図書館で借りた本♪
2017 / 10 / 16 ( Mon )
さて、昨日は子宮がん検診を受けた後、あちこちに買い物に練り歩きました~(笑)
最近のお気に入りの、コチラ↓ を大人買いしてきちゃった~~ (ΦωΦ)フフフ…
 


アルコール度数がちと高めのようですが、スッキリさっぱりとしたカンジでなっぽ、好きなんですよねぇ~ (・∀・)ウン!!

他にもホームセンターなんかに立ち寄り、それから恒例の図書館通いしてきました~♪
今回、お借りしてたのは、予約本のコチラ↓
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さらさら流る [ 柚木麻子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)



  ↑ 「さらさら流る」  柚木麻子さんの新刊。 コチラはここ最近の作品よりページ数が少なめなので、読みやすいかなぁ~?(笑)
スポンサーサイト

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

23 : 28 : 04 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
終わったぁ~♪
2017 / 10 / 15 ( Sun )
ふぃ~~っ フゥ(o´Å`)=з
本日、ようやく今年のがん検診の全過程が、無事終わったぁ~♪ \(^▽^)/
ホッと一息ですぅ~(笑)

最後の検診となったのは、一番の鬼門の子宮がん検診
コレ、なっぽが2.3年に一度のサイクルで引っかかっている項目だったりしますぅ~ (;^_^A アセアセ・・・
去年辺り、 そろそろヤバいかな? と思っていたンだケド、難なくスルー。
そんなんで、そろそろ今年はお呼び出しがかかってしまうかもしれない。。。
ちょっと覚悟していたりしますが(苦笑)

まぁ、終わってしまえばあとは結果が出るまでのひとつきほど先まで少し時間があるからねぇ~。
そのトキに考えればいいや! ってコトで、じーっくり結果待ちしたいと思っております (´ー`*)ウンウン
トニカク、体調に変化なく、予定通りにすべての検診を受けられて、ホントによかった!
まずは、それに尽きます!!

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

23 : 10 : 37 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
湘南へ・・・
2017 / 10 / 12 ( Thu )
祖母が亡くなり、昨日は葬儀に参列するため、久々に湘南方面に出かけてきました。
午前10時半までに葬祭場に入らなきゃいけなかったので、朝からバタバタです~。
いつもと同じ午前5時起きですが、遅れちゃいけないっていうキンチョー感がハンパない!!(苦笑)
ひとりで参列の予定だったのですが、選挙前で忙しい旦那がどーにか仕事をやりくりし、一緒に参列してくれました。

家族葬というコトで、近しい身内のみの葬儀だったのですが、ほんっと~にみんな、とにかくドライでした。
亡くなって6日ばかり経っちゃってるからだろうって、あとで旦那は言っていたケド、そういうモノなのかなぁ~?
亡くなったと聞いたトキもショックでしたが、やはり葬儀に参列すると自分が思っていた以上にショックだったみたいで、最後のお別れのトキ、こらえきれずに涙が溢れしまいました。
だぁ~れも泣いていないようでしたが、もぅ~流れ出した涙は止めることができなくて、情けないコトに嗚咽まで漏らしてしまうありさま。
後ろから、伯母が優しく背中を撫でてくれました。
いろいろ思い出しちゃったね。 楽しい想い出がいっぱいあったもんね。」という伯母の言葉に、ただただ頷くしかできませんでした・・・
左手の指先には、祖母のおでこに触れたトキのひんやりとした感触が、まだ残っているような気がします。

祖母との想い出は、ホントにたくさんありすぎです。
幼少期は月に一度、祖父と一緒に遊びに来てくれていました。
埼玉に引っ越してからは、祖父と1週間程度泊りで遊びにきてくれていたし、トニカクなっぽが結婚するまでは頻繁に顔を合わせる機会がありました。
そして、結婚する際も父の大反対の間を伯父と一緒に取り持ってくれたり、話をき聞いてくれたり。。。
いつもなっぽを励まし、力添えをしてくれていました。

そんな大切な祖父が17年前に亡くなり、葬儀のトキが祖母とも最後だったようです。
会わずとも、年賀状のやり取りはしていたし、その際に元日に必ず祖母から電話もあり、3年ほど前までは元気な声を毎年聞けるお正月が楽しみでした。
それも、ここのトコロなくなり。。。
実は3年ほど前、両親と一緒に祖母が入居している施設に遊びにいく予定を立てていたのですが、ちょうど約束の日の少し前に祖母が風邪をひいて体調を崩し、体調がよくなったら・・・というコトにしていたのですがその後、なかなか日程の調整ができず。。。
そのウチに母の認知症、そして父との関係が難しくなり、そのままの状態になってしまっていました。
だから、17年も会わずにいたことが、とても悔やまれます・・・
そして、最後に会った17年前に、葬儀の席でそっと渡された2本のネックレス。
祖母は「形見分け」って言って渡してきたので、そのトキは 縁起でもない と固辞したのですが、押し切られてそのまま預かってきたのです。
きっと祖母は、もうあまり会う機会もないコトをわかっていたのかもしれません。。。
祖母の想い出と一緒に、ネックレスも大切にしたいと思っています。
17年ぶりに会った祖母ですが、あまり変わってなかったなぁ~。
それだけはちょっとうれしかったし、ホッとした。
なっぽの知っている祖母でいてくれたことが、ホントに心からありがたかったです。
そして老衰ということで、病気で亡くなったのではなかったので、それだけはホントによかったです。
あれだけ世話になったのに、病気になっても最後まで寄り添えなかったのだとしたら、あまりにも悲し過ぎますから。。。

精進落としで せっかくだから と無理やり豪勢な料理を完食しました。
帰宅して、満腹状態だというのに体重を計ったら、なんと2キロ近くも体重減していて、ビックリしました ( ゚д゚)ハッ!
精神的に、かなりキタ証拠なんだろうなぁ。。。
そういえば、祖父のトキも葬儀が終わった後、4キロぐらい体重が落ちていて、ビックリしたコトをふと思い出しました。

久々に、親戚一同と会しました。
当たり前ですがみんな年齢を取り、特にビックリだったのが、いとこたちの老けざまはハンパなかったかもぉ~ (;^_^A アセアセ・・・

父とも2年ぶりぐらいに顔を合わせました。
母の介護でかなり疲れ果てているかと内心、心配していたモノ、なっぽの知っている父とあまり変わらない様子だったので、ちょっとホッとしました (^.^)ホッ
最後に挨拶した程度だったのですが、もしかしたら険悪な状態を心配した祖母が引き合わせてくれたのかもしれないとどこか感じていたりします。
今回のコトでもなければ、それこそ一生、父とも会うコトもなかったかもしれませんから・・・
せっかく祖母からもらった機会だから、近いうちに連絡をし、実家に様子伺いしてこようと思っています。
その様子、祖父母のお墓にも報告にいかなきゃね!
最後まで、祖母には助けられてばかりのなっぽです。

祖母との想い出、祖母への思いは尽きないけれど・・・
トニカク前へ進んで行くしかありません。
受け継いだ命、とにかく精一杯、祖母に恥ずかしくない生き方をしていかねば。
またいつか、会えるよね。
そう信じて、がんばっていきたいです。

DSC_0239.jpg

 ↑ 久々に乗った江ノ電。 どうせなら、楽しいお出かけで乗りたい電車ですよね (´ー`*)ウンウン

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

22 : 10 : 08 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
崎谷健次郎 ~30th Anniversary~New album「SIGNS」Special Live
2017 / 10 / 09 ( Mon )
さてさて、相田みつを美術館からダッシュで飛び出し、次なる目的地は目黒です~~ ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ
ブルースアレイジャパンにて↑の崎谷健次郎 ~30th Anniversary~New album「SIGNS」Special Liveに参戦であります~♪
今回のお出かけの、本来の目的がコチラであります~~ (*´∀`*)
最近、何かとブルースアレイにお邪魔する機会が増えているなっぽであります。
駅チカで意外に便利なモンで、ケッコーなっぽ、お気に入りになりつつあるライヴスペースだったりします!
ギリギリまで相田みつをの世界観をたのしんじゃったため、ほんっと~にかなり猛ダッシュで会場入りしたなっぽなのですが、入口でしっかり写真撮影はしちゃいました~(笑)
DSC_0236.jpg


・・・と、作詞家の松井五郎さんからのお花が飾られていました♪
DSC_0237.jpg


座席を案内され、着席してすぐさまドリンクとスイーツセットをオーダー。
ちなみにスイーツは、前回もいただいたプリンのセットでした (o^―^o)ニコ
・・・で、席にオーダーした品が届いたと思ったら、ライヴもスタートですっ!
ホント、ギリギリ会場着だったなぁ~(爆)

今回のライヴ、2部制になっていまして、なっぽは午後3時半からの1部のみの参戦だったのですが両方のステージを観れば、ニューアルバム「SIGNS」の収録曲を全て網羅できるそうなんです。
そんなワケでして、1部のみのなっぽは半分だけしか聴くことができなかったンだケド、それでもかな~り内容は濃く。。。
席が後方寄りだったし、意外にヒトが密集していたので、ステージのサキヤがちょっと見にくいポジションではあったのですが、近くにあったスクリーンをチラチラ見つつ、ステージもチラチラ見て。。。 (* ̄m ̄) ププッ
トニカク、新曲+他のアーティストへの提供曲+セルフカバー曲と盛りだくさんのスペシャルなライヴ、思いっきり楽しんできました~。
絶品のスイーツをいただきながら・・・ネッ! "o(* ̄o ̄)o"

やはり、「真昼の別れ」は圧巻だったなぁ~ (((uдu*)ゥンゥン
コレ、高橋真梨子さんへの提供曲なんだケド、今までも何度もライヴで唄っていたナンバーで、コアなファンの中で 音源化を希望しているヒト、ケッコーいたみたいなんだよねぇ~、なっぽもそのひとりだったりします σ(^-^)
だから、今回のアルバムに収録されているコトを知って、ものすごーく嬉しくって ( ゚ ρ ゚ )ボー
ライヴで生で聴くと、またその良さは格別!
高橋さんの唄う雰囲気とはまた違うンだケド、サキヤバージョンはそれはそれでまた別格の良さがあるのです。
大人の雰囲気漂い・・・そして、なーんか歌詞とメロディが心に沁みるんですよ!
特に、なっぽは ~♪ あぁ 時が過ぎて この音楽を 思い出したなら あぁ ほんの少し 思ってほしい やはり君だったと ♪~ ってフレーズが好き。
ある曲を聴くたびに、ふと思い出すヒト・・・
そんなヒトに自分もなれれば、すっごいコトだと思いますよね~。。。
そんな風になりたいと願う女性のひたむきで切ない想いに、なーんかいつも聴くたびに涙腺が緩んでしまいます~(苦笑)

アルバムの中で、なっぽがケッコーお気に入りなのは「Friends will be friends」。
ライヴでもラッキーなことに聴くことができたンだケド、ポップな世界観がなんとも言えなくて、サキヤっぽくて好き (・∀・)ウン!!
残念だったのは、以前にライヴで披露してくれた「春の風」が1部ではお目見えしなかったコト。
ま、いい曲ばっかを片方に固めることはできないから、バランスよく配分したんだろーケド。。。
またの機会の生披露を期待するっきゃないかなぁ~。
それまでは、アルバムを聴きこもうっ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

そーそー、実は今回のライヴ、サプライズゲストがいらしてたのですよぉ~!
なっぽの座っている席のちょうどうしろのテーブル席に、なんとなんと・・・入口のお花の松井五郎さんが座っていらしたのです~~ オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
ライヴの最中にコールされ、会場が驚きに包まれましたーっ!
ぜーんぜん気付かなかったよぉ~(爆)
なんか、ちょっとお近くの席でラッキーでした♪

Good Day Good Sign」では、振りをサキヤがレクチャーし、会場のみんなでノリノリのダンシングタイム♪
ほんっと~に楽しかった!
聴かせる時間とノリノリの時間と・・・その絶妙なミックス感が、サキヤのライヴの醍醐味のよーな気がします ( *´艸`)

さて、次は12月のクリスマスライヴでサキヤと会える予定です。
今年は12月、かなりの強行突破のライヴ参戦が予定されているので、体調管理して年末、動きまくらなきゃなぁ~ (* ̄m ̄) ププッ
ま、それまでは、しばらくアルバム聴いて、楽しもうと思います♪

 ◎ 崎谷健次郎 「SIGNS」 info ◎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】崎谷健次郎 / SIGNS[CD]【J2017/9/6発売】
価格:3000円(税込、送料別) (2017/10/14時点)


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

23 : 12 : 58 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
相田みつを美術館に行ってきましたー!
2017 / 10 / 08 ( Sun )
今日は、お出かけのついでに↑の相田みつを美術館に立ち寄ってきました~ (^0^)ノ]

DSC_0235.jpg DSC_0234.jpg


相田みつをって聞いて えっ? 誰、ソレ?? っていう方って、ほとんどいないかと思いますが、 にんげんだもの で有名な書家・詩人であります~ (*^_^*)
ずぅ~っと生の作品を観てみたいと思っていたのですがなかなか機会がなく、たまたま東京国際フォーラム内にある美術館の招待券を運よくゲットできたモンで、いい機会なので都内出のついでに出向いてきちゃったワケです。
本来予定していたよりも少し早目に自宅を出発し、午後2時前会場着を目標に、一路目指すはフォーラムです!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

折しもこの日は、フォーラム内で日本薬剤師会学術大会東京味わいフェスタという2つのイベントが開催されていたようで、薬剤師会の方は美術館も無料で入館できるというコトで会合ついでに立ち寄る方が多かったせいか、美術館もかなりの混雑でして。。。
のーんびり鑑賞したいと思っていたなっぽとしてはちとアテが外れた感がありましたが、それでもひとつひとつの作品をゆったりと自分のペースで鑑賞してきました★

みつをっていうと、あの独特な技法をまっさきに思い出してしまいますが、元々はほんっと~に正統派な書家だったそうなんですよ!
展示作品の中に何点かそれを示すモノがあったのですが、その中の臨書の見事なこと!! オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
圧巻のヒトコトでした ( ゚ ρ ゚ )ボー
その基本があってこその、あのみつをの作品なんだというコトを改めて実感しちゃいました。

いのちを題材とした作品が多々あるみつをですが、ちょうど祖母を亡くしたばかりのなっぽにとって、今回、そんな作品に直に触れたのはまさにタイムリーなデキゴトでした。
いのちというものを強く意識し、そしてその作品のひとつひとつがとても心にじんわりと沁みました・・・
特に「」という作品は、心に深く切り込んできたカンジ。
未だなっぽは、道の半ばにいるんだな、まだまだ、まだまだなんだなぁ・・・ってね (((uдu*)ゥンゥン

ひとつひとつの解説をじっくり読み、作品に見入り・・・としていたら、なんとなんと予定していたよりも大幅に時間を食ってしまっていました~ (´・ω`・)エッ?
気が付いたら、午後3時になっていて、第2展示会場に入ったケド、とてもじっくり見ていられる余裕はなく、早々に退散しちゃいました~(苦笑)
ネットで調べた際、館内所要時間は1時間程度ってコトだったので、時間配分もそのツモリでいたのですが、なっぽにはもうちょっとゆとりが必要だったようですね~ (;^_^A アセアセ・・・
ほんっと、見事なタイムオーバーっぷり フゥ(o´Å`)=з
でも、それだけ作品が見応えがあり、興味深かったってコトなんでしょうね!
・・・ってコトで、まだまだ見られなかった作品が多々あったモンで、ぜーったい近いうちにリベンジしたいと思っております (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
ミュージアムショップでじーっくり買い物もしたかったし、カフェでまったりもしたかったしねぇ~~ (((uдu*)ゥンゥン
そうすると、次回は2時間は余裕みないとダメかもだわぁ~(笑)

時間が押しちゃってたいたため大急ぎでみつを美術館をあとにして、次なる目的地へダッシュのなっぽでありました~(爆) ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 08 : 42 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>