「タイヨウのうた」
2006 / 06 / 29 ( Thu )
昨日は、久々に仕事をお休みした♪
・・・というのも、有給が結構溜まってきていたし、先週末に実家入りして無駄な疲れが溜まっちゃったみたいなので、ストレス解消&息抜きを兼ねて思い切って休んじゃったのだ(笑)
ホントは仕事もまたまた忙しくなりつつあり、そんなコトしてる場合じゃなかったンだけどね~~。。。
ま、生活にメリハリ! ってコトで (* ̄m ̄) ププッ

ンで、昨日は映画鑑賞してきちゃいましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
観てきたのは、↑の「タイヨウのうた」。
シンガーソングライター・YUIが初めて映画の主演を果たした作品で、その相手役は人気若手俳優の塚本高史さんが演じるというコトで、公開前からかなり注目されていた作品だよねーっ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
実はなっぽも、試写会に当選していたモノの、かなっぺの発熱と仕事のドタバタのため、参加できずじまいでして~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
ま、いつもたいてい、試写会に当選しても、こんな状態で参加できずじまいのコトが多々あります・・・
最近では、「デイジー」も「ガメラ」もそうだったし。。。 (T_T)

初めはそんなに興味がなかったモノで、試写会に参加できなくても いっかぁ~。。。 と思っていたりもしたンだけど、映画館で何度も予告編を目にするウチに、 やっぱ、ちょっと観にいってみる? なーんて気が変わってきた σ(*´∀`*)えへへ
ンで、昨日、とうとう観に行ってきちゃったよぉ~~★

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女・雨音薫(YUI)は16歳。
昼間の高校に通えない薫は、夜になると駅前広場に出てギターの弾き語りをしている。
そんな彼女にとって、早朝にサーフボードを持ってたたずむ1人の少年を、部屋の窓から眺めることが密かな楽しみだった。
夏休みを間近に控えたある日、夜の街で少年と遭遇した薫は、勇気を振り絞って彼に声をかける。
薫と少年・孝治(塚本高史)はやがて親しくなり、月の下でデートをするようになるが・・・。


薫役に、シンガーであるYUIを抜擢したのは、正解だよなぁ~・・・って思わずウナズキ!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
元々、YUIって力いっぱい、顔をクシャクシャにしながら一生懸命に歌うカンジのシンガーだったよね。
だから歌っているシーンが演技とは思えないンだけど、それでも懸命に生きる薫が歌にキモチをイッパイに込めているっていうのが、歌うシーンからヒシヒシと伝わってきて、思わずジーンとするコト数回。
透明感のある歌声にすっかり魅了されてしまった。。。
孝治が薫の歌う姿を見て、彼女に惹かれていくキモチが、とってもよくわかるよ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
大勢の人々に囲まれても、ぜーんぜん物怖じもせず、気持ちよさそうに自分の作った曲を歌っている姿をあんな風に目の当たりにしたら。。。
カッコイイなぁ~ って思わずにはいられないだろうよねぇ~。 女のなっぽだって、ホント、そう思ったモン!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そんなシーンをさりげなく演出できちゃうトコロは、やっぱりシンガーであるYUIがハマリ役だと思わされちゃう大きなポイントだったような気がする ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そして、バカだけど、純粋に薫のコトを思い、彼女のために彼女が喜ぶ何かをしようとがんばる孝治にすがすがしさを感じた。
恐らく薫は、自分にとって手が届かないタイヨウの香りがする孝治だからこそ、惹かれたのかもしれませんね~。
塚本クンも、少し前に観た「富嶽百景」より、こーいう少しコミカルなカンジの役の方がハマリ役ですね~。
安心して観ていられるカンジです (* ̄m ̄) ププッ
憎めないカワイラシイキャラというか。。。

そして、主演のお二人、実年齢より若いキャラを演じていますが、意外に違和感なく、シックリきていたのにも、ビックリでしたね~~ (*^^*)

ストーリーは少し単調で、先が読めちゃうトコロがあったケド、それでも薫の横浜の夜景をバックにしたストリートライヴシーンは必見だし、シンプルだからこそ心にズシンと響くメッセージがあったような気がする。。。
短くても生きて生きて生き抜いた薫、そして、何もやりたいコトが見つからず、目標も持たなかった孝治。。。
だけど、きっと彼は、薫の生き様から何かを感じ、そして薫の分までも地に足をつけて、しっかり歩いていくことでしょうね。。。

薫の両親役の岸谷五朗さんと麻木久仁子さんもよかった~~!!
特に、娘を思う父心には、ジーンとくるものがありますね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ラストに流れる、「Good-bye days」、ホントに心にしみわたります。。。
ただ、イッパイのひまわりの中に埋もれた薫のシーン。。。
あのシーンは、なっぽ的にはいらなかったような気がするなぁ~。。。
突然、現実を突きつけられたような気がしたし。。。
なんか、好きじゃないシーンでしたね ( ̄~ ̄;)ウーン

なっぽと一緒に鑑賞していたヒトは、約20名程度だったケド、観終わったあと、鼻をすする音が結構聞こえましたね~~。
なっぽはソコまでではありませんでしたが。。。 (^^;

ただ、XPという病気。
以前、テレビでも小さな3人の兄妹がXPだというご家族のドキュメンタリーを観たことがあったケド、なっぽ的な認識としては、紫外線に当たらなければ死ぬことはないと、勝手な解釈をしていた。
年齢を追うごとに、神経障害が出てくるんですね~。。。
治療方法がなく、しかも人によって様々な症状があるというコトも、この作品によって改めて知った。
早く効果的な治療方法が見つかり、また人々の意識の中にこの病気についての認識が増え、そして、何かしら支援できるような世の中になればいいのだけど。。。
・・・そう願わずにはいられませんね。。。

7月から、テレビドラマでもこの「タイヨウのうた」が登場するようだケド、薫役の沢尻エリカちゃん、演技はまず間違いないンだろうケド、歌の方はどうなんだろ?? (゜へ゜)
歌で結構、心に訴えかけてくるようなトコロがあったように感じたので、歌がダメなら、ちょっと苦しいような気がするケドな~~。
ドラマはどんな風になるのか、ちと楽しみだな。。。

絶賛上映中です♪
興味のおありの方は、劇場に足を運んでみてくださいね~。
なんだか、カップルだと一人1000円で鑑賞できるキャンペーンをやっているらしいですよ!
お得だぁ~~ \(◇^\)(/^◇)/
この機会に、ぜひ♪

別の視点から追いかけたもうひとつの愛の物語・・・タイヨウのうた ~LIVE LIFE L【趣味】 ...

YUI for 雨音薫 Good-bye days-CD-

【送料無料】サントラ/「タイヨウのうた」オリジナル・サウンドトラック

タイヨウのうた×YUIと薫のうた【REDV-458】=>タイヨウのうた×YUIと薫のうた

タイヨウのうた

タイヨウのうた

タイヨウのうたinvitation book

YUI in“A Song to the Sun“Good-bye days
スポンサーサイト

テーマ:タイヨウのうた - ジャンル:映画

22 : 23 : 45 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「佐賀のがばいばあちゃん」(BlogPet)
2006 / 06 / 27 ( Tue )
一番キタのはとても豊かなばあちゃんの生活には、大したことない

こー ̄(_)
 _
うんうん

 このばあちゃんが好きになった途端、堪えきれずにある映画館で7人の優しさーっ(苦笑)


観てきたのが 本当の優しさ、優しさ

 悲しい話は夜するな

 どんなにつらい話も昼したら、大したことない

こーんな“ばあちゃん”(吉行和子)
の家で、早く父親を亡くした明広だからこそ、スクスクとまっすぐな子にいっているかのおかげでよろしいのでしょを子育てしたいつもりだった
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
11 : 47 : 45 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
成長してますっ★
2006 / 06 / 27 ( Tue )
久しぶりのトマト・レポですっ♪

すっかりご報告をしていなかったので、植物オンチのなっぽのコトだから、うっかり枯らしちゃってご報告ができない状態になっちゃってるかと思っている方も、多々いるンじゃないかと思いますが。。。
大丈夫ですよーっ ヽ(≧▽≦)ノ
一応、キチンと成長してくれちゃってますっ \(◇^\)(/^◇)/

コチラはもえもえのトマちゃん♪


そして、なっぽのトマちゃんですぅ~ (ノ~ ▽~)ノ
右は後から植えたヤツで、左側はもえもえから植え替えでいただいたヤツ!!
やはり、プランターがでかいからか、コチラの方が育ちがいいような気がしますね~~ (* ̄m ̄) ププッ


この間の週末のなっぽたちが実家に帰省している間に、義父が消毒をしてくれたようです。
おかげで元気イッパイに緑の葉を揺らしている我が家のトマちゃんだったりしますぅ~♪

梅雨時期で、雨に弱いらしいトマちゃんなので、ちと管理が大変なトコロもあるケド、うまく実をつけてくれるといいなぁ~ (*^^*)


ハナシ変わって、昨日、もえもえは学校でザリガニ取りをしにいったらしい。
かなり前(先月末)から準備の荷物を学校に持たせていたのに、ぜーんぜん気配がなかったモノで、 いったいいつやるんだろう~~ ( ̄~ ̄;)ウーン と思っていたので、ホント、やっと ってカンジだよねぇ~(苦笑)

もえもえ、ズブズブに濡れた洋服をお土産に帰ってきました~~ (* ̄m ̄) ププッ
ザリガニ、2匹も釣れたんだとか。。。
だけど、1匹ずつ男の子のお友達にあげちゃったそうです。
ま、ウチに持ち帰ってきてもらっても、困るからいいンだけどね~~ 6(ー ) ポリポリ
それにしても、ズブ濡れの服が、ドブ臭くて仕方がなかったなぁ~~(苦笑)

ま、トマトに負けじと、もえもえも成長してますっ★ d(^-^)b

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

10 : 35 : 51 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
6/23~6/25のできごと
2006 / 06 / 26 ( Mon )
さて、上記期間中、なっぽともえもえ・かなっぺの3人は、なっぽの実家に月イチの帰省をしておりましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
ま、毎月恒例の行事ってトコですなぁ~(苦笑)

今回の帰省は、6月の頭に父の誕生日があったンだけど、ちょうどそのトキに両親は海外旅行中で不在だったし、なっぽもなんだかんだとバタバタしていたモノで帰省チャンスがなかなかなくて。。。
ようやくお祝いを兼ねて帰省できた ってカンジなんだよね~っ。
ま、もう日にちが経ちすぎているモンで、ちと拍子抜け状態の帰省になっちゃったケドね~~ (;´∀`)


 6/23

この日はもえもえは学校が先週の授業参観の振替でお休み (^¬^)イイナー
かなっぺはいつも通りに保育所に、なっぽも仕事にお出かけし、夕方に帰宅して慌てて支度をしてお出かけ・・・という、いつも帰省するトキと同じくのスタイル♪
少しでも早くに目的地に着きたかったモノで慌てて支度をして、姫様ズご所望の近くのファミレスで腹ごしらえ(要は夕飯ですね~ ^^;)してから出発しようと思いきや、何でだかこの日に限ってファミレスはメチャ混みで~~!!
入口で、名前を書いて待たされるハメに ( ̄□ ̄|||)

ウチはそーいうトキは、もえもえが名前を書き込むルール(?)になっているので、この日ももえもえが名前を書き込んでしばらく待っていたら。。。 ←ちなみにウチは苗字がありふれたモノなので、こーいうトキはなっぽの旧姓(あまりない姓なので)を書き込むルールになっているのだ(爆)
奥の席の方から、保育所で一緒に役員をやったかなちゃんのママがやってきた!! w(@@)w
ありゃ? どーしたの?? 珍しいねぇ~、こんなトコで!!」と思わず声をあげてしまったら、なんと、その日は小学校がお休みだったモンで、ご家族でディズニーランドにお出かけしてたとのコトで、その帰りに夕飯のためにファミレスに寄ったとのコト。
思いっきりウラヤマシー!! (^¬^)イイナー
きっと、小学生を持つお宅はそんな風にノンビリと過ごしたトコロも多いのかも。。。
だからファミレスもいつもに比べて混雑していたのかもなぁ~~ ( ̄~ ̄;)ウーン

かなりの時間待ち、ようやく席に案内され、コレマタ食事が出てくるまでかなりの時間待たされる~~。
急いでいるトキに限って、こんなモンなんだよなぁ~~ (T△T) そんなぁ…
ま、仕方がないのだけど。。。

だけど、ラッキーなコトもあり、ファミレスから旦那にメールを送ったら、仕事を切りやめて、ちょこっとお店に顔を出してくれたのだ w(@@)w
会えずじまいで帰省するコトになると思っていたので、思わぬハプニングに姫様ズも大喜びでしたね~ (*^^*)
ただ、旦那は義母に夕飯を頼んでいたモノで、食事はそのトキはしなかったンだけどね~~。
お腹空いていたのに、みんなが食べているのを見ているだけで、なーんかかわいそうだったケド。。。 (^^;

さて、午後8時頃にようやくファミレスを出発し、一路、実家に向かうなっぽ一同!!
運よく道は空いていたモンで、渋滞に巻き込まれることなく、約3時間で実家に到着することができた (^.^)ホッ

その日は姫様ズを寝かしつけ、荷物を降ろしていたら、妹一家も帰省してきていて、姪のひとチャン(2歳)が目が覚めたのかベソをかき始めて。。。 (+_@;)
うるさくしたせいかと思ったら、旦那さんのトシちゃんの話だと、元々起きていたんだとか。。。 ←ホントかな??
妹は、グズるひとチャンに激怒しているし~~ δ(⌒~⌒ι)
なんか、着いた早々、トンデモナイコトになってしまいましたね~~(汗)


 6/24

夜更かししたモンで眠かったンだけど、なぁ~んか視線を感じで目を覚ますと。。。
ジッと動かずにかなっぺがコッチを見ていたっっ ( ̄□ ̄|||)
あまりにも不気味だったので、なんだか必要以上に早起きしちゃったなっぽでありまする~(苦笑)

この日は妹と久々に少しオシャベリして、その後、妹夫婦は我が家の姫様ズも連れて近くの大きな公園に遊びに出かけてくれた♪
その間、なっぽは映画館に出かけ、「佐賀のがばいばあちゃん」を鑑賞してきた ←カンタンなご紹介は、前日の「ひとりごと」をどうぞっ (^_-)-☆バチッ

お昼過ぎに帰宅すると、妹達はすでに帰路についた後で、すっかりすれ違っちゃった~ (^^;
なっぽはその後、昼食を摂り、今度は近くのショッピングセンターの中にある行きつけのリラクゼーションサロンに出向き、岩盤風呂とソフト整体を施術してもらってきた♪

約4ヵ月ぶりのサロンだったンだケド、岩盤風呂はかなり汗だくになってしまった(苦笑)
元々、あまり汗をかかないタチのなっぽなんだケド、この日は半そでのTシャツでカプセル式岩盤浴に入ったら、ドクドクと腕の毛穴という毛穴からも汗が玉のように吹き出ているのを目の当たりにし、ビックリしてしまった~~ w(@@)w
ウォーキングで代謝が上がってきているからなのかな~?? (゜へ゜)

その足で、ウォーキングを兼ねて買い物に出かけ、実家に帰宅した。
なんか・・・ホント、一日中動き回っていたなぁ~ (* ̄m ̄) ププッ

夜は、ささやかに父の誕生日のお祝いをした。
ウォーキングがてらケーキ屋さんにも出向いていたモノで、そのゲットしてきたケーキを食べたり・・・と、ホントにキモチばかりのお祝いってカンジだったケド (*^^*)
それにしてもウチの父、いくつになったんだ~??(爆)


 6/25

朝起きると、旦那からメールが入っていた。
そのハナシを母にしたトコロ、思わぬ言い争いになってしまい、あまりにも頭にきてしまったモノで、予定外なコトに朝食も食べずに支度をし、帰宅するコトになってしまった!!

あえて理由をココで述べるのは避けさせていただくが、ホンット、母の態度にはかなりオカンムリのなっぽでして~~ (▽皿▽)凸
実は、今でもかなりこだわっております~~。。。

そんなんで、予定外に早く実家をあとにしたモノで、実家近くのショッピングセンターに立ち寄り、姫様ズと約束していたモンで、ソコで子供用の靴を買い、更には前日にウォーキングを兼ねて買い物したトキに見かけた花屋さんにカワイラシイ鉢植えを見つけたモンで、ソレをゲットしていたら(ナント税込350円★)、お昼近くになっちゃったので、カンタンに昼食を食べて車で移動開始!!

高速に入る前にいつもはコンビニでジュースやお菓子を買いこんでいるンだケド、ウッカリ行きつけのコンビニを通過してしまい、あいにくソコが高速に入る一番最後のお店だったモンで、仕方ナシにそのまま高速に入り、一番近くのパーキングで休憩がてらジュースやお菓子を買い込んだ。
ソコのパーキング、とっても大きいトコロで、売店もいくつかに分かれていて、ちょっとノンビリできるような公園的なスペースもあり、置いてあった遊具を目ざとく見つけた姫様ズは、一目散にソレに駆け寄り、しばしソコで遊んでいました~。
まったく・・・何しに来たんだか。。。 f(^^;) ポリポリ

200606251254000.jpg

↑ 遊具で遊ぶ姫様ズ♪ デジカメを忘れたため、持っていた携帯電話で激写★ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

ほどほどに休憩し、再度、移動開始!!
早い時間だったからか、道もぜーんぜん渋滞しているトコロがなく、スムーズに帰宅してきました~ (ノ~ ▽~)ノ
今回は、自宅の近くのインターが、更に一区間延びまして。。。
そんなんで、時間の余裕があったモンで、新しくできた一区間先のインターまで車を走らせちゃった~~(笑)
なかなか快適なドライブだったよ~~♪

ただ、今回の帰省、ちょっと後味の悪いものになってしまった。。。
大金はたいて帰省し、なんだか疲れに行ったようなカンジになったのも、なんだかなぁ~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
そのせいか、今日・月曜日は、なんとなーく週の初っ端から足取りが超重~~いスタートになってしまった・・・(苦笑)
ホント、何しに貴重な週末を使って帰省してきたんだか。。。
馬鹿馬鹿しい~~ (●`ε´●) ぶー
ホント・・・疲れた。
このヒトコトに尽きる週末を過ごしたなっぽでありまする~~ ┐( ̄ヘ ̄)┌

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

21 : 59 : 21 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「佐賀のがばいばあちゃん」
2006 / 06 / 25 ( Sun )
一昨日の6/23から2泊3日で、埼玉にある実家に帰省していた。
ンで昨日、実家の近くにある映画館に出向き、映画鑑賞してきた♪
実家に帰ってまで~。。。 ってカンジでしょぉ~?
ホント、まさにその通りなんだけどさーっ(苦笑)

観てきたのは、↑の「佐賀のがばいばあちゃん」!
島田洋七さんのベストセラー小説を映画化した作品なんだケド、評判がすこぶるよろしいので気になり、鑑賞してきたンだよね~っ (*^^*)
ホントはいつも観にいっている映画館でも上映中だったンだけど、上映時間が合わなかったモノで、実家近くの映画館で観るコトにしたンですっ★

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
戦後間もない広島。
原爆症で、早く父親を亡くした明広は、居酒屋で働く母親(工藤夕貴)に育てられる。
しかし、夜の仕事をしながらの子育ては難しく、母親は、明広(鈴木祐真・池田晃信・池田壮麿 ←成長に応じて3名で演じていた。 最終的に大人になった明広は三宅裕司さんが演じていた。)を佐賀の実家に預けることを決意する。
自分の家よりも、更に貧乏な“ばあちゃん”(吉行和子)の家で、明広は、最初は泣いてばかりいた。
だが、このばあちゃんが、戦後、女手ひとつで7人の子供を育て上げたのが自慢の、“がばい”(すごい)ばあちゃんだった。
ばあちゃんは貧乏だが、楽しく生きる哲学があった。
ばあちゃんのおかげで、明広は逞しい少年へと成長していく。。。


何もない時代だけど、だけど、だからこそ物を大切にする心がイッパイあった。。。
そして、人の優しさがイッパイあった。。。
そんな古きよき、そしてどこか懐かしいような温かい時代を描いていて、笑いあり、そして温かい涙あり ってカンジの作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

佐賀の、明広の周りにいる人々は、ホントに誰も彼も優しい。
先生方の優しい心遣いもすごく心温まったり、こんなステキな先生方に囲まれて育った明広がうらやましいなぁ~。。。 と思ってしまったほど。。。
ま、その分、明広は母親から離れ、一人で佐賀のばあちゃんのところで生活する寂しさも抱えていたンだろうケド。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

 この世の中、拾うもんはあっても、捨てるもんはなかとばい

 人に気づかれんようにやるのが 本当の優しさ

 悲しい話は夜するな。
 どんなにつらい話も昼したら、大したことない


こーんなカンジのばあちゃん語録も、もっともなカンジがすごくして、いい ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そして、ばあちゃんの心の広さ、優しさ、愛情がたっぷり詰まっているような気がした。
なっぽも心がけたいコトバがイッパイあったような気がする。。。
コミカルな中に、貧乏だけど心はとても豊かなばあちゃんの人柄がにじみ出ているようで、とてもばあちゃんが好きになった。
そして、ばあちゃんに会ってみたくなっちゃった。。。 (*^^*)
そして、こんな明るい貧乏のばあちゃんに育てられた明広だからこそ、スクスクとまっすぐな子に成長したンだろうなぁ~ とも思った。
それから、ばあちゃんの生活には、工夫や知恵があるコトも、カンシンしきりですね~~!!(笑)

母親を恋しがる明広にもウルッとさせられたが、やはり一番キタのは、ラストシーン!!
別れの辛さをこらえるばあちゃんだけど、明広の姿が見えなくなった途端、堪えきれずにある言葉を発してしまう。。。
その言葉を聞きつつも、明広は振り切るように走り出す。。。
なっぽも、ばあちゃんと一緒に涙がポロポロとこぼれちゃいました。
8年の月日を一緒に過ごした二人の別れのせつなさ。。。
だけど、その別れの裏には、明広に広がっているこれからの新しい未来が待っているかのようにも思えたりして。。。
悲しくもあり、すがすがしくもあり。。。
そして、きっとばあちゃんは、この悲しみを乗り越え、また一人で、一人なりの楽しみを見つけ、がんばっていくんだろうな~ とも思った。
トコトン明るく、前向きなばあちゃんのコトだから。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ホント、心が温まる、ステキな作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
観てよかった!
このヒトコトに尽きます!!
きっと、DVDが出たら、買っちゃうだろうな~。
またジックリ、もう一度、ばあちゃん語録を聞きたいと思います♪

現在、絶賛上映中です~★
オススメ作品ですので、ぜひぜひ多くの方にご覧いただきたいですね~ (^_-)-☆バチッ
6月末に終了館もあるようですので、要チェックですよ~!

佐賀のがばいばあちゃん愛蔵版

佐賀のがばいばあちゃん

佐賀のがばいばあちゃんのレシピ

佐賀のがばいばあちゃん

がばい(1)

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

22 : 31 : 04 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
水泳の授業
2006 / 06 / 22 ( Thu )
もえもえの学校では、先週の火曜日(13日)にプール開きした。
・・・がっ!!
以来、一度もお天気に恵まれず、水泳の授業は行われずじまいだったンですね~ (^^;

それが、とうとう昨日、今年はじめての水泳の授業があったンですよ~~ ヽ(≧▽≦)ノ
仕事から帰宅し、姫様ズを迎えに義父母宅に行くと、玄関先にプール用のバッグが置いてあった・・・

 とうとうやったな・・・ ( ̄+ー ̄)

バックを見つけての最初の感想が、そんなカンジだったかな~~??(笑)

そもそも、もえもえは水泳の授業がニガテなんですねーっ(苦笑)
だぁ~って、もえもえってば泳げないンだもんっっ!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ま、そうは言っても、水泳を習っているワケでもなく、去年も授業で水泳をやったのなんて、数える程度だったしねぇ~~。。。
夏休み中の水泳も、たったの1回しか予定はなく、しかもその日は台風だかなんだかがで、中止だったしさぁ~~(爆)
だから、仕方がないといったら、仕方がないような気がするンだよね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そんな状態のもえもえだから、昨日はどうだったか、とっても気になっちゃったンだよね~~。
もえもえに聞いてみると、「水遊びをしたよ♪」とのコト。
やはり、初っ端は、楽しく水泳の授業に馴染むトコから始めたようですね~~ (* ̄▽ ̄*)
もえもえも楽しく参加してきたようで、なっぽもホッと一安心ですわぁ~~♪

相変わらず仕事前の空き時間を利用して、ウォーキングをしているなっぽなんだケド、そのコースに学校の脇の遊歩道があるンだよね~。
今日、ソコを歩いていたら、キャーキャーと楽しそうにはしゃぐ子供たちの声が聞こえてきた。
水泳の授業をしていたらしい。。。
今日はもえもえは、水泳の授業はないようだから、よその学年のようだけど。。。
楽しそうなみんなの声を聞いていたら、「もえもえも、こんな風に楽しんでいるのかな??」なーんて、ウォーキングしている足取りも、ちょっとばかし軽くなったりした~ (* ̄m ̄) ププッ

実はなっぽも、そんなに泳ぎは得意な方ではないんだよね~~(苦笑)
だけど、旦那がやはり、この辺りは海の近くだからか、かなり泳ぎは得意らしい。
自称・河童のマーチャン♪ らしいから!! Σ(~D~ノ)ノ アヘッ!!
今年は近くのプールで、旦那に特訓してもらうといいよ、もえもえ。
旦那が河童かアザラシか、見極められるいいチャンスにもなるしねぇ~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

テーマ:学校での出来事 - ジャンル:学校・教育

10 : 38 : 02 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「初恋」
2006 / 06 / 19 ( Mon )
昨日は、久々に旦那と連れ立って、映画鑑賞してきた。
ぬわぁ~んと、一昨日も映画を観にいっちゃってたから、2レンチャンで映画鑑賞しちゃったコトになる♪

観てきたのは、↑「初恋」。
三億円事件という、かの有名な日本犯罪史最大のミステリーであり、1975年に未解決のまま時効を迎えてしまった完全犯罪の新しいカンカクの仮説と、主人公の少女のただひたすらに待つだけの純粋な初恋を描いた中原みすずさん原作の小説の映画化作品したモノ。
公開前から何度か劇場予告を目にしていて興味を持っていたコトと、運よくペアの劇場招待券が当選したコトで映画館に足を運んできました~ “o(* ̄o ̄)o”

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
高校生のみすず(宮崎あおい)は、小さい頃から孤独だ。
みすずの母親は小さい頃、兄の亮(宮崎将)を連れていなくなったきりだった。
ある放課後、みすずはとある場所に足を運んでいた。
目の前にはBというネオン看板。
みすずの手に握られたマッチの名と同じだ。
数日前、兄が突然現れ手渡したマッチだった。
店内に進むと、彼らはいた。
兄の亮、女優・ユカ(小嶺麗奈)、浪人生・タケシ(柄本佑)、肉体派・テツ(青木崇高)、お調子者・ヤス(松浦祐也)、そして東大生の岸(小出恵介)。
仲間に加わったみすずの生活は少しずつ変化していく。
そして岸に対して生まれた切ない感情・・・。
そんなある日、岸がみすずに驚くべき相談を持ちかける。。。


1968年・・・という時代背景のためか、モノトーン色の強い作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
東京の府中で起こった、三億円強奪事件・・・というコトで、独身時代、府中市内のこの事件で奪われた現金をボーナス支給するハズだった会社とはライバル会社である同じ市内の会社に勤めていたなっぽにとって、劇中に出てくる地名は馴染み深いもので、そして、それだからかいっそう、この事件に興味をそそられるものがあり鑑賞したンだけど、前半は、その時代の背景をイロイロと表現したシーンが多く、マッタリとしたテンポでハナシが進んでいく。。。
この時代をタイムリーで感じていないなっぽにとっては、なんともいえない独特な雰囲気を持った60年代という時代を垣間見ることができた。
作品にとって、この時代背景を感じるコトは、とても必要なことなんだろう と今となっては思う。

母親に捨てられ、叔父の家に居候状態のみすずは、偶然、兄の亮に再会し、その兄がたまり場としているジャズ・バーのBに入り浸るようになる。
孤独な彼女がそこで出会った初めての仲間といえるべく人々。
そして、どこか自分と似たような雰囲気をかもし出す、岸に惹かれていき、後に岸がみすずに持ちかけた計画により、運命が大きく変わり始めていくンだけど。。。
ホント、後半は、かなり作品の核心に迫ったモノで、なかなかハラハラドキドキ感がありましたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

犯行を決行する日に、思わぬアクシデントに遭遇するンだけど、それでもなぜかの偶然で、どうにかそれを乗り切ってしまうみすず。
そして、それが終わると、もう会えなくなってしまうことがわかっていても、それでも自分を必要としてくれた岸のために手を貸すことを決め、いつかは帰ってくるかもしれない彼を、ただひたすらアパートで待ち続けるのだ。。。
いくら待っても帰ってこない相手を待つことの不安から自暴自棄になったみすずが、アパートに置いてあった彼の本から、彼の真意を理解したそのトキ。。。
みすずと同じく、なっぽの胸にも、熱いものがこみ上げてきた。。。
秘密を共有したことにより、みすずは普通以上に岸に対する募る思いが大きかったのでしょうね~。
そして、コトバで伝えなくても、みすずを見つめる岸のまなざしの中にも、みすずに対するキモチがいつも溢れていたコトに、今さらながらに気がつく。。。
ホント、純粋な思いがイッパイ詰まったキレイで不思議な恋愛。。。
そして、いつか岸に会えることを期待し、みすずは歩き始めるのです。。。

お金が欲しかったわけでもなく、ただ権力に抵抗しようという思いだけで犯行を企てた岸が、結局は、権力の前での無力さを実感するような展開になってしまったのが、残念!!
やはり、権力に勝るものはないのか
 って、さびしくなっちゃいましたね~ ( ̄~ ̄;)ウーン
まぁ、現実にもそういうコトって多いとは思うケド。。。
そして、一番嫌いな権力のおかけで全ての罪に目をつぶられた屈辱。。。
ホント、観ていてなんとも言えないキモチになりました。。。

いつか、みすずと岸が会うことができる日がくれば。。。
そう願わずにはいられないラストです。

元ちとせさんが歌う主題化がとてもイイ!!
ストーリーのモノトーン色、そして純粋な思いがストレートに伝わってくるカンジがする。
ノスタルジー感ある歌声が、とても心地よく響いていた。。。
作品の余韻が思いっきり残る、強烈な歌声だと思った。。。

心の傷に時効はない。
みすずは言うけれど、それは事件を起こしたコトを言っているワケでなく、きっとそれによって失ってしまった初恋に対しての言葉なんだろう。。。
もし、あのトキ、アクシデントにより犯行が中止になっていたら。。。
今までと何も変わらなかったかもしれない。
だけどもしかしたら、みすずと岸は、ずっと一緒にいられたかもしれない。。。
そんな後悔のキモチが少し含まれているのかもしれない。。。
でも、岸を思うみすずのキモチには、きっとこれからも時効はないんだろうな。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

映画を観ているトキは、淡々としたカンジで鑑賞していたケド、観終わったあとから
なんともいえない思いが溢れ、そして あのシーンは、こーいうコトなのかな? あーいうコトなのかな?? と、いろいろと思いを巡らさせられる作品ですね~。
それだけなっぽにとっては深い作品だったのでしょう、きっと。。。

宮崎あおいさん小出恵介さん、共に好演してましたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
だけど、小出クンの七三分けには、ちとビックリしたケド(爆)

そして、この作品で兄の亮役を演じている宮崎将さんは、あおいチャンの実のお兄さんだって、知っている方は結構いるのかなぁ~?? w(@@)w
なっぽ、初めて知りました~!!
兄妹で役者してるんですね!
以前にも共演していたようなんだケド、なかなかいい雰囲気をかもし出しております~。

そして、ショッキングだったのは、小嶺麗奈チャン!!
昔はケッコー、アイドルっぽい印象だったのに、今じゃオッパイ丸出しで演技するような役者さんになっちゃったのね~~ ヽ(@@)ノ
ま、それだけ役者魂がすわったってコトなんでしょうがね~~(苦笑)

興味がおありの方は、ぜひぜひ劇場にどうぞ♪
かなり年配の、それこそ事件をよく知っているような年代の方々も大勢、鑑賞されていました。
興味深い事件の仮説、そして、もしかしたホントにコレが事実かもしれない。 だから、事件が未だに闇の中なのかも・・・ とちょっと思わせてくれちゃう展開を、ぜひ多くの方にご覧いただきたいですね~ (*^^*)
そして、パンフの間に、当時の事件の様子の載った朝日新聞の夕刊のコピーが挟まれているおりますっ!
なっぽにとっては、とても興味深いシロモノだったりして。。。
ぜひ手にとっていただきたいなぁ~ (^_-)-☆バチッ

初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~

〔送料無料キャンペーン中〕元ちとせ ハナダイロ(通常盤)-CD-

【CD】【10%OFF★】限>ハナダイロ【DVD付初回限定盤】 / 元ちとせ

【CD】青のレクイエム / 元ちとせ

初恋

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

22 : 08 : 54 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おニューのレインコート♪(BlogPet)
2006 / 06 / 19 ( Mon )
きょう、関東でレインコートとか予感するはずだったみたい。
なっぽで雨も梅雨入りしたかったの♪

最近まで使っていたもえが使っていたレインコートが少し小さくなってきたモノで、今までもえもえもえのレインコートなので、かなっぺもおニュー気分でゴキゲンでしたね~ ( ̄▽ ̄)ププッ



いよいよ関東地方も梅雨入りしそう・・カナ?(苦笑) ←すぐ飽きる?? (^^;


 ↑ もえもえが買ったのは、コレ! 「うさもものお花のキッズレインコート」!!



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
12 : 28 : 18 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「DEATH NOTE デスノート 前編」
2006 / 06 / 17 ( Sat )
今日は月2回の太極拳のレッスン日だった♪
前回のレッスン(2週間前)のトキは、ぬわぁ~んと、なっぽの他には体験で来ていた方との2人でのレッスン という驚くべく状況に追いやられていたモノで、今日のレッスンも誰もいなかったらどーしよー と、内心ヒヤヒヤしていた。
先月から、従来の先生が体調不良で入院しているトカで、代行の先生がいらしてくれている。
以来、偶然とは思うケド、レッスンが閑古鳥状態でして。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
だけど、今日の先生は、ひとつきほど前にもレッスンしていただいた方で、年配なんだケド丁寧に教えてくださるので、どうしてもレッスンに行きたかったのだ。
どうも来月から体調不良してた先生が復帰されるようなので、レッスンを受けられるとしたら今日がラストになるようなハナシだったらから。。。

そんなんで、実は今日、もえもえの学校で学校解放(授業参観)があったンだけど、旦那が学校には行ってくれたので、なっぽはレッスンに参加することができた♪
今日のレッスンは、久々に人数もそこそこいて(とはいえ、なっぽを含めて5名)、ホッとした (^.^)ホッ
なんでも先生の復帰がもう少し遅くなるようで、来月も前半は今日の先生がレッスンしてくれるようなハナシ \(^▽^)/
だったら、ムリしないでもえもえの授業参観に行ってあげればよかったかな~~??(苦笑)


さて、レッスンが終わったあと、いつもの如く、隣に併設されている映画館に立ち寄り、映画鑑賞してきた♪
観てきたのは、↑「DEATH NOTE デスノート 前編」!!
本日より公開がスタートした、まさにホヤホヤ~の作品だ。

なっぽは別に、原作のコミックを読んでいるワケではなかったンだけど、何度か映画館で予告編を観ていて、作品自体に興味を持ったモンで、鑑賞を決めたクチなんですね~(笑)
珍しく初日に鑑賞しちゃったのは、実は別の作品を観ようと思っていたンだけど、上映時間が太極拳のレッスンの時間との兼ね合いでうまくいかず、唯一、「DEATH NOTE」だけは時間があったモノで~~ (ノ~ ▽~)ノ
レッスン終了後、駆け込みで映画館に入り、鑑賞してきちゃいました~★

さて、カンタンにストーリーを紹介しますと。。。
名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。
彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と殺していく。その目的は犯罪のない理想社会の実現だ。
一方ICPO(インターポール)は犯罪者の大量死を殺人事件と考え捜査を開始。
世界中の迷宮入り事件を解決してきた謎の探偵・Lを捜査に送り込んできた。
そして月とL、2人の天才による壮絶な戦いが始まるのだった。。。


2時間チョイの作品だったンだけど、正直、なっぽにとっては、途中で 長いぃ~~ (^^; とちょっぴり思ったりもしちゃったぁ~(爆)
初日だけあって、お客の入りはなかなかよく、前方席は空いていたケド、80%ぐらいは埋まっていたカンジ。
客層は、やはり若年層が多かったみたいで、若い人たちは、きっとなっぽとは違ったカンカクで作品を楽しんだンじゃないかな~?? ( ̄~ ̄;)ウーン

あ、モチロン、なっぽもそこそこ楽しめましたよ♪
月とLの頭脳戦は、なかなか見ごたえあったし。。。
後編への興味をそそるようなラストも、なかなかよかったし~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ヤッパリ、月役の藤原竜也クン、上手いねぇ~~ ヽ(≧▽≦)ノ
細かい表情の動きトカ、最後の最後での美術館での全てを計算しつくしていた行動。。。
ホント、サスガは若手実力派俳優ですね~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

そして、対するL役の松山ケンイチくん♪
彼も最近、いろいろな作品にガンガン出ている注目株の役者さんですよね~~♪
なっぽ的には、月よりもLの方に肩入れしちゃう・・・というか、独特なキャラの雰囲気が、 なーんかいいなぁ~ って思ってしまった。。。
前編では、なんとなーく月の方に軍配が上がったようなカンジの頭脳戦だったケド、後編ではどんな風にしてLが巻き返しを図るのか、ものすごーく楽しみだ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

なんだかんだ言って、後編も観ちゃいそうな予感のなっぽでありまする~ (* ̄m ̄) ププッ

本日より、絶賛上映中であります~★
興味がおありの方は、ぜひぜひ劇場に足を運んでみてくださいね~ (^_-)-☆バチッ

【6/21発売 新作CD】劇場映画『DEATH NOTE(デスノート)』挿入歌スガシカオ / 真夏の夜のユメ 《...

〔送料無料キャンペーン中〕DEATH NOTE TRIBUTE-CD-(6/21~)

〔送料無料キャンペーン中〕映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH N...

【CD】限>真夏の夜のユメ【『DEATH NOTE』SPECIAL EDITION】 / スガシカオ

デスノートオフィシャルムービーガイド(1)

デスノートの秘密

“Death note” note

「デスノート」の教科書

テーマ:☆映画版デスノート☆ - ジャンル:映画

22 : 14 : 12 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
極秘プロジェクト・パパ暗殺計画?
2006 / 06 / 15 ( Thu )
なっぽ家では、プリンを食べたあとの空き容器(カップ)を何個か取っておき、日常のうがいや歯みがき時の口をゆすぐコップとして姫様ズに使わせていたりする。
ちとセコイようだケド、大きさがあまり大きくないので場所を取らないし、それにプラスチック製なので、万が一、落としても、割れる心配もないし。。。
意外に使い勝手いいんですよ~、コレってば!! (* ̄m ̄) ププッ

昨日、お風呂掃除のあと、何気にカップに目がいったンだけど、そのトキ、ビミョーにカップが汚れているのに気がついた。
イソ○ンのうがい薬を使っていたモノで、その茶色い色がかすかにカップの底に着色してしまったようなんだケドね~~(苦笑)
そんなんで、別のモノに交換しておいた。
ンで、汚れていたカップは、漂白剤をちょっとたらして置いておいたンだけど。。。

その漂白剤入りのカップを、なっぽってば、たまたまキッチンのそばに置いておいたンですね~。
ンで、仕事から帰宅して、フツーに夕飯の支度をし、姫様ズと先にソレを食べて・・・と、至っていつもと同じようにやっていたンだけど。。。

ちょうど食事が終わった頃に、旦那が帰ってきた。
ンで、夕飯を温め直したりして、出して。。。
それからなっぽは、自分らが食べた食器の後片づけをしていた。
旦那もモーレツな勢いで夕飯を平らげ、ちょっとばかしノンビリとくつろいでいた様子。
食器を洗いながら、ふと アレ? と思った。
置いておいたハズの場所に、例の漂白剤入りのカップがないのだ!! ( ̄◇ ̄;)

 なんで~~?? 洗っちゃったっけ~~?? (・・?

でも、どう考えても、食事をする前までは、カップはキチンとキッチンの隅に置いてあった。。。
そもそも、中に入っている漂白剤を、あとで別の食器の消毒にも使おうと思っていたので(セコ~~ ^^;)、薬液を捨ててカップを洗うなんて、考えられない~~ (ノ~ ▽~)ノ

 まてよ!! ( ̄□ ̄;

よくよーく考えてみたら、仕事から帰宅した旦那が、キッチンに立ち寄り、冷蔵庫をおもむろに開けて、姫様ズが飲んでいるレモンのジュースをゴクゴクと一気飲みしていたよーな。。。 (^^;
そのトキのコップ、あのカップだったような。。。 (^^;;;
ひょえ~~っ!? もしや、旦那ってば、漂白剤を飲んじゃった~~?? ヽ(@@)ノ

旦那が和室にいると思い、覗きにいったンだけど、ソコにいるのは姫様ズのみ!!
もえもえに「どっ・・・どーしよう~~!!」なーんて言ってみたケド、もえもえは「どうかしたの??」と、あたふたと慌てているなっぽを見て、ワケがわからぬ様子。
当たり前だよねぇ~、詳しい説明、一切してないんだから~~(爆)

外に出てみると、縁台に座って、旦那が涼みながらタバコをふかしている・・・
傍らに、例のカップが~~ (ノ~ ▽~)ノ

コトの経緯を話して謝ったンだけど、旦那、「ま、大丈夫だろう」と、平然としてる。
ま、量は微量だったから、恐らく大丈夫だと思うケド。。。(苦笑)
それにしてもさぁ~、キッチンに置いてあったモノを、ゆすぎもしないでいきなりそのまま使うか、フツー?? ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

部屋に戻り、もえもえが「どうしたの?」と聞きに来たモンで、なっぽが大慌てしてたワケを話したら、もえもえ、大泣きよぉ~~ (TT□TT)
パパが しんじゃったら、どーすんのよぉぉぉ~~っ!!」と、涙をボロボロ流しながら、なっぽのコトをド突いてくるんだよね~~ (汗)
ホント、いつまでもいつまでも。。。
いい加減、痛いったらありゃしない~~!!
旦那が戻ってきて、「大丈夫だよぉ~」と言っても、もえもえ、なっぽの大チョンボ(旦那の大チョンボ??)に大激怒し、大泣きながらなっぽのコトをバンバン叩き続けておりました~~(苦笑)
その後、お風呂に入ったンだけど、お風呂に入るために服を脱いでいる最中も大泣き。
当然ながら、お風呂に入っている間もしばらくは大泣きしていた様子 ←なっぽは一緒に入っていないンだケド、部屋まで大泣きの声が聞こえてきたからね~~ ヽ(´ー`)ノ
パパのコト、大事なんだねぇ~♪
ワザとじゃないンだけど、ウッカリとなっぽ、旦那を暗殺しかかった?? (^^ゞ

さて、今朝のハナシ。
旦那は死ぬハズもなく、いつも通りに起きてきました~~(爆)
ンで、今日はもえもえ、千葉県民の日ってコトで、学校がお休みだったンだけど、いつも通りにフツーに起きてきた。
ま、お休みだから、ノンビリしていてもいいンだけど、あまりにもダラダラしていたのが旦那の目に余ったのか(旦那となっぽはいつも通りの平常運転だったからなぁ~)、朝っぱらから旦那に「キチンとしろ~~!!」と激怒されていた。
朝からそんなに怒らなくてもいいのに・・・ となっぽが白けるぐらいだったから、かなりの怒りっぷりだったと思う~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
夕べ、あんなに旦那のためにボロボロと涙を流してなっぽに抗議していたもえもえだっちゅーのに、よくもまぁ~、ソコまで自分の体を心配してくれた唯一の愛娘をアソコまで怒れたものだよ~~(苦笑)
いっそのコト、夕べ、もっと漂白剤の量を多くしといて、パパのコト、殺しとくべきだった? もえもえ~~?? ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
・・・って、漂白剤じゃ、ヒトは殺せないって??(笑) ←どーなんだろ?? ( ̄~ ̄;)ウーン
わははっ キャハハ o(>▽▽<)o キャハハ
ま、何にせよ、今後は気をつけないとね~~。
大人だったからまだよかったものの、コレがもえもえやかなっぺだったら、大変なコトになっていたかもしれないし。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

テーマ:トラブル・アクシデント・失敗…_| ̄|○ il! ハァ~ッ - ジャンル:結婚・家庭生活

23 : 02 : 54 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「デイジー」
2006 / 06 / 11 ( Sun )
昨日は、公開前から楽しみにしていた↑「デイジー」を観にいってきた。
・・・って、前日はライヴで午前様しているっていうのに、ホント、遊びすぎの不良主婦ですなぁ~、なっぽってば!! σ(^-^;)
でも、映画館の一日の上映回数がかなり減ってきている状態だったので、早いうちに観ないと観そびれちゃう と、強行突破しちゃったワケです~(苦笑)

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
オランダで骨董店を営む祖父と暮らす画家の卵・ヘヨン(チョン・ジヒョン)のもとに頻繁に届けられるデイジーの花。 それは夏に訪れた郊外での忘れ難くも美しい夏の日の記憶を甦らせるものだった。
名前も姿も知らない送り主こそ運命の恋人だと信じるヘヨンは、肖像画の客として花を持って現れたジョンウ(イ・ソンジェ)に心惹かれるようになる。
そんなヘヨンの毎日を人知れず見守り続ける男・パクウィ(チョン・ウソン)。
花を育てクラシック音楽を愛するその男は、実は暗殺のプロだった・・・。


チョン・ジヒョンチョン・ウソンという、なっぽの大好きな韓国俳優さん二人が主演している作品とあっちゃぁ、観ないワケにはいかないでしょぉ~!・・・ってコトで、かなり期待していた作品だったンだけど、ホント、静かな中にもサスペンスの要素も含んだ、なっぽ的には意外性のある作品ってカンジのでしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
チョン・ジヒョン・・・
なっぽは最近の彼女の演じる、威勢のいいトコロとは裏腹に、実は弱い部分もある憎めないかわいらしさのある女性っていうのが好きだし、彼女の当たり役だと思って、今回もそんなカンジを期待していたンだけど、へヨンという女性は、そんな女性とは正反対の、清楚な、だけど芯が強いカンジの女性でして。。。 (^^;
だけど、そんな静かな役も、丁寧に演じ切れていたジヒョンは、やっぱステキな女優さんだよなぁ~・・・って、改めてカンシン! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
こーいう役柄の彼女も、なかなかいいカンジです♪

いつになったら出てくるんだ~? と、ちょっとヤキモキした気分でチョン・ウソンの登場を待っていたンだけど、ようやくスクリーンに現れたウソン扮するパクウィは、チョイと見、プチ・ストーカーみたいな役どころ!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
だけど、陰からそっとへヨンを見守り、彼女が広場での肖像画描きの仕事仲間に手を振るのを見ると、自分も彼女に向かって手を振ったり、一緒にコーヒータイムを過ごしているかの如く、彼女を見ながら一人、コーヒーを飲んだり、独学で絵を勉強したりするトコロは、なんだかちょっとカワイラシイような気もした (*^^*)

そして、ジョンウ役のイ・ソンジェは、かなりオイシイ役?
なっぽ的には、ウソンよりソンジェの方がこの作品の中での役回りとしては、カッコよく映っちゃったなぁ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

デイジーの花言葉の通りの秘めた愛と、登場人物3人の関係、そしてそれぞれの運命。。。
スリルと迫力もあり、なかなか見ごたえのあった作品でしたね~。
どーこー言っても、ウソンが銃を構えるシーンなんかは、なかなかサマになっていたし、かっこよかった~~ ヽ(≧▽≦)ノ
プチ・ストーカーもどきのカワイラシイ面を垣間見たりした分、殺し屋としての彼のワイルドな表情はなかなかゾクゾクッとするものがあったような気がします。。。

へヨンとパクウィの出会いの場所であるデイジーの花が咲く原っぱや、パクウィが自宅で育てているデイジーの花のシーンがとてもきれいだったし、へヨンに向かっての「もう一度、最初から出会って、やり直そう」というパクウィのセリフがとても印象的だった。。。
もっと違う出会い方をしていたら、3人の運命は違うコトになっていたような気がする。。。
そもそも、なんでパクウィは殺し屋になったんだろ??
そして、ラストの仇討ち。。。
パクウィはどうなったんでしょうかね~~? ( ̄~ ̄;)ウーン
実に気になるトコロだ。。。

そろそろ公開終了館も出てきている模様。。。
興味がおありの方は、お早めに劇場へ~~ (ノ~ ▽~)ノ
ちなみに、なっぽが鑑賞した際のお客の入りは、なっぽを含めて役10名程度で、上映は一日2回だけになっていました~~ (^^;

<セクションTV 芸能通信> 映画デイジー撮影現場 VHS

映画『デイジー』 ペアストラップ

OST/デイジー(Daisy)(送料無料)

☆★☆デイジー缶栽培3缶セット☆★☆※こちらの商品は専用パッケージに入ります。

映画『デイジー』 携帯スクリーンカットシール

 オムニバス/「DAISY」オリジナル・サウンドトラック【通常盤】

映画『デイジー』 クリアファイルセット

映画『デイジー』 イーゼル付きポストカードセット

テーマ:DAISY(デイジー) - ジャンル:映画

02 : 16 : 15 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
風味堂 「クラクション・ライヴ」
2006 / 06 / 10 ( Sat )
昨日は、東京・恵比寿にあるLIQUIDROOMにて、風味堂のライヴがあったモンで、仕事を早退し、会場に駆けつけたなっぽでありまする~ (ノ~ ▽~)ノ
時間ギリギリに会場入りし、しかもロビーでドリンクチケットで飲み物を交換している間にライヴがスタートしちゃう というおマヌケな失態があったので、まさに駆けつけたってカンジになっちゃったよなぁ~~(苦笑)

午後7時開演ってコトだったんだケド、予定より5分ほど過ぎてライヴはスタートした。
慌ててドリンクを交換し、会場内に入ると、もぅ~~、中は人・ひと・ヒトの山。
まさに人だかりよぉ~~ (+_@;)
なっぽ、LIQUIDROOMは初めてだったンだけど、入口がステージ前方の横になっているようで、おかげでステージ近くでライヴを観るコトはできたンだけど、スピーカーや柱が邪魔で、ベースのトリくんはバッチリよ~~く見えるポジションだったンだけど、肝心要のヴォーカル&ピアノのワタリくんがまさにスピーカーの陰になっちゃってて、なっぽからは死角状態~~ (T△T) そんなぁ…
ピアノを弾く手が見える程度で、時たま体を動かしたり姿勢を変えたりしているトキにチラリとお姿拝見できる・・・といったカンジでして~~(苦笑)
ドラムのカッチャンなんて、まさにドラムスティックしか見れなかった~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
会場内にモニター設置してほしいよなー。。。 って、ついつい思っちゃったよ~~(苦笑)

チケットにスタンディングって書いてあったので、てっきりオールスタンディングかと思いきや、キチンと椅子席も設置されていたようで。。。
知っていたら、もっと早めに会場入りしたのになぁ~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
・・・ってコトで、ギリギリに会場入りしたなっぽは、当然ながら立ち見でライヴを鑑賞するハメになっちゃったワケですね~~(苦笑)
ま、覚悟してたから、いいケドさぁ~ ヽ(´ー`)ノ

ライヴ自体は、ものすごーい盛り上がりで、特に中盤を過ぎた辺りから、会場内は一体となり、大合唱状態!!
最新シングル(6/8発売!)の「愛してる」や「Get Out」まで披露してくれ、ゴキゲン~~ ヽ(≧▽≦)ノ
なんて、「愛してる」はテレビ朝日系ドラマ「PS羅生門」(7月スタート・水曜9時)の主題歌に決定しているそーです \(◇^\)(/^◇)/
しっとりとした、いい曲です~~♪
クラクション・ラヴ ~ONISAN MOTTO GANBATTE~」では、大合唱に加えて踊りまでついちゃって~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
もぅ~~、大盛り上がりで楽しかったぁ~♪

ワタリくんのヴォーカルは、前回の冬のライヴのトキよりまた一段と迫力が増していて、キモチがヒシヒシと聴くヒトに伝わってくるようで、思わず聴き入ってしまったよ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
また、メンバーみんなが楽しんでプレイしているのがヒシヒシと伝わってきて、なっぽもものすごーく心地よかった (*^^*)
それに、音楽以外でも、ワタリくんトリくんカッチャンが絡んでのMCを聞いているだけでも、超オモシロイ(爆)
それだけでも、風味堂のライヴは一見の価値アリだよぉ~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

なっぽ的には、今回のライヴで一番、印象深かったのは、「LAST SONG」!
少し前だけど、安藤ミキティーが出てたハムかなんかのCMソングにもなっていた曲なので、耳にした方も多いんじゃないかな??


「LAST SONG」

My Friends 想い出をくれた友よ
それぞれの空を見上げる今も
旭が昇るまではしゃぃで 夢語りつくしたあの夜は
大切な 大切な宝物

LA la la...

My father まだパパと呼んでたあの頃
日曜日が何よりも楽しみで
小さな僕を肩に乗せて 公園を歩いてた時から
あなたはずっと僕のヒーローなんだ

My mother 僕の絵をこぼれそうな笑顔で
褒めてくれたあなたは優しくて
泣いてばかりだった僕を包み込んでくれたあなたと
同じ道を今僕は歩いてます

星の数ほどのサヨナラの中で
いちばん最後の夜にあなたを想い
この歌をうたおう

LA la la...

My brother 大好きなギター抱えて
夢中なその顔は変わらないね
僕の真似ばかりしてたのに いつの間にか強い男になって
嬉しいような切ないような

My lover 僕が愛したあなたの瞳は
離れる事を恐れては我慢して
ねぇ神様どうか教えてよ なぜ旅立たなければならないのですか
ずっと抱きしめてたいだけなのに

悲しいけど この世に永遠なんてないから
悔しいけど 時は前にしか流れないから
どんなに遠くへ 遠くへ行っても
あなたを忘れたくはないんだから だから...

星の数ほどのサヨナラの中で
いちばん最後の夜にあなたを想い
この歌をうたおう

どこへ行っても僕は独りじゃないよ
さびしくなったら この歌を思い出すからね

LA la la...



歌詞とメロディラインにジーンときちゃう、ホントにステキなナンバーですっ♪

アンコールではナイス橋本さんが乱入し、「パーティナイト」でますます会場はヒートアップのノリノリモードでした~★
アンコールのラストに唄った「ゆらゆら」も相変わらず心に響く、名曲ナンバーだ。
生で聴くと、また心に染み入って、いい。

約2時間、立ちっぱなしだったケド、ぜーんぜん気にならないほど楽しく、あっという間の時間でしたね~♪
ライヴの心地よい余韻に浸りながら、足取りも軽く帰路の途についたなっぽでありまする~~ (〃∇〃) てれっ☆

11月のライヴも決定したようで、早速、先行予約でチケットもゲット!!
嗚呼・・・11月が待ち遠しいなっぽでありまする~~(笑)

それにしても・・・最近の風味堂はかなり露出度がスバラシイ!!
NHKの「スタジオパークからこんにちは」のテーマ曲に「”おかえりなさい”が待っている」がなっていたり、↑にも書いたとおり、夏ドラマの主題歌も決まったそうだし。。。
ますます注目のアーティストなのは、間違いないだろうな~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
お耳にする機会もグングン増えるはずなので、ぜひぜひますます風味堂をチェックしてみてくださいね~~ (^_-)-☆バチッ

【5/3発売 新作CD】風味堂 / クラクション・ラヴ~ONIISAN MOTTO GANBATTE~《通常盤》<2006/5...

風味堂『LAST SONG』

風味堂/愛してる

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

01 : 33 : 16 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おニューのレインコート♪
2006 / 06 / 09 ( Fri )
最近まで使っていたもえもえのレインコートが少し小さくなってきたモノで、梅雨入り前に思い切って新調した♪
だけど以来、お天気がいい日が続き、レインコートはお蔵入り状態~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ンで、ようやく今朝、日の目を見ることになりましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
朝からかなり激しい雨が降っていたもので、まさにレインコート・デビューにはふさわしい日になりました~。

おニューのレインコートを羽織り、ゴキゲンな今朝のもえもえでありまする~♪

P6090013.jpg


ランドセルを背負ったまま着れるレインコートなので、楽チンなようですね~~ (*^^*)

・・・で、今までもえもえが使っていたレインコートが、今度はかなっぺにお下がりですっ!
まだまだキレイなので、十分、着れる状態のレインコートなので、かなっぺもおニュー気分でゴキゲンでしたね~ (* ̄m ̄) ププッ

P6090014.jpg


いよいよ関東地方も梅雨入りしそうな予感デス。。。
これからレインコートも大活躍しそう・・・カナ?(苦笑) ←すぐ飽きる?? (^^;

うさもも♪お花のキッズレインコート【携帯ポーチ付き】
 ↑ もえもえが買ったのは、コレ! 「うさもものお花のキッズレインコート」!!

テーマ:こんなもの買っちゃいました♪ - ジャンル:育児

10 : 17 : 48 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
体操はお嫌い?
2006 / 06 / 07 ( Wed )
この間の土曜日(6/3)、久々にかなっぺのお昼寝用布団を取りに、姫様ズを引き連れて保育所に出向いてきた。

たまたまその日は、かなっぺの担任のあけみ先生が当番で出勤していた。
そのトキ、少し前にかなっぺが保育所に行きたがらない素振りを見せたことがあったモンで、そのハナシを以前、あけみ先生にしたコトがあったンだけど、その原因らしきものがわかったとのコトで、ちょっとハナシを聞いてきたンだけど。。。

先生によると、どうもかなっぺ、保育所でたまたまお散歩に出たトキに、かなり激しい落雷にあったらしいのだ。
元々、雷が大の苦手のかなっぺだったンだけど、そのトキは、先生にしがみついちゃうほどビビっちゃってたとのコトで。。。(苦笑)
以来、お散歩に出るのを異様に嫌がるようになっちゃったとのコトなのだ。。。
そういえば、家でもいつも朝、かなりシツコクお天気を気にかけていたっけ。。。 w(@@)w
ま、最近、お散歩に出るときにもやっぱりお天気のコトを異様に気にしていて、先生が「大丈夫だよ♪」と言って連れ出し、実際、何事もなかったモノで、ケロッとビビリ事件(爆)のコトは忘れちゃったみたいなんだけど~~ (* ̄m ̄) ププッ

でも、確かに激しい落雷のあった辺りから、かなっぺが保育所に行きたがらなくなったし、安心だとわかった頃から「ほいくしょ たのしい~♪」と、今までと変わらない様子で保育所通いするようになってくれたしねぇ~~。。。
やっぱ、雷が原因だったのかなぁ~? ( ̄~ ̄;)ウーン
それにしても・・・相変わらず単純なお子だよなぁ~、かなっぺってば!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
だけど、どうにかこの件に関しては、一安心ってトコでホッと一息ついてたりしたんだケド。。。

さて、6月に入り、保育所で週2回の体操の時間がスタートした。
毎年、6月から秋の運動会までの間、その練習やら体力づくりの運動なんかを週に2回、火曜日と金曜日にやっているのだ。
そんなんで、またまた体操着持参で保育所にお出かけする日がしばらく続くコトになる。
洗濯が大変だぁ~~(苦笑) ←特に梅雨時期は!!

ンで、昨日は火曜日だったモンで、キレイに洗濯した体操着の入ったリュックをかなっぺに持たせようとしたら。。。

 か「いらない~」
 な「なんでー? ( ̄◇ ̄;)」
 か「たいそう したくないんだもん~~」
 な「!!!」


かなっぺってば、体操をするのを拒否るんですね~~ ( ̄□ ̄;
体操着の入ったリュックを持たせようとすると、わざと置いていこうとするモンで、「そんなコトしたら、あとでママが持っていかなきゃいけないでしょうに~~!! (`曲′)キー」 なーんて言ったりしてたンだけど。。。(苦笑)
そーいえば、布団を引き取りに行ったトキ、先生が「体操をするのがイヤみたいなんですよ~」って言ってたな。。。
そのトキは、気にも留めていなかったケド、今になって こーいうコトか って気がついた。

そんなんで、渋々なんだケド「キチンと体操したら、お菓子買っといてあげるよ♪」と、餌で釣るようなカタチを取ったら、すんなりと体操着のリュックを持って保育所に出かけて行ったかなっぺチャンだったりします~~ (^^;
それにしても・・・去年までは、普通に体操もしていたようなのに。。。
もっとチビ時代なんて、やらなくてもいいのに自らホールのステージに上がって踊りを踊っていたとの先生の証言があるほどだったのに~~。。。
あの、体操するの、イヤです~ ってのがありありとわかる態度を見せられちゃあなぁ~~。。。
まったくやる気ナシ! ってカンジで、ドコでどうしたら、こーんな態度を取る子になっちゃったンでしょ?? ┐( ̄ヘ ̄)┌

昨日は仕事帰りに買い物に行き、ソコで約束通りお菓子を買い込んで帰宅した。
ご褒美に、少し多めに買い込んじゃったよ~~(苦笑)

ンで、かなっぺに「体操、ちゃんとやった??」と、夕飯のトキに聞いてみたら。。。
 「きょう、 たいそう やらなかったよ~ ^^」とな。
ぬな~~?? ( ̄◇ ̄;)
奮発して、大量に買い込んじゃったお菓子はいったい。。。 (T△T) そんなぁ…
当然ながら、体操やらなくても、もえもえとかなっぺの胃袋の中に、どんどんお菓子は入っていきましたとさ~~ ヽ(ー_ー )ノ マイッタ

ま、仕方ない。。。
今度の金曜日の前倒しだと思って。。。
食べた分、真面目に金曜日こそ体操をやってもらいましょうかね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
それにしても、体操嫌いになった原因って、いったい?? (゜へ゜)

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

22 : 51 : 30 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
体操はお嫌い?
2006 / 06 / 07 ( Wed )
この間の土曜日(6/3)、久々にかなっぺのお昼寝用布団を取りに、姫様ズを引き連れて保育所に出向いてきた。

たまたまその日は、かなっぺの担任のあけみ先生が当番で出勤していた。
そのトキ、少し前にかなっぺが保育所に行きたがらない素振りを見せたことがあったモンで、そのハナシを以前、あけみ先生にしたコトがあったンだけど、その原因らしきものがわかったとのコトで、ちょっとハナシを聞いてきたンだけど。。。

先生によると、どうもかなっぺ、保育所でたまたまお散歩に出たトキに、かなり激しい落雷にあったらしいのだ。
元々、雷が大の苦手のかなっぺだったンだけど、そのトキは、先生にしがみついちゃうほどビビっちゃってたとのコトで。。。(苦笑)
以来、お散歩に出るのを異様に嫌がるようになっちゃったとのコトなのだ。。。
そういえば、家でもいつも朝、かなりシツコクお天気を気にかけていたっけ。。。 w(@@)w
ま、最近、お散歩に出るときにもやっぱりお天気のコトを異様に気にしていて、先生が「大丈夫だよ♪」と言って連れ出し、実際、何事もなかったモノで、ケロッとビビリ事件(爆)のコトは忘れちゃったみたいなんだけど~~ (* ̄m ̄) ププッ

でも、確かに激しい落雷のあった辺りから、かなっぺが保育所に行きたがらなくなったし、安心だとわかった頃から「ほいくしょ たのしい~♪」と、今までと変わらない様子で保育所通いするようになってくれたしねぇ~~。。。
やっぱ、雷が原因だったのかなぁ~? ( ̄~ ̄;)ウーン
それにしても・・・相変わらず単純なお子だよなぁ~、かなっぺってば!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
だけど、どうにかこの件に関しては、一安心ってトコでホッと一息ついてたりしたんだケド。。。

さて、6月に入り、保育所で週2回の体操の時間がスタートした。
毎年、6月から秋の運動会までの間、その練習やら体力づくりの運動なんかを週に2回、火曜日と金曜日にやっているのだ。
そんなんで、またまた体操着持参で保育所にお出かけする日がしばらく続くコトになる。
洗濯が大変だぁ~~(苦笑) ←特に梅雨時期は!!

ンで、昨日は火曜日だったモンで、キレイに洗濯した体操着の入ったリュックをかなっぺに持たせようとしたら。。。

 か「いらない~」
 な「なんでー? ( ̄◇ ̄;)」
 か「たいそう したくないんだもん~~」
 な「!!!」


かなっぺってば、体操をするのを拒否るんですね~~ ( ̄□ ̄;
体操着の入ったリュックを持たせようとすると、わざと置いていこうとするモンで、「そんなコトしたら、あとでママが持っていかなきゃいけないでしょうに~~!! (`曲′)キー」 なーんて言ったりしてたンだけど。。。(苦笑)
そーいえば、布団を引き取りに行ったトキ、先生が「体操をするのがイヤみたいなんですよ~」って言ってたな。。。
そのトキは、気にも留めていなかったケド、今になって こーいうコトか って気がついた。

そんなんで、渋々なんだケド「キチンと体操したら、お菓子買っといてあげるよ♪」と、餌で釣るようなカタチを取ったら、すんなりと体操着のリュックを持って保育所に出かけて行ったかなっぺチャンだったりします~~ (^^;
それにしても・・・去年までは、普通に体操もしていたようなのに。。。
もっとチビ時代なんて、やらなくてもいいのに自らホールのステージに上がって踊りを踊っていたとの先生の証言があるほどだったのに~~。。。
あの、体操するの、イヤです~ ってのがありありとわかる態度を見せられちゃあなぁ~~。。。
まったくやる気ナシ! ってカンジで、ドコでどうしたら、こーんな態度を取る子になっちゃったンでしょ?? ┐( ̄ヘ ̄)┌

昨日は仕事帰りに買い物に行き、ソコで約束通りお菓子を買い込んで帰宅した。
ご褒美に、少し多めに買い込んじゃったよ~~(苦笑)

ンで、かなっぺに「体操、ちゃんとやった??」と、夕飯のトキに聞いてみたら。。。
 「きょう、 たいそう やらなかったよ~ ^^」とな。
ぬな~~?? ( ̄◇ ̄;)
奮発して、大量に買い込んじゃったお菓子はいったい。。。 (T△T) そんなぁ…
当然ながら、体操やらなくても、もえもえとかなっぺの胃袋の中に、どんどんお菓子は入っていきましたとさ~~ ヽ(ー_ー )ノ マイッタ

ま、仕方ない。。。
今度の金曜日の前倒しだと思って。。。
食べた分、真面目に金曜日こそ体操をやってもらいましょうかね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
それにしても、体操嫌いになった原因って、いったい?? (゜へ゜)

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

22 : 51 : 16 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「変身」(BlogPet)
2006 / 06 / 06 ( Tue )
きょうは、ぱんこが俳句を詠んでみようと思うの

 「その最初 注目しては 拍子抜け」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
16 : 22 : 09 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
姫様ズ孝行
2006 / 06 / 05 ( Mon )
春から太極拳のレッスンを始め、今までよりまた少しだけ姫様ズとの距離というか、一緒に過ごす時間が減った。。。
そんなんで、時間が許す限り、どーにか姫様ズと上手く楽しい時間を共有したいと工夫するようになった。

・・・ってコトで、2週に一度の割合なんだケド、姫様ズを誘って公園遊びするようにした。
姫様ズも喜ぶし、日頃、サビシイ思いをさせている分、少しは罪滅ぼしできるだろうか??(苦笑)

昨日の日曜恒例の朝市で買い物をした後、飲み物を買い込んで近くにある少し大きいいつもの公園に出かけきた★
そこそこいいお天気だったンだけど、前回より遊びに来ている子供は少なかったなぁ~。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
だけど、そのおかげで姫様ズは、思いっきりイロイロな遊具で遊ぶことができたようで、そこそこ満足してくれた様子♪
そこそこっていうのは、実はちょっと遊び足りない部分もあったみたいなので~~(苦笑)
いつも大体、1時間程度って時間制限して遊びに出かけてきているので、姫様ズとしてはもっと長い時間遊んでいたいみたいなんだよね~~っ。
だけど、親のなっぽとしては、1時間が限界かぁ~?
時間の余裕にしても、体力にしても。。。 (^^;
それに、ちょうどお昼の時間になるので、帰って昼食の支度もあるし、昼食も何かしら食べないとイカンしねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

思いっきり遊ぶと、姫様ズはお昼のあと、グッスリお昼寝してくれるのも、メリハリがついていいカンジがする。
かなっぺはともかくとして、もえもえは小学校に上がり、なかなかお昼寝なんてしなくなったから、週末ぐらいは少しは疲れを取るためにもお昼寝した方がいいんじゃないかと思って。。。
そのためにも、なかなか公園遊びは効果的なような気がする ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

なっぽはちょっと忙しくなった感はあるケド。。。
でも、太極拳を始めてから、極力、姫様ズと何かをする時間を工面するようになったのは、悪いコトではないし、なっぽ的にも気分転換になっていいみたいだし。。。
週末に、カンタンなお菓子作りを一緒にしたり。。。
一緒にいる時間は減ったかもしれないケド、その分、一緒に何かをしている密度の濃さは増したような気がする・・・
 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そのウチ、旦那がまた時間ができたら、みんなで公園にでも出かけよう。
そのトキは、お弁当でも持って、のんびりと。。。
できるうちに、親に対してだけでなく、姫様ズ孝行もしておかないとね!
何せ、なっぽがこんな風に自由気ままにしていられるのも、理解のある旦那と姫様ズのおかげなんだから。。。 (*^^*)

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

10 : 25 : 21 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「嫌われ松子の一生」
2006 / 06 / 03 ( Sat )
今日は、太極拳のレッスンのあと、またまた映画鑑賞をしてきちゃいましたぁ~(笑)
観てきたのは、↑の「嫌われ松子の一生」!!
中島哲也監督の前作「下妻物語」もシッカリ公開時にチェックし、あの爆発的なおかしさの虜(?)になっちゃっていたモンで、公開前から注目していた作品だったりするんだよね~。
そんなんで、ものすごーく期待していたし、楽しみにしていたンだよねっ (*^^*)
劇場予告も、おもしろかったしねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

さてさて、カンタンにストーリーを紹介しますと。。。
昭和22年。
福岡県でひとりの女の子が誕生した。
お姫様のような人生を夢見る彼女の名は川尻松子(中谷美紀)。
病弱な妹・久美(市川実日子)をかわいがっている父(柄本明)の気を引きたいがために、父に気に入られる教師になり、爽やかな同僚(谷原章介)とイイ感じになるも、セクハラ教師(カンニング竹山)のせいで辞職に追いやられる。
ここから、松子の転落人生が坂を転がり落ちるがごとく、始まっていく。
愛を求める松子の前にはさまざまな男が現れるが、彼女の選択はことごとく不幸へと繋がってしまうのだった。
53歳で河川敷で死体となって発見された彼女の生涯を探る甥・笙(瑛太)が見たものは・・・?


正直、痛快な笑いを求めて鑑賞したなっぽにとっては、期待していた内容とはまーったく違うモノでしたね~ ( ̄~ ̄;)ウーン
松子の転落人生を物語った作品なんだケド、あまり笑えないというのか。。。(苦笑)
松子の関わりあう男たちが、常にサイアクで・・・
トニカク松子の男運の悪さには驚愕だわなぁ~ (^^;;;
暴力を振るわれたりするシーンも多く、まぁ、ココまで壮絶な人生を生きるヒトもなかなかいないだろう ってカンジはしたケドさぁ~~。。。
そんな中でも、一生懸命生きて、男のダメなところも含めて全てを許して受け入れる松子の健気さが、なっぽにとっては笑いじゃなく、涙を誘った。。。
切ないっていうのか、その健気さが全て裏目に出るというのか、報われないというのか。。。
ダメな男と一緒にいる方が「一人よりマシ」だと言ったさびしがりやな松子は、いつも愛を求めている。
そして、愛に餓えている女性だった・・・

全てに絶望し、自堕落な生活を送っていた松子が最後に奮起するンだけど、それをも運命はあざ笑うかのように絶望に向かって転がりだす。。。
なんとも悲しい、サビシイ松子の一生。。。

約50人ほどの観客がなっぽと一緒に鑑賞していたが、劇場内は当然、笑いが起こることもなく、途中で席を立つ人も何人かいた。
いたたまれなくなったのか、もしくはなっぽと同じく、期待していたような内容でなかったためじゃないかと思うケド。。。

人生を終えて、初めて松子はずぅ~っと帰りたいと思っていたふるさとの大野島に帰ることができた。
ようやく壮絶で過酷だった一生を終え、安らかなキモチで大好きな父親や妹と一緒に暮らせるようになったのだろう。。。

ホント、切ない涙がちょっぴり出てしまった作品でしたね・・・

中谷美紀さん、ものすごい熱演でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
出演者も、とても豪華だった♪
だけど、なんだかスッキリしない、ちょっとなっぽ的には心地悪い作品だったような気がします・・・
これからご覧になる予定の方は、「下妻・・・」のイメージを払拭した上で鑑賞することをオススメします~ (^_-)-☆バチッ

メイキング・オブ「嫌われ松子の一生」

【CD】LOVE IS BUBBLE / BONNIE PINK

〔送料無料キャンペーン中〕オムニバス 嫌われ松子の歌たち-CD-

嫌われ松子の一生

『嫌われ松子の一生』オフィシャル・ブック

MUSIC FROM“MEMORIES OF MATSUKO” -嫌われ松子の音楽- メイキングオブ「嫌われ松子の一生」

テーマ:嫌われ松子の一生 - ジャンル:映画

23 : 27 : 04 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
芽が出たっっ♪
2006 / 06 / 01 ( Thu )
1週間ほど前に、新しく買ったプランターにもえもえのチャレンジ2年生の付録のあまったトマトの種をまいたンだけど、それがとうとう昨日、芽を出したよぉぉ~~♪ \(◇^\)(/^◇)/

朝、ウォーキングのあと、いつものようにビニールハウスに水やりに行ってみたら、茶色の土にポツンと緑の物体が~~ w(@@)w

 もしや失敗か?

種まきをしてから1週間ほど経つのに、発芽の兆しがなかったモノで、ちょっと心配していた矢先のコトだったから、もぅ~~ウレシイったらありゃしない~~ ヽ(≧▽≦)ノ
義父母にも、そして仕事から帰宅してからはもえもえやかなっぺ、更には旦那にまで報告しまくっちゃったなっぽでありまする~~(爆)
とりあえず、なんとか芽は出てくれたので、あとはキチンと育ってくれるかが問題だけどね~~ (* ̄m ̄) ププッ
毎日の水やり&観察にもこれから更に精が出ます ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
上手くいったら、そろそろなっぽの植物オンチも返上かなぁ~?(笑)

P6010011.jpg

↑ 昨日は1つだけだった芽が、今朝になったら3つになっていました~♪ 残るはあと1つの発芽を待つばかり~ (^^) うまく芽が出てくれるかな?

ちなみに、もえもえのトマトですが、順調に育っていますよ~~ ヾ(*^ー^*)o尸~~
葉がかなり出てきましたっ♪

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

10 : 32 : 46 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |