みんなでごはん
2000 / 08 / 31 ( Thu )
昨日は仕事帰りに久々に美容院に髪を切りに行ってきた。
もう〜〜、伸びきってかなりボサボサになったなっぽの頭。
仕事とかで下を向くとバサッと髪が落ちてくる。 なんともうっとおしい状態だったのだ。
な〜〜んか、イマイチ納得いかない感もあるけど、少しはマシになったので、よしとしよう!!

帰りの遅くなったなっぽを「ママぁぁぁ^^」という元気なもえもえの声が迎えてくれた。
髪を切ったのに気がついたのかな??
ジロジロとなっぽの顔を覗き込みながらニヤニヤしている。
「もえもえ〜〜、ママ、かわいくなった〜〜??」とちょっと聞いて見たら、プイッとそっぽを向かれてしまった。
おいおい、それはないだろうよぉぉぉ (^^;

即効で食事の支度。
旦那の「おなかすいた〜〜」の連発コール!!
ほんとに慌ただしい。
きれいにセットしてきた髪も、もう関係なく振り乱して家事をするなっぽである。

みんなそろって食卓につくと、もえもえが「ぷー」と行っている。
「?」と思っていると、別室からプエルを連れてきた。
しばらく食事をしていると、今度は「わんわん」ともえもえ。
そして、「まま、こー(来い)」と言って、なっぽの手を引いて歩いていく。
「??」と思っていると、スヌーピーを手にして食卓へ戻るもえもえ。
な〜〜んか、あまり食事に集中していない様子。

なので、なっぽと旦那、ちょっと考えました。
「あっ、スヌちゃん、ごはん食べるの??」
「うん」←なっぽの声
「えらいねぇ〜〜」と一人芝居。
パクパクとごはんを食べる振りをスヌーピーやプエルにさせた途端、もえもえも食べる気満々。
ほんとによく、ごはんを食べてくれた。

夜も最近なかなか寝付かないもえもえ。
旦那が「もえこー、寝るぞ」ともえもえを寝室に連れて行く。
そして、部屋を暗くして添い寝してあげると、「おお〜〜っ」とビックリするくらい早く寝付いちゃうことに気がついた。
今まではもえもえが不安がったりするので、部屋を明るくしたまんまだったんだよねぇ。。。
やはり、もえもえも眠かったんだろうし、暗いと眠気が強くなるのか???
でも、旦那の大発見のおかげでそれだけのことでも大助かりです (^^)
よっ、寝付かせ名人っっ!!

ここんとこ、もえもえとなっぽの関係が微妙に変わってきたみたい。
やはり先週末にずぅっと一緒に過ごしたことが大きいのかな??
今まで以上に何かがあると、すぐにべったり「ままぁ」と甘えてくるもえもえ。
なんとなく、余裕を持って接することができるようになったなっぽなので、ちょっとのわがままぐらいじゃ腹も立たなくなったし。。。
今までより仲良くなったような気がする。
ま、気まぐれなもえもえのこと。
それもいつまで続くことやら。。。

話は変わって、ALL ADVANTAGEに入って随分経つけど、昨日も不具合発生。
どうやら、何かの拍子にすぐに設定を変えてくれちゃうALL ADVANTAGE!!
昨日なんか、メールもネットににも接続できなくなっちゃって、直しかたはわかったからいいんだけど、ほとほと嫌気がさしてきている。。。 (−−;
スポンサーサイト

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

00 : 29 : 50 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ウォーキング再開!?
2000 / 08 / 30 ( Wed )
先週は少しバタバタしていたため、ウォーキングがサボり気味になってしまっていた。
そのため、久々に昨日からウォーキングを再開した。
土日にコロンの散歩に行った時、少し歩いたのだが、慌ただしかったためそこそこにしか歩けなかったのだ。

久々に歩いたら、今までよりも日が短くなったのを感じる。
「このくらいの時間でもまだ明るかったのになぁ。。。」なんて思ってしまう。
それから、随分涼しくなったなぁ・・・と感じた。
だんだん夏も終わり、秋が近づいている証拠ですかねぇ。
さて、涼しくなってきたことだし、本格的ウォーキングの再開・・・といきますかねぇ (^^)

話は少し戻り、おとといのことです。
書き忘れてしまったので、ここでちょっと触れておきます。

旦那が稲刈りのために仕事を休んでいました。
作業を午前中はしなかったらしく、もえもえの面倒を旦那が見ていたそうです。
たまたまその日が旦那の祖父の命日・・・ということでお墓にもえもえを連れて行ってきたらしい。
田舎ってお墓が家の比較的近くにあるものなのですよ。
なっぽ家(・・・というか旦那家)もやはりそうで、車で5分程のところにあるらしい(実はなっぽも1回位しか行ったことないので、イマイチどこにあるのかわからないの ^^; )。

その墓地には親戚のお墓もあり、ちょうどおじさんの月命日がその前日だったらしく、おばさんがお参りしたあとがあったらしい。
おじさんと祖父の墓前にほおづきが供えてあったらしいのだ。
もえもえはそのほおづきを見て、「ほしい、ほしい!!」と大騒ぎ。
なぜかおじさんの方のものを取ろうとしたので、「じいさん(旦那の)の方にしろっ!!」と言い、祖父に備えてあったほおづきを一つもらったらしい。
もえもえに「お礼を言って!!」と言ったら、もえもえってばどこにも人がいないので、どこにお礼をしたらいいのかわからなかったらしい。
しばらく、じっと考えているようで、それからお墓とは全然、別の方向に向かってペコリと頭を下げてお礼していたらしい。。。
旦那はそれをみて苦笑したらしい。。。 (^^;
子どもの取る行動・・・ってほんと、思いがけなくておかしい!! (^^)

もえもえの言葉はどんどん増えてきているようだ。
最近、しきりに使う言葉は「ままっ、こーっ!!」。
はじめは「??」と思っていたなっぽですが、どうやら「まま、来いっ!!」と言っているらしい。
手招きしながら言っているし、そばに行くとなっぽの手を引いてトコトコ歩き出すから。。。

それから今朝もごはんもそっちのけで「しまじろうの絵本」に夢中のもえもえ。
またまた、シールを全部剥がしてぺたぺたところかまわず貼り付けていた (^^;

そのシールの中にすいかがあって、「まま、すいか」と言うので、食べたいのかと思って見たら、あららら、すいかのシールを手にしていた。。。
「すいか」って言っているのを初めて聞きました。
それから今度は「まま、ばー(バナナ)」と言うので、バナナのシールでもあったのかと思って見ると、そ・れ・は・「きゅうり」じゃんかぁぁぁぁ (^^;
たしかに形は似てるけど、色が違うだろうにぃぃぃぃ!!
「これはね、きゅうりって言うの。 もえもえおこうこう(つけもの)、好きでしょ。それってこれじゃない」と言うと、今度は『きゅうり』じゃなくて「こーこー」と言い出した。
ああ〜〜、わかってんのかなぁ。。。 (^^;;;

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 27 : 15 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
キッキーのおしごと
2000 / 08 / 29 ( Tue )
最近のもえもえはお風呂に入った後も、いっこうに寝付く気配がない。
眠いことは眠いんだろうが、ビデオやら、おもちゃやら自分の楽しいものが身近にあり、目移りしちゃって次から次へと遊びたくなっちゃうのか???

2階に行くというから、「寝るのかな」と思うと、バタバタ歩き回ってすぐに下に降りると言い出したり、「ママはお仕事だから・・・」と言うものならバッとしがみついてきて「ままぁ〜〜」と泣きべそをかきながらジッと顔を見つめてきたり。。。
ほんと、甘えんぼモード全開もえもえなのだ。
どうもこれは、週末に稲刈りのために義父母や旦那がいなくてなっぽと過ごす時間が多かったから、なんとなくママっ子になりつつあるらしいのだ。
かわいいんだけど、ちょっと困った感じだ。
昨日はたまたま、はたママ隊員第8号・りえから電話がかかってきて、話している間にもえもえはねんねしちゃったらしい。
あまりこちらがかまい過ぎてもいけない・・・ということですね (^^;

さてさて、そんな風に夜更かしの癖がついてしまったもえもえは、当然朝がものすごく辛いものになっているわけで。。。
今朝も起こそうとしたら「ねんね〜〜、ねんね〜〜」と大泣き。
ほらねぇ、だから早く寝ろってあれほど言ったのにぃ (^^;
無理矢理起こしたような感じだったし、眠かったからか食事があまり進まない。
大好きなデザートのぶどうも少し残してしまった。

もえもえは「ちっちー」としきりに言っているので、なっぽは「ん? おしっこ??」とトイレに連れて行こうとしたら「ん!!ん!!」と抵抗。
どうやら『キッキー』と言っているらしいのだ。
キッキーとは、以前にも少し書いたが、なっぽのお気に入りの大切なさるのぬいぐるみのことだ。
もえもえもキッキーをすごく気に入っていて、あまり触らせなかったんだけど、その熱心さに根負けして、少しだけ貸してあげているのだ。
しかし、きっきーとちっち。。。
う〜〜ん、紛らわしい。。。

さてさて、もえもえは「ちっちー、ちっちー」と大騒ぎ。
ごはんも食べないでキッキーと遊ぼうとしている。
「こりゃ、マズい」と思ったなっぽはもえもえに
「もえもえ〜〜、キッキーは今日は朝早くからお仕事に行ったんだよ」と言った。
「ん!!」と嘘だと怒るもえもえ (−−#)
「ほんとだよ、朝6時半くらいに出かけていったんだよ。 キッキーは動物園で働いているんだよ。もえもえに朝、行ってくるって挨拶して出かけていったよ。 もえもえ起きないから。。。 ねっ、パパッ!!」
「うん。朝はやくからキッキーはえらいよなぁ」と旦那。
なっぽは苦し紛れにもえもえにキッキーは仕事に出かけたと嘘をついて、ごはんを食べさせることに成功した。

もえもえはどうやらその大嘘を信じたらしく、それからキッキーの名前が出ることはなかったが。。。
でも、旦那が「よく、あんなおもしろいことが言えるなぁ」と感心して(?)なっぽに言ってきた。
たしかに、苦し紛れではあるが、よくなっぽもそこまで作り話をしたものだ。。。 (^^;
しかも、もえもえがキッキーを見つけちゃうといけないと思ったので、慌ててキッキーをクローゼットの中に隠したりしちゃって。。。
キッキーはもえもえが義母んとこに行った後、ていねいに謝って、閉じ込めたクローゼットから出してあげましたけどね。。。
大災難、キッキー!!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

00 : 23 : 39 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
だーいすきっ、しまじろう
2000 / 08 / 28 ( Mon )
昨日も一日、稲刈り作業のなっぽ家。
ただし、義母が前日の作業で、腰のあたりをおかしくしたらしいので、作業のほとんどは義父と旦那がやっていた。
そのため、もえもえは義母のところに行ってしまい、ちょっと拍子抜けのなっぽ (^^;

日曜恒例の朝市に義母ともえもえと行った後からず〜〜っともえもえは義母のとこに入り浸っていたので、昼食の用意をするまで、少し時間が空いた。
その間、洗濯物や布団を干したり・・・と簡単な家事を済ませ、いざ食事の用意だ。

義父から揚げ物をリクエストされていたので、「揚げ物って案外、楽 ^^」と随分気楽に昼食も用意した。
だって、作っちゃえばあとはひたすら揚げるだけなんだもん!!

パッと昼食を済ませ、義父と旦那は再び作業、再開!!
もえもえは食後にお昼寝してしまったらしく、なっぽは自宅でメールチェックしていた。
しばらくすると、義母がもえもえを連れて戻ってきた。
お昼寝から比較的すぐに目が覚めてしまったらしい。
義母も作業を手伝うから・・・ともえもえを連れてきたのだ。
さてさて、メールは後回しで、もえもえとのお遊びの時間の始まりだ。

前日、「しまじろう」のビデオに夢中だったもえもえ。
そのビデオの中で、最後の方に次の教材付録の紹介をしていた。
それをちらりと見て「ふぅ〜〜ん」と見ていたなっぽなのだが、その教材が前日の夕方、届いていたのだ。

早速・・・と思って、「もえもえ〜〜、おもしろいものがあるんだよ。はいっ」とその付録を渡した。
『しまじろうのざくざくおしょくじセット』という教材で、木でてきた魚やパン、にんじんの真ん中がマジックテープで付いていて、離れるようになっている。 その部分に木製の包丁を入れると「ザクザク」という音とともにきれいに食材が切れる・・・というおもちゃだ。
はじめ、なっぽが「こうやるんだよ」と手本(?)を示す。
だけど、もえもえはうまく包丁を持てなかったり(歯の部分と背の部分が逆に持っていたり)、うまくマジックテープとの間に包丁を入れることができなかったりして、手で魚なんかをちぎっていた (^^;
そのたんびになっぽが「もえもえ〜〜、魚は手でちぎっちゃだめだよ」と言ったり、「食べ物の位置を変えれば簡単に包丁が入るよ」と教えながら遊んでいた。
徐々にもえもえが上手にザクザクと魚やにんじん・パンを切ることができるようになった。
「すごいじゃん〜〜」と誉めると、もえもえは上機嫌!!
そして、「もう一杯、もう一杯!!」と言い出した。
この「もう一杯」と言う言葉。 もえもえ語で「もう一回」って事なのだ。
確かに何かを食べている時にも「もう一杯」と言ったりするのだが、今回の場合は「もう一回やる」ということだろう (^^;

もえもえはザクザク食材を切っていき、終わると何度も「もう一杯、もう一杯!!」としつこいほどにこの教材に夢中になっていた。

それだけではなく、一緒に付いてきた、絵本。
これにもかなり夢中になってしまうもえもえ。
本自体に夢中になる・・・ということではないのかもしれないが、とにかくそのはじめのページについているシールが曲者だ。
「今までは1つずつだよ」と言って、1つがくっつかなくなるまで遊ばせて、だめになると新しいシールを剥がさせていたのだが(セコい・・・)、だんだんそれも聞かなくなり、どんどんシールを剥がしてしまうようになった。
昨日なんか、付いているシールをいっぺんに全部剥がしてしまったのだ (^^;;
しかも、もえもえってば、その剥がしたシールをところかまわず貼りつけるからたまらない!! 畳の上やら床やら・・・知らずに踏んづけて、足がペトペトして「あれ??」と思うことが何度あったことか。。。
あ〜〜あ (−−;

夜も『おしょくじセット』で上手に包丁で切れるところをパパに披露するもえもえでした。

しかし、お風呂を出た後も、最近のもえもえはなかなか寝る気配がない。
「もう、寝る?」と聞いても「やや!!」といっこうに寝る様子がないのだ。
昨日は、やっと2階に行く・・・と言うのでホッとしていたら、ビデオの取り出し口に手を入れて、「ない、ない」と連発!!
そ〜〜うなんですよっ、「しまじろうのビデオ」が入っていないって言っているんですよ。
はじめは「もう、ないんだよ」と言っていたのに根負け。
仕方なく、ビデオを見つつ、寝てくれる事を祈りながら添い寝するなっぽだったのに、その期待を裏切るかのように、ビデオの最後に「次の付録は〜〜」と例の『おしょくじセット』が画面いっぱいに映し出された!!
し・ま・っ・た〜〜!!!
「持ってくるビデオを誤った!!」と思っているそばから、もえもえはムクリと起き上がり、今度は下に行くと。。。
『おしょくじセット』で遊ぶつもりなんだよね、もえもえっ (TT)

行くと言い出したら聞かないもえもえ。
とうとうまたまた下に逆戻り。
ザクッザクッと『おしょくじセット』で遊びだした。
「1回だけだよ」と約束したのに、何度も何度も「もう一杯、もう一杯」と連発!!
おいおい、眠くないのかよぉぉぉぉ (☆☆)

結局、何度か「もう一杯」を繰り返した後に、旦那が強制的に抱きかかえてもえもえをベットに連れていった。
ギャーギャー泣きわめくもえもえ。

しばらくすると旦那が再びもえもえを抱いてなっぽの背後に現れた。
ギクリとして「な〜〜にぃぃぃ??」と聞くと、なんと、もえもえはあまりにギャーギャー泣き過ぎたからか、少し吐いてしまったらしいのだ。
慌ててパジャマを替えてあげる。
もえもえも少しびっくりしたのか、その後は疲れたからか静かにねんねしてしまったようだ。

しっかし、もえもえのしまじろう好きにも参ったものだ。
楽しみながら、しつけとか遊びを覚えて欲しいと買っている教材。
もえもえがここまで喜んで夢中になってくれて、買っている甲斐はあるものの、夜中まで遊ぶのはやめようよ〜〜!!
おかげさまで、今日もなっぽと旦那は辛い朝を迎えるハメになった。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 20 : 19 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一家総動員? もえもえはビデオに夢中!!
2000 / 08 / 26 ( Sat )
旦那の実家は兼業農家だ。
大きな農家ではなく、主にお米を作っているらしい(実はなっぽは農家の事についてはほとんどわからないのだ ^^; )。
そんなわけで、いよいよ一番の勝負時・稲刈りの時期がやってきた。
金曜日から義父母がボチボチはじめていて、実はなっぽが先週、実家に行っているときも少しやっていたようだ。
もしや・・・と思って、帰省を取りやめようとしたなっぽに義父母の「大丈夫だから。やるかやらないかわからないから、行っておいで」という心遣いに甘えて帰省してしまったなっぽ。
そんなことがあったために、せめて今回は・・・とぐうたらななっぽも力が入る(笑)。
農家仕事は結婚の時にしない・・・という約束のもとだったため、食事の支度ぐらいはと奮起。

朝は早起きし、もえもえの食事やら世話をやく。
家事もさっさと済ませ、もえもえもモップかけなど、お手伝いしてくれた。
一緒に何かをする・・・というのが大好きなもえもえ。
いっちょ前に手伝っているつもりなのだろう。
ただ、ごみを振り回しているようにも見えるのだが。。。
洗濯物を干すときも、洗ったものを広げてなっぽに渡してくれるもえもえでした。

もえもえのお手伝いのおかげか(?)、意外に早く家事が済み、田んぼまで歩いてもえもえと陣中見舞いに行く。
トコトコと歩くもえもえは楽しそう。
少し前に買った、ミキハウスの帽子をしっかりかぶってなっぽと手をつないでチョコチョコ。
時々、なっぽの顔を見上げて「ふふふっ」と笑ったりしている。
そういえば、こんな風に2人でお散歩ってしたこと、あまりないなぁ・・・とふと思ったなっぽでした。

田んぼでは義父母が汗をかきかき、作業していた。
あまり長居してもじゃまになるので、適当なところで家に戻る。
そうするといよいよ本番、なっぽの出番だ。

その前に家に戻ってきて、帽子を取ると、もえもえのうす〜〜い髪の毛が汗でびっしょり。 厚かったもんねぇ。
タオルで拭いてあげて、一緒に麦茶を飲んで、しばし涼む。

いよいよ食事の支度だ。
もえもえにじゃまされないよう、「しまじろうのビデオ」を見させておくことにした。
なっぽはあまりビデオを見せることがなく、たまに実家に帰るときに持っていって見せることはあったものの家ではほとんどなかった。
そのたま〜〜のビデオ鑑賞の時にもえもえの意外な一面が見えたりして、なっぽ的には「ふぅ〜〜ん」と感心することも多かった。
例えば、リトミックのコーナーでは一緒に踊ろうとしたり、お話などでは一緒にセリフを真似て「あ〜〜」なんて言っている (^^;
(このお話は、しまじろうが男の子とそのママとお買い物に行って、急な強風に飛ばされてしまって「ああ〜〜」と声をあげる・・・というもの)

今日もいちいちいろいろな付録が画面に出てくると、「あっ、もえこもこれ持ってる」と言わんばかりに持っている同じ付録のおもちゃをきょろきょろ探していたりしていた。
このビデオは子供にとっては飽きない時間で、興味深い内容なのだろう。
もえもえは夢中になって、何本も何本もビデオを見まくっていた。
終わると「びー、びー」とビデオが終わったとわざわざ教えに来るのだ。
久々の友達からの電話の最中にもしつこく「びー、びー」と言いに来るもえもえでした。

お散歩したり、ごはんをいっぱい食べておなかがいっぱいになったからか、もえもえはぐっすりお昼寝。
でも、そのお昼寝中は寝相が悪くて、なんとベットから転落する・・・というアクシデントに見舞われたもえもえでした (^^;
ぐっすり寝てくれたものの、寝付くまではしつこくビデオを離さないもえもえ。
何で、こんなに急に夢中になっちゃったの?? (^^;

しかし、こんなに長い間、もえもえを占有できたのも久々。
もえもえは一緒にいる時間が長かったせいか、夕方なっぽがコロンの散歩に出かけてくる間、田んぼから戻ってきた義母にもえもえを預けようとしただけで「ままぁ、ままぁ」としがみついてきてべそをかいた。
こんなことって珍しい!!
いつもは大好きなばあばなのに。。。
やっぱり、長い時間一緒にいる人がよくなっちゃうんだなぁ・・・ってひしひしと感じた瞬間でした。

平然を装っていたけど、義父母もきっと疲れていたことだろう。
一日暑い外で、仕事をしていたんだから。。。
旦那もかなりキイたらしく、ゴロゴロしながら夕方から職場の飲み会に少し顔を出しに行った。
なんでも今日は職員球技大会というのがあったらしい。 そのための飲み会らしい。
なっぽは家の仕事ともえもえのお世話に一日費やした。
ただ、なっぽはもえもえと一緒にいる時間は楽しく、苦痛・・・ってわけじゃなかったからなぁ。。。
みんなに比べれば、全然仕事量にしてもラクチンの一日だった。

今週は仕事がバタバタしていたので、こうやって仕事を離れたところで家事や育児をして、何となく気分転換できたのかもしれない。
心地よい慌ただしさの一日だった。

さて、稲刈りは明日一杯まで続くようだ。
明日のお昼の用意もなっぽのお仕事。
暑い中、作業しているみんなが少しでも食べる気になれるようなメニューを作るべく、明日もがんばるぞー (^^)
そんなわけで、今日・明日はなっぽ家は一家総動員?で忙しい日になります。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 16 : 02 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新しい言葉
2000 / 08 / 25 ( Fri )
最近、もえもえの口から新しい言葉が毎日のように出るようになった。
わずかな時間しか一緒にいられないなっぽと旦那は、そんな様子に目を見張ったり、時には大笑いしたり。。。

最近のもえもえはちょっと「慎吾ママ」が気になるらしい。
CDデビューして、よくTVで見かけるようになったもんね (^^)
なっぽも調子に乗って「おっはー♪」なんてもえもえに教えていたし。。。
そしたらホントに今朝から「おはー」なんて言い出すんだもん!!
夜なのに「ぱぱ、おはー。まま、おはー」なんて言っているもえもえ。
はははは、挨拶だってわかっているのかなぁ??
旦那には「『おっはー』じゃなくて、まずは『おはよう』って教えろよな〜〜」って言われてしまいました。
ごもっとも!!

数もいつの間にか5まで数えられるようになった (^^)

そして、これも少し前から気が付いたんだけど、「ちいちゃい」っていう言葉と「もう一杯」って言葉もなぜか使いだした。

例えば今日なんか、大好きなおもちゃのピアノを自動演奏させていて、旦那が音が大きいからもえもえが気づかないように音量を下げたのだ。
するともえもえってば即座に「ちいちゃい!!」だって!!
旦那となっぽは顔を見合わせて「ふふふふ〜〜」と爆笑しちゃいましたぁ (^^)
二つに分けた食べ物とか、何かにつけてほかと比べて「ちいちゃい」って言い出したもえもえなのです。

食後の歯磨きの後に水で口をゆすぐ時、もえもえは自分でコップを手にする。
そして、水を口に含み、「ぺっ」と出すのだが、その時もまだいっぱい入っている水を捨ててしまうくせに、「もう一杯」って言うのだ。
これはきっと義父母のどちらかが言っている言葉じゃないのかと思う。
ほんとに新しく耳にする言葉が随分増えてきたもえもえである。

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

00 : 14 : 11 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
添い寝
2000 / 08 / 25 ( Fri )
前日の夜、旦那が「明日、飲みに行くかもよ〜〜」と言っていた。
でも、夕方になっても連絡がないので、食事の支度をしていたら、電話のベル。
もしや・・・と思って出るとやはり★だ!!
「飲みに行く」だってさ。
支度はほとんど終わっているっていうのにぃ (;;)
ああ、もっと早く連絡してくれよぉぉぉ・・・と心の中でブツブツつぶやくなっぽなのだ。

仕方がないからごはんでも食べるか・・・ともえもえを義父母のとこに迎えに行ったけど、案の定、帰ってこない。
もうぅぅぅぅぅ!!
いいもんっ、TVでも見ながら、悠々と久々にごはんでも食べてやるう!!

食事が終わると、もえもえが戻ってきた。
もえもえのごはんを食べさせて、久々に母子家庭・・・って感じで2人で遊ぶ。
最近、旦那が飲みに行くことがあまりなかったから、ほんとに久しぶりだ。
なっぽはもえもえと2人の時は、努めて家事は後回し。 もえもえが寝入ってからするようにしているのだ。

一緒におもちゃのピアノを弾いたり、少し前の付録なんだけど、「しまじろうの布絵本」で遊んだり。。。

この絵本、しまじろう一家の一日っぽい感じの絵本なのだ。ママが買い物に行ったり、ごはんを食べたり、お風呂に入ってねんね。
買い物かごにおもちゃのトマトやバナナなどが入るようになっているのだが、なぜかもえもえはそれをしまじろうが寝るべき布団や食卓の椅子の中に入れちゃうの。
そのたびになっぽが「なんで〜〜?? なんでしまじろうがねんねするとこにトマトを寝せちゃうの〜〜??」と言うんだけど、「ふふふふ」ともえもえは意味深に笑うだけ。
わかってるんだろうかねぇ〜〜 (^^;

所々、眠そうにもえもえはあくびをしている。
気がつくと9時過ぎてるよ。
そろそろお風呂だ。
着替えを取りに行こうとすると、「もー、もー」と「もえこも行くっ!」と主張するもえもえ。
一緒に2階まで取りに行く。
その時のもえもえの掛け声が変った。
「いち・に・さん・し・ごー」
おおおっ、5まで数えられるようになったんだぁ (^^)

いつもだったら、お風呂の後は1人で自分のベットで寝てくれていたのに、ここ3日ばかり、旦那が添い寝なんてしていたものだから、なっぽのベットに入っちゃって、「まま、ねんね。まま、ねんね」と一緒に寝ようと誘うもえもえ。
そうもしていられないなっぽ。
だって、こっちはもえもえがお風呂に入ったら寝ることを想定していたので、その後に食事の後片付け等、家事をしようと思っていたのに。。。
添い寝しないと寝る気配がないので、仕方なくもえもえを連れて台所に戻る。
食器を洗ったりしているなっほの側で、床に転がるもえもえ。
眠いんだなぁ。
床に寝るのはちょっと・・・とは思ったが、なんとかこのまま寝てくれればと思っていたら、ガチャガチャとドアの開く音。
「ぱぱぁ〜〜」
もえもえが駆け出していった。
あ〜〜あ (^^;

旦那がもえもえに添い寝のくせをつけてしまったため、とんでもないことになったと、ノーテンキに飲んで帰ってきた旦那に抗議するなっぽ。
強引にもえもえを自分のベットに連れて行き、寝させてしまった。
もえもえはワアワア泣いていたけど、しばらくしたら寝てしまったみたい。

旦那に「もえこだって、今まではわからなかったかもしれないけど、寝る時に一人で寂しいって気持ちが出てきたんじゃないのか?」と言われて、その通りかも・・・と思った。
なっぽは自分の都合でしか物事を見れなくなっていたのだ。
家事があるからとか、普段は仕事だとか・・・そんなものの自分の都合のために、小さいもえもえを自分に合わさせていた。
本当なら家事を後回しにしても、寝るのがちょっと遅くなったって添い寝してやるべきだったんじゃないか・・・って。。。
しばし自己嫌悪。 反省である。

自分の勝手な行動を振り替えることのできた、夜のひとときの「添い寝事件」でした。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 10 : 22 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
目から火花。。。 (☆_☆)
2000 / 08 / 24 ( Thu )
なっぽの通勤アイテムは車。
仕事が終わり、ブーッと車で帰宅すると、その音に気がついてか最近もえもえが窓際に立って、降車するなっぽに向かって「ままぁ〜〜」と呼びかけてくれる。
「おかえり!!」って言ってくれてるつもりなのかな??
真っ先に出迎えてくれて、すっごくうれしいなっぽなのだ。

しかし、出迎えてはくれるものの、なかなか義父母のとこから帰りたがらないもえもえなのだ。
土日に義父母のとこに遊びに行ってもやっぱりそうで、義母が「ママ、お出かけしちゃうよ!!」と言って、ようやく家に帰る気にはなるようだが、庭先に止まっているなっぽの車を発見するやいなや、帰る気が失せるらしい。
どうも、なっぽは家にいれば安心・・・っていうことらしい。
・・・とすると、もえもえは毎日なっぽが帰ってきたのを確認するために、窓際に立っているのか?? う〜〜ん (^^;;

義母が「もえちゃん、1時間くらいしかお昼寝してないよ」と言っていた。
またかぁ〜〜。。。 (^^;
食後に機嫌が悪くなり、早寝してしまう・・というパターンを予想していたなっぽなのだが、なんとなんと、昨日は珍しくもそのパターンには陥らなかった。 ビックリ (@@)
もえもえはご機嫌におもちゃのピアノで遊んだり踊ったり。。。
楽しそうだし、元気・元気!!

なっぽも早々と食事の後片づけをし、楽しそうなもえもえと旦那に合流。
途中、もえもえはクルクル踊りながら回っていて、よろけて倒れて頭をダーンと打ち付けて「ふぇ〜〜ん」と大泣きしたものの、なっぽの弾く、おもちゃのビアノのメロディーに合わせて「ふぅ〜〜、ふぅ〜〜」と歌ったり(メロディーはめちゃめちゃ ^^; )超ご機嫌だった。

「もえもえ〜〜」
「ままぁ〜〜」
二人で手を大きく広げて、それから抱き合ってギュムーッともえもえを抱きしめる。
もえもえもなっぽをギュムーッと抱きしめてくれる。
これがなっぽの大好きな遊びである (^^)
その後、珍しくもえもえがなっぽの背後に回り、「おんぶっ」とおんぶをせがんだ。
もえもえがなっぽにおんぶして欲しいなんて言うことは滅多にないので「およよ?」と不思議な感覚だった。

そんな風に、仲良く楽しく遊んでいたというのに、旦那が抱っこしていたもえもえをなっぽに渡そうとした時に、もえもえが「やや!」とちょっと抵抗して、体を反らした。
その時、もえもえを受け取ろうと、なっぽはもえもえの後ろにいたわけで。。。
ガツンッ☆★☆
もえもえの後頭部がなっぽの口にヒット〜〜!!
うううっ、目から火花が出たよ(大げさ?)

いや、でもマジで痛かった。
もう、うずくまるくらいに。。。
口からほんの〜〜り血の味がして、「うっ、切れたな!!」って感じ。
そう思うと余計、痛くなる。

ジンジンした口を食いしばっていると、旦那が「大丈夫か??」だって。
大丈夫じゃないよぉぉぉぉ (TT)
口を開けて見せると
「おおっ、切れてる、切れてる」。
そりゃ、そうだろうよ。 口が血の味だもん!!

もえもえはうずくまるなっぽを見て、マズい・・・と思ったらしく、近寄ってこなくなった。
旦那がしきりにもえもえに「ママに謝れ」って言ってたけど、それって違うぞ〜〜!!
そもそも、嫌がるもえもえを無理矢理なっぽに引き渡そうとしたおまえが悪いっ・・・となっぽは旦那に言いたかった。

しばらくすると血も止まったらしく、普通を装うなっぽに「たいしたことなかったんだ」ともえもえも近寄ってきた。
ああ、ほんとにもえもえの頭は石頭だ。
以前に鼻をぶつけられた時も死ぬほど痛かったし。。。
「もえもえの背後に近寄らないに限る!!」
なっぽの教訓だ。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 06 : 31 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おおかみ娘
2000 / 08 / 23 ( Wed )
昨日もお昼寝が1時間程度だったらしいもえもえ。
もえもえにとってはどうやら1時間では足りないらしい。
夕飯の後、お腹がいっぱいになると、眠気が襲ってくるようで、そうするとご機嫌がガラッと悪くなる。
仕方なく、昨日も早寝させることに。。。
前日と違うことは、お風呂に入ってから寝てくれた・・・ってこと。
そうしないと朝、なっぽはものすごく忙しくなってしまうのだ。
だからそれだけのことだけど、すごく大助かりなのだ。
お風呂に入って、気持ちよくなって、9時頃には就寝のもえもえである。

しかし、ここんとこ、もえもえがいつもより少し早寝しているので、ほとんどもえもえと接する時間がないよ。
なっぽが帰ってきて、ごはんを食べているわずかな時間ぐらいしか、一緒にいないような。。。
ああ、もっともっと、もえもえと一緒に遊んだりふざけあったり・・・とにかくいっぱい一緒にいられる時間が欲しいよぉ。
もしかしたら、今、なっぽが一番欲しいものって「もえもえとの時間」なのかも。。。

でも、もえもえは夜にしっかり寝るためか、朝の目覚めがすごくいい。
今までもそんなに悪い方じゃなかったとは思うのだけど、とにかくすぐにパッと起き上がる。
今朝もなっぽが寝室のカーテンを開けていたら、「ままぁ、ままぁ」ともえもえの呼ぶ声。
おっきしたんだね、おはよー (^3^)

今朝はあさごはんの最中に「ちっち」ともえもえ。
おおおっ、おしっこかぁ〜〜・・・と急いでトイレに連れて行く。
ち〜〜〜
おお、でたでた。えらいぞ、えらいぞぉぉぉ!!
昼間のおむつはほとんど取れてしまったもえもえである。

そして、おしっこもしたし、再びごはんを食べていると、またまた「ちっち」。
うそだろ〜〜?? いましたばっかりじゃん!!と思ったけど、もえもえにお付き合いして、再びトイレへ。
するともえもえは2階に行くと行っている。
実は昨日の朝も「ちっち」とトイレに行こうとした時に、偶然トイレに旦那が入っていて、2階のトイレを使ったのだ。
だからか2階のトイレに行くと言い張るもえもえ。
だって、下のトイレ、あいてるじゃん〜〜 (><)

そうは言っても、さっさとつれていかないと、漏らしてしまうといけないと思い、仕方なく2階のトイレを目指すもえもえとなっぽ。
もえもえは「いち・に・さん・し」なんて悠長に掛け声をかけている。
早く、早く〜〜!! 急げぇぇぇぇ!!

しかし、もえもえってば、トイレに座るとすぐに降りたがる。
そうなんですよ、なっぽってば騙されたのだ。
もう〜〜、朝は忙しいんだっちゅーの!!

トイレから戻ると、またまた食事の続き。
もえもえってば、即座にまたまた「ちっちー」!!
今度こそ本当かと慌ててトイレにGO!!
またまた2階に行くというもえもえ。
「だめっ」と言うとワアワア駄々をこねる。
仕方がない、漏らすといかん!!
「忙しいからだっこしていくよ!!」ともえもえを抱きかかえ、階段を駆け上がるなっぽ。
だって、もえもえと一緒に階段を上っていたら、時間がかかるんだもん!!

ふぅ〜〜、トイレに到着!!
もえもえを座らせて。。。
「・・・・」
ガーン!!
またまた騙されたなっぽなのでした。

ああ、朝からバタバタと忙しい一日の始まり!!
なんで、こんな短い朝の時間に何回も何回も2階のトイレとの往復なんかしなきゃいけないの〜〜 (TT)
朝からヘトヘト〜〜!!

あ、もしや、もえもえもなっぽとの時間が少ないから、少しでも一緒にいる時間を作ろうとしたとか??
それって、いいように考え過ぎ?? (^^;

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 03 : 58 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
眠気には勝てない〜〜!!
2000 / 08 / 22 ( Tue )
帰省の疲れをズッシリ感じつつの出勤。
一日、ものすごく疲れてしまった。
それだというのに、残業!!
買い物をして、帰宅。
もう、動くのも嫌なくらいものすごい疲労感である。

もえもえは迎えに行っても「ばいば〜〜い」と<まだ帰らない>のポーズ。
これはいつもの事なので、わがまま・・・って程の事ではないけど、とにかく昨日は何かにつけて、自分の思い通りにならないと「ワアワア」泣いて大騒ぎ。
なっぽや旦那がやることなすこと全てが気に食わない様なのだ。
お手上げ状態だ (^^;

でも、その原因は徐々にわかってきた。
どうやらもえもえは眠いらしいのだ。
お昼寝も1時間位しかしなかったようだし、きっとなっぽ同様、帰省の時の疲れがまだもえもえも取れていなかったのかもしれない。

それは食後、さらにひどくなり、しきりに旦那に「いち・に・さん・しー、いち・に・さん・しー」←少し前から4まで数えられるようになったもえもえなのです (*^^*)
と言っている。
どういうことかというと、この掛け声、もえもえが階段を上がる時に使う言葉なのだ。
階段を上る=寝室
要は階段を上ってねんねにいく・・・と言いたいらしい。
あまりにもひどいので、相当眠いとみて、お風呂に入らずにもえもえは一足先に寝させてしまった。

旦那がもえもえについていてくれたのだが、横になったらあっという間に寝ちゃったって。。。
きっと、いっぱい疲れていたんだね (^^;
ああ、しかし、なっぽもいっぱい疲れていたけど、一踏ん張りで家事をなんとかこなして、もえもえのお世話がない分、少し早いお風呂がいただけましたぁ (^^)

もえもえといえば、しっかり朝まで熟睡。
そして、久々の朝風呂。
そういう日はなっぽも少し早起きして、もえもえをお風呂に入れたり・・・とにかく朝から大忙しなのだ!!

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

00 : 01 : 54 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
8/18 夕方 〜 8/20 のできごと
2000 / 08 / 20 ( Sun )
8/18
 毎月恒例の実家入りの日。
 仕事が終わったら、急いで帰宅。 帰省のための荷物の準備をする。

 もえもえは準備の最中、義父母の所に延長保育。 もえもえに夕飯も与えていてくれたために、自分の用意だけすればよかったので、いつもより随分余裕を持って、そして早く用意も終わった。

 毎度のことながら、「忘れ物はないよねぇ〜〜」とブツブツと考えてしまうなっぽ。
 でも、忘れたら忘れたで、お金さえあれば向こうでなんとかなるか・・・と思い直す。 これもいつものこと。。。 (^^;

 さて、いざ自宅を出発!!
 時間は午後8時頃。
 もえもえは義母と離れがたかったらしく、一緒に行く・・・と駄々をこねる。 珍しい。
 いつもは、車に乗るのはパパとママ・・・といった感じで、どんなに仲良しでも、義母はなぜか乗せたがらないのに。。。
 「じゃ、ばあちゃんも行くよ」
 義母は車に乗り込んだ。
 乗り込むとき、義母はなっぽに「そこまで乗せてって降ろして」と耳打ちしていた。
 でも、真っ暗なのに、そこらで義母を降ろして行っちゃうなんて、いくら何でもなっぽはいやだよ〜〜と思って、「一周して、もう一度戻ってから行くよぉ」と行ったのに、「大丈夫だから」って義母。
 たしかに敷地から出た、すぐのところで義母は「もえちゃん、ばあちゃん、おちっちしたくなっちゃったよ。すぐ戻るから、まってて」と言って、車から降りた。
義母が車から降り、手を振る。 なっぽも振る。
 ゆっくり車はスタートする。
 もえもえは小さな声で「ばぁば、ばぁば」とつぶやいていた。
 待っているという約束をしたのに、出発してしまったなっぽをひどいと思ったかもしれない。。。
 ただ、かなり眠かったらしく、すぐ夢の中に言ってしまった。

 快適なドライブ。
 渋滞もなく、出発も早かったから、午後10時半頃には実家に着いてしまった。

 到着して、荷物を降ろし、もえもえを降ろそうとするまでぐっすりねていたもえもえ。
 少しゆっくりしてから、母と一緒にお風呂に入った。
 そのままねんねしてくれよ〜〜と思ったが、車でいっぱい寝ていたからか、なかなか寝付かない。
 結局、なっぽが添い寝して、午前2時ごろ就寝のもえもえ。
 ああ〜〜、仕事して、車運転して、なっぽは早く寝たかったのにぃ。。。
 それからお風呂に入ったなっぽはもう、クッタクタです (^^;


8/19

 朝、早起きのもえもえ。
 なんで〜〜?? だって、前日は遅かったじゃん!! なっぽはもっと遅く寝たから、もうちょっと寝かして〜〜・・・ってな感じだったのに、いつもの如く、もえもえは容赦ない。
 起きるまで、なっぽの髪を引っ張ったり、目を指で開けようとしたりひどいのなんのって。。。

 なっぽも買い物に出かける予定だったから、観念して適当なところで起きることにいた。
 もえもえの食事の支度をして、食べさせる。
 なっぽはもえもえが終わってから。
 それから出かける支度をしたりして。。。

 もえもえはなんとな〜〜くなっぽがどこかに行こうとしているというのを感じ始めているようだ。
 ガード・・・っていうのか、必要以上になっぽにべったりひっついてきて、「ままぁ、ままぁ」とまとわりつくのだ。
 そんなもえもえの隙をついて、外出。
 ごめんよ、もえもえ〜〜!! いい子にしててねぇ (^^;

 車で外出。
 本当は時間がうまく合ったら、映画でも見てこようと思っていたのに、なっぽが見たいものはなんと午後3時半からの上映。
 その時の時間はまだ、午後12時半。
 一応、家に電話してみたけど、やはり犬の散歩なんかもあるから、なるべく早くなっぽに帰ってきて欲しい様子。
 そうだよね、3時半からの上映だったら、終わるのが5時半位になっちゃうもんね。。。
 それから帰ったら6時半過ぎるだろうし。。。
 泣く泣く、今回の映画鑑賞は中止です (T_T)

 それでも予定していた買い物をし、ほかに雑貨類も買い込んで、けっこうホクホクで帰宅のなっぽです。

 もえもえもなっぽが出かけちゃえば出かけちゃったで諦めるのか、いい子にしてくれてたみたい。

 なっぽが夕方、戻ってきてからもえもえも寝始めたので、お夕寝だ。
 結局8時過ぎまでねんねしていたもえもえ。
 朝、早起きしすぎるからだよ!!

 食事をし、お風呂にまたまた母に入れてもらった。
 早く寝て欲しいのに、なぜかなっぽの実家に行くとなっぽが添い寝しないと寝付かないもえもえなのだ。
 寝付いてからでないとなっぽはお風呂も入れないし。。。
 くーっ、これはいつもキツい・・・の一言だ。


8/20

 またまた早起きのもえもえ。
 精一杯の抵抗をしたなっぽだが、やっぱりもえもえには根負けだ (^^;

 朝食をもえもえに与えて、さてなっぽも・・・と思うと、母が外に出ていったので、もえもえも行きたがって、騒いで大変なことになった。

 渋々、外に出ると、母がお向かいの奥さんと立ち話。
 もえもえはちょっと固まって、恥ずかしそうに人見知りしていたようだが、いつもみたいに泣いたりはしなかった。
次第に場に慣れてきたみたい。。。
もえもえの成長を発見??

 しばらくして母が外を掃いていたのをもえもえも手伝っていたみたい。
 なっぽは家の中に入ってしまったのだが、それから二人は全然戻ってこなくなってしまった。
 父も「どこにいったのかなぁ??」と言っている。

 随分時間が経って、戻ってきた母ともえもえは、なんと公園に行って来たことが発覚。
 おそらくもえもえが無理矢理誘ったのでしょう。。。

 母の話だと、公園に行ったもえもえは、そこで遊んでいた子供の中に入っていって、一緒に遊んでいたらしい。
 滑り台を滑ったり、一緒に砂遊びしたり、その中の男の子と手までつないでいたとか。。。
 そういえばこの間、義兄一家が来たときも、いとこの小学生のようすけくんに手をつないでもらっていたっけ。。。
 もえもえってば、何故男の子にそんなに積極的なんでしょう??
 今から、そんなんじゃ先が怖いぃぃぃ (^^;

 千葉に戻るため、朝食を取ってから3時間弱でお昼になった。
 当然、もえもえはあまり食べたがらない。
 それでも遊んではしゃいだせいか、のどは渇いたようで、しきりに牛乳なんかをがぶ飲み。

 準備をして、車で実家を後にする。
 もえもえも「ばいば〜〜い」と手を振っていた。
 しかし、もえもえってば、車に揺られて、数分でぐっすり夢の中。 遊び疲れだね。

 なっぽはちょっとだけ渋滞に巻き込まれながらも、安全運転。
 実家を3時半過ぎに出て、家に着いたのが6時半くらいだった。

 途中、もえもえが千葉に入った辺りで目が覚めて、「ちっち」と騒いだけど、なっぽは「おむつしてるんだから、今はそこにしちゃっていいよ」と言ったんだけど、しきりに「ちっち〜〜、ちっちぃぃぃぃ」と絶叫していた。
 家に着いてすぐに「ちっち〜〜」。
 そして、慌ててトイレに!!
 チョロチョロとおしっこはかなり長い時間、出ていたよ。 もしや、マジで我慢していた??

 義父母んトコで夕飯をご馳走になり、もえもえは昼食をあまりたべていないから、義母がびっくりするほどよくごはんを食べていた。

 もえもえも疲れた様子で、早々とお風呂に入って就寝です。
 お疲れさま、もえもえっ (^^)☆

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

23 : 58 : 19 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
トイレでの一連動作
2000 / 08 / 18 ( Fri )
もえもえのトイレトレーニングは意外にも順調だ。
いつからだか義母が少しずつ始めてくれていたようで、なっぽもお風呂に入れる前にトイレに座らせていたが、それもよかったらしい。
でもその時は、もえもえはすっごく嫌がっていたんだけどね。。。

自分から「ちっち」と教えてくれるもえもえ。
でも、おしっこもう○ちもどちらも「ちっち」と教えてくれるから、実際トイレに行って出てきたものが想像しているものと違うと、「おおおおっ!!」と驚きを隠せないなっぽなのでした (^^;

昨日も夕食後に「ちっち」と教えてくれるもえもえ。
「はいはい、もうちょっと我慢してね」
「ん」
と、もえもえを慌ててトイレに連れて行くなっぽ。
少し前に注文したパンツがまだ届かないために、もえもえはおむつをしているので、それを取り外すのもなかなか時間を食うんだよね〜〜 (^^;
その間に漏れちゃわないかとハラハラのなっぽ。
おむつが外れて、トイレにちょこんともえもえを座らせる。
チョチョチョ。。。
上手におしっこができました (^^)
◎です〜〜!!

そして、その後にもえもえは手を伸ばしてトイレットペーパーを引きだしはじめた。
今までもいたずらして紙を引き出すことはあったのだが、たまたま残りの紙が少なかったようで、カラカラと音をたてて、紙が芯からはがれて落ちた。
落ちた紙を拾おうと思っていたら、もえもえがサッと先にその紙を拾った。
「返して」と言おうとしたそばから、いきなりもえもえがその紙でおしりをふきはじめたのだ。
えええええ〜〜っ (@@)

後で聞いたら、どうやら義母のとこでもおしりを自分で拭いているらしいのだが、その時はびっくりした。
せっかくおしりを自分で拭いたんだから・・・とその次に「もえもえっ、お水をジャーして」となっぽが言うと、もえもえはレバーを押して、きちんと水を流しながら、おしっこさん(?)に「ばいば〜〜い」と手まで振っていた (^^;
その後、もえもえを抱き上げて、手を洗わせる。 そして、タオルで拭くように言って。。。
「はい、もえもえっ、これがトイレでの一連動作ですっ」
なっぽがちょっと先生っぽくもえもえにそう言うともえもえも「ん」とお返事。
ほんとにわかったのかなぁ〜〜??

でもね、もえもえってばその後から、きちんとおしっこの後はおしりを自分で拭き、流して、手を洗って、その手をタオルで拭いてくれるの。
う〜〜ん、少しずついろんなことを覚えていくもんですねぇ。
ほんと、感心・感心・・・の一日でした。

そうそう、今朝のことですが、「ちっち」と言うもえもえを連れて、慌ててトイレに駆け込んだのですが、おむつをはずすのに時間がかかって「ジョジョッ」という鈍い音。
そうなんですよ〜〜、おしっこが少し出てしまったの。
しかも、脱ぎ捨てたもえもえのパジャマのズボンの上に。。。
「あ〜〜〜〜っ!!」とちょっと大きな声を出してしまったなっぽだけど、「ま、ズボンだから洗えばいいや、少しだし。。。」と思い直していたら、もえもえってばおしっこの後、自分のおしりを拭いて、またまたティッシュで床に敷いてあるマットまで拭き始めたの。
マットをおしっこで濡らしちゃったと思ったみたい。。。
「もえもえ、いいんだよ。濡れてないんだから」と言っても、一生懸命しゃがんで、おしり丸出しでマットを拭き続けるもえもえでした (^^;

さてさて、今日は仕事が終わり次第、準備をして、実家に帰ります。
今回の帰省はもえもえと2人でです。
安全運転で行ってきますね (^^)
そんな訳で、「ひとりごと」の更新を2日ばかりお休みします。

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

23 : 54 : 32 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カステラ
2000 / 08 / 17 ( Thu )
お盆に義兄一家が遊びに来た時に、わざわざおみやげを持ってきてくれた。
開けてみるとカステラ。
いつもお菓子を買ってきてくれるのだが、意外になっぽ家はお菓子を食べない家なのだ。
・・・というか、昼間に仕事に行っていて、家で過ごす時間は夜だけだし。
夜はごはん食べたらお腹がポンポコリン。
だから、いつもお菓子なんかをいただくと、職場に持っていって食べたりしているのだ。

しかし、今回はカステラ。
もえもえも卵アレルギーを克復したし、ちょっと食べるにはちょうどいいかな・・・と思っていた。

だというのに、もえもえってば、ここんとこ連日、盆踊りなんかに出かけていて、家でごはんも食べなかったりしたので、なっぽと旦那が食後に無理矢理カステラを詰め込んでいたりしたのだ。

昨日の食事の後、「早く食べちゃわないと。。。」と思って、カステラを出した。
ちょうど3つあまっていた。
旦那が「一人1つずつだな」と言ったが、もえもえに一つはちょっと多いんじゃ。。。??
だから、なっぽの食べるやつを少しもえもえにあげるようにした。
もえもえは夢中になってカステラを食べている。
なんか、茶色のとこの方が好きみたい。
なっぽにいっぱい食べさせまいと、必死のもえもえ。
2人で1こだったので、あっという間にカステラはなくなってしまった。

しかし、もえもえってばカステラがまだ1つ箱の中にあるのを見ていたらしい。
机の上にある箱にパっと手を伸ばし、箱を開けてカステラを鷲づかみ!!
「だめ〜〜っ!!」と制止するなっぽの声なんて全然聞いてないったら!!
カステラを奪い返したら、大泣きしてた (T_T)
仕方がないのでカステラを半分にして、「じゃ、こっちだけねっ」と言って、ちょっと小さい方を渡したら、すかさず箱に入れた大きい方と交換してるの!!
なんか、がめつそうでやだよぉぉぉ (^^;

そこまでやって、ようやくゲットしたカステラなのに、手にした途端、興味がなくなったか全然食べる気配のしないもえもえ。
あの〜〜、この半分に割れたカステラ、どーしてくれるんでしょうか?? (−−;
結局、なっぽと旦那が半分のカステラを更に半分にして食べました。。。

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

23 : 51 : 41 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
送り火
2000 / 08 / 16 ( Wed )
な・・・なんと、裏切り者発見!!
旦那が昨日、休暇を取ったのだ。
まぁ、先週末の花火の準備や片づけ、それに今月はいろいろと行事がいっぱいで、土日も休めないようだから、しょうがないといえばしょうがないのだが、でも「夏休み返上隊」←勝手にネーミングしてます (^^; の同士だと思っていたのにぃぃぃ。
いきなり裏切られちゃいましたぁ。
そのかわり、掃除したり、洗濯・布団干しと主夫してくれてたみたいだけどね。。。

夕方からまたまたもえもえはお夕寝。
どうも昼間に義母の実家にお盆のためお参りに行ったらしい。
もえもえも一緒に付いていって、昼寝をしなかった反動のようだ。

そして、前日に引き続き、昨晩も盆踊りに出かけていったもえもえ。
すっかりうちで夕飯をとることがなくなってしまったねぇ。。。 (^^;

盆踊りから戻ってきた義父母ともえもえ。
送り火をしよう・・・ということになった。
はて? いつ迎え火を焚いたのだろう??
おそらくお天気があまりよくなかったために、義父母だけで、ひっそりとやったんだろう。

なっぽ家の迎え火・送り火はお線香を玄関や敷地の入り口に立てる・・・というものだ。
なっぽの実家ではおから(・・・っていうんだっけ?)を燃して、そのおからをきゅうりやなすに刺して足にして、馬や牛に見たてて、火を焚くそばに置く。
そして、なぜか火を焚いている上をまたぐのだ。
あまりバンバン火が燃え滾っている時だと、超恐いの!!
子ども心に、用心しながらまたいだものです。

さてさて、話が脱線しましたが、まずは仏壇からお線香をあげていきます。
義父・義母・・・といったように順番に。
すると、もえもえが自分にもお線香をよこせと騒ぎ出した。
「危ないからよせ!!」という旦那。
束にして火のついたお線香を持った義母は、もえもえからお線香を離そうと必死。
そして、お線香の灰が畳の上に落ちるわで、もう大パニックのシッチャカメッチャカ!!

結局、外でお線香を立てる時に、もえもえも1本、お線香をもらっていた。
お線香を地面にさして、みんなと同じことをやったということで、ご満悦な様子のもえもえ。
なっぽが「もえもえ、ちゃんと拝んで」と言うと、下をうつむくように向いて、手を合わせるもえもえ。
「また、来年ね」という義母の言葉にどこかに向かってばいば〜〜いと手を振るもえもえでした。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

23 : 48 : 52 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
盆踊り
2000 / 08 / 15 ( Tue )
昨日は昼過ぎに義兄一家も帰っていったらしい。
なっぽ家は、今年のお盆の来客がすべて終わり、平常運転(?)に戻った。

久々に懸賞に当選!!
仕事から帰って、ポストを覗くと、なんだか大きな包みが入っていた。
開けてみるとTシャツ!!
少し前に応募していたヤツらしい。
Mサイズっていうことだけど、随分大きい。
男性のMサイズなのかな??
それにしても下手すると、巨漢のうちの旦那でも着られそうなジャンボサイズだ (^^;
パジャマとしてでも着よう〜〜っと!!

義母が夜、もえもえを近くの盆踊りに連れて行くと言っていた。
それなので、もえもえは延長保育(?)でしばらく義母に預かってもらうことになった。

旦那が帰ってきた。
田舎のなっぽ家のあたりでは、「新盆参り」というのがある。
なんでも、知り合いでこの1年の間になくなった方のところにお参りに行くのだが、その時に1軒につき2000円程、お金を持っていく。
もちろん、お返しとしてそうめんやら日用品をもらってくるのだが。。。
今年のなっぽ家の新盆参りは、なんと8軒!!
いきなり16000円の出費だ!!
仕方がないとはいえ、キツい〜〜 (TT)

そして、その旦那、「これいるか??」となっぽにTシャツなんぞを渡してきた。
「ううん、いらない!! だって、なっぽ、今日これ当たったんだもん。」とさっきのTシャツを見せる。
今日はTシャツデーか??
旦那が「そういえば腱鞘炎だったよなぁ」と言い、「腱鞘炎で懸賞にあたった」とくだらないことを言っていた。
ああ・・・疲れるぅぅぅぅ (−−;

もえもえは7時半過ぎに盆踊りに出かけていった。
またまたかわいく、浴衣を着せてもらい義父母に連れられて楽しそうに出ていった。

歌が好きなもえもえは最近、音楽などに合わせて歌を歌っていることが多い。
でも、なんかメチャメチャなんだけどね。。。 (^^;
「ふふふ〜〜ん、ふふふ〜〜ん」なんて感じに鼻歌みたいに歌っている。

昨日も盆踊りで踊りの輪に入っていきそうになって、それを制止するのに大変だったと義母。
もえもえは踊りも好きなのだ。。。

戻ってきたもえもえは眠そう。
なぜか机の上に乗っかって、ごろりと横になって、指しゃぶり。
昼間、いとこのようすけくんにいっぱい遊んでもらって、さっきまで盆踊りではしゃいで、疲れちゃったんだね。

お風呂に入って、早々に寝かせようとしたら、お風呂に入ったために、かえって目が冴えちゃったみたい。。。
またまた、夜更かしのもえもえです。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

23 : 45 : 33 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
行く人、来る人
2000 / 08 / 14 ( Mon )
前日から花火大会のために遊びに来ていた妹が帰っていった。
はじめはもえもえも妹と会うのがなんと、半年ぶりぐらいだったので、お得意の人見知り炸裂状態だったが、だんだん慣れてきたのか、自分の大切なプエルの人形を妹に貸したり、一緒に遊んでもらっていた。

なっぽが妹のことをもえもえに「おばちゃん」とか「おば」とかって言っていたので、もえもえまで妹に対して「ばば」と呼ぶようになってしまった。
そのたびに妹は「ばばじゃないよ!! ねえねって呼びなっっ!!」ともえもえに言っていた (^^;
でも、もえもえは相変わらず、何度も「ばば」って呼んでいるので、妹も無視を決め込んでいた。
そしたら、もえもえったら小さい声で「ねえね」だってさ!!
ちゃんと呼べるんじゃん (^^)

一緒に昼食をとった後、妹を駅まで送っていく。
乗ろうとした電車の1本前のものに滑り込みで間に合った妹。
慌てて電車に乗り込んだが、発車までしばらく時間があった。
改札から妹の乗った電車をもえもえをだっこしながら見ていた。
もえもえもじっと電車に乗った妹を見ている。
顔は結構、真剣!! (−_−)
時々、ばいばいと手を振ったりしている。
もえもえに「どうしたの? もえもえ、寂しいの??」と聞くと「うん」だって。
ちょっとだけでも遊んでもらっていた人と、お別れするのはもえもえ心にも寂しいのかもね。。。
しばらくして電車が発車。
手を振る妹を乗せた電車は、ガタゴトとホームを出ていった。
もえもえもいつまでも手を振っていた。

千葉市から親戚がやはり花火見物がてら、お盆もあるので遊びに来ていた。
こちらも昼過ぎに帰っていったらしい。

旦那は朝早くから、前日の花火大会の片づけに出かけていった。
所々、大雨が振ったりしていたので、午後には切りやめて戻ってきた。
「いつも夏はいろいろとイベント続きで休めない」とかなり疲れた様子。

そして、夜からは義兄一家がやってきた。
なっぽ達が食事をした後にこちらに到着したのだが、挨拶がてら簡単にみんなで飲んだりおしゃべりしていた。
その義兄一家も今日の午後には帰ってしまうらしいが。。。

いつも、にぎやかな田舎のなっぽ家のお盆。
今年は人の出入りは例年より少ないとはいえ、いろいろな人が来たり、帰っていったり。。。
慌ただしくも、懐かしい顔ぶれが揃うひとときである。

しかし、人の出入りのためか、もえもえの就寝時刻がこのごろ遅い。
なっぽも映画や花火に行ったりと、もえもえのペースが乱れているからか、寝つきがメチャメチャ悪いのだ。
「寝る」と言って、ベットに連れていっても「やっぱりまだ寝ない」と起き上がって抗議するもえもえ。
そのせいで、ここんところ連日のように朝、眠そうな様子のもえもえである。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

23 : 42 : 29 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
花火大会
2000 / 08 / 13 ( Sun )
昨日は地元の花火大会があった。

前日からの天気予報で、「午後から雨」といっていて、参ったなぁ〜〜と思っていたなっぽ。
久しぶりに妹も遊びに来ることになっていたので、雨が降るようじゃわざわざ来てもらっても・・・と思ったりもしたし。
朝、起きると一応、空は晴れているんだよね〜〜 (^^;
それでもしばらく様子を見て、一応、妹に電話してみた。

妹も天気のことは気にしていたらしく、少し迷っていたが、「午後から雨が降る」という予報を全面的に信じて、今回の来訪はなくなった。
なっぽもお天気のことはよくわからないけど、無難な選択だと思っていた。 少し残念だったけど。。。

しかし、午後に入っても雨の降る気配はない。
空は晴れているし。。。
それどころか、外では花火の開催を意味する(?)花火まで「パンパン」となっている。
午後3時を過ぎても天気に変わりはない。
まぁ、強いて言えば風が少し強いような・・・というくらいか。。。

妹に電話してみる。
東京もよく晴れているという。
都心に用事で出ていて、その後にうちに来ることになっていた妹。
「それじゃ、やっぱ行くか」と急遽、花火に来ることになった。

もえもえは義母にゆかたを着せてもらった。
前日、試しにゆかたを着せてもらったらしいのだが、その時もすごく気に入ったらしく、脱ぎたがらなかったみたい。。。
ゆかたを着た、もえもえはすっごく女の子っぽくってよく似合っていて、かわいかった (^^)
去年、やはり「初山」という赤ちゃんの健康を願って、少し小高いところにある、神社にお参りに行く・・・という行事がこちらにはあり、それに行ったときもゆかたを着せたが、今回の方が断然似合っている。
やはり、髪の毛も少〜〜し増えて、女の子らしくなったからかな??
去年よりは少しは「お姉ちゃん」だもんね、もえもえっ (^^)

連絡の取れたのが少し遅かったため、妹が来て花火会場に着いたのは、花火が始まって30分くらいした頃だった。
でも、道中、車から、会場までの徒歩の時も、空を見上げれば「ドン」という音と、花火がパッと開くのがよく見えた。

会場も大混みで、なんとか座る場所を確保。
義母が山菜おこわのおにぎりと鶏肉を巻いたものを持たせてくれたので、それを食べつつ、観覧!!

おなかの底から「どーん」と響く花火の音に、やっぽ、これが会場で見る、醍醐味だよね・・・なんて思ったなっぽでした。
臆病者のもえもえがびっくりして、泣き出すんじゃないかと心配していたなっぽなのですが、意外や意外、もえもえはちょこんと座って、花火が開くと「おおっ」とかいいながら、もえもえなりに楽しんでいる様子。

水中スターマインとスターマインの競演は、かなり激しく、小さな町の主催にしてはなかなかやるなぁ・・・と思ってしまう。
特に今年のスターマインはかなり激しくって、ひっきりなしに花火が開いたと思ったら、新しい花火が上がり。。。
妹ももえもえもじーっと上を見っぱなし。 もちろんなっぽも。。。
そして、その後に観客から大きな拍手!!
なっぽ達も拍手・拍手!!
そして、もえもえまでもがパチパチパチと拍手〜〜 (^^)

途中、霧雨のような雨が、降ったりやんだりしていたが、とにかく何が大変か・・・って、始終もえもえをだっこしていたこと。
かなりの人手だったので、ノロノロ歩かせているわけにも行かないし、会場までの移動などはなっぽのだっこ。
腱鞘炎バリバリだったなっぽ。
なんか、それに加えて、筋肉痛になりそー (^^;

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

23 : 38 : 33 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「スチュアート・リトル」
2000 / 08 / 11 ( Fri )
仕事が終わった後、旦那と待ち合わせをして、映画「スチュアート・リトル」を見に行った。
公開前にTVで宣伝していて、たまたまそれが朝だったので、もえもえの食事をとらせながらそれを見ていたのだが、もえもえがスチュアート(ねずみ)を見て、すごく気に入った様子で(もえもえはかわいいもの好きだから)、ニコニコしていたのがなっぽの記憶にすごく残っている。
そんで、なっぽも興味を持って、公開されたら見てみたいなぁ・・・と思っていたのだ。
実はこの間、実家に帰省したときに見に行こうかと思っていたのに、朝寝坊してしまい、時間がおかしくなって出かけられなくなってしまって、映画も見ることができなくなってしまった。
もう、見るのは無理かも・・・と思っていたら、なんと意外にも近くで公開していることがわかり、早速見に行くことになった。

ストーリーを簡単に説明すると、リトル夫妻が弟をほしがっている息子・ジョージのために、施設に養子をもらいに行く。
そこで出会ったねずみのスチュアートのことを夫婦はとても気に入り、なぜかねずみなのに養子縁組して、家族として迎え入れる。
しかし、弟を期待していたジョージには簡単に受け入れられない。
それに飼い猫のスノーベルもねずみのスチュアートのペットになったことが気にくわない。
しかし、スチュアートは次第にジョージとも分かり合い、家族の一員となっていく。
それをおもしろく思わないスノーベルと猫仲間はスチュアートを家族から引き離す計画をたてて。。。
簡単にいうとこんなお話なのだが、とにかくスチュアートのかわいらしさ、そしてGCなのにとても自然な動きをしているところに目が釘付けになってしまう。
そして、家族の大切さ、暖かさを感じられる、とてもハートフルなストーリーにちょっとうるうるっとくる。
もえもえを産んでから、なっぽはこういう暖かいお話にはジーンとくる傾向があり、ほんとに1時間30分弱という短い時間だったが、心が熱くなる映画だったと思う。
義母に預けてきたもえもえに、早く会いたくなるような、ほんとにやさしい気持ちになれる映画でした。

もうじき、公開も徐々に終わってしまうようですが、なっぽのオススメの映画です。

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

23 : 34 : 25 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ついに、見ぃ〜たぁ〜ぞぉ〜!!
2000 / 08 / 11 ( Fri )
昨日も買い物をせずに帰宅。
急いで夕飯の仕度をし、ウォーキングに出かける。
旦那も早く帰ってきた。
でも、ウォーキングに行く気がしないらしい。。。
すっかり暑さでダレている様子。
まったく、旦那こそ一生懸命、歩かないといかんと思うのに、根性がないんだから。。。
コロンと二人で気合を入れて、歩いてきましたぁ。

夕方、帰宅した旦那にもえもえが「ちっち」と言って、またまたトイレに連れていってもらった。
そしたら、またまた出ましたぁぁぁ!!
なっぽはまたもや見れなかったんだけど、ほんとにもえもえったら、おしっこを教えることがだんだんできるようになったみたい。
昨日は朝もきちんとおしっこを教えたし。。。
成長ってすごいよねぇ (^^)

夜はもぐもぐご飯を食べるもえもえ。
食欲旺盛です。
なんと、ごはんなんか、足りなかったのか(いつもと同じ量なんだけどね)、「ぐわん(本人はごはんと言っているつもりらしい)」と言って、なっぽのお茶碗の中に入っているご飯を3回も持っていった。。。
おかげでなっぽのご飯がほとんどなかったよ。
おかずもよく食べたし、久々に満点??

でも、夜、お風呂の後、寝るのを渋ってダラダラしていたから、10点減点だね、もえもえっ!!

さてさて、今朝の話です。
朝ご飯を食べた少し後のこと。
チョコチョコと歩き回っていたもえもえが、いきなり立ち止まり「んんんんんん」と言っている。
どうやらキバってる??
なっぽが「もえもえ、う○ちしたいの??」と言うと「うん」ともえもえ。
「ちょっと我慢してね〜〜」ともえもえを歩かせてトイレに連れていった。

ズボンやらおむつを取っていたので、おそらく間に合わないかも・・・って思っていたんだけど、おむつにはブツは出ていなかった。
我慢できてたの?? それともまた、騙し??

便座にちょこんと座らせると、お腹に力を入れている様子で、もえもえの顔もシンケン!!
しばらくして、チョロチョロという音。
「もう、いい?」
「うん」
おおおおおっ!!
ついに、ついに見たぞぉぉぉぉ!!!
もえもえってば、ちゃんとトイレでおしっこどころかう○ちまでしてくれましたぁ (^^)
きちんとトイレに連れて行くまで我慢してくれていたんだなぁ・・・とすっごくうれしくなっちゃった。
成長を目の当たりにして、すっごくうれしいなっぽです。

昨日、おしっこが成功した・・・っていうんで(義母からはかなり前からしているとは聞いていたけど、うちでも成功したのは初めてだったからね)、通販でお気に入りのとこでトレーニングパンツを注文しちゃいましたぁ。
ああ、早く届いて、それをもえもえにはかせたいなぁ。
わくわくのなっぽです。

わくわくといえば、今日は仕事帰りに旦那と待ち合わせて、映画に行くのです。
久々のデート(・・・っていうのかなぁ??)、楽しみです (^^)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

23 : 30 : 54 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「んまいっ!」
2000 / 08 / 10 ( Thu )
昨日は買い物をせずにまっすぐに帰宅。
急いで食事の仕度をしていると、旦那も帰ってきた。
なので、旦那がもえもえを連れに行ってくれた。

戻ってきた旦那との話。
「もえこが、じいさんに『まま、ぴん』って昨日、怒って手を叩いていた真似をして見せてたぞ。 それからぱぱは頭で、じいじは手をつねる、ばあばはお尻をぴんと真似している」だって。
そう、もえもえは昨日の遊び食べをなっぽが怒ったことを義父にチクっていたのだ。
しかも、普段、悪いことをした時に、みんなにどうやって怒られるのかを、みんなの前で実演したらしい。
要するに昨日、なっぽが叩いたやり方とか、義母がお尻をペンとやるのの真似を自分のお尻でやったりと。。。 (^^;
おそるべし、もえもえだ!!

さて、食事にクリームシチューを久々に作りました。
中身は鳥肉やら、じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・コーンなど栄養満点(・・・だとなっぽは思う ^^; )
もえもえは早速、それを飲むやいなや「んまいっ!!」と一言。
えっ?? なになに??と思って、なっぽが「なに? もえもえ、おいしいの??」と聞くと「うん」だって。
ぎゃぁ〜〜〜☆★☆
はっきりいって、旦那に言われるより、何億倍もうれしい言葉だよ、それって!!
すっごく感激した!!
ただ、どうせなら、かわいらしく「おいし」とか言ってほしかったなぁ。
「うまい」なんて、なんかおっさんくさ〜〜(笑)
でもでも、もえもえからおいしいって言われたのって初めてかも。。。
すっごくうれしい記念日になりそー (^^)
そして、シチュー、しょっちゅう作っちゃいそうだよぉ(爆)

食後は久々の花火大会。
花火の方に近づいていこうとした、もえもえに「こうやって見るんだよ」としゃがんで見せたら、もえもえもなっぽの横に来て、ちょこんとしゃがんだ。
旦那が火をつける花火を一緒にしゃがんで手なんか叩きながら見た。

そして、付け足し!!
これは今朝のことなのですが、なんと、もえもえってばとうとうトイレでおしっこしたよ!!
最近、義母んとこではタイミングよく、トイレでおしっこすることがある・・・って聞いてはいたのですが。。。
なっぽにも一応、「ちっち」とおしっこを教えるようになったものの、いつもトイレに座らせても出ない!!
空振りなの!!

んで、今朝、おむつを替えようとしたら、またまた「ちっち」だって。
また、だましだと思ったなっぽは朝の忙しさもあったし、放っておいたんだよね (^^;
そしたら、トイレのそばにいた、旦那がもえもえをトイレに座らせてあげたらしい。
ちー
なんと、おしっこが出たらしいんだよ!!
旦那はごていねいにもえもえのお尻をきちんとティッシュで拭いてくれたらしい。
ご苦労、旦那!!

しっかし、その世紀の瞬間をなっぽも見たかった〜〜!!
・・・とほんとは騙しでも何でもとりあえず付き合う・・・っていう姿勢がなきゃいけないのに、それをしない自分だから見逃したんだよね。
これを教訓に、反省のなっぽです。

とうとう昨日から、腱鞘炎は悪化。
就寝前から右手に湿布状態です。
利き腕だけに、いろいろと不便だ〜〜 (;;)

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

22 : 58 : 39 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
プエルとプーさんの境目
2000 / 08 / 09 ( Wed )
なっぽの持っている人形で「プリモプエル」というものがある。
これは何回か、ここでも書いたけど、抱っこしたり触ったりすることによってセンサーが動き、おしゃべりをしてくれる・・・というものだ。
顔がどこかしらもえもえに似ていたので、なっぽが大奮発(なっぽ的に)して買ったのだ。
大切にしていたのだが、もえもえにも気に入られてしまい、今やもっぱらもえもえの物になりつつある。。。 (^^;

少し前のことになるが、同県内に住む親戚の家に義父母に連れられてもえもえも行ってきたらしい。
そこで「くまのプーさん」のぬいぐるみを発見!!
借りて遊んでいたらしいのだが、帰りにとうとうもらってきてしまったらしい。
どうせ、もえもえのわがままが炸裂したからだろうが。。。 (−−#)

さてさて、もえもえはプエルのことを「ぷー」って呼んでいた。
そして、プーさんをもらってきて。。。
さてさて、どう呼び分けるの??
疑問に思ったなっぽはもえもえに聞いてみることにした。

「もえもえ〜〜、これは誰??」(プーさんをさして)
するともえもえは「ぷー」
ほぉ〜〜、プーさんが「ぷー」ね☆

「じゃ、こっちは??」(プエルをさして)
「・・・・・ぷっぷー」

もえもえはしばし無言になってそう答えた。
もえもえも二人が同じ呼び名だと気が付いたのだろう。
そして、苦肉の策として「ぷっぷー」なんて言ったんだと思う。
なんか、おかしー(笑)

でも、次の瞬間、どっちもぷっぷーになっていたり、もう、なっぽもどっちがどっちだかわからないの (^^;
もえもえに指差してもらわないと判断できない〜〜!!
なんか紛らわしい、プエルとプーさんですっ (^^;

そういえば、昨日、もえもえは義父母んとこから、黄色のボールを持ってきた。
見た目、ふうせんのようだったので、てっきりそうだと思って、足元に転がっていたそれをポンと蹴飛ばしたら、ボボボンと弾んで転がっていっちゃった。。。
恐らくもえもえが買ってもらったんだろうけど。。。
もう、そんな感じでうちはもえもえのおもちゃであふれかえってるよ〜〜!!

食事をなかなか食べなくて、遊んでしまうもえもえ。
ノロノロと昨日は遊びながら1時間位、食べたり食べなかったりしていた。
もう〜〜、完全な遊び食い状態!!

「いかん!!」と思い、もえもえに「だめだよ!!」と少し怒ったところ、もえもえが猛反撃にでた。
いきなりのなっぽへのビンタ&ひっかき攻撃!! それが容赦なくて、かなり強い力でひどいのなんのって。。。
旦那のことも引っかいたりしているんだもの。
仕方がなく、手をピシッとぶってしまった。
それでも負けず嫌いのもえもえは、余計手をだしてくる。
その度になっぽももえもえの手をピシッピシッとぶつ。
そして、そして、とうとう「うわぁぁぁぁぁん」と大泣き。
結局、もえもえが謝ることになるんだけど、ほんと、もえもえも随分力が強くなったなぁ・・・って最近思う。
それにしても、このひどい「遊び食い」どうにかならない〜〜??

あ、それからお風呂に入っている時、またまたもえもえの頭を洗ってあげながら、「これってなんて言うの?」って聞いたところ、もえもえってば「ぱんぷー」って言ってた。
ぱんぷー=シャンプー なのかもね (^^;

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

22 : 54 : 10 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
どっちもほっけ
2000 / 08 / 08 ( Tue )
仕事帰りに買い物をして、いつも通りに帰宅。
さすがに休日に連チャンで夜更かししたツケがまわってきたか、週の頭だというのにモーレツに辛い!!
今週、持つかしらン?? (^^;

さてさて、義母に会うと、真っ先にもえもえが昼間に一緒にお風呂に入った時に「シャンプー」と言った、という話で持ち切り。
ほんとかぁぁぁ?? なんでシャンプーなんて言葉を・・・と思っていたら、義母が一緒にお風呂に入る時たびたび「シャンプー」って言っているのを聞いてるからじゃないか・・・って。
それなら確かにナットク!!
でも、まだなっぽも旦那も聞いたことがないぞ〜〜!!

しっかし、もえもえってば、久々のお夕寝に突入していたらしい。
仕方がないので、食事の下ごしらえをして軽くウォーキングに出かけてきました。

戻ってきてそろそろごはんにするか・・・というところで、もえもえお目覚め。
でも、まだ眠かったのが、キッチンの床のなっぽの足元にゴロゴロと転がっている。
おい、もえもえってば、邪魔だよぉぉぉ (^^;

いざ、食事・・・となっても起きがけのもえもえはなかなかエンジンがかからず、のろのろ。
大好きなほっけも「ん」と言って拒否する始末。
なっぽももえもえは実はほっけは嫌いなのかと思っちゃうくらい。。。
しきりにトマトばっかり食べていて、なっぽや旦那の分も取ってしまってムシャムシャ。。。

ふと、なっぽが食べていたほっけから取って与えたら、なんとパクッと食べた。
それから拍車がかかったように、夢中になってほっけを食べ続けるもえもえ。
はじめに取り分けておいたほっけを与えようとすると「ん」と言って拒否!!
どうしてもなっぽが食べて、もうすでにほとんど食べるところがないようなほっけから身をほじってしか食べないの。
なんで〜〜?? 同じほっけだってばぁぁぁ (?_?)

でも、途中でもえもえはどちらも同じほっけだということに気が付いたのか、結局きれいに全部ほっけを食べてしまいました。
やっぱ、ほっけが好きなんだねぇ。

お風呂に入った時、もえもえの髪を洗いながら「これってなあに??」と聞くと「○×」ともえもえ。
なんでも<○○プー>って聞こえるから、おそらくこれが「シャンプー」ってことなのかも??
また、よく聞いてみよ〜〜っと!!

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

22 : 51 : 51 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「みーん、みーん」
2000 / 08 / 07 ( Mon )
またまた、やってしまいましたっ!!
前日もHPをついついいじくってしまい、またまた午前3時半まで奮闘するハメに。。。
せっかくの休日の夜、早寝するのに絶好のチャンスというのに。。。
しかも、1日だけならまだしも、2日も連チャンするとは。。。
さすがになっぽも「いかん!!」って感じです。
ただでさえ、先週は疲れてぼろぼろだったのに、その疲れ、全然抜けておりません〜〜!!
はぁ〜〜、それなのに、またまた辛い1週間の始まりです。。。

さてさて、そんな訳で昨日もお構いなしの、もえもえの早起き&「ままぁ〜〜」という呼びかけ攻撃で起こされたなっぽ。
昼食を食べた後、少し和室にゴロリと横になっていました。
窓を全開にして網戸にしているので、すぅ〜〜っといい風が入ってくるんだよねぇ〜〜 (^^)

そうして、しばしウトウトとしていると、外で蝉がすごい勢いで鳴いている。
はじめは「おおっ、夏だなぁ〜〜」なんてちょっと風情を感じながら、ゴロゴロしていたんだけど、しかしそれにしたってハンパじゃない、大きな音なんだよねぇ〜〜!!
「いったい??」と思ってパッと音の方向を見ると、なんと網戸に蝉がとまって、鳴いているんじゃん!!
どおりでうるさいわけだ!! 納得、納得 (^^;

そばにもえもえがやってきて、「みーん、みーん」と言っていた。
おおおっ、もえもえにも蝉の鳴き声が「みーん、みーん」って聞こえるんだねぇ。
ちょっと感心した。
旦那が来たので、「もえもえが蝉の鳴き声の真似をしてたよ」と言うと「うそだろ」だって。
だから、「ほら、もえもえ、やってみて!!」と言うと、すかさず「みーん、みーん」。
旦那もびっくりしていた。

しつこく網戸にとまっている蝉を見て、旦那が「もえこっ、蝉のそばにいってみろよ!!」と言った。
なっぽは「行くわけないじゃん。ただでさえ、もえもえは臆病者なんだから」と思っていた。
でもでも、もえもえはおそるおそる蝉の方に近づいていった。
すると。。。
「ぶぶぶぶぶぶぶ」
蝉は場所替え・・・って感じで、飛んでいってしまいました。
もえもえはちょっとホッとしたような、そばで蝉を見たかったような・・・そんな複雑そうな顔をしていました。
そして、蝉の飛んでいった方をいつまでも見ながら「ばいば〜〜い」と力なく、手を振っていました。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

22 : 50 : 00 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一日3回!!
2000 / 08 / 05 ( Sat )
昨日は深夜にHPの更新作業をした。
なんと、意外に時間がかかってしまい、午前3時半頃までノロノロと作業をすることになってしまった (^^;

それなのに、もえもえはお構いなし!!
休日だというのに、容赦なく早起きし「ままぁ、ままぁぁぁぁ」と大声でなっぽを呼び、そのためなっぽは眠い目をこすって早起きすることになった。

旦那は昨日は飲み会で帰りが遅かった。
そのために昨日はお風呂に入らずに寝てしまったので、今日は贅沢に朝風呂。
旦那がお風呂に入るというのを知ったもえもえは、自分もトットッと歩いてお風呂場の方に。。。
暑くて寝ているときに汗をかいたらしいので、もえもえも旦那に一緒にお風呂に入れてもらった。
パパと一緒のお風呂にご満悦の様子のもえもえ。

そして、お掃除三昧しているなっぽをよそに、もえもえは義父母のところに遊びに行った。
昼に外食しようか・・・ということになり、戻ってきたもえもえはさっぱりした顔。
どうやら義母が外で草取りの仕事をしていて、それが終わった後にお風呂に入ったときに一緒に入れてもらったらしい。
おいおい、今日2回目だよ!!

お昼は知る人ぞ知る・・・のステーキハウスに久々に入った。
おいしくってしかも安いんだよ〜〜!!
なっぽはそこのハンバーグランチが大好き!!
ハンバーグもでっかいし、何にせよごはん、みそ汁、サラダ・・・そして、そしてアイスコーヒーまで付いていてお値段なんと770円也!! ほんと、安いよねぇ〜〜 (^^)
そのため、お店は超混みで、駐車場にも車が入らないくらい。
しばらく車中で待つことになった。

おいしいハンバーグをもえもえにご賞味いただきたいと思っていたんだけど、もえもえってば義母んとこで少し何か食べたらしく、それに途中の車の中でなっぽも少し食べ物を与えちゃったもので、全然食べる気配なし。
ごはんやサラダのトマト・みそ汁は口にしたけど、ハンバーグは手をつけなかった。
残念〜〜、ほんと、すごくおいしいんだよ!!

帰りの車中でおなかがいっぱいになったもえもえは、ウトウトし始めた。
そして、家に着くやいなやお昼寝に突入。
朝が早かったからか、かなりの長時間ぐっすり寝ていた。
なっぽも便乗してお昼寝〜〜 (^^;

なんか、今週はかなりお疲れモード入っていたなっぽなのに、またまた午前様でPCなんかやっていて、このままじゃまた来週に響きそう!! 休みこそ日頃の疲労回復に勤めんと後がキツくなるのにね。。。 ちょっと反省!!

しかし、今日はもえもえはなんと、一日3回もお風呂に入ったことになる。
夜、お風呂に入ったとき、旦那とそんな話をしていたら、「一日3回なんて、メシみたいだよなぁ。 朝・昼・晩と!!」だって。
確かに〜〜・・・となっぽも妙にうなずいてしまいました。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

22 : 46 : 59 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
朝のできごと
2000 / 08 / 05 ( Sat )
ふと目が覚めて、目覚まし時計を見る。
「ん〜〜?? えええええっ!?」
時計が止まっているっっ!!
なんと時間は7時15分前。 完璧な寝坊だ!!
昨日の朝はなっぽは珍しく寝坊してしまった。

慌てて起きあがり、「お弁当作らなきゃ〜〜」と支度をしようとしたが、旦那は前日から「お弁当はいらない」と言っていたので、どうせなっぽだけのものだし、もういいや・・・ということになってしまった。
それでも、もえもえのお昼の用意だけはしないといけないと思い、ダッシュで支度!!
なっぽは朝メシ、抜きである (T_T)

もえもえの朝食時、そばにいた旦那がおならをしてしまった。
もえもえってば、めざとくその音を聞いて、「ぱぱ、ぶぅぅぅぅぅ、ぱぱ、ぶぅううううう」としつこく言っていた。 その言い方も「ぶうううう」の部分が異様に大きな声で言ってるの。 笑える〜〜 (^^)
旦那は「そんなに何度も言わなくたっていいだろぉ。 悪かったよぉ」とふてくされていた。
もえもえの前で、下手なことはできないねぇ。。。 (^^;

さてさて、旦那は飲み会。
なんでも公務員の旦那は近隣の職員と「親睦会」と称した飲み会が多々ある。
そこで知っている人に、旦那の一緒の職場にいる子で気に入った子がいたらしく、飲み会をセッティングしてほしい・・・と頼まれたらしい。 そんでそれに出かけていったのだ。
なんか、頼む相手を間違えてるような気がするけど。。。
だって、飲み会をそば屋でやろうとしていたんだよ!! なっぽがその女の子だったら、ちょっとやだなぁ・・・って思うもん!! 
こんなセンスないヤツに頼んで、ほんと、大丈夫なのかねぇ?? (^^;

そんなわけで、もえもえと二人の夜だった。
もえもえはなぜかとっても甘えん坊。
なっぽにぺったりと寄り添っていた。

ごはんもいっぱい食べてくれたし。。。
最近、そういう点ではうれしい限りのなっぽです (^^)

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

22 : 43 : 55 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「いち・に・さん」
2000 / 08 / 04 ( Fri )
昨日は久々に夕方のウォーキングを復活した。
旦那とコロンもなっぽに付き合ってくれて、約40分ばかり近所をテクテクと歩いた。
うっすらと汗もかいて、心地よい気持ちで帰ると、途中の道で「ままぁ〜〜、ぱぱぁぁぁぁ」ともえもえのお出迎え。
ちょこちょこと一直線に歩いてくる。
そんなもえもえを見ていると、またまた気分爽快!!

食事はメインが生姜焼き。
なんと、もえもえにも同じ物を出してみた。
だんだんとみんなと同じ物も食べることができるようになったもえもえである。

前日のように、パクッと肉を食べて、カミカミ。
口の中に「なにもないよ〜〜」とパッと大きく口を開いて見せてくれるもえもえ。
もえもえ的には「ほら、食べられたよ」となっぽに自慢しているのでしょう。
もう、思いっきり天狗状態 (^^;
なので、なっぽもその天狗状態を維持し、気分よく食べてもらうように、普通だったら別に「何てことないじゃん!!」というようなことなのに、少し大袈裟に「すごいじゃん〜〜」といっぱい誉めてあげるのだ。
ふぅ〜〜、小さいことだけど、いちいち食べるごとに、このリアクションをとるなっぽもなかなか苦労(?)しているんだよ〜〜 (^^;;

お風呂に入ると、自分から「ねんね」と言って、寝に行こうとするもえもえ。
お風呂の後は寝る・・・って習慣がきちんとついてきたんだね。

そして、最近は自分で階段を上って行こうとする。 ちょっと前までは、なっぽのだっこで行っていたのに。。。
抱っこしない分、楽ちんだけど、うしろに引っ付いて落っこちないかヒヤヒヤしながら着いていくのもなかなか疲れるよ。

数日前からもえもえは、この階段上りの時に手と足を使ってのぼるようになった。
ついこの間までは、手とひざを使っていたのに。。。
手を上の段について、足の裏をぺたんとおろすようになった。すごいずこい〜〜 (@^▽^@)

そして、昨日は掛け声まで変わっていた。
前日までは「いち・に、いち・に」と言っていたのに「いち・に・さんっ」と急に3まで数えられるようになったよ!!
きっと義母に教えてもらったんだと思うけど、親ばかだけど「おおおお〜〜っ」とちょっと感心したよ!!
もえもえは元気に「いち・に・さん、いち・に・さん」と言いながら、階段をのぼって行きました。

久々に早く仕事が終わったので、のんびりお風呂に入って、ゴロッと横になりながらTVを見た。 ゴクラク・ゴクラク〜♪♪♪

そうしていると「TV、消すぞ!!」と声が。。。
旦那だった。
どうやらなっぽはゴロ寝しながらTVを見ているうちに、うつらうつらして寝てしまったらしい。
ハッ・・・としてたなっぽを見て、旦那も「なんだよ〜〜、寝てたのかよぉ」って言っていた。
やっぱ、今週のなっぽはかなり疲れがピークにきてるみたい。。。
そのあとも、即、爆睡状態に入ってしまった。。。

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

22 : 40 : 24 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
競争
2000 / 08 / 03 ( Thu )
昨日は買い物をしたりしていたら、遅くなってしまった。
夕飯もたまにはまともに作るか・・・とがんばったら時間がかかってしまい、またまたウォーキングはおサボリ。
うう〜〜っ、今週に入ってから、一度も歩いてないよ。
結構、このウォーキング、習慣になりつつあったみたいで、歩かないとなんとな〜〜く物足りなく感じるようになったみたい。

食事の時、「もえもえのだいどころ」でも書いていますが、<うずらの卵入りシシカバブ風>というものを作りました。
どういうものかというと、挽き肉をハンバーグをつくるように玉ねぎ・卵・塩・コショウ・粉チーズを入れてまぜまぜしたものに、茹でたうずらの卵を入れて、スコッチエッグ状にします。 それをフライパンで焼いたものに、醤油・酒・砂糖を混ぜ合わせたたれをからめる・・・という代物。
少し前まで肉が苦手で、ペーッと吐き出していたもえもえにはちとキツいかな・・・と思っていたなっぽ。
でも、「もえもえ〜〜」と言って、なっぽが自分の口に肉をパクッと入れるともえもえも真似をしてパクッ。
そして、カミカミと少し大袈裟に噛んでいる様子を見せるともえもえも一生懸命カミカミ。
口に何もなくなったら「あーん」と口の中を見せると、もえもえも「ふふふ」と笑ってあーん!!
真似っ子をしながら、肉をどんどん口の中にいれていく。
そして終いには、どっちが先に口の中から肉がなくなるか競争・・・って感じになってしまった。
なんか、遊びながら食事・・・って感じですよね。 ちょっとしたケーム感覚。
でもそのおかげでもえもえは、お皿に用意したシシカバブ風を全部食べちゃった。
それどころかなっぽの分まで「よこせ、よこせ」と指をさして催促していた。

やっぱり食事は楽しく・・・って感じなのかな??
もえもえは雰囲気で食事をする気が起きるのかなぁ?
そういえば最近、朝食もパパと一緒の場所で食べさせるようにしている。
なっぽは食べるものを変えたから、よく食べてくれるようになったのかと思っていたけど、もしかしてパパと一緒に食べられて楽しいからかも。。。
ん〜〜、ほんとにそうなのかな??

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

22 : 38 : 21 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
だるぅぅぅ〜〜い (>_<)
2000 / 08 / 02 ( Wed )
前日・昨日と残業が続いた。
それに先週末の実家に出かけていた疲れやら夏の疲れがどーっと来ている気がするなっぽ。
とにかくだるい。
そして、すっごく眠い。
眠くて眠くてたまらない。
ゴロッと横になると、すぐに寝ついちゃいそうだよぉ (^^;

慌てて買い物をして、帰宅。
遅くなってしまったので、2日間、ウォーキングもサボってしまった。。。
座る間もなく食事の仕度をする。 (これはいつものこと)
ごはんを食べている時も、とにかくクッタクタ。
はっきり言って、食べるのも面倒なくらいだ。
でも、その後は後片付けが待っている。
く〜〜っ、主婦はつらいねぇ。。。 (TT)

やっと、あらかた片づけが終わって、「座れる〜〜」と思いきや、もえもえがおもちゃのピアノから流れるメロディにあわせて、クルクル回りながら踊っている。
「まぁまぁ〜〜」となっぽの腕を掴み、立ち上がれと言っている。
一緒に踊りを踊れ・・・ということらしい。
「げっ!! 今日はカンベンして〜〜」としばらく無視していたが、とにかくなっぽの腕をグッと掴んで上に持ち上げ続けるもえもえ。
根負けして結局「よっこらしょっ」と立ち上がって、一緒に音楽にあわせて、クルクル踊るハメになってしまった。
はぁ〜〜、踊りどころじゃなく、マジでクルクル回って倒れそうだよぉ。。。
夜にまたまたリポDのお世話になっちゃいましたぁ〜〜 (−−;

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

22 : 35 : 12 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
花火大(?)会
2000 / 08 / 01 ( Tue )
昨日は旦那は仕事を休んだ。
週末にかけて、なっぽの実家に出かけていた疲れと夏休みも取れないので今のうちに休んでおこう・・・という理由からのようだ。
なっぽは月末・・・ということであくせく働いていた。
しかし、旦那は意外にもいい主夫(主婦かな??)で、一日中、洗濯物を外に干してくれたり、布団干し、挙げ句の果てには庭の草むしりまでしていてくれたらしい。
う〜〜ん、なっぽよりすごいぞ!! カンシン・カンシン (^^)
でも、あんまれやりすぎされると、なっぽがいかにダメ主婦だと義父母にバレるからほどほどになぁぁぁぁ・・・って感じかな。

さて、仕事が終わって家に戻る。
先にも書いたとおり、月末ということもあって、いつもより帰宅が遅くなった。
旦那は主夫一色の一日だったから、意外に疲れてお腹がペコペコだったみたい。
なっぽの顔を見るやいなや、「外に食べに行こう〜〜」だって。
待てないのねぇ。 ま、なっぽもヘトヘトで作る気しなかったから、ラッキーってとこかな (^^)

そんなわけで、夜はよく行くラーメン屋さんに、旦那ともえもえと行ってきた。
座敷になっているので、小さい子でも意外に気軽に連れていきやすいのだ。
旦那は定食を、なっぽはラーメンを頼んだ。 餃子の100円券というのがあって、餃子も頼んだ。
もえもえはなっぽのラーメンを取り分けて与えた。
できたてのラーメンはあつあつで、もえもえもはじめは「あちっ」と言っていたけど、水で少し薄めたらちゅるちゅると上手に麺をすすっていた。
終いには夢中になって手づかみで食べていた。 おお〜〜っ、手がギトギトだよぉぉぉぉ (^^;

去年の残りの花火があって、おととい、急に旦那がもえもえと「花火やろっ★」と言って外に出ていった。
昨日も「花火やろうよ〜〜」と言うので、少し後片付けをした後に、もえもえと旦那と外に出る。 義母もやってきた。
「花火大会だ〜〜!!」と旦那は言うが、実際はたくさんあるうちの5本程度をやるだけ。 これって「大会」っていうの〜〜??

もえもえは臆病者なので、怖がるかと思っていたが、意外にも花火に興味を持ったみたいで、火に近寄っていってしまうので、義母と一緒に押さえつけたり、見張っていないといけない。
そんなわけで一晩に5本が今のなっぽ家には妥当かもしれない。

現在、かなり大きな花火のパックが2つある、なっぽ家。
当分、この花火大会は続きそうだ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 33 : 04 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |