「JCB presents 35th Anniversary 稲垣潤一コンサート2017」
2017 / 06 / 24 ( Sat )
さてさて~~。。。
昨日は、仕事を急遽、早退し、前日の記事にも書いた通り「片岡鶴太郎展 還暦紅 ~鶴が上野に還ってきた~」を鑑賞。
その足で、メインの所用である↑の「JCB presents 35th Anniversary 稲垣潤一コンサート2017」に参戦して参りましたぁ~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
会場は東京国際フォーラム ホールC、開演は19時
なっぽにとっては、なんと~今年初の生・イナガキだったりしますぅ~ オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

DSC_0154.jpg


会場には、18時過ぎには到着しちゃいました(笑)
入口のトコロには、錚々たる方々からのお花がイッパイ飾られていて。。。 w(@@)w
DSC_0153.jpg
DSC_0152.jpg


ンでまず、グッズコーナーに突撃したのですが。。。
なんとなんと・・・ものすごーい長蛇の列でして。。。 (;´∀`)
非常階段までのびる列。。。
でも、根性で列に並び込み、かな~りの時間、列に紛れた状態でどーにかカウンターまでたどり着いたのですが、ぬわぁ~んとご所望のグッズは既に完売とのコト!
ココまで並んだのだから・・・ と、別のグッズを購入しようとしたら、それも数が1つ足りず、それでも しょうがない と思い直し、どーにか買い物を終えたなっぽでありまする~。
それにしても・・・ここ最近、思うのですが、なぜにイナガキのライヴのグッズ販売は、数がいつも足りないの??
ハコバンライブ等でも、いつも売り切れしちゃってるンだよねぇ~。。。
もうライヴも終盤戦というなら、まぁちょっとはナットクだけど、まだまだツアー、始まったばっかぢゃんっ!!
もっと在庫、抱えててもいいんじゃない?!
なっぽみたく、1つのツアーに何回か足を運ぶヒトは別の会場で購入できるからまだいいカモだけど(絶対にゲットできる確証はないが ^^;)、今回しか参戦しないヒトにとっては なんだかなぁ~ ってカンジだと思うンだケド。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

ま、それはさておき、ライヴのおハナシの方です~(笑)
予定開演時刻ほぼピッタリにスタートした今回のライヴ、ほんっと~~に凄かった!!
素晴らしかったです~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
座席も、3列目のど真ん中とかなりのベストポジション♪
いきなり「さらば愛しき人よ」でスタートしたライヴ。
1発目からこのナンバーが来るなんて、あまりないコトじゃないかなぁ~? (゚д゚)(。_。)ウン
なっぽの期待していた最新曲である「週末のStranger」も早々に演ってくれ、もぅ~気分は上がりっぱなし!! v( ̄Д ̄)v イエイ

今回のライヴ、トニカク、セットリストが絶妙です!!
長~くイナガキファンしてきたヒトには、恐らくウレシイ悲鳴連発のライヴなのでは??
なっぽ、大好きな「A Glass of The Sorrow」が久々に生で聴けて、ものすごーくカンゲキしちゃった!! (((p(>o<)q))) ギャアアア!!!
悲しみは優し過ぎて」では、なぜか涙が出ちゃったケド、なんでなんだか・・・今でも自分でもワケわからん(笑)
でも、何かがグッと琴線に触れたンでしょうねぇ~。。。 (((uдu*)ゥンゥン
Unchained Melody」も演ってくれたりして、なっぽにとってはほんっと~にただただ おぉ~っ!! とウレシイ驚きの連発のライヴでした★
何より、どのナンバーも一緒に口ずさめる自分に、ちょっぴり驚いたかもなぁ~(苦笑) ←ファンなら当たり前・・・てか ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
久々にメドレーを演ってくれたので、曲もいつもよりイッパイ聴けたみたいで大満足っ "o(* ̄o ̄)o"
アンコール含めて全25曲約2時間チョイのイナガキにしては長丁場のライヴでしたが、35周年にふさわしくとてもい~ぃライヴでした♪
思わず 終演後、このままカラオケに行って、イナガキナンバーを全曲歌いまくりたい~~!! て思っちゃうほどに、ホントにサイコーの時間でした (* ̄m ̄) ププッ

そそ、久々にドラムスティックを客席にポーンとやったンだケド、コレはまさに3列目という良席が災いして、まったくこっちには来ず。。。
・・・っちゅーかぁ~、キケンだから通路の方にポーンとやったので、通路近辺の席の方はラッキーだったと思う~~!!
ゲットできたヒトがうらやましい~~ (o´_`o)ハァ・・・

ホールから出るトキに、なんとなんと・・・湯川れい子さんクリス松村さんに遭遇しちゃいました~ ヽ(@@)ノ
クリスさんてば、イナガキの大ファンだったンですねぇ~!
知らなんだ!! (´・∀・`)ヘー
どうも会場には有村崑さんもいらしてたみたい。
クリスさんのブログにイナガキと3ショットの写真が載っていて ほぉ~っ・・・ てなカンジでした (*^-^*)

さて、ツアーもまだまだ続くし、今年もコンセプトライヴの開催もあるし。。。
ハコバンライブには落選しちまいましたが、今年度、あと何度、生イナガキを拝めるか・・・?
さて、次回のライヴでは、グッズ、ぜーったいに買いまくるゾ~ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

◎ 「週末のStranger」 視聴 ◎
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

21 : 59 : 15 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「片岡鶴太郎展 還暦紅 ~鶴が上野に還ってきた~」
2017 / 06 / 23 ( Fri )
今日は、所用で都内にお出かけの予定がありました。
ホントは仕事が終わった後で間に合う用件だったのですが、つい数日前に ↑の「片岡鶴太郎展 還暦紅 ~鶴が上野に還ってきた~」の開催を知りまして。。。
場所、上野だよねぇ~ ってコトで、そもそもの予定での出先とそんなに離れていなかったため、急遽、仕事を早退させていただき、足を運んできちゃいました~ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

DSC_0149.jpg DSC_0146.jpg


会場である上野の森美術館は、上野の駅前にあるので楽々アクセスできます~♪
駅前は、ちょうどパンダの赤ちゃんがお誕生したばかりというコトもあり。。。
DSC_0151.jpg

↑ こーんなポスターがあちこちに貼られていて、パンダの赤ちゃん大歓迎ムードでいっぱいでしたぁ~ (⌒∇⌒)

鶴太郎さんの作品を観るの、何年ぶりでしょうか?
この「ひとりごと」をさかのぼって調べてみたら、なんと2006年7月に 福島の鶴ちゃんの美術庭園に行った記事 を発見!!
それ以来だから、実に約11年ぶりかぁ~~?! Σ(゚Д゚;エーッ!
ずいぶんご無沙汰しちゃったモンだ!
平日の夕方近い時間でしたが、ケッコーお客さんの入りもいいカンジ。
だけど、思いっきり混雑しているワケでもなく、自分のペースでまったりと作品を楽しむコトができました♪

どの作品も、ほんっと~に素晴らしいのヒトコトです!!
ふんわりとした温かい作品、そして個性的な鶴太郎さんの書の世界。
それにステキなお着物(黒柳徹子さんが着用してました)や陶器、それに掛け軸、屏風絵などの大きな作品もあって、見どころ満載!!
そして何より、パンダのシンシンが赤ちゃんを産んだコトを受け、美術館内の壁面に急遽、描いたという作品のなんとも愛らしいこと~~ ( ゚ ρ ゚ )ボー
DSC_0147.jpg
↑ ココだけが撮影が許されているスポットです★


時間をやりくりして見に行けたコト、 ホントによかった! ラッキーだった!!
ステキな一人時間を満喫して参りましたぁ~♪

ショップで、自分用のおみやげも購入~ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
ビンボーなのに予定外の出費ですが、いいの・・・大満足だから(笑)
P6241100.jpg


ステキな作品を鑑賞したあとは、少し時間が空いたので、駅前のロ〇テリアで久々にコアラのマーチシェイクを。。。
DSC_0150.jpg
↑ 上にコアラのマーチがざっくざく入ってまっす♪


作品展は、7/2までとなっています。
なんと、明日(6/24)はサイン会も開催されるとのコトで、フライングしちゃったため参加できなくなっぽは残念だったケド。。。
きっと生・鶴ちゃんお目当てで、会場の混雑も激しいかもなぁ~。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
でも作品、 観る価値あり です!
ぜひ、多くの方に観てほしいですね (^_-)-☆バチッ

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 45 : 06 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
うっふっふっ♪
2017 / 06 / 22 ( Thu )
先日買った、愛猫・チビコ用のベッド、なかなか使っている様子が見られなかったので 気に入らなかったのかなぁ~。。。 と、ちょっとガックリしていたのですが。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

昨日、とうとう見てしまいましたっ!
P6211097.jpg

ベッドでくつろぐチビコちゃん~~♪
思わず うっふっふっ♪ てなカンジですよぉ~ ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

以来、しょっちゅうベッドでまったりしている姿を見かけるよーになりました。
別に、気に入らなかったってワケじゃなかったンだねぇ~。
何がきっかけで使ってくれるよーになったのかは不明だけど、ホッとしました (^.^)ホッ
ヤッパ、なっぽとチビコは好みが似ているンだよねっ! ← そうだと信じたいっ(爆)
なんか、ウレシーッ!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

家族中が、チビコがベッドでゴロゴロしていると、なっぽがまだその事実を知らないと思うのか、わざわざ教えてくれたりします~(笑)
ふっふっふっ・・・すでに知っとるよ~ン (ФωФ)フフフ・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

22 : 12 : 47 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ショッピング♪
2017 / 06 / 18 ( Sun )
昨日は久々に、旦那と二人揃って近場でショッピング♪してきましたーっ v( ̄Д ̄)v イエイ

ンで、たまたま見かけたペット用のベッド!
愛猫・チビコの夏用に・・・と、買ってしまった~~!!
衝動買いってヤツだケド、ま、安かったからいっかぁ~(爆)

気に入ってくれるといいなぁ~ (*´σー`)エヘヘ

P6171095.jpg
 柄はなっぽ好み~(笑)
P6171096.jpg


てか、昨日の朝、ちょっくら外にお出かけしたチビコ、戻ってきて ニャー♪ と鳴いたのに学校にお出かけするため身支度していたもえもえが気が付いて家の中に入れてくれたそうなんだケド。。。
なんとなんと・・・すずめの死骸を持ってきたそうな! :(;゙゚'ω゚'):
もえもえが大騒ぎし、そばにいた旦那がすずめちゃんを取り上げ、庭に埋めに行ったそうですが。。。
もしかしたらその少し前、なんと家の柱で爪とぎしているチビコを見つけ、なっぽがちょっと怒ったからなぁ~(苦笑)
そしたら怒られたのがわかったみたいで外に出かけちゃったンだケド、すぐに戻ってきてその事件・・・ってコトらしいので、もしや謝るためにおみやげを持ってきた?? (;'∀')
朝からヤンチャなヤツだよなぁ~。。。
それを考えると、新品ベッドはおあずけしちゃうかなぁ~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ ←そういいつ、早速プレゼント済★

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

15 : 02 : 13 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「22年目の告白-私が殺人犯です-」
2017 / 06 / 17 ( Sat )
昨日は急遽ですが、久々~に近くの映画館でレイトショーを楽しんできちゃいました♪
ココの映画館、なっぽの行きつけですが(笑)、会員は月に一度、まるまる1週間をハッピーウイークと銘打ってお手軽価格である1100円にて映画を楽しむコトができちゃうウレシイ企画があるンです。
ンで、たまたまこの1週間が今月のハッピーウイークでして、 せっかくだから・・・ とお出かけしてきちゃった!
ちょうど観たい作品もあったしねぇ~ (´ー`*)ウンウン
ソレが、↑ の「22年目の告白-私が殺人犯です-」。

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた凄惨な連続殺人事件。
その犯人が、事件から22年後、突然自ら名乗り出てくる。
盛大に開かれた記者会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人(藤原竜也)という男だった。
素顔をカメラの前にさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂。
賛否両論を巻き起こしつつ、その告白本はベストセラーとなる。
曾根崎の派手な行動は、それだけでは終わらなかった。
マスコミを伴った被害者遺族への謝罪、執念深く事件を追い続ける刑事・牧村(伊藤英明)への挑発、そしてサイン会まで・・・。
彼の行動のすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散してゆく。
だがそれは、日本中を巻き込んだ新たな事件の始まりだった・・・。
日本中を釘付けにした告白の行方は・・・?
やがて事件は意外な展開を見せるが・・・。


なっぽ、どうも藤原竜也さんの出演作って、観ちゃう傾向があります~(笑)
なんか・・・ハズレがないというのか。。。
やはり藤原さん、演技派ですモンね!
見ごたえある作品なのかな~ って、ついつい劇場に足を運びたくなっちゃう!
今回も、そんなカンジで劇場まで出向いてきたのですが。。。
6/10に公開がスタートされたばかりというのもあるンでしょうか?
レイトショーの時間帯だというのに、ケッコーお客さんの入りもいいカンジでしたね~ (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

確かに・・・
藤原さんをはじめとして伊藤英明さん仲村トオルさん・・・と、役者人はみーんなすごい熱演ってカンジでした。
グロいシーンもいくつかあり、思わず目を背けたりしちゃったりもしましたが。。。 (;´∀`)
でも、作品のスピード感とテンポの良さにぐいぐいスクリーンにひきつけられてしまうというのか。。。
トニカク、ラストまで勢いのある作品でした。

ただねぇ~・・・
真犯人と名乗る人物がテレビ出演するコトになったトコロ辺りから、いつもはぜーんぜんそんなコトないのになぜか今回に限ってストーリーの展開が読めてしまったというのか。。。(苦笑)
藤原さん演じる曾根崎のヒミツやら真犯人が誰なのか。。。
もしや・・・と思って観ていると、あれよあれよというウチにニブイなっぽの推理通りにストーリーが展開していき。。。
な~んかちょっと拍子抜けしちゃいました (´・ω`・)エッ?
俳優陣が熱かった分、なんか・・・ちょっと アレ? ってカンジでしたねぇ~。。。
ニブチンのなっぽでさえ読めてしまったストーリー展開、他の方はどうだったんだか??
ものすごーく気になったりします。
ご覧になった皆さまは、いかがでしたでしょうか?? ( ´ ▽ ` )ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

22年目の告白ー私が殺人犯ですー [ 浜口 倫太郎 ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2017/6/17時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画 22年目の告白ー私が殺人犯ですー ORIGINAL SOUNDTRACK [ 横山克 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/6/17時点)


テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

23 : 17 : 17 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>