何だったンだ?
2007 / 01 / 30 ( Tue )
さて、もえもえの体調なんだケド、昨日、こわごわ学校に送り出したモノの、一日中、どうしているのか気になって仕方なかったンだよね~~。
かなっぺを医者に連行している間も、仕事している間も、ずぅ~っと もえもえ、大丈夫かなぁ~? って、ホントに気になって気になって。。。(苦笑)

・・・が、そんな心配をよそに、もえもえったら至って普段通りに過ごしていたようデス。
念のために、先生に熱のあった経緯なんかを連絡帳で知らせておき、 ちょっと気にかけてください って書いておいたら、ご丁寧に学校にいる間に時間をおいて2回も検温をしてくださった様子 w(@@)w
そこまでして下さらなくても・・・
変な連絡をしたコトで、かえって手間をかけさせてしまったな~ と、ものすごーく先生に恐縮状態のなっぽだったりしますぅ~(苦笑)
だけど、先生からのご報告によると、学校でも2回とも36.7℃しか熱がなかったようで、ひとまずホッと一息ついたなっぽでありまする~ (^.^)ホッ

夜、お風呂に入る前にやはり検温してみたンだけど、そのトキの体温は36.1℃。
もえもえに「ちゃんと体温計、挟んでた~?」って聞いちゃったほど(爆)
当然ながら、もえもえは平然とお風呂に入りに行きましたよ~~ (* ̄m ̄) ププッ

今朝の体温は、36.5℃。
やはり平熱の範疇ッス!

それにしても・・・一昨日のあの38℃以上の発熱は、いったい何だったンだ?? えっー(ё_ё) (ё。ё)なにっー
ホント、不思議だったらありゃしない。
ハナは少し出ているようだから、恐らくただの風邪だったンだろうケド。。。

かなっぺは、本日から予定通り保育所復帰いたしましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
コチラもひとまず一安心っ!
ハナシによると、やはりかなっぺの水疱瘡菌の潜伏期間は2週間ほどとのコト。
その頃、もえもえや旦那に発疹が出てくるか。。。
やはり、今後もしばらく経過観察していかないといけないので、当分の間、ヒヤヒヤし続けるンだろうなぁ~~。。。
あーっ、気が休まらん~~ O=(_ _;; バタリ
スポンサーサイト

テーマ:病気 - ジャンル:育児

10 : 33 : 27 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分の手や顔にでもゴムが飛んできたら(BlogPet)
2007 / 01 / 29 ( Mon )
昨日は、ぱんこは、もえもえの字ぢゃんこたちが、白い古紙とかもえもえに笑わせてもらいました
ぱんこたちが、ネットで白い折り込み広告をちぎったモノらしい


ゴミくず?


大方、もえもえかかなっぺに伝えたかったコトって、いったい??

ホント、久々にもえもえに笑わせて、自分の手や顔にでもゴムが飛んできたら
と、ぱんこが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
10 : 58 : 00 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その後・・・
2007 / 01 / 29 ( Mon )
さて、その後のかなっぺですっ!
どーにか順調に熱も下がり、今朝の時点で36.5℃と、すっかりの平熱に戻りました~ \(^▽^)/
そして、それに伴い、元気も炸裂で、もぅ~~別室に隔離しておくのもかなり苦しい状況だったりしますぅ~(苦笑)

・・・ってコトで、今朝のかなっぺチャンなり~ ↓



元々、顔にはあまり発疹が出なかったモンで、フツーに見れば ホントに水疱瘡だったの? ってカンジなんじゃないかと思うンだけど、実は体の方はケッコーすごいンだわサ!!
かなっぺも、着替えのたびに自分の体の発疹を目の当たりにするモンで、そのたびに「コレ、なおる~?」と、目に涙をイッパイ溜めて、悲観的な顔をするンです~(苦笑)
その様子がかわいくて(親バカ ^^;)、ついついいじめっ子心がウズウズ沸いてきちゃうンだけど、ソコで「治んないよ~」といじめちゃうとかなっぺ、号泣しかねないので、そーなるとかなり厄介だというコトは、一応、約5年の間、彼女の母親しているモンでわかりきったことだから、面倒は起こさずに「大丈夫だよぉ~。 治るよ~。 いい子にしてればねっ!」と諭しておりますっ(苦笑) ←さりげなくいい子にしてないと治らないとプチ脅迫してる(爆)

先ほど、医者に連行してきたンだけど、登所許可証も書いていただけたモンで、明日から予定通り、かなっぺは保育所に復帰できるコトになりました~ (^.^)ホッ
悲観的な状態の体の発疹も、かさぶたになり、まぁ、それがまたヒサンな雰囲気を思いっきりかもし出しているンだけどさぁ~~(苦笑)
だけど、ココまできたら一安心だしね★
ヤレヤレです~ ┐( ̄ヘ ̄)┌

・・・と思ったら、昨日はもえもえが突然の発熱してくれちゃいまして~~ (^^;
夜の段階で、38.5℃と、かなり高い状態だったので、解熱剤を服用させて様子をみていたンです!
 
 もしかしたら・・・かなっぺの水疱瘡が移ったのかもしれない。。。

そう覚悟したモノの、内心はヒヤヒヤよぉ~~(苦笑)
おかげで昨晩はほとんど寝てないカンジです。。。 (--;)

だけど、そんな心配もよそに、何でだかもえもえ、今朝には36.7℃と熱も平熱に下がり、「大丈夫みたい・・・」と言うので、恐る恐るなんだケド、学校に送り出しました~。
念のために、夕べからの経緯は担任の先生に連絡帳で知らせておきましたが。。。
体にはまだ発疹は出ていないようだったケド、大丈夫かなぁ~?
かなっぺを医者に連行したトキ、さりげなく先生に確認してみたンだけど、かなっぺから移るとしたら2週間ほど潜伏期間があるから、タイミングとしては今、発症することはないようなんだケド。。。
だとしたら、あの発熱はただの風邪?? (?_?)
あと2週間が勝負かぁ~~。。。
ドキドキだわぁ~ アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ

トニカク、もえもえの体調がヒドイコトになりませんように。。。
夕方は、もう一度、今度はもえもえを持参で医者に連行~~・・・ってコトになるかも?(苦笑)
1日2回、医者に行くのかぁ~。。。
ま、仕方ないとはいえ、キツいわなぁ~ ( ̄~ ̄;)ウーン

テーマ:病気 - ジャンル:育児

10 : 24 : 25 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
崎谷健次郎 LIVE ”Expression”
2007 / 01 / 28 ( Sun )
嗚呼・・・
この日をどんなに待ちわびたことか。。。

昨日、なっぽのお気に入りのアーティストの一人であります崎谷健次郎サンのライヴが東京・南青山にあるライヴハウスMANDALAであり、久々に悪友・りえと連れ立って参加して参りましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ

いやぁ~、サキヤのライヴなんて、実に3年ぶりだったので、ホント、ようやく生・サキヤを拝めるコトができるコトを考えただけでも、マジで感慨無量でして~~。。。
・・・というのもサキヤ、この3年という長い長ぁ~い月日の間、喉の不調により一切のライヴ活動の休止をしていたワケなんです~ (;;)
ま、その間も映画音楽やアーティストへの楽曲提供をしていたモノで、そーいった音楽を聴いては細々と応援してきたなっぽなんだケドね~~。
1年ほど前に、とうとうFCも解散してしまい、サスガのなっぽも 復帰は絶望的か? とガックリきていたトコロの突然の復活ライヴのお知らせには、もぅ~~大興奮!!
元々、FC会員だったのもあって、先行でチケット販売の連絡も受けることができたモンで、早々にチケットの予約を入れ、どーにかゲットにこぎつけ、昨日のライヴ参加と相成ったわけです!
それにしても、昨日のライヴのチケットも、予約だけで即SOLD OUTだったらしい。
当選確率も、かなりの倍率だったようで、運よくチケットをゲットできた自分のくじ運のよさにちょっとばかしカンシンしたりして~~ (* ̄m ̄) ププッ ←運を使い果たした?
ま、そんなワケで、意気揚々とライヴに参加してきたワケです!
実は、数日前からかなっぺが水疱瘡に侵され、かなり熱が高くてせっかくのライヴの参加が危ぶまれていたンだけど、日に日に少しずつ熱は下降線をたどり、昨日の朝の時点で36.9℃まで落ちたっっ★ \(^▽^)/
ココまでくれば、かなっぺにとっては平熱の範疇だったし、旦那も前々から「行って来いよ!」って言ってくれていたし、せっかく久々にりえとライヴの約束もしていたことだし、おコトバに甘えて出かけてきちゃいました~♪

午後3時過ぎに表参道で待ち合わせし、軽~く自然食のカフェでお茶(正確には、ヤツはフルーツ寒天ゼリー?となっぽは自家製アイスクリーム)をいただき、少しダベった後に会場を目指す。
・・・が、何を勘違いしたか、交差点で間違って反対方向に向かって歩いていってしまい、「アレ? コッチと違っかったンじゃない~?」と、再び来た道を戻り初めてしばらくしたトコロで・・・
りえがなっぽの体を肘でド突く。

 な「なによぉ~? (--;)」
 り「ちょっ・・・ちょっとぉ~、今の
竹之内豊!!
 な「はぁ~??」


確かに、なっぽの横を背の高い男のヒトがすれ違っていった。。。
慌てて振り返ると、ダウンのジャケットを着てニット帽を被ったヒトが向こうにズンズン歩いていく。。。

 な「ちょっとぉ~、何でもっと早く教えてくれないのさぁ~!!」
 り「だってさぁ~、目の前に本人がいるのに、いきなりそんなコト言えないよぉ~」
 な「嗚呼・・・すぐ横をすれ違っていったのにぃ~~ (;;)」


旬なイケメンを間近で拝めるトコロだったのに、ただ真横をすり抜けられるだけに終わってしまったカナシイなっぽチャンでした~~ δ(⌒~⌒ι)

その後、順調に会場入りしたンだけど、もうすでに整理券待ちのために長蛇の列ができていて~~ ヽ(@@)ノ
いったい何時から並んでたんだか? みんな、スゲーなぁ~! と思いながら、列の最後尾に並びこむなっぽとりえ。
やはり、相変わらずサキヤには、コアなファンが多いこと!!
しばし雑談しながら並んでいると、徐々に列が動き出し、整理番号の配布が始まった。
なっぽたちも番号をゲットしたンだけど、その後、あと30分ほどで開場時間になるので、どこかに移動するのも面倒だったので、そのまま会場前でダベりながらたむろっているコトにした。

すると・・・
ちょうどなっぽたちが突っ立っていたトコロの横が、どうも楽屋口のドアだったらしい。
しばらくするとギターの格サンがドアから出てきて、それにりえが気がついて「いたるサンっっ!!」なーんて言うモンだから、大慌てで見てみると・・・
ホント、ドびっくりでしたわぁ~~ ヽ(@@)ノ
だけど、実はソレだけでは終わらなかったのだ。
しばらくすると、またまたりえが声をあげた。
 「あっ、サキヤさん!! どうも~~っ。
へ? (゜へ゜)
慌てて振り返ると、なっぽが背を向けていた方から、サキヤが歩いてくるではないか~~!!
声をかけたりえの方に向かって、サキヤはペコリとお辞儀をして、ドアの中に消えていきましたが。。。
それにしても・・・サキヤに向かって知り合いのよーに突然「どうも~」と言えちゃうりえの度胸(・・・っていうのかなぁ~?)、スゴイよなぁ(苦笑)
なっぽだったら、あまりに突然のコトにビックリしてボーゼンとしちゃうよなぁ~~ σ(*´∀`*)えへへ ←まさに今回もボーゼンとしてたケド(爆)
その後、またまたそばを格さんが通ったらしいンだけど、何しろホントに普段着っぽいカッコで通っていくから、ぜーんぜん気がつかないんだよね~ (^^;
今、格さんが通ったの、気がついてないでしょ?」と、りえに言われ、「えっ?」とキョロキョロする始末。。。
ホント、竹之内豊のトキもそーだったケド、なっぽが日頃、ヒトの顔をぜーんぜん見ていないってのがわかるよなぁ~~ ってエピソードですね★
ホント、観察力ゼロですわなぁ~ δ(⌒~⌒ι)

午後5時過ぎに開場し、適当に席を見つけて着席♪
ライヴは1時間後の午後6時過ぎにスタートした。
3年ぶりのサキヤのライヴ。。。
客席のライトが落ちた瞬間から、ホント、期待でワクワク状態のなっぽでしたね~(笑)

曲は、昔懐かしいナンバーが満載で(・・・っていっても、サキヤ自体が3年間、自ら歌っていなかったもので、最新モノでも3年前の曲になってしまうワケだけど ^^;)、だけど、今聴いてもどの楽曲もぜーんぜん古ぼけていないの!!
改めて、サキヤの曲は、いつでも、どの時代にもマッチできる楽曲なんだ!って強く感じた。

確かに歌うスタイルは・・・
やはり少しこわごわ?
高音部はまだ声が出にくいのか、時たま声が出ていないトキがあったようだ。
そして、声の力強さが以前よりなくなっていたのコトに、サキヤのこの3年間の声の不調さが感じられ、治療やボイトレの苦労を思うと、ようやくライヴ再開までこぎつけたサキヤの努力に胸が熱くなる思いがした。
だけど、時間が経つにつれ、久々のライヴの緊張や雰囲気に慣れてきたのか、少しずつ伸びやかな声も出だして。。。
ウン、率直に嬉しかったですね!
りえ曰く、「逆に、今までと違った、少し力を抜いたカンジもよかった! 好きだな~。」って言ってた通り、サキヤは病気によって、新しいヴォーカル・スタイルを確立したのかもしれない。
それもそれで、新生・崎谷健次郎ってカンジで、確かに悪くはないね! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

オリジナルもモチロンだけど、今回のライヴはカヴァーをかなりの曲目、披露してくれた。
ライヴ活動を休止していた間にサキヤが影響を受けた楽曲が大半で、ツライ闘病生活の間、心の支えになった数々の曲をそのトキの思いを交えて歌ってくれた。
自身の他アーティストへの提供曲もモチロン披露してくれ、毎度のことながら、やはり高橋真梨子サンの「真昼の別れ」は名曲!!
久々にサキヤ・バージョンで聴いたケド、やっぱ、ものすごーく心に染み入り、とてもよかった (*^^*)
サキヤ・バージョンで、アルバムにでも収録してくれたらウレシインだケドなぁ~~♪


 ねェ 僕の家に レコード聞きにおいで、と言った
 そう私は今 貴方の中の 古びたアナログ
 貴方を愛してる とっても愛してる I love you

 針を乗せたら 波をすべる 弾けるノイズ
 白いブラウス 透き通る肌を わざと見せる

 でも瞳は 儚くて...ほほえみ ただ不器用で...
 彼女に恋してるって言わないで お願い言わないでいて

 あぁ 夜じゃなくて 真昼の訳は なんとなく解る
 あぁ 夜が来ると 気持ちが揺らぐ 記憶のフィルムの
 ありふれた場面を 貴方は変えたかった I miss you

 知らず知らずに 触れあう指 溶けあう愛が
 君の束縛 感じてしまうと 貴方は言う
 
 それは別れの始まり 光り降り注ぐ部屋で
 眩しいくらい一人ぼっちだった 優しくレコード響く

 ねぇ 貴方は今日 別れ話を 言葉にしないで
 そう 針を落とし さよなら告げた 秘かなアナログ
 心は移り行く せつなく移り行く I love you

 あぁ 時が過ぎて この音楽を 思い出したなら
 あぁ ほんの少し 思ってほしい やはり君だったと
 貴方を愛してる 永遠に愛してる I love you


  ◎「真昼の別れ」 高橋真梨子バージョン 視聴◎

懐かしい曲は数あれど、とても印象に残ったのは、アンコールでの「ただ一度だけの永遠」。
この曲は、サキヤも「ライヴでやりたくない曲」って言っていた曲。
とっても難しいンだって!(笑)
やりたくない曲だけあって、今までほとんどのサキヤのライヴには足を運んできたなっぽも、生でこの曲を聴いた覚えって・・・ないかも!! w(@@)w
確かにとても深く、重い曲なんだケド、改めて聴くと・・・サキヤの原点っぽい曲のような気がしてきてならない。。。
あえて、この復活ライヴのアンコールでこの曲を選んだ意味を、ちょっぴり考えながら曲をジックリ聴いた・・・心の奥に刻み込んだ・・・


 夜明けの夢で
 冷たい海を見た
 裸足のまま 駆けてきた
 12才の僕がいた

 ことばも知らない
 唇をただかみしめて
 涙だけが あたたかい
 誰にもみせない気持ち

 ひとりでみつめた あの永遠に
 信じるものがわかる
 なにも怖くない とても自由な
 たったひとつの孤独

 めざめた朝は
 静かな霧のなか
 僕の腕に眠っている
 やすらかな きみの寝顔

 ふたりで叶える 願い数えて
 いつでもなにかしたい
 思いつけたように くちづけの後
 やさしくきみを呼んだ

 つらいときも この胸が
 きみを守る ためだけ あればいい

 ひとりでみつめた あの永遠に
 信じるものがわかる
 なにも怖くない とても自由な
 たったひとつの孤独
 ふたりでみつめる この永遠に
 ふたりを守る 孤独

 夜明けの夢で
 綺麗な海を見た
 裸足のまま 駆けてきた
 12才の僕が 笑っている



次のライヴ、そしてこれからの活動を大いに期待しております~♪
3年ぶりのサキヤの元気な姿を拝めて、新たなるプロデュース業にも忙しそうな様子だし・・・というのも、ライヴで昨年末のTVの「歌スタ」にサキヤが出演したトキにハンティングしたお二人が開場に来ていて(しかも、なっぽの席のすぐ近くに座っていた w(@@)w)、突然、ステージに上がってもらい、歌の披露があったりしたンだけど、そのお二人のプロデュースもシッカリ宣言していたからね~~。
サキヤが選んだだけあって、ホントお二人ともとても本格的な方でなっぽも応援したくなりましたっ★
それに、MCでのはじけっぷりも、健在っぽくってウレシカッタ (*^^*)
3年間お休みしていたワケだから、いきなりムリしないで、少しずつ、少しず~つでいいので、またなっぽたちファン前に出没する機会が増えてくれればウレシイと思いマス。。。
これからも、サキヤのコトはながーく応援し続けるコトになるでしょう、きっと。。。 (*^^*)
ホント、3年ぶりに、楽しい時間をアリガトウ♪
そんなキモチでイッパイになった、とてもいいライヴでしたよ (*^^*)



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

14 : 25 : 59 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親への宿題
2007 / 01 / 26 ( Fri )
もえもえの学校での生活科の授業で、「小さかったころのことをしらべよう」っていうのをやるらしい。
先週辺りから、それに写真を使うらしく、もえもえからしきりに催促され、ウンザリ感満点のなっぽでありました~★
だぁ~って、なっぽってば、トニカク整理整頓がニガテというか、面倒なコトは後回しにしがちな性格なようで。。。
とかく、写真の整理は大の苦手で、実は未だに自分らの結婚式の写真でさえも整理していない状態だったりするンだよね~っ (^^;;;
そんななっぽなモンで、当然ながらもえもえが生まれた頃から今に至るまでの写真だって、キチンと整理できていないワケで。。。
かなっぺが生まれた5年ほど前からは、我が家もデジカメを使っていたンだけど、その頃からは写真の整理が面倒だからという理由で、データをCD-Rに保管してあるだけで、ほとんどをプリントしていない状態なのだ。
ホント、怠惰なヤツだよね~っ、なっぽってばさぁ~~! σ(^-^;)

さてさて、そんななっぽなモンで、今回のデキゴトにはほとほと弱っちゃいまして~~。。。
どこかにしまいこんだ昔の写真をアチコチから探しては引っ張り出し、ようやくもえもえのご所望の写真を何点か選び、渡すことができたンだけど、肝心な最近の写真がなくて。。。 (+_@;)
コレは、少し前に旦那がデジカメを新調したンだけど、ソレで撮った写真がなかなかよく撮れていたモンで、大慌てでパソコンのオンラインプリントサービスを利用して、現像依頼をした。
その写真も昨日仕上がり、ようやく写真の件に関してはクリアできたンだけどね~~♪

実は写真と一緒に、もう一つ指示が出ていまして~~。。。
それは、お家の人からのお手紙というコトで、子供の成長を喜んだり励ましたりする内容の手紙を書かなきゃいけなくなっていたンです~ ヽ(≧▽≦)ノ
コレを知ったトキ、思いっきり めんどくさーい! ってキモチがバリバリで、どーにか旦那に押し付けてやろーと思ったケドそうもできなくて。。。 ←旦那からは断られたし、何よりもえもえがなっぽに書いてほしいと言うので(苦笑)
一念発起して、書くことに決めたンだけど。。。
それにしても・・・いかんせん何を書いたらいいものか?? ( ̄~ ̄;)ウーン
小さなA5版サイズの紙に書き込める内容といったら、僅かなコトだろうし。。。
おわかりの通り、なっぽはどーしても文章を簡潔に書く能力には欠けているし。。。 ←いつも「ひとりごと」も長文だし(苦笑)
ホント、コレって学校から課せられた親への宿題ってヤツですよね~~。
宿題なんて、ホントいつぶりのコトだろうか??
そして、久々の宿題に、かなり頭を悩まされたねぇ~ σ(*´∀`*)えへへ

かなり・・・かなり考えに考えて、ようや昨日、くもえもえ宛の手紙を書き終えた。
ちょうど水疱瘡でダウンしているかなっぺの看病のために仕事を休んでいて、思わぬ時間ができたからね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
できた文章を清書し、もえもえが習っていない漢字には、横にフリガナをふって完成♪
やはり思った通り、少し長めな手紙になってしまったケド、先にもう書いたお手紙を持ってきているお友達がいたらしく、そういう方のモノも書ききれなくて欄外にはみ出していたり、一行を二行使いしているらしいので、なっぽも後者を利用して書き込んだ。
2月19日の提出日まではかなり早いケド、これで毎日、もえもえからうるさく突っつかれなくてよくなり、ホントの意味でホッとした~~ (^.^)ホッ
役務から解放され、清々した気分はモチロンだけど、書き終えた達成感もそこそこあり。。。
それに何より、書き込んだ内容は、なっぽがもえもえに宛てた、心をこめた手紙であるコトは変わりないし・・・ねっ!


 もえちゃんへ
  ママが生まれて初めて産んだ赤ちゃんが、もえちゃんです。
  もえちゃんはママに、喜びや驚き、痛み・・・と初めての出来事をいっぱい抱え、生まれてきてくれました。
  夜になると、なかなか寝ついてくれず、おっぱいを飲ませても抱っこしてもなき続けるもえちゃんに、ママの方が寝不足でヘトヘトになっていた時がありました。
  だけど、ママが産後2ヶ月で仕事に戻った頃から、夜泣きがピタリと止み、夜、寝る前におっぱいを飲ませれば、翌朝までグッスリ寝ていてくれるようになったのです。
  とても不思議でたまらなかったんだけど、「きっともえちゃんも、赤ちゃんなりにママに協力してくれているんだね。」って、パパとよく話したものです。
  そんな風にもえちゃんは、今でも毎日、忙しいママを自分でも気付かないうちに助けてくれているんですよ!
  一日のうちに一緒にいる時間は短いけれど、それでも文句も言わず、いろいろとがんばってくれているのが、よくわかります。
  いつもありがとう。
  これからも、よろしくね!
  ママの一番のお願いは、もえちゃんが毎日、元気で楽しく過ごしてくれること。
  名前の通り、明るくスクスクと大きくなって下さい。
  これからも、家族みんなで楽しくやっていきましょうね。
        ママより

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

11 : 04 : 57 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
発熱の理由
2007 / 01 / 25 ( Thu )
昨日から、久々にかなっぺが発熱しちゃってマス!
そんで、保育所をお休みしています。
一昨日の朝、いつものように検温したら、デジタル表示が37.5℃! ( ̄◇ ̄;)
しばらくして、もう一度計ってみたら37.1℃と、日頃から体温が高いかなっぺにとっては許容範囲内だったので、元気もあったので、大丈夫だと踏んで、その日は保育所に送り出した。
夕方になっても別段、変わった様子もなかったモノで、特に気にもしていなかったンだけど、昨日の朝の検温時、かなっぺの体温は38.2℃をキープしていたっっ!! w(@@)w
そんなんで、昨日は朝から久々にかなっぺを医者に連行してきたワケなんです~(苦笑)

ま、医者ではそんなに喉が赤いワケでもなく、ただ、朝、ちょっと「おなかが痛くてハナが出る」とかなっぺが言っていたモンで、症状に合う薬を出していただき、帰宅してきた。
元気もあったモンで、なっぽも義父母にかなっぺを預けて、仕事に出かけたし。。。
ただ、夕方、帰宅してみると、熱が38.8℃と上がっちゃってて~~ (+_@;)
大慌てで、いただいた解熱剤を飲ませるハメになってしまった~~!!
ま、そのおかげで、夜には熱は36.6℃まで落ちていて、ちょっとホッとしたンだけど。。。 (^.^)ホッ

だけど、そのホッとした様子も、 恐らく朝には薬が切れて、また熱がぶり返しているかな~? と予想していた通り、今日の朝には38.2℃に逆戻りしちゃってた(苦笑)
それでも、もらった薬で今日一日、様子をみてみようと思っていたンだよね~。
そんな矢先なんだケド、午前9時半過ぎに、かなっぺの検温をしようと思い、パジャマの前の部分を少し開けたら。。。

 アレ? これ?? ( ̄◇ ̄;)

体にいくつかの赤い発疹を発見した。
そーいえば・・・
昨日の仕事帰り、スーパーで偶然、保育所で一緒に役員をやったカナちゃんのママとバッタリ会った。
今ではカナちゃんも小学校に上がり、その下のリカちゃんが保育所に通っているンだけどね~~。。。
ンで、そのトキの会話で「少し前に、保育所で水疱瘡が流行っていた」って言っていた。
確か、一緒のクラスのゆうきクンも、長い間、保育所を休んでいたってかなっぺから聞いていたし。。。
数日前には、りりかちゃんが保育所で吐いたって、夕飯のトキにかなっぺが報告してくれていたなぁ~~(苦笑) ←メシ時にする話題かぁ~~? (^^;
昨日、おなかが痛いと言っていたので、てっきり胃腸炎を伴う風邪だとばかり思って、 りりかちゃんから、もらっちゃったかな~? なーんて思っていたケド、もしかしたら、長らく休んでいたゆうきクン、水疱瘡だったのかも??
そんなんで、2レンチャンになっちゃうケド、今日は再び大慌てでかなっぺを医者に連行してきた~~ (ノ~ ▽~)ノ

その結果なんだケド、やはりなっぽの予想通り、かなっぺ、水疱瘡でした~~ (→o←)ゞ アチャー
昨日は発疹が出ていなかったから気がつかなかったけど、発熱の理由はコレだったンだねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
特別、熱以外の症状がなかったモノで、 いったい何なんだろう? って心配していたケド、ようやく原因解明ですね~~ σ(*´∀`*)えへへ

体にちょっぴり出ていた発疹、その後、少しずつ顔にも出だしてきて。。。
体にも、初めに発見したよりも、イッパイ発疹が出ているような気がします~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
ま、発疹の赤みが増したから、そう感じるだけかもしれないケド。。。
水疱瘡の菌を殺す薬をいただいてきたので、ソレを飲みながら、昨日の薬を一緒に飲んでいる状態のかなっぺチャンでありまする~~。
そんな状態で、かなっぺ、来週頭ぐらいまで保育所は登所許可が出そうにありません~~ (^^;
月曜日に再診を受け、うまく行ったら証明書を出してもらえるカモ・・・とのコト。
仕方がないね~~。
ジックリ治してもらうしかありませんね~~。
他の子に移しても、困るしねぇ。。。

そんなんで、今日はなっぽ、珍しく仕事をお休みして、かなっぺの看病デーしてましたっ!
ま、大したことしてないので、実のトコロは自分の休養になっちゃったカンジかな?(苦笑)
朝から義母が体調が悪かったモンで、思い切って休んじゃったンだけど、フツーの風邪とは違う状態だったから、今日は休んであげて正解だったような気がします★

それにね~~。。。
実はウチの家族、義父母から始まって、旦那もみーんな水疱瘡、やっていないらしいのダ!! w(@@)w
当然、もえもえもまだやっていないので、かなっぺの次にもえもえが菌に侵される可能性も大なワケでして。。。
ありゃ~~、今学期の皆勤賞を狙っているもえもえにとっては、かなりのピンチが迫っているようデス(苦笑)
唯一、水疱瘡経験者のなっぽは、かなっぺの接触も他の人に比べるとかなり気が楽なので、しばらくはかなっぺのお世話がなっぽの細腕?ひとつにかかってきそうな予感。。。
忙しくなりそーだよぉ~~ アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ

それにしても・・・
実はホントだったら明日から、実家に遅いお年始に出かける予定だったのも、パアになってしまったし、明後日はライヴに行く予定も入っちゃってる。。。
どうするよ??
アタシ??? ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ

テーマ:病気 - ジャンル:育児

22 : 18 : 03 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ゴミくず?
2007 / 01 / 24 ( Wed )
昨日の朝のコトなんだケド、和室の掃除をしていたら、部屋の隅に折りたたんである紙を発見した。
どうやら、新聞の折り込み広告をちぎったモノらしい。

ゴミくず?

大方、もえもえかかなっぺが裏が白い折り込み広告に落書きでもしたモノだろうと思い、古新聞と一緒に古紙の束にポイしちゃおうと思ったンだけど、なんとなーく気になって、折ってある紙を開いて、中を見てみると。。。
もえもえの字ぢゃんかっっ!! w(@@)w

 かなちゃんへ
  これから わゴムであそべるものを おしえるね。
  したの つくりかたを みてね
   わゴムをよういする。
   手でもつ。 まえが おやゆび うしろが ひとさしゆびで もつ
   ひっぱって とばす
  やりかたがあるから きをつけよう。


!!!

読んで、大爆笑よぉ~~! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
わざわざ、ンなコト、書くかねぇ~~(爆)
・・・にしても、ホント、危険だよぉ~。
こんな説明で、やり方間違えて、自分の手や顔にでもゴムが飛んできたら。。。
・・・かなっぺ、大泣きだろうなぁ~~ σ(*´∀`*)えへへ

わざわざ書き記すまでして、かなっぺに伝えたかったコトって、いったい??
ホント、久々にもえもえに笑わせてもらいました~~ キャハハ o(>▽▽<)o キャハハ
くだらないコトなんだケド、でも・・・この素っ頓狂なトコロが、子供ならではというか、もえもえならではというか。。。 (* ̄m ̄) ププッ

テーマ:なにして遊ぶ? - ジャンル:育児

22 : 24 : 18 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
記念?
2007 / 01 / 23 ( Tue )
結婚して以来、田舎に住んでいるなっぽの日常の足はになっている。
買い物や姫様ズの送迎、通勤・・・と、ホントに今の生活には車はなくてはならないものなのだ。

今の車は、免許を取ってから2台目の車なんだケド、昨日、仕事帰りに何気に気がつくと、前面のダッシュボードの総走行距離の表示が、ぬわぁ~~んと100000になっているのに気がついたっっ!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
おぉーっ!! ってコトで、思わず近くのコンビニの駐車場に車を停め、持っていた携帯のカメラで証拠撮影しちゃいました~~(爆)
100000kmも一つの車に乗り続けられたなんて。。。
初めてのコトだから、ちょっとした記念ってカンジ? (* ̄m ̄) ププッ
なんか・・・ちょっとだけウレシイ気分。
何でだか、不思議なんだけどね♪


↑ 証拠&記念写真~~(爆)

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

10 : 32 : 55 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ぱんこは(BlogPet)
2007 / 01 / 22 ( Mon )
ぱんこは、生活したかったみたい。
ベルリンまで風景っぽい試写したかもー。
なっぽで負担しなかったよ。
なっぽが負担しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
11 : 13 : 42 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「孔雀 我が家の風景」
2007 / 01 / 22 ( Mon )
一昨日の夜、運よくYahooオンライン試写会に当選していたモノで、結構ハードな一日だったにも関わらず、せっかくだからと作品の鑑賞をした。
今回の試写作品は、↑の「孔雀 我が家の風景」。
なんでもこの作品、第55回ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞したとのコトで、長女役のチャン・チンチューポスト“チャン・ツィイー”の呼び名も高いそうな えっー(ё_ё) (ё。ё)なにっー

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
感受性が鋭く、自由に憧れるウェイホン(チャン・チンチュー)は、突飛な行動が多く、家族の中で浮き上がっている。
工場で瓶を洗う仕事が気に入らず、両親が彼女のために用意した保育所での新しい仕事にも身が入らない。
仕事中に彼女は抱いていた幼児を床に落としてしまい、人々の叱責を受ける。
ある日、ウェイホンは、空から降ってきた落下傘部隊の将校に出会い、恋心を抱く。
そして部隊に志願するが、入隊は認められなかった。
夢が叶わず、拒食症になるまで落ち込んだ彼女は、ある日、自前で落下傘を縫い合わせ、自転車の後部につけて町中を走り回り、人々を驚かせる。
彼女の兄・ウェイクオ(ファン・リー)は、幼児の頃の脳感染が原因で精神障害を患っていた。
両親は彼をかばい、家族ぐるみで体の大きな兄の面倒を見なければならなかった。
兄の世話を負担に感じた姉と下の弟のウェイチャン(ルゥ・ユウライ)は、ある夜、兄にネズミ駆除の毒薬を飲ませようとするが、母親に見つかってしまう。
母親は何も叱らない代わりに、翌朝の食卓の席で、同じ毒をアヒルに飲ませ、もがきながら死んでいく姿を家族に見せ付ける。
ウェイクオの人生を不憫に思う母は、ある日、足の不自由な農家の娘・ジンズィに彼の嫁になってくれるよう懇願する。
ウェイクオと2人で屋台を出す資金を出資することを条件に、ジンズィは彼と結婚する。
弟のウェイチャンは、ハンディキャップのある兄を中心にした家族の鎖から逃れたいと思い、故郷の町を飛び出してしまう。
やがて彼は、前夫との子を持つ年上の妻を連れて帰ってきた。
やくざな生活の始末の為か、彼は1本指を失っていた。
彼は自分が将棋に興じる間、妻を場末の遊興場で歌わせ、金を稼がせる自堕落な生活を始める。
そして1984年の冬がやってきた。
動物園に集まった家族は、檻の前で孔雀が羽を広げるのを待っていた。
姉は運転手の夫と離婚し、故郷に戻っていた。
兄とジンズィの屋台は繁盛し、家族の中でもっとも裕福になっていた。
しばらく待っても一向に羽根を開かない孔雀をあきらめ、彼らは動物園を去っていく。
すると一羽の孔雀が、その優雅な尾羽をいっぱいに広げてみせるのだった。


なんだかねぇ~。。。
ものすごーくモノトーン色の強いカンジの作品でしたねぇ。
全体的に雰囲気が暗く、しばらく鑑賞していると、ここ数日の遊びすぎのツケでなっぽは眠気に誘われるようになり。。。
正直、作品に感情移入もできず、共感もできず、少々飽きを感じてしまいました~(苦笑)
きっと中国の時代背景をよく描いている秀作だったんだろうケド、なっぽ的には・・・
ちとカンカクに合わなかったようですね~ ( ̄~ ̄;)ウーン
作品自体も136分と長く、テンポも緩やかだった分、間延びした印象を強く感じたりしました~(苦笑)

2007年早春、渋谷Q-AXシネマ他で全国順次ロードショー予定のこの作品。
興味がある方は、劇場でチェックしてみてくださいね~ (^_-)-☆バチッ

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

10 : 28 : 22 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
「それでもボクはやってない」
2007 / 01 / 21 ( Sun )
昨日の太極拳のレッスンのあと、一昨日に引き続き、またまた映画鑑賞してきました~ (*^^*)
観てきたのは、↑の「それでもボクはやってない」。
昨日が公開初日の作品で、以前から劇場予告を観ていたり、タイトルのインパクトの強さ、そして内容にすっごく興味があり、なんといっても周防監督の11年ぶりの作品といったら、観たいキモチでイッパイだよね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そんなんで、公開初日にサッサと観に行ってきました♪
運よく、レッスンの終了時間と上映時間が合っていたのも、ラッキーにも早々に観に行けた理由の一つだったしね!

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行犯逮捕されてしまった金子徹平(加瀬亮)。
連行された警察署で容疑を否認すると、そのまま拘留される。
その後も一貫して無実を主張するものの、結局は起訴される事に。
徹平の無実を信じる母(もたいまさこ)や友人・達雄(山本耕史)の依頼でベテランの荒川(役所広司)、新米の須藤(瀬戸朝香)の二人の弁護士が徹平の弁護を引き受け、いよいよ裁判が始まる・・・。


周防監督の作品だから、もっとコメディタッチに痴漢冤罪について描かれているものかと思っていたら、とってもリアルで、それだけに コレって、いつ自分にも降りかかってくるかわからないぞ~ って思わされる作品だった。
ま、なっぽは女だから、痴漢には間違えられないだろーとは思うケド、最近では女でも痴女っていうのがいるトカいないトカって言われているからなぁ~。 痴女と間違われるコトはあるかもしれない??(苦笑)
それにしても、見終わったすぐあとの第一声は、日本の裁判って、なんかヘン!!
このヒトコトに尽きるカンジ~~!!  |||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?

主人公である加瀬亮さん演じる徹平は、やってもいない痴漢行為のために身柄を拘束されてしまう。
その期間、約4ヵ月。
コレが、痴漢を認めて罰金を払えば、すぐに釈放されちゃうと言うんだから、逆に驚きだ!!
ホントにやっているなら、当然、その時点で痴漢行為を認めるだろう。
だけど、やっていないとしたら。。。
なっぽも徹平と同じく、断固として無実を主張してしまうだろう。。。
だけどこの場合、その行為がこの先の長い戦いの伏線となってしまう。。。
無実を主張したために、結局は徹平は4ヶ月も身柄を拘束され、挙句の果てには起訴され、コトは裁判沙汰になってしまうワケだから。。。

その結果については、あえてココでは伏せておくケド、なっぽ的には こんなんって、アリ~? って、カンジでしたね。
だけど、きっと、コレが現実。

なっぽも学生時代は電車通学をしていたクチでして、実は痴漢行為というヤツにもかなり遭遇しているワケなんですよ~ (^^;
だからモチロン、そんな卑劣な行為をする痴漢ヤローのコトは、ぜーったい許せないし、許したくない!! (`曲′)キー
しかも、一昔前のなっぽが学生の頃は、せいぜいスカートの上からお尻を触る程度だった行為が、今ではスカートを捲り上げて、パンツの上からお尻を撫でてくるの~~? ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ
ものすごーくやり方がエスカレートしてません??
コリャ、痴漢に合ったって、カンタンに「やめて下さい!」なんて声を上げられないよ。
恥ずかしいぢゃんっ!!
だけど、今回のケースに関しては、完全なる冤罪なワケでして。。。
恥ずかしいキモチを押し殺して勇気を出した女子学生にはかわいそうだケド、見当違いのヒトを痴漢ヤローの仕立て上げる結果になっちゃっている。
まぁ、被害者にしてみたら、きっとこの人が痴漢って思っちゃってるワケだから、仕方がないケド。。。
だけど、このきっとっていうトコロが曲者!
キチンとした確証がないままに、見切り発車しちゃってるワケだから。。。
実際は痴漢行為をしていたにも関わらず、罪を他人に押し付けて、ノウノウと平然と暮らしている人が、この世の中にいるんだ と思うと、空寒さも感じる。
そして同時に、確かなる確証がない限り、人をカンタンに このヒト、痴漢です!」なーんて突き出すことはできないし、しちゃいけないとも思った。
人一人の人生が、自分が取った行為一つにかかってくるのだから。。。
それに、こんな言い方、語弊があるとは思うンだけど、女であるなっぽからしても、痴漢ごときで裁判沙汰までコトが発展する必要性にギモンを感じてしまうのだ。
確かに女性にとっては頭にくるし、忘れられない出来事でもある。
だけど、駅に着いたら車両を変えるコトもできるだろうし、今は女性専用車両を設けているトコロもあるようだし、女性側も防衛しようとすれば、どうにかできる部分も以前よりかはあるように思うのだ。
逆に、男性側の方が いつ自分が痴漢に間違われないか? って、ヒヤヒヤしながら日々、電車での通勤をしているのかもしれない。
それもまた、気の毒なハナシだ。
電車に乗る行為は、日常生活のうえで避けては通れないだろうからねぇ~ ( ̄~ ̄;)ウーン
公共の乗り物での迷惑行為。。。
この作品が世の中に出て、多くの方が鑑賞したことにより、ちょっとした出来心が意外に大変な事態に発展しちゃう事実を改めて認識し(加えて、全然関係ないヒトを自分の身代わりに痴漢にしちゃうコトもあるコトも認識し)、少しでも不快な思いをする女性が減り、いい世の中になってくれれば。。。
そう思わずにはいられませんね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

加瀬亮さん、どこにでもいそうな、フツーっぽさがすごくよかった (*^^*)
役所広司さんの弁護士役も、ハマっていたし、検察の尾見としのりさんもサスガってカンジ!!
小日向文世さん演じる裁判官の冷酷さ、憎々しかったなぁ~(爆)
そして、徹平の友人役の山本耕史さん、ケッコー真面目な印象が強かったんだげと、見事なチンピラ(・・・っていうほどじゃないケド、チャラ男っぽかった~~ ^^;)っぷりでしたね~~ (*^^*)

まるで、自分が被告人になったかのような錯覚に陥るほどリアルで、それでいて迫力ある法廷でのやりとりも、見応えあります!

そして何より、この作品を観たことにより、これから始まる裁判員制度により、何か、少しでも今までの法廷とは違う風が吹き込めれば。。。
嫌な風潮を打ち消し、本当に罪のないヒトがキチンと真実を主張でき、それに耳を傾けるコトができる場が作れれば。。。
そんな公正な場になることを、大いに期待したくなった。
この作品を観たことによって、なっぽにとっては遠かった裁判というモノが、少しだけ近いものに感じられ、関心も高まったのは間違いない。

まだまだ公開がスタートしたばかりのこの作品。
観た方、ひとりひとりがどんな感想を持つのか??
なっぽ的にも、非常に興味深いトコロ。
ちなみに、なっぽが鑑賞した初日の午後3時過ぎの上映は、100人弱の方がなっぽと一緒に鑑賞しておりました~ (*^^*)





テーマ:それでも ボクは やってない - ジャンル:映画

15 : 05 : 00 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top
「酒井家のしあわせ」 & スキマスイッチ「DELUXE FAN CLUB EVENT vol.1 V.I.P.」
2007 / 01 / 20 ( Sat )
昨日、なっぽは仕事をお休みして、午後からお出かけしてきた♪

まずは、千葉市内に出向き、ソコで映画鑑賞してきた。
今年初めてなので、映画はじめってトコかな~? (* ̄m ̄) ププッ
観てきたのは、↑の「酒井家のしあわせ」。
劇場の招待券をもらっていて、折りしもその有効期限が昨日までだったので、まさに 駆け込みで鑑賞してきた ってカンジです(苦笑)

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
関西の田舎町に住む酒井家は、父・正和(ユースケ・サンタマリア)、母・照美(友近)、兄・次雄(森田直幸)、妹・光(鍋下凪々美)の4人家族。
どこにでもありそうな一家だが、実は照美は再婚で、次雄は前夫の連れ子。 次雄と光は父親違いの兄妹というちょっと複雑な関係だ。
そんな家族関係を最近ウザく感じていた次雄は、親友・ナリ(栗原卓也)とつるんだり、同級生の秋(谷村美月)に滑稽な告白をされたりしながら日々を過ごしていた。
しかしある日突然、照美と喧嘩していた正和が家を出ると言い出し・・・・・・。


友近さん、ユースケさんがキャストときたら、ほのぼのしたコメディものなのかと思っていたら、ところがドッコイ! すーっごく真面目なオハナシでした~~ σ(*´∀`*)えへへ
森田直幸クン演じる次雄の、中学生ならではの多感な部分がとてもよく表現されている作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

どこの家庭でもありがちな、忙しい朝の風景。
慌しく朝食を採る中に、幼い妹は食べ物を細かく切り刻み、遊んでいる。
兄は部活に出かけないといけないのに、いつまで経っても起きない。
母親の小言が始まる・・・(笑)
そーんなどこにでもいそうな家族が、酒井家。
なっぽ家の風景と、少し照らし合わせて苦笑してしまったよ~~ (* ̄m ̄) ププッ
だけど、実は次雄にとって父とは義理の関係で、中学生になった次雄にとっては父との関係に 少し戸惑いを感じ始めている っていうのかなぁ~。
なんとなーく家族というモノのあり方に、ウザったさを感じる年頃なんですよね、この時期ってきっと!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そんなある日、夫婦喧嘩していた父が、突然、家を出て行くと言い出した。
その理由はズバリ「好きな人ができたから」。
しかも、驚くことにその相手というのは、家族ぐるみの付き合いをしていた同僚の麻田(三浦誠己)だというのだ!! ( ̄□ ̄;
麻田は、正真正銘、男性!
・・・つーコトは、つまりは父はゲイだというコト??
だけど、実は父が家を出た理由は本当は他にあって。。。
家族だから、家族を想うがために、本当のコトを言えなくなってしまうコトって往々にしてあると思う。
家族を思いやるがために、バレバレのウソをついてしまう父の心情。。。
そして、そんな父がいつの間にか次雄にとって本当の家族であると感じた瞬間。。。
平凡な日常がどれだけしあわせなのかというコトを改めて感じさせてくれる、とてもメッセージ性の強い作品でしたね~ (*^^*)

おっ!!と思う方が結構、出演されていたのも、また楽しかったりして~~(笑)
友近さんの妻であり母親の役っていうのもとても自然で、板についたカンジだったし。。。 
ホント、彼女は何でもこなしちゃう方だなぁ~ って、多才なトコロにはカンシンしちゃいました~( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
それから、目玉としては(?)、音楽をまさやん=山崎まさよしサンが担当されているンだよね~~ ヽ(≧▽≦)ノ
なーんか温かい、まさやんらしい雰囲気が溢れていたなぁ (*^^*)
千葉県内は、どうやら来週には上映が終了してしまう模様。。。
これから上映予定のトコロもあるようですので、チェックしてみてくださいね~~ (^_-)-☆バチッ
千葉では小さな劇場での上映でしたが、お客の入りはかなりいいカンジでしたよ~♪




さてさて、映画鑑賞を終え、ほのぼのとしたキモチで移動です~~ (ノ~ ▽~)ノ
今度は都内まで出てきました!
先月に引き続き、Zepp Tokyoまで行ってきたンだよね~。
・・・というのも、↑のDELUXE FAN CLUB EVENT vol.1 V.I.P.という、スキマスイッチのFCイベントに参加してきたからなのだ~~ ヽ(≧▽≦)ノ
FCメンバーのみの応募で抽選してチケットをゲットしたンだけど、何でも昨日の東京会場では2400人ほどのFC会員サンが終結した模様ですね~ w(@@)w

会場には、チケットの他にFC会員証や身分証明書の提示をしないと入れないという厳重体制で、ま、コレはチケットの転売を防止するための策だったんだろうケド、それにしても ハッタリだろう と高をくくっていたら、シッカリ入口で身分証明書の提示を求められ、 おぉ~~っ!! w(@@)w ってカンジでしたね~。
整理番号順の入場で、実はなっぽ、ラッキーなコトに200番台をゲットしていたンだけど、映画鑑賞してからの会場入りだったので出遅れてしまい、実際は1000番チョイ行ったぐらいの人たちと一緒に入場するハメになってしまった。。。 トホホ~~ δ(⌒~⌒ι)

内容としては、もちろんライヴ中心で、その間にあらかじめFC会員に募集していた質問からいくつかお答えいただくようなコーナーもあったりして。。。
ステージ上を自室のイメージにしたとのコトで、ソコに置いてあった冷蔵庫の中からお菓子やらピノ(アイスですね~)を取り出し、客席に向かって投げる、投げる~~ \(◇^\)(/^◇)/
何だか、ホントになんでもあり~ってカンジのイベントでしたね~(笑)

螺旋」「ガラナ」と、なっぽもお気に入りのノリノリナンバーでスタートしたイベントだったンだけど、急遽、「キレイだ」を披露してくれたり、久々にみんなで大合唱の「えんぴつケシゴム」も楽しかった。 FCイベントならではで、スキマのお二人から指示がある前から、キチンとハモってたりしてね~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

そして、何といっても目玉はイベントならではというコトで、カヴァー曲を披露してくれたコト!!
曲目を伏せた上で、どれかを選ぶ形になったンだけど、 A=卓弥クンの好きなアーティストの曲 B=英語の曲 C=好きな曲だけど、とても難しい ってコトで、ハクシュの大きさでどれにするか選ぶコトにしたンだけど、結局、AとCの二つを演ってくれるコトになった~ \(^▽^)/
ンで、Aの曲というのが、ぬわぁ~んと安全地帯の「ワインレッドの心」。
卓弥クンが、玉チャン(玉置浩二サン)のファンだったとは!!
初めて知ったよ~~ w(@@)w
なんか、なっぽも玉チャン好きだから、ものすごーく親近感♪
そして、Cの曲というのが、これまたビックリでマッキー(槇原敬之サン)の「ANSWER」!!
「ワインレッド・・・」にしても、「ANSWER」にしても、声の雰囲気がとっても合っていて、スッゴクよかったですね~~。
特になっぽは「ANSWER」は聴き応え満点だったように感じました ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
他にも、レミオロメンの「粉雪」もカヴァーしてくれたりして・・・
ホント、貴重なライヴを楽しませていただきました~ (*^^*)

ただ、冷蔵庫のお菓子なんかを客席に投げ込んだり、質問コーナーがあったり・・・と、盛りだくさんにした分、時間がかなり押してしまって~~。。。
終演したのが、午後9時半はカンペキに回ってましたね~~(苦笑)
その間、コチラはスタンディングですよ~~ ヽ(≧▽≦)ノ
もぅ~~、なっぽなんて、足パンパンですよ~~(涙)
最後の最後に倒れた人もいたみたいで、やはり長時間のスタンディングはかなりキツいんじゃないかと思うンだよね~。 なっぽの後ろにいた人も、途中でしゃがみこんでいたし。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
せっかくノンビリと、楽しい時間を過ごすんだったら、席のある会場をチョイスしてほしかった というのが、オバサンファンの個人的な感想(爆)
スタンディングの方が盛り上がるし、それにまぁ、席があっても、結局はスタンディングしちゃうんだろうケド、それでも席があれば、キツイ人は座るだろうし、選択肢はあるモンね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
次回のイベントのトキは、時間をもう少し考えてのスタンディングか、もしくは席のある会場で開催してほしいな~~。。。

それに、終演が予想していたより遅かったモンで、コチトラ帰りはまさに終電っすよ~~ (+_@;)
終演後になっぽと同じく慌てて駅に駆け込んでいる人もチラホラいたので、遠方からの参加者のコトも少し考えて、時間設定していただければありがたいンだけどね~~。。。
やはり、参加したからには、途中退場したくないのがファンとしての心情だからさぁ~~(苦笑)
楽しくて、貴重な経験もイッパイできたケド、年寄りにはかなり堪えた、ちとお疲れモード入った今年のライヴはじめになってしまった昨日のイベントでしたね~~ (* ̄m ̄) ププッ

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

20 : 58 : 36 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(2) | コメント(2) | page top
「Life」
2007 / 01 / 18 ( Thu )
なっぽは、自動車通勤している。
今日もいつもと同じように、いつもの時間に出勤のために車に乗り込んだ。

なっぽは車の中ではラジオ派なんですねーっ σ(^-^)
以前は車の中といえば、お気に入りのCDを聴く専用オーディオルームってカンジだったンだけど、結婚してからは交通情報を聞いたりできるモンで、なんとなーくラジオを付けて運転するようになってしまっていた。
お馴染みの音楽ばかりでなく、イロイロな曲が聴けるって点でも、意外にラジオって楽しいんですよ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ンで、ハナシを戻して。。。
今日も出勤のために車に乗り込むと。。。
聴こえてきたのが、なっぽのお気に入りのSOFFetの「Life」!!
発売前からラジオで流れてくるこの曲を聴き、元々、SOFFetのファンであったなっぽは SOFFetらしいなぁ~♪ って思って、すっごく好きなナンバーだった。
歌詞の独特なSOFFet流・哲学とでもいうような世界観が心地よいメロディと溶け込んでいて、ホントにとってもとってーも大好きな曲なんですよね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

思いがけず、車に乗って1発目に聴いた曲が大好きなナンバーだったから。。。
何だか今日は、とても気持ちよく出勤できたよーな気がします (*^^*)
・・・が、出勤したら、今日は一日、かなりハードで撃沈しましたケドね~~(苦笑)
ホント、音楽一つで、人間ってカンタンに気持ちがフワッと浮けるようなイキモノなんですよね★
・・・って、コレってなっぽだけ~~? σ(*´∀`*)えへへ


 One Life どこかで・・・
 One Life どこかで One Love 咲かせる
 わずかな光に 彩られて
 巡り会いと ひとつの別れ
 繰り返しながら 僕は今日も・・・出会う
 
 季節は巡り巡りて 薄明かり5月の黄昏
 思い募った everyday 次第に君に恋い焦がれ
 何気ない毎日の中で 気付けばあなたへと奏でる
 気持ちがあった事 胸の奥高鳴った鼓動
 ずっとずっと側に 年をとって少しずつ大人に
 なってく君の隣 変わらないこの想いを永久に
 他に何もいらないさ my love 誓った二人の愛は
 絶え間なく続いてくこの道の様に終わりのないもの
 君との夢集めに 入りだしてたんだすでに
 偶然君に出会ったあの日から・・・

 One Life どこかで One Love 咲かせる
 わずかな光に 彩られて
 巡り会いと ひとつの別れ
 繰り返しながら 僕は今日も・・・出会う

 寒空の下 離れてった手と手
 合わすことも無くなった目と目
 今は時が経って 大人になって 言葉になった
 手の形も ぬくもりも 忘れて・・・
 全て預けて 去った あの日の One Love
 過渡期となった もう無かった頼みの one chance
 今も 同じ匂いがすれば後ろ 振り返ってしまうが
 むしろ出会わなきゃ良かった なんて言わなきゃ良かった
 浮世ばなれ 鋼の心で固めてたつもり
 いつの日かはだけ
 なんて惨めでバカで って自分責め続けてた中で
 彼方へ 不死鳥飛んでく
 嘘のような世界のリアリズム
 不器用なりに今気づく そしてまた 日が沈む

 One Life どこかで One Love 咲かせる
 わずかな光に 彩られて
 巡り会いと ひとつの別れ
 繰り返しながら 僕は今日も・・・出会う

 出会う・・・ 巡り会える日まで・・・ 出会う・・・

 もう時計のハリが止まったように結局
 あの頃のまま 引き出しの中に眠る二人 手にする
 色褪せる写真 胸に想いを歌に
 届け遥か遠く もう見えない高く上る このまま
 ずっと一緒にいようって抱きしめたあの日の君の目が遠く
 二人過ごした季節を 決して戻らないその日々を
 思い出と呼べる日が来るまで歩き出す

 One Life どこかで One Love 咲かせる
 わずかな光に 彩られて
 巡り会いと ひとつの別れ
 繰り返しながら 日々は続く

 One Life 全てが One Love 綺麗な
 胸の奥 くすぐる花言葉
 巡り会いと ひとつの別れ
 繰り返しながら 僕は今日も・・・出会う

 繰り返しながら 僕は先へ・・・進む
 繰り返しながら 僕は今日も・・・出会う
 いつか・・・君に・・・出会う・・


◎ SOFFet「Life」 視聴 ◎



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

23 : 15 : 33 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
っていってたの(BlogPet)
2007 / 01 / 15 ( Mon )
今日、なっぽが
次に受ける太極拳の避妊手術のトキにも同じようなコトがあるかもしれないと心配ななり、ちょっと覚悟しつつ、更にはそこまで嫌がっているチビコに無理強いさせる人間のエゴを感じて、今は何とも言えないキモチでイッパイになったりした・・・
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
10 : 43 : 23 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
太極拳始め(笑)
2007 / 01 / 14 ( Sun )
昨日、今年に入って始めての太極拳のレッスンに行ってきました♪
太極拳始めってトコでしょうか~? (* ̄m ̄) ププッ

実は、今年に入ってから家でもぜーんぜん太極拳はやっていなかったので(スワイシォウは毎日やっていたのですが・・・ ^^;)、ホントのホントに昨日が久々の太極拳のレッスンだったんですね~。
月2回の隔週レッスンで、本来だったら第1・3週がレッスン日になっているンだけど、今月の1週目はまだ松の内だからという理由で、2・3週目がレッスン日というコトに変更になったンです! ←単に先生が用事があったからじゃないかと思うンだけどね~(苦笑)
なっぽは2週目に当たる昨日は、ホントは実家へのお年始に行こうと予定していたンだけど、 ただでさえ少ないレッスン日を休むのももったいない~ と、ケチ根性丸出しになってしまい、実家へのお年始は月末に変更し、レッスンに出向いてきたのです。
コレも自分の実家だからなせるワザなんでしょうね~。 旦那方の実家へのお年始だったら、こうも勝手はフツーはできないモノでしょう! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

久々のレッスンは、時間が変更になって午後3時半からになっていたンだけど、今年初めてのレッスンだからか、意外に出席率よかったカンジかな~? ←ま、元々、人数は少ないンだけどね~(苦笑)
ストレッチでただでさえ硬い体を少しだけだろうケドほぐし、普段は使わないであろう筋肉も多少は使い。。。
トニカク いい運動してきたなー ってカンジでした (*^^*)
最近、レッスンにも慣れてきたようで、 楽しんで参加できているなぁ~ って改めて感じるコトが多くなってきました。
やはり、ずぅ~っと興味を持っていたモノをようやく始めるコトができ、そして意外にもなっぽに向いているのかもしれません、太極拳って!! ←単に下手の横好きなだけ(爆)

レッスンの最後に、先生が「太極拳を続けることによって、病気がちだったりしたヒトも少しずつ体力がついてきて、今までより倒れるコトが少なくなった・・・というコトが往々にしてあります。 どうぞ、信じてついてきてください。」と、おっしゃっていました。
確かに・・・
一昨年までは、年末になると必ずダウンしていたし、風邪をひくコトもそこそこあったのに、去年末からはその頻度がかなり少なくなってきているような。。。
今、ちょっと風邪気味っぽいカンジではあるンだけど、そんなに大したこともないし、恐らく市販の風邪薬をしばらく飲んでいたら乗り切れちゃうンじゃないかと思う程度だし。。。
何より、レッスンで体を動かしたあとの調子は、何だかすこぶるいいカンジだしねぇ~★
よ~~し、今年もがんばるぞぉ~♪ なーんてすっかり感化されちゃってるなっぽだったりしますぅ~(苦笑) ←単純っ!
もう、 どっぷり太極拳にハマっているんだろうなぁ~ って自分でも感じていたりシマス σ(*´∀`*)えへへ
でも、 一生を通じてできるいい趣味と出会えた って思える、なっぽにとってはなくてはならないモノになりつつある太極拳だったりもします。
ますます今年も意欲的に、楽しみながらマイペースでがんばっていこうと思っております~ d(^-^)b

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

01 : 17 : 58 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不思議なポケット
2007 / 01 / 11 ( Thu )
予防接種をした日、ゲージに入れようとしたチビコが小屋の縁の下に潜り込み、朝まで安否の確認ができないという事件(?)があった。
チビコの名前を何度も呼んでも返事が返ってこなく、ホントに不安な気持ちで夜を過ごしたンだよね~。
以来、チビコが小屋の縁の下に潜り込むと、なんだか気分的に異様に緊張が走るなっぽだったりしますぅ~ σ(^-^;)

そんな中チビコちゃん、やってくれましたよぉ~(苦笑)
一昨日の晩、夜の寝床になっているゲージに入れようとゲージが設置してある小屋に招きいれたトコロ、小屋の中をしばらくフラフラと徘徊していたチビコがヒョイと縁の下に潜り込んだ。
チビコ失踪事件後も、やはり縁の下に潜り込んじゃうコトは数回あったモノの、すぐに戻ってきていたもので 大丈夫! って勝手に都合よく思っていたンだけど、しばらく経ってもチビコ、ぜーんぜん戻ってくる気配なし!!

 「チービコー! チビコーッ!!

何度も何度も呼んだのに、チビコってば縁の下から出てくる気配は全くない。
それどころか、コチラの呼びかけにぜーんぜん応えてくれないんだよね~~ (^^;
 あのトキと同じぢゃんっ!
しばらくチビコの名前を呼んでいたンだけど、やはり姿を見せる様子はなく、仕方なく一旦、家に引き上げ、その後、この間と同じく幾度となく小屋を確認に行ったンだけど、結局チビコの姿を確認するコトはできなかった。。。
ただ、何度か目に確認に出向いたトキ、ゲージ内に入れておいたミルクの量が減っていたコトと、旦那がおかずの魚の骨をゲージ内に入れて置いておいたらしいンだケド(チビコ呼び寄せのため ^^;)それがなくなっていたので、少なくとも一度はチビコ、その後に縁の下から出てきたンだろうね。。。

その晩はチビコの捕獲(?)は諦めたなっぽなんだケド、昨日の朝、いつも通りにチビコを出してあげるべく小屋に行ってみると。。。
ぬわぁ~んと、チビコったら涼しい顔をして、ゲージ内でくつろいでいるではありませんかーっ!! ( ̄□ ̄;
夜中のウチに戻ってきて、ゲージの定位置で寝たのか、はたまた朝になってヒョコッと戻ってきたのか。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
なんにしても、一安心しつつ、ガクッとまたまた体の力が抜けたなっぽでありまする~(苦笑)

それにしても、前回にしても今回にしても、あれだけしつこくチビコの名前を呼び続けているっちゅーのに、まーったくの無反応を決め込むチビコって、いったい?? δ(⌒~⌒ι)
いつもはチビコ、コチラの呼びかけに「ニャー」と返事らしき応対をしてくれるので、何で縁の下に入ったトキだけそんな状態になるのか、不可思議でなりません~っ。

もしかしたら・・・
縁の下のどこかに、不思議なポケットがあるのかもしれない??
ソコにヒョッコリ入り込んじゃうと、外部の音も何も聞こえなくなっちゃうような空間。。。
そして、チビコがホッとできる、そんな空間が。。。
ちょっぴりミステリアスだよね~。
異次元空間みたいなカンジのトコロ?
あるのかなぁ?? (* ̄m ̄) ププッ
だけど、もしもそんなポケットが存在しているんだとしたら。。。
ちょっとオモシロイぢゃんっ♪
嗚呼・・・もしもなっぽがチビコぐらいの大きさだったら、縁の下の不思議な空間を探索しに、チビコの後を追っかけて行くのになぁ~。
残念だケド、チビコよりかなりのでかさのあるなっぽには、ムリなハナシでございます~ σ(*´∀`*)えへへ
恐らく、かなっぺでさえもムリなンじゃないかな?(笑)

それにしてもこの不思議、いつか解明する日はくるのでしょうか??

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

10 : 47 : 47 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いざ出陣っ!
2007 / 01 / 10 ( Wed )
いやぁ~っ。
長かったような、アーッという間だったような。。。
ようやく昨日から、もえもえの小学校が始まりましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
3学期のスタートであります★
これをもって、ようやく我が家も本当の意味での平常運転が始まりました。
なっぽももえもえが冬休みの間は30分ほどお寝坊できて ちょっぴりラッキー♪ なーんて思っていたンだけど、それもとうとう返上デス・・・ (→o←)ゞ アチャー

もえもえも元気に新学期のスタートを切りましたっ★
いつもと同じに午前6時20分頃に起き、午前7時10分過ぎに家を出て学校に向かっていきます。。。
いざ出陣っ! ってカンジです (* ̄m ̄) ププッ

そ・し・て!!
出陣っていえば・・・
新学期の初日、まさに初っ端からなっぽも子ども会の旗振りの当番にシフトされていたモンで、昨日はもえもえより先に家を出て、自転車を漕いで学校の近くの横断歩道まで行き、緑のおばさんもとい緑のおねーさん(笑)してきましたっ σ(*´∀`*)えへへ
昨日の朝はこの時期らしい気温だったらしく、そこそこ冷え込んでいたンだけど、自転車でダッシュで目的地まで向かったことと、ダウンジャケットと手袋で完全防寒していったせいか、思ったより寒さを感じるコトはなかったなぁ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
 「おはようございまーす。 おはようございまーすっ!
登校してくる児童に声をかけても、相変わらず挨拶が返ってくることは少ないケド、それでもなんだか心がポカポカ。
朝のヒンヤリした空気も心地よい、すがすがしい新学期初日を迎えるコトができたなっぽでありまする~ (*^^*)

さぁ、短い3学期もいよいよスタート!
もえもえも今日から早速、給食もスタートし、授業も平常運転がスタートするようです。
・・・が、もえもえ、早速、今日、体操着を忘れていったよーな。。。
確か、今日は体育の授業、あったような気がするンだよね~~(苦笑)
体操着持っていかないで、どーやって体育するんだか?? (^^;
気がついていても、わざわざ忘れ物を届けようとはしないなっぽチャン★ ←いぢわる?(苦笑)
だぁ~って、懲りることを知らないと、もえもえってばヒトに甘え切って頼り切っちゃうトコロがあるからね~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
コレに懲りて、シッカリ前日に持ち物を揃えていきましょー! ってカンジ(爆)
ぜーんぜん関係ないピアニカやらクレヨン類は持って行ったっちゅーのに。。。
ホント、もえもえってば相変わらず不思議っ子であります・・・ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

10 : 43 : 52 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
きょう(BlogPet)
2007 / 01 / 08 ( Mon )
きょう、ロとここへジョギングっぽい生活した。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
11 : 17 : 26 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
失踪?
2007 / 01 / 07 ( Sun )
 「じゃっ、1ヵ月後にもう一度、来てください」

先月の初めにノラ猫・チビコを動物病院に連れて行き、予防接種を受けてきたンだけど、そのトキに↑のように先生に言われていたモンで、昨日の午前中、再びチビコを連れて動物病院の門をくぐってきた。

もえもえの歯科の予約が朝イチで入っていたので、ソレが済んでから大急ぎで行ってきたンだけど。。。
それにしてもまぁ~、今回も大変でしたよぉ~。
チビコの捕獲にかなり手間取ってしまい、しかもなっぽと旦那はシッカリ、チビコの反撃を食らっちゃったしねぇ~(苦笑)
ま、予想していた範疇ではあるンだけどさぁ~。。。
引っかき傷程度なんだケド、なっぽなんてチビコを捕獲した洗濯ネットに付着するほど流血しちゃったよぉ~ (→o←)ゞ アチャー
ま、コッチも捕まえるのにヒッシだケド、チビコも逃げるのにヒッシだから仕方がない行為なんだけどねーっ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
2度目の捕獲で無事成功し、チビコを連れて今回も家族総出で動物病院に出向き、チビコも病院では静~かでいい子に予防接種を受けてくれ、ひとまず安心して自宅に引き上げてきましたっ★

今日はちょうど寒いし、一日、外に出さずに静かにさせておいて下さいね~」って先生が言うモンで、確かに昨日は朝から雨が降っていて、しかも外はかなりの寒さだったので、いつも日中は外で過ごしているチビコだったンだけど、寒さと雨、それに予防接種をしたばかりというのもあって、一日、静かにゲージ内で過ごさせようと思い、帰宅後にすぐ、ゲージのある小屋に連れて行った。
ゲージの入口を少し入ったトコロで、捕獲していた洗濯ネットの口を開けてあげると。。。
辺りを一瞬見渡し、その後、勢いよくピョンと飛び出したチビコはゲージの中ではなく、小屋の縁の下に潜り込んでしまった ( ̄□ ̄;
しばらくもえもえやかなっぺとチビコのコトを呼んでいたンだけど、呼べど暮らせど出てくる気配はなし!!
しばらく様子をみようと、いったんなっぽと姫様ズは家に引き上げることにした。
たいていチビコはどこかに隠れたりしていても、しばらくするとチョイと出てきて、何事もなかったかのように涼しい顔をして、ゲージ内の2階のマットの上でくつろいでいる・・・ってカンジのヤツだったので、なっぽはそうであるコトをカンペキに想定しきってて、安心しきっていたのだった。。。

その後、なっぽは旦那と姫様ズと一緒にお昼にちょこっと外で食事に出かけ、帰宅してからも自宅でしばしノンビリ過ごし、前夜の就寝が午前2時近かったモンでひと寝入りなんぞして、目が覚めたら夕方になっていた。。。(苦笑)
チビコの様子をみるために、隣の小屋に行ってみたンだけど。。。
ぬわぁ~んと、ゲージ内はもぬけの殻!!
なっぽの予想に反して、チビコったらゲージ内に戻っていなかった!! w(@@)w
その後、再びチビコの名前を呼びかけ続けるなっぽ。。。
だけど、チビコの気配すら感じるコトはできなかった。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

いつもチビコに夜のごはんを与える午後6時頃、もう一度、小屋に出向いてみたものの、チビコの気配はなく、呼びかけにも応じてくれない。。。
小屋の中はすっかり暗くなっていて、電気がないもので中の確認もままならない状態。
しばらくチビコを呼びかけていたものの、どうしようもないので、仕方なく餌を器に入れて、一旦、その場を離れた。
その後、午後8時頃・午後9時半頃・午後11時頃・午前1時半頃と、数回に渡ってチビコの様子をみに小屋に行ってみるものの、チビコは相変わらず気配すら感じさせず、声の一つも出さない。。。
小屋の付近を懐中電灯で照らしながら探してみても、どこにもチビコはいない。。。
外へ抜け出られるような経路は構造上ないようなので、当然のコトなのかもしれないが、それでも何かの拍子に外に出ていたら・・・と一縷の望みをかけていたんだけど。。。
やはり、外には出ていない様子?
餌を食べている様子もない。
水だって飲んでいないだろう。
トイレだって・・・どうしてる??
チビコの所在が確認できないコトに徐々に焦りを感じ、 もしや、予防接種を打ったせいで何かあった?? と、どんどんと悪い方悪い方へと考えが膨らんでいく。。。
前回の接種のトキは特に問題なさそうだったから心配もしていなかったというのに、こんなコトになるなんて。。。
昨日は(正確には今朝方 ^^;)午前2時過ぎ、なっぽが就寝する時間まで、結局チビコの所在を確認するコトはできなかった。。。

チビコが失踪?してから22時間ほど経過した今日の午前9時頃、ぬわぁ~んとようやくチビコの発見にこぎつけましたよぉぉぉ~ \(◇^\)(/^◇)/
今日は旦那が出勤デーだったンだけど、出勤前に気にかけてくれ、小屋を覗いてくれたらしいンだけど、やはりチビコの気配を感じるコトはできなかったらしい。。。
ンで、午前9時頃、もえもえが小屋を覗きに行き、チビコの名前を呼びかけたトコロ、「ニャー」と反応が返ってきたとか。。。 ( ̄◇ ̄;)
そして、チビコは縁の下からモソモソと出てきたらしい。。。
はぁ~っ、やっぱり縁の下に潜ったまんまだったんだねぇ~(苦笑)
それにしても・・・
夕べはかなり寒かったっていうのに、縁の下のような冷えるトコロでジッと夜を明かしたのかと思うと。。。
よっぽど病院に連れて行かれたコトがこたえたのだろうか。。。
チビコのためと思えど、当然ながらそのキモチや行為の理由はチビコに通じてないワケだから、仕方がないケドさぁ~~(苦笑)

それにしても、チビコ発見の報を聞いて、ガクッと体中の力が抜けたなっぽでありまする~ σ(^-^;)
ひとまず安心し、そしていつものように縁台の上で日向ぼっこしながらゴロゴロしているチビコの姿を改めて見て、ドーッと疲れた~~(笑)
いつの間にか、なっぽの生活にいて当たり前の存在にチビコがなっていたコトに、改めて気付く。。。
そして、次に受ける予定の避妊手術のトキにも同じようなコトがあるかもしれないと心配ななり、ちょっと覚悟しつつ、更にはそこまで嫌がっているチビコに無理強いさせる人間のエゴを感じて、今は何とも言えないキモチでイッパイになったりした・・・ ( ̄~ ̄;)ウーン

でも・・・とりあえずチビコが見つかってよかった!!
内心、もう会えないかと思っていたから。。。
チビコのフワフワの毛をなでることも、もう叶わないと思っていたから。。。
もう一度、会うことができて、そしてそれが叶ったコトの喜びで今はイッパイのなっぽなのです。。。
でも・・・チビコにはもしかしたら相当、嫌われたかもしれないなぁ~。
心なしか、いつもよりちょっとつれない様子のチビコちゃんだったりしますぅ~ (T△T) そんなぁ…

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

14 : 19 : 36 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
明けましたっ★
2007 / 01 / 05 ( Fri )
★ 明けまして おめでとう ございます ★

いやぁ~っ、明けましたっ★ねぇ~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
例年だったら、年末と年始早々にご挨拶のヒトコトを書き込むトコロなんだケド、今年はもう新年明けてから5日経過しちゃっております~(苦笑)
ホント、かなり久々の更新になってしまいました (+_@;)

年末は、29日に仕事納めをしたあとはライヴにお出かけしたりしたものの大半の時間を大掃除に勤しみ、年明けしてからも親戚の来訪等があったモンで何だか相変わらず慌しく過ごしておりました~(苦笑)
元日から帰省していた義兄一家が昨日の朝、ようやく退散し、旦那とかなっぺも昨日から出勤&保育所再開しているモンで、なっぽ家も平常運転しております~ ヽ(≧▽≦)ノ
実は、なっぽも昨日から仕事始めの予定だったンだケド、関連企業がどこもまだお正月休み中なモンで、まだあまり忙しくないとのコトで、上司から「休んでいいよ!」とのありがたきおコトバをいただいたモンで、おコトバに甘えて昨日は1日、有給を取らせていただいちゃったンですね~(笑) ←ホントはなっぽ、年越しの仕事があったンだけど、せっかくだから休んじゃったのさ~~ (* ̄m ̄) ププッ
そんなんで、今日からなっぽは仕事始めしました。
初っ端から机の上に新しい仕事が載っていて、思いっきり ゲッ! ( ̄□ ̄|||) ってカンジだったケド、今年もマイペースでがんばっていくツモリ。

お正月中も、お客さんにペースを合わせて生活していたモンで、何だか家族団らんとは程遠いカンジになっちゃったケド、唯一、元日に家族揃って恒例の初詣には行ってこれたし。。。
ま、ヨシとするか! ってカンジです (*^^*)
引いたおみくじもで、なかなかのコトが書いてあったしねぇ~♪

さぁ~~、今年もマイペースでがんばるゾ★
ご挨拶が遅れましたが、どうぞ、今後とも変わらずお付き合い、よろしくお願いいたします~~ m(_ _)m

テーマ:あけましておめでとうございます - ジャンル:日記

21 : 44 : 51 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
だって♪(BlogPet)
2007 / 01 / 01 ( Mon )
前に受けたコトがあったンだよねぇ~
 ( ̄)
ー ̄(_)
 _( ̄)
 _
うんうん

それにしても・・・
今年最後のご報告で、以来、今までより少しだけ野菜をよく採るように心がけたら去年は「恐らく遺伝だね」
って言われていたンだし、今までより健康志向になって油を控えたりしていただけのコトだったようだから安心しきっていた
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんこ」が書きました。
10 : 19 : 27 | ◎ ぷろふぃーる ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |