシャしきりだったりします~~ m(_ _)m
やはり、持つべきは悪友?!(爆)

PA161710.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

23 : 11 : 19 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
図書館で借りた本♪
2018 / 10 / 12 ( Fri )
予約していた本が、ようやくゲットできました ヾ(*^ー^*)o尸~~
そんなワケで昨日、大急ぎで図書館通いしてきましたよーっ♪

実は一昨日、図書館に出向いたのですが、なんとなんとの休館日でして。。。 (+_@;)
そんなんで、今日になってしまいました(苦笑)

お借りしてきた本は。。。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

思い出が消えないうちに [ 川口俊和 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)



 ↑ 「思い出が消えないうちに」  あの「こーひーが冷めないうちに」の第三弾本です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° きっとまた、やさしい世界観か広がるコトを期待して読み進めていきたいと思いマス~ (*´ω`*)

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 32 : 09 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シロコの死
2018 / 10 / 10 ( Wed )
昨日の朝のコトですが、白子=シロコ が死んでいました・・・

シロコっていうのは、なっぽ家に居ついている、白いノラ猫のコトです。
もう5~6年ぐらい居るのかなぁ~?
この辺りのボス猫だった?ネコさん=チビコの母猫が死んでから、それに代わるボス猫っぽくなっているヤツでした。
真っ白なネコなんだケド、顔がどうもなっぽ好みではなく。。。(苦笑)
カワイクナインだケド、しつこくエサをねだってくるので、憎めないヤツではありました ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
ほぼ毎日、朝晩、時には昼間までもなっぽ家にエサをねだりに来ていたシロコ軍団(シロコの他に3匹ほどが連れ立ってきていました ^^;)だったりしました。。。

さて、昨日のハナシに戻します。。。
朝の7時10分頃、外に出たトキにいつもだったらなっぽを玄関先で待ち構えて突進してくるノラ猫軍団の姿がなく。。。
実は一昨日の夕方辺りから珍しく姿を見かけなかったので、ちょっと おかしいなぁ~? とは思っていたのですが、まぁ朝で忙しかったのもありチビコのトイレの掃除をして、一昨日の夕方、一応ノラ達のために置いておいたエサの状態を見に行ってみたら、入れておいたお皿の上にエサはなく。。。 ( ^ω^)おっ
あっ、食べたのかなぁ~? なーんて思って振り返ったら。。。
縁台の下にシロコの姿が!! (´・ω`・)エッ?
アレ? シロコ??
声をかけながらそばに寄っていったンだケド、シロコってば微動だにせず。。。
目の前まで行って、もう一度「シロコ!」って声をかけました。
でも、まーったく動く様子もなく。。。
目が開いていたモノで、近くに手をかざしヒラヒラしてみたのですが、反応なし。
いよいよおかしいと思い、家の中に戻って、旦那に「シロコ、死んぢゃったみたいなンだケド。。。」と伝えると、旦那は慌てて外に出てきてくれ「あぁ・・・コレは、駄目だな」と Σ(゚д゚lll)ガーン
その後、義母を呼んできて、シロコを埋葬したのですが、シロコを旦那が縁台の下から出そうとしたトキ、カチカチに身体が固まっていました。
死後硬直しているな・・・」って旦那。
なっぽ、死後硬直している姿って、きっと生まれて初めて見たような気がします。
あんなにカチンコチンに、人形のように固まっちゃっているモンなんだ。。。
ホントに死んじゃったんだ・・・
なんだか、朝から呆然としちゃったデキゴトでした。

思いがけずに早いタイミングでシロコとのお別れがやってきました。。。
特別カワイイとも思わず、なんだか必ずそこにいる存在だったシロコ。
もう、なっぽ家にいて当然の存在になっていたのかもしれません。
いなくなって改めてそう感じています。
好きでないと思っていたけれど、いなくなってみればやはりその存在感は大きく、もしかしたらなっぽ、それなりにシロコのコト、愛情を感じて接していたのかもなぁ~。。。 と思ったりしています。
トニカク、姿がないと寂しいンですよね~~ ( ̄~ ̄;)ウーン

目を開けて、伏せた状態で縁台の下で息絶えていたシロコ・・・
本来、 ネコって自分の最後の姿は隠す って言うぢゃないですかぁ~?
だとしたら、最後の最後に人目に付く場所にいたって、どうしてなんでしょうか??
何か、最後になっぽに伝えたいコトがあったのでしょうか???
最後の瞬間、何を思った????
シロコが最後に見た景色って、何だったのでしょうか?????
それはいつもの仲間と過ごした、慣れ親しんだ風景??????
そんな場所で、最後の時間を過ごしたかったから、そばにやってきたのでしょうか??????

チビコとはずぅ~~っと喧嘩ばっかりしていたシロコ。
だから、チビコ派のなっぽは、どうしてもシロコに肩入れできなかった。。。
だけど、シロコはシロコなりに、ノラ人生・・・いやいや猫生を懸命に生きていたンだと思います。
なぜ死んでしまったのか・・・
それはわからないけれど、今はただ 安らかに眠れ・・・ そのヒトコトしか思い浮かびません。
義父が昔、愛犬・コロンが死んでしまい埋葬のトキ、 安らかに眠れ って声をかけていました。
その愛情深い声が、耳の奥に聞こえてきたような気がしました。

きっと今頃、仲の良かったネコさんとも会えているよね?
だからきっと、寂しくないはず。
またいつか、会える日がくるまで、バイバイ、シロコ。
ホントにお疲れ様でした・・・

なんだかんだと、しばらく寂しさは引きずりそうです。。。 エ━━━゚(ノД`゚)゚。━━━ン!!

20181013221745.jpg
↑ 在りし日のシロコ。 2017.9.20もえもえ撮影

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

23 : 15 : 08 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「コーヒーが冷めないうちに」
2018 / 10 / 08 ( Mon )
9/21から公開となっている ↑ 「コーヒーが冷めないうちに」を昨日、急遽レイトショーにて鑑賞してきましたーっ σ(^-^)
DSC_0787.jpg


そもそもが、この原作本を読んだコトがあったなっぽ。
その経緯で、なんと公開前に出版社様から鑑賞券をいただきまして。。。
なかなか時間の余裕がなく観に行くチャンスがなかったのですが、 そろそろ公開してから2週間近く経過しているし、ヤバいかな~? と思い、ちょうど3連休というコトもあり観てきちゃいましたぁ~(笑)
ホントのトコロ、ココントコ疲れ気味で体調がイマイチだったのですが、このタイミングを逃すとホントに見逃しちゃいそうな気がしたモンで。。。
せっかくのプレゼント、無駄にしたくはなかったのでねぇ~ (((uдu*)ゥンゥン

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
時田数(有村架純)が働く、過去に戻れると噂の喫茶店「フニクリフニクラ」。
ただし、そこには①過去に戻って、どんな事をしても、現実は変わらない。②過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。などいくつかのルールがあった。
そして、過去に戻れるのは、数がコーヒーを淹れた時だけ。
「ここに来れば過去に戻れるってほんとうですか?」 渡米した幼馴染(林遣都)とケンカ別れをした三十路直前の独身キャリアウーマン(波瑠)。
若年性アルツハイマーに侵された妻(薬師丸ひろ子)と、そんな妻を優しく見守る夫(松重豊)。
故郷の妹(松本若菜)を裏切って、一人スナックを営む常連客(吉田羊)。
数に次第に惹かれていく大学生(伊藤健太郎)。
過去に戻れるという【ある席】にいつも座っている謎の女性(石田ゆり子)・・・。
現実は変えられないと分かっていながらも、過去に戻り、会いたかった人との再会を望む客たち。
そこで彼らを待っていたものとは?
そして主人公・時田数に隠された真実とは・・・?
―1杯のコーヒーが冷めるまでの、ほんの短い時間でも、人生は変わる―


今回、観に行った劇場、コチラでして~~ ↓
DSC_0788.jpg

フタリウムっていいまして、要はカップル用お席ってカンジの仕様になっています。
2席ずつのカップルシートっぽくなっていて、通常の劇場内の席よりも前後左右の間隔に余裕があります。
背もたれが体重の重みでわずかにリクライニングするようになっていたりして、快適に映画を楽しむコトができます。 どうも最前6席は電動リクライニングシートらしいです w(@@)w
そして、 当然ながらおひとり様でもフタリウム(笑) で楽しめちゃいます。
混雑しているトキは相席になっちゃうようですが、基本、知らないヒトが横に座ってくるコトもないし、開いている横の席を気兼ねなく荷物置きにもできるし。。。 (⌒∇⌒)
なんか、贅沢に映画鑑賞してきました。
初めての体験でしたが、こんなに快適な空間だったら、また利用してみたいなぁ~ (´ー`*)ウンウン

さてかな~り脱線してしまいましたが、本編作品の方の感想ですが。。。(苦笑)
トニカク、キャストが豪華ッス!!
主演の有村架純さんに始まり、波瑠さん・薬師丸ひろ子さん・石田ゆり子さん・吉田羊さん・松重豊さん・伊藤健太郎さん・林遣都さん・・・と、凄かったぁ~~ (o´_`o)ハァ・・・
ストーリーは、原作本とちと設定が違うようなトコロもあったりしますが、それはそれであまり気にせず鑑賞できちゃいます。
心がじんわりと温かくなる・・・そんなトコロは、本と変わらないですし、映像化することによってより様々なシーンが印象的なモノになったような気もするし。。。
ただし、触れ込みのように4回は泣けないかもぉ~~ (* ̄m ̄) ププッ
でも、心身共にちょっぴりお疲れムードだったなっぽの心には、じーんわり温かいモノが流れてくるよーな、穏やかなキモチを取り戻す時間を与えてくれたような気がします。
キモチが殺伐とし、疲れているヒトにはケッコーお勧めな作品カモしれません! (^_-)-☆バチッ

でも・・・架純チャン、かわいいンだケドさぁ~~。。。
なんか髪、ポニーテールとかに結ばない方がいいカモねぇ~~。。。
なんとなーく顔のデカさが異様に強調されたよーな気がしちゃいました ( ̄▽ ̄;)

追記ですが原作本の方、なんと新しい続編が刊行されました。
なっぽもこれから読む予定です♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーヒーが冷めないうちに [ 川口俊和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

この嘘がばれないうちに [ 川口俊和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)



 ↑ コチラが原作本・第二弾! なっぽはコッチの方が好きです♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

思い出が消えないうちに [ 川口俊和 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)



 ↑ そして、コチラが第三弾本!! なっぽもこれから読みます~~ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!








テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

21 : 52 : 23 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
かなっぺ 祝・17歳★
2018 / 10 / 04 ( Thu )
昨日、かなっぺが17歳の誕生日を迎えましたーーーっ!! v( ̄Д ̄)v イエイ
どーにかこーにか・・・これでかなっぺとのお付き合いもコレで17年ですよーっ★
いやぁ~、メデタイッ!(笑)

・・・とはいえ、平日というコトもあり、昨日は誕生日らしいコトは特段、致しませんでした~ (´・ω・`)
せめて夕飯ぐらいは好きなモノをと思って聞いてみたのですが、 肉だったら、何でもいい とツレナイお言葉(苦笑)
ケーキすら初めは いらない と言っていたのですが、 タルトだったら食べる というので仕事帰りに買ってきました。
もえもえもバイトで遅かったりしたので、残りのメンバーで夕飯を食べてめいめいにケーキ食って・・・という、ホントに誕生日らしからぬ状態になってしまいましたが、まぁそのうち時間を見計らって、みんなで食事会でもしたいと思っています。

それよりも、プレゼントすらまだ渡してないンだよねぇ~ (ノ∀`)アチャー
ま、本人のリクエストがなかったからなんだケド、急ぐものでもないしよ~~く確認して、何か気に入ったモノを贈りたいと思っております~。
年を追うごとにねなんとなーく手薄感が強くなる姫様ズの誕生日行事ですが、まぁ、それも成長の証なんでしょうねぇ~ (((uдu*)ゥンゥン
育児・それに伴う育自、共にそろそろ終わりが近づいているンだろうなぁ。。。
そんな風に実感です! σ(^-^)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

21 : 07 : 28 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>