クリームパンッ♪
2011 / 11 / 30 ( Wed )
某クレジットカードのポイントを溜めて交換したホームベーカリー
届いたのが、ぬわぁ~~んと折りしも実家の父の手術日でして。。。 (^^;
そんなんで、その後もお見舞い等バタバタ続きだったモンで、せっかくのホームベーカリーも箱から出さずじまいでしばらく放置しておりました~~(苦笑)
それをようやく昨日、箱から取り出し。。。

作ってみましたよぉ~~!!
初・ホームベーカリーでクリームパンッ♪ \(^▽^)/

PB290763.jpg


へっへっへ~♪
先日、完成披露した自作のお皿の上にパンを乗せてみましたよ~~ (^0^)ノ
サキヤのライヴのトキにいただいたバラも一緒にパチリ★ ヽ(≧▽≦)ノ

姫様ズのおやつに出してみたところ、なかなかの好評(笑)
ただ、中に入っているカスタードクリームがちと甘さ控えめすぎたかなぁ~。。。
少し多めに作ったので、今日、職場でもか世話になっている方・先着5名様に配らせていただきましたぁ~ (^^;
とりあえず、食したあとに腹痛等、体調を崩すヒトはいなかったようで、ホッとしました~ (^.^)ホッ

トニカク!
材料を入れれば、1時間ほど自動でコネコネしてくれ、一次発酵してくれるので、楽チン♪
今までと比べると、かなり楽チンに手作りパンが出来上がるので、また手軽にパン作りを楽しみたいと思っております~ (^_-)-☆バチッ
今度はなに、作ろっかな~~♪
スポンサーサイト

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用

23 : 01 : 59 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「~The Christmas Songs リリース記念~ Special Meeting With 崎谷健次郎」 
2011 / 11 / 28 ( Mon )
昨日は、パークホテル東京にて ↑の「~The Christmas Songs リリース記念~ Special Meeting With 崎谷健次郎」という崎谷健次郎さんのアルバム発売記念イベントがあり、参戦してきたなっぽであります~ ヽ(≧▽≦)ノ
100名限定というイベントだったンだケド、場所が場所だけにチケット代が通常より少しお高くて。。。
参加したいのは山々だケド、 どうしようか~? と迷って、それでもギリギリで参加を決めたなっぽ。
せっかくだから、楽しんでこよう~♪ と意気揚々と会場に乗り込んできました~ (* ̄m ̄) ププッ

会場には、午後4時半過ぎに到着~♪
列に並んで、受付の順番待ちをするコトに。。。
そして受付を済ませ、席に案内されました (^^)
隣の席の方と意気投合し、ウェルカムドリンクであるシャンパンとマカロンなどのお菓子を食べながら、しばし歓談~(笑)
すると、係の方からのお話があり、午後5時過ぎ頃からぬわぁ~~んとサキヤとの写真撮影会がスタートしましたっ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
受付の順番に流れ作業のよーに写真撮影していくンだケド、ステージ上のピアノをバックに撮る写真、なんかさぁ・・・客席から写真撮ってる様子が丸見えで、超ハズカシイったらありゃしない~~(汗)
なんか・・・もっと密かに撮影したかったなっぽにとっては、人々に見守られながらの撮影って、どーにもこっ恥ずかしいったら~~ (;´∀`)
 でもまぁ、人のことなんてそんな見てないさぁ~ と開き直り、いざ自分の撮影順になり。。。
サキヤから、バラ一輪のプレゼントを受け取り、ソレを手に持ちパチリ★
・・・となるトコロなんだケド、なんでだかなっぽのトキに限ってカメラマンが もっと寄って だのどーのと言い出して。。。(苦笑)
サキヤも「だんだんみんな位置がずれてきちゃうからねぇ~ ^^」なーんて。。。
ワザとぢゃないんだケド、人より少し長めにサキヤとツーショット状態してしまったよぉ~~ (ノ~ ▽~)ノ
手間取らせてしまった分、サキヤには撮影後、「どーもありがとうございましたぁ~」と、ヘコヘコ挨拶してしまった~~ (* ̄m ̄) ププッ

写真撮影はホントにスムーズに流れ作業していき、30分弱であーっという間に終了しました★
そして・・・
いよいよ午後6時チョイ前からライヴがスタートしました \(^▽^)/
場所がホテルのラウンジなので、ちょうど演奏しているステージの後ろ側がカウンターになっていて、一般のお客さんが出入りしながらライヴの様子を「なにやってるんだ~?」ってカンジでチラ見していたり、外人のお客さんがとても多かったんだケド、外人女性でライヴのほぼ最初から最後までずぅ~~っとロビーのイスに座ってライヴを聴いていた方がいましたね~ (*^^*)
ニューアルバム「The Christmas Songs」からのクリスマスナンバーを中心に、オリジナルナンバーも披露してくれました♪
ライヴスタートとほぼ同時に配られたアルバムタイトルと同じ名前のオリジナルカクテル♪
きれいな赤いカシスベースのお酒で、と~っても飲みやすく、おいしかったですねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
シャンパンもおいしかったし・・・
ホント、なんかホテルでお酒を飲めるなんて、ちょっとリッチな気分デシタ(笑)

カクテルを飲みながらのライヴ♪
MCもアルバム制作の裏話なんかが聞けたりして、楽しかったですねぇ~。
あ、そもそも今回のライヴ会場であるパークホテル東京、ニューアルバムのジャケ写をした場所という、ホントにアルバムゆかりの地なんですね~ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
そんな特別な場所でのライヴ。
なっぽがうれしかったのは、「SWEET EFFECTION」が聴けたコト。
 ◎ 「SWEET EFFECTION」 視聴 ◎
25Fというロケーション最高の場所で聴くこの曲は、なーんかとてもフワフワしたような。。。
温かで、いつもよりいっそうやさしく聴こえたような気がしました (^^)

懐かしい「きみのために僕がいる」やオリジナルのクリスマスソング「誰のために雪は降る」もうれしい選曲~♪
ニューアルバムからの「蛍の光」は生で聴くとよりいっそう心に染み入るというのか。。。
サキヤマジックのかかった、ちょっといつも聴いている蛍の光とは違って聴こえるナンバー。 なっぽ的にはオススメですねー ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

いったんサキヤが引っ込んで、アンコールの拍手が起こったと思ったらすぐさまステージに登場したのは、あまりの早さに思わず「早っ! w(@@)w」と声が出ちゃったほど。
ホント、ものすごーく早かったンですよぉ~(笑)
後方の柱の陰にでも隠れていて、すぐに出てきたのかなぁ~ (* ̄m ̄) ププッ
アンコールがスタートする前に、突然、サキヤが客席に乱入(笑)してきて、全員と握手してくれたのにもオドロキ!! w(@@)w
ものすごいサービス精神でしたねーっ \( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/わぁい♪
アルコールとライヴの高揚感、そして万年・手湿疹でむくんだなっぽの手に、サキヤの手はひーんやりととても冷たく感じました(笑)
ラウンジだというのに、ノリノリナンバーとしての代表曲といってもいい「I WANNA DANCE」を総立ちでみーんなノリノリで振り付きしちゃって。。。
ホント、ホテルが一気に異空間に早変わりした瞬間に遭遇しちゃいましたぁ~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ま、コレもサキヤならではでしょぉ~~ (´▽`*)アハハー

ホント、楽しい時間を過ごしてきました。
お隣の方とも「またお会いできたらいいですね♪」とご挨拶してお別れしてきました。

帰りに受付で撮った写真を受け取ってきました。
案の定・・・
想像した通りに思いっきり引きつったなっぽの顔がソコにはバッチリ写されていましたよ~~ (^^;;;
そして・・・
なっぽだけでなく、サキヤもどことなーく引きつった顔で写っていて。。。
なんともそのツーショットを見ただけで、 フッ・・・ と笑いたくなっちゃいましたね~~。
笑い・・・といいますか、脱力といいますか。。。
高いお金払ったんだから、もっとまともな写真、撮りたかったモノです(苦笑)
ま、思い出だよねっ 6("ー ) ポリポリ


 ↑ 今年のクリスマスソングは、コレで決まりっ★ (^_-)-☆バチッ


 ↑ 今回の移動の道中になっぽが読んでいた本でっす♪ 「愛しのローカルごはん旅もう一杯!」

PB270755.jpg

↑ サキヤから手渡されたバラ♪


PB290762.jpg

↑ グラスに挿してみました (*^^*)

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

22 : 41 : 29 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一年越しの再会♪
2011 / 11 / 27 ( Sun )
2ヵ月ほど前から月イチで通っていた科学館の陶芸教室で、いよいよ昨日は釜出しがありましたぁ~ \(^▽^)/
成形、絵付け・・・と手順を踏んできた作品がようやく焼き上がり、窯から出されるワケです。
どんな風にできあがったのか、ドキドキ♪

そして、なっぽにとってはこの日をどんなに待ちわびたコトか。
・・・といいますのも、去年も参加した陶芸教室
そのトキ制作したお皿が実はいまだに未完成状態でして~~ (^^;
前回、窯に全部の作品が入りきらず、作品がある程度溜まってからでないと焼かないそうで、そのタイミングを待っていたら3月の大震災!
その際、窯が壊れ、ようやく最近になって先生が新しいモノを購入したらしいンです。
まぁ、震災のトキに作品が割れちゃってなくて、ラッキーでしたケドね(苦笑)
そんなワケで、ようやく今回、今年の作品と一緒になっぽの去年の作品も焼いてくれるハズ? (* ̄m ̄) ププッ

午後1時半に窯のある先生のお宅に各自が集合し、ほんのりと温かい出来立てホヤホヤの作品をみんなで窯から出して、外にあるテーブルに並べていきます~ (ノ~ ▽~)ノ
そ・し・て!!
その作品の中に、なっぽの去年制作した作品も無事、見つけるコトができました~~(笑)
ようやくご披露できますっ★ ↓
PB280756.jpg

シッカリ日付まで入れていたンですねぇ~ w(@@)w
そんなコトしたなんて、忘れていました。
おかげで釜出しするトキ、 何でこんな古い日付のモノがあるんだ~? って、注目されるのなんのって!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
でも、なかなかいいカンジにできてるでしょ? ←勝手に自画自賛(笑)
思ったよりかわいくできたよーな気がしますっ(笑) ←ひいき目? (* ̄m ̄) ププッ
一年越しでようやく完成したお皿に再会でき、感激ひとしおでっす♪

反して・・・今年の作品ですが。。。
PB280757.jpg

ご覧の通り、絵がうっすらとしか出ていません~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
絵付けのトキ、異様に顔料が薄いとは思ったのですが。。。

PB280758.jpg

PB280759.jpg

絵の部分を拡大すると、こーんなカンジ。
ほとんど見えません・・・
顔料が薄いだけでなく、なんとなーく釉薬のつけ方が濃すぎるというのか。。。
PB280760.jpg

かなっぺの作ったお皿も、こーんなカンジですから。。。 ↑
やはり同じく、ほとんど絵が見えません・・・( ̄_ ̄;)

コチラは小物類♪
PB280761.jpg

やはり絵がほとんど見えないンだケド、右上の作品、コレだけは実は絵付けしたトキに忘れてしまい、後日、再度絵付けに行ったんです。
だから、違う日に顔料を使ったので、キチンと絵が出ています。
最初に絵付けに行った日、たまたまいつもの担当の館長さんがいらっしゃらなく、見慣れない方だったンだよねぇ~。。。
あまり慣れていなくて、顔料もどんな状態で絵付けすればいいのかわからない状態で道具を出してくれたのかも?
ま、一応、どれもお皿としての機能は問題ないようなので、せっかくの作品だから大切に使いたいと思っております~ (*^^*)

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

23 : 29 : 59 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
義父・三回忌法要
2011 / 11 / 24 ( Thu )
早いものです・・・
昨日、義父の三回忌法要を行ったなっぽ家であります~。
一昨年の12月に亡くなった義父。
要は、義父が亡くなって、もう丸2年が経過してしまうというワケです。
ホント、あっと言う間でした・・・
この2年の間に、大きな変化というような変化には見舞われていないような気がするなっぽ家ですが。。。
でも、着実に 義父がいない という現実にも、もう慣れてきているような気がします。
・・・とはいいつつも、たまぁ~に まだ義父は、入院中なんだ っていうような錯覚に捉われる事もあったりしてぇ~(苦笑)
それだけ義父は、ひょっこり目の前に現れても何の違和感もない、なっぽにとってはいつもこの場所にいて当たり前の存在だというコトなんでしょうね。

昨日の三回忌には、お寺から住職さんがきてくださり、自宅での法要となりました。
実は、義父が亡くなったトキにお世話になった住職さんが、つい先日、亡くなったそうで。。。
そんなんで、新しい住職さんがまだ修行中の身とのコトで、同じ宗派の近くのお寺の住職さんが回り番でなっぽ家の菩提寺のお手伝いをしてくださっているそうなんです。
そんな絡みで、昨日は2人のお坊様がきてくださいました。
2人同時にお経を詠まれる姿なんて、そうそう観るコトができないでしょ?
そーんな珍しい場面になっぽ、遭遇しちゃいましたぁ~(笑)
そして・・・
お手伝いに来てくださったお坊様が、ぬわぁ~~んと旦那の知り合いだったのには、ビックリ!! w(@@)w
近隣の役所の方だったようで、お父様が亡くなったため役所を退職し、今では跡を継いでいるそうです。
ホント、こーんな偶然の再会って、あるンですねぇ~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

その後、義兄と義姉、近所に住む伯母と一緒にお墓参りをし、お墓から戻ってカンタンですが用意した昼食をご一緒しました。
ホント、身内だけの小ぢんまりとした法要でしたが。。。
でも、今の自分たちにできる精一杯のやり方。
義父に 自分たちが相変わらずがんばって生きている という報告、そして 義父のコトをこれからも忘れないし、この先も義父にみんなのコトを見守ってもらいたい というキモチ、辛い闘病生活を知っている分、 安らかであってほしい という願いを伝えるための大切な1日になったような気がします。
三回忌を経て、旦那や義母の気持ちにも、また一区切りなんでしょうね。。。

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 49 : 20 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「アントキノイノチ」
2011 / 11 / 23 ( Wed )
月イチの割合でNHK総合にて深夜帯に放映されている「今夜も生でさだまさし=生さだ」に、かなぁ~~りハマっているなっぽだったりしますぅ~ σ(^-^)
MCのさだまさしさんが夜の深い時間帯に、ゆるゆるっとしたテンポで視聴者のハガキの紹介を中心に進行していく番組なんだケド、元々は学生時代からの悪友・やのちゃんがこの番組に仕事で関わっていたから観始め、ハマっちゃったンです。
ハガキに対するさださんのコメントが面白く、なっぽのツボにドンピシャだったからなんだけどさぁ~(笑)
毎月、なっぽが密かに楽しみにしている番組だったりします (*^^*)

そんなさださんが原作を書かれた↑の「アントキノイノチ」がいよいよ公開スタートし、なっぽも公開前からかな~り楽しみにしていたモンで、昨日は観にいってきちゃいましたっ♪

ストーリーをカンタンにご紹介しますと。。。
高校時代に親友を“殺した”ことがきっかけで、心を閉ざしてしまった永島杏平(岡田将生)は、父・信介(吹越満)の紹介で遺品整理業“クーパーズ”で働くことになる。
社長の古田(鶴見辰吾)は「荷物を片付けるだけではなく、遺族が心に区切りをつけるのを手伝う仕事だ」と杏平を迎える。
先輩社員・佐相(原田泰造)、久保田ゆき(榮倉奈々)とともに現場に向かった杏平。
死後1ヶ月経って遺体が発見されたその部屋では、ベッドは体液で汚れ、虫がチリのように部屋中に散乱していた。
最初は誰もが怖気づくという現場に杏平は黙って向き合うが、ゆきに遺品整理のやり方を教わっている最中、彼女の手首にリストカットの跡を見つける・・・。
3年前、生まれつき軽い吃音のある杏平は、高校時代、同じ山岳部の松井(松坂桃李)たちに陰でからかわれていた。
そんな中、松井による陰湿ないじめと周囲の無関心に耐えられなくなった山木(染谷将太)が飛び降り自殺をする。
その後、松井の悪意は表立って杏平へと向かい、何も抵抗できない杏平だったが、登山合宿で松井と二人きりになった時にふと殺意が生まれる。
崖から足を踏み外した松井を突き落とそうとする杏平。
結局、杏平は松井を助けるが、松井は「滑落した杏平を助けたのは自分だ」と周囲にうそぶく。
だが文化祭当日、山岳部の展示室には松井を助ける杏平の写真が大きく飾られていた。
顧問の教師が撮影していたのだ。
それは、教師や同級生たちが松井の悪意や嘘を知っていながら、それを見過ごしていたという証拠だった。
杏平は再び松井に殺意を抱き「なんで黙ってるんだよ」と叫びながら松井に刃を向けた・・・。
ある日、ゆきは仕事中に依頼主の男性に手を触られ、悲鳴をあげ激しく震えた。
心配した杏平は、仕事帰りにゆきを追いかけ、彼女はためらいながらも少しずつ自分の過去に起きた出来事を杏平に告げる。
そのことでゆきは自分を責め続けていた。
なぜ自分は生きているのか。
自分の命は何なのか。
何かを伝えようとするが言葉が見つからない杏平。
そして、ゆきは杏平の前から姿を消した・・・。


トニカク、かなり重たいお話・・・
そんな中でも主演の岡田将生クンの熱演には、ついつい見入ってしまう迫力がありましたねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
心を閉ざしてしまった杏平を丁寧に演じていて、時間をかけてそれを克服していく様子が心にジーンと染みました。
杏平の心の再生に一役買う重要な役どころのゆき役の榮倉奈々ちゃんもかわいいだけでなく、同じように心に闇を抱えた難しい役どころを力いっぱい演じていて、高感度◎
中でもなっぽ的に一番、ピカイチだったのが、佐相役の原田泰造さん
元々、お笑いでの原田さんより俳優業している時の原田さんの方がなっぽ的にはお気に入りだったンだケド、この作品での原田さんの役どころは杏平とゆきを見守る頼れる先輩という、とても大切な役回り。
佐相の存在により、どれだけ杏平やゆきが心強かったか。。。
何も言わないけどそっと人を支えてくれ、気遣ってくれる。。。
そんな先輩、いそうでなかなかいないような気がします。
理想的な先輩像を演じていらっしゃいます。
コチラも高感度◎
原田さんは「神様のカルテ」にも出演されていたけれど、なっぽ的には圧倒的に佐相役の原田さんが一押し!
とても印象に残る役どころだったと思います ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そして、ストーリーですが。。。
なっぽ的には予想していなかったラストにビックリでした w(@@)w
なんか・・・もっとハッピーエンドを期待していた分、ちょっぴりほろ苦いハッピーエンド?には切ない余韻が残りました。
まぁ、だからこそ印象が強い作品になったというのもあるかとも思いますがねぇ~~。。。
GReeeeNが唄う主題歌も、切ないラストと重なってジーンと心に染み入り、◎デシタ★
「命」というもの、そして「生きる」ことの意味。
大切なことがテーマになった、深い、深~い作品でした。。。

【送料無料】アントキノイノチ

【送料無料】アントキノイノチ
価格:1,400円(税込、送料別)



【送料無料】アントキノイノチ

【送料無料】アントキノイノチ
価格:630円(税込、送料別)









GReeeeN/恋文~ラブレター~(通常盤)(CD)

GReeeeN/恋文~ラブレター~(通常盤)(CD)
価格:1,000円(税込、送料別)



テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

23 : 12 : 46 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親子de版画体験教室
2011 / 11 / 21 ( Mon )
昨日のもえもえの誕生日から、なっぽ、かなっぺと2人で↑の親子de版画体験教室に通い始めましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
日曜日の午後2時からの全5回の教室の、昨日は初回です。
先日、いつもお世話になっている子ども科学館に絵付けに伺った際、版画教室の参加者募集のチラシを見つけまして。。。
ちょうどかなっぺももうじき彫刻刀を使った授業が図工で始まるコトになっていたので、 少しでも彫刻等の扱いに慣れていたほうがいいかな~ と思い、軽~いキモチで参加を決めたンだケド。。。

講師の先生が、旭市在住の版画家の土屋金治先生というのも、参加の決め手かもぉ~♪
プロの先生から直接指導していただける機会なんて、滅多にないモンねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
土屋先生は、旭市内の小学校でも版画の指導をされていたり、元々、今回の会場のある市が出身地とのコトで、この会館の毎月発刊しているお知らせの表紙の版画を制作されていることから、今回の教室を開催するコトが決まったンだとか。。。
なっぽは確か、近くの道の駅に先生の作品の展示がされていたのを観たコトがあるンだよねぇ~。
そのトキに 近くに版画作家の先生がいるなんて、知らなかったぁ~! とビックリし、またその見事な作品に長い時間見入っていたンですね~。
そんな先生から、直々に指導していただけるなんて。。。
貴重な経験に決まっているぢゃんっ! (゜゜)(。。)ウンウン

先生は、旭の方でもちょうど同じような教室をやっているトコロなんだそうです。
なっぽはぼんやりしていてよく募集のチラシを見ずに参加を決めてしまったクチなのですが(苦笑)、どうもこの教室、クリスマスカードや年賀状の版画を制作するというテーマで参加者を募っていたようなのですが。。。
実際、先生方としては、絵本作りをしたいと思っていたようで、実は旭でそのような触れ込みで参加者を募集したようなのですが、ハードルが高いイメージがあるからか、子どもの参加者が集まらなかったそうで。。。
そんなんで、先生曰く気軽に参加できるように少しハードルを下げたテーマで募集してみたンだとか(笑)
でも実際は、カードや年賀状でもいいケド、最終目標として絵本制作をするコトを目標に進めていくツモリなんだとか。。。
うわぁ~~っ、大丈夫かいなぁ~?? ヽ(@@)ノ
ひとつの版木を展開して、ストーリーを作っていくそうなんだケド、そう考えるとある程度ストーリーを練ってからでないと彫り出せないので、悩む悩む~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
最初の一刀を入れるまで、かなり考えて悩んで・・・そして彫り始めました。
やはりかなっぺも同じく、かなり悩んでましたね~~(苦笑)
でも、掘り出すと意外に順調?
昔と違って、今は版木をセットする台がキチンとあり、その台に正しくセットして掘り出せば、手を刀の前に出すコトがないので、まず怪我の心配はないみたいです ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
だから、安心して彫刻刀を使うことができます!
そして、初めはちょっとキンチョーしましたが、だんだん時間が経つにつれ、ザクッザクッと版木を削っていく感触の心地よさも感じられ。。。
なーんかちょっとストレス解消?
彫っている時間は、ものすごーく無心になれるような気がしました。
でも、ちょっと肩が凝るンだケドね~~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
かなっぺも楽しく、版画制作していました。
参加してよかった♪ 楽しかった!」って言ってくれたのが、なによりです。

カメラを持っていくのを忘れちゃったので、様子をパチリ★とできなかったのですが。。。
ま、それは次回のお楽しみ~ってコトで。。。 (^_-)-☆バチッ
さて、どんな作品が出来上がるかな~っ?
乞うご期待?? (* ̄m ̄) ププッ

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

00 : 12 : 08 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
もえもえ・祝13歳
2011 / 11 / 20 ( Sun )
今日でとうとう、もえもえも13歳の誕生日を迎えました~♪
もえもえ・祝13歳でっす★ \(^▽^)/

でもねぇ~~。。。
お休みとはいえ、もえもえは朝から部活で学校だったし。。。
ホーント、普段と至って変わらない1日(苦笑)
サビシイぐらいいつもとなーんも変わらなくて。。。
ま、成長していくと、だんだんこんなカンジになっていくンでしょうね~。
さびしいような、物足りないような・・・だけど、それが当たり前。
自分も通ってきた道なんでしょう。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

もえもえは、いつもの休日と同じように、夕方、帰宅しました。
その後、ささやかに家族でもえもえのリクエストのハンバーグのお店で食事をしてきました。
サラダとスープが食べ放題のお店だったので、ついついみんな食べ過ぎて。。。
ケーキよりアイスが好きなもえもえは、バースディケーキじゃなくアイスを用意していたンだケド、それも入らないほどおなかいっぱいで。。。(苦笑)
結局、アイスは食べずじまい。
なーんか、ホントに誕生日っぽくない1日デシタ δ(⌒~⌒ι)

今年のプレゼントは。。。
少し前に先渡ししちゃっていました。


 ↑ コチラの”ウォークマン”でっす ヽ(≧▽≦)ノ

ま、おめでとさんデス、もえもえ(笑) ←お祝いの言葉も年々、アッサリしていくなぁ~ (* ̄m ̄) ププッ

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

23 : 38 : 23 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お見舞い④
2011 / 11 / 16 ( Wed )
病気でワガママ度が増した父がまたまたゴネるのが面倒で、ココントコ、ドタバタ続きですが仕事の出勤対象外日にはほとんどお見舞いに出向いているなっぽだったりしますぅ~ σ(^-^)
ホントはいい加減、なっぽも疲れてきていて、少し休みたいキブンなのですが。。。
まぁ、しばらくは仕方がないデス・・・ ( ̄~ ̄;)ウーン
そんなんで、昨日は勤務対象外日だったので、お見舞いに行ってきました♪

お昼前に病院に到着し、この日は母の従兄弟がお見舞いに来ることになっていて、お昼時間になると母と2人で食堂に出て行ったので、なっぽは父と2人で病室でお留守番していました。
そんなんで、珍しく少し長い時間のお見舞いでした。
まぁ、父ともイロイロとハナシができたしねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そ・し・て!!
とうとう父の退院日が決まりましたぁ~! \(^▽^)/
11月18日 金曜日、この日の午前中に退院するコトになりました。
ようやくココまできました。
術後2週間ほどで退院と聞いていたので、予定より早く退院というコトになります。
・・・とはいえ、検査入院していた頃からと考えると、ヤッパ、なっぽ的には長かったぁ~~(苦笑)
そんなワケでして、今回がとうとうお見舞いもラストです。
タリーズでのアイスも食べられずじまいでしたが、まぁ、それは別の店舗でチャレンジするコトとして。。。 (* ̄m ̄) ププッ
コレでやっと、なっぽも一息つけます (^.^)ホッ
退院日は平日なので、申し訳ないけれどなっぽはお手伝いに出向くコトができません・・・
どーにか自力で無事、帰宅してくれるコトを祈るのみです。

とにかく、あと一息です!

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

22 : 22 : 15 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お見舞い③
2011 / 11 / 14 ( Mon )
術後初めて実家の父のお見舞いに行ってきました。
昨日は折りしも日曜日。
もえもえは部活だったンだケド、運よく昨日は半日だけだったので、珍しくもえもえ&かなっぺと連れ立ってのお出かけ・・・もといお見舞いができました (^^)

ココントコの恒例で、連絡ナシのアポなしお見舞い
しかも突然、姫様ズ2人と行ったので、父も母もビックリしてたようです(笑)
でも、うれしそうだったかな?
まぁ、もえもえとは半年以上ぶり(正確には8ヶ月ぶりぐらい?)だったから、当たり前かぁ~~。。。 (* ̄m ̄) ププッ

手術の翌日から、とりあえず歩くようにはなっていた父らしいンだケド、それでも大した距離を歩いているようではなく、だからかまだガスが不発なんだとか。
もう少し身体を動かしたりすれば、少しは違ってくると思うンだケドねぇ~~。。。
だケド、おしっこの管もまだ付けっぱなしだしぃ~~。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
それに何より、ちょっとのコトで「イタイ、イタイ!!」と大げさだしぃ~~。。。 ( ̄_ ̄;)
まぁソリャ、身体を切ったんだから、痛いのは確かなんでしょうケドねぇ~~。。。
でもまぁ、それにしたって大げさすぎ!!
男は痛みに弱い! って聞くケド、まさにその通りだったらありゃしない~~!!

短い間のお見舞いでしたが、様子を見に行ってきてよかったです (^.^)ホッ
あとは・・・
毎日少しずつ、身体が回復してくれるのを祈るのみ。
あまり大事にし過ぎずに、適度に身体を動かして、日常生活に戻ってほしいと思います★

この日、病院内は停電の予定でして。。。
前に病院に来たトキから、至るところにお知らせのポスターが貼ってあったので知ってはいたのですが。。。
お見舞いのあと、院内のタリーズでお茶していこうとしたトコロ、停電のため限られたメニューしかできないと断られ。。。
売店なんかでも同じような扱いだったので、せっかくお見舞いにお付き合いしてくれた姫様ズのご機嫌取りをしようと思ったんだケド、残念ながらNGでしたっ (+_@;)
タリーズのアイス、初挑戦しようと思っていたンだケド、あえなく撃沈っ!!
次こそは、ぜひぜひお試ししたいモノです。
・・・ってか、お見舞いに来ているンだか、アイス食べに来ているんだかわかんないってか?? ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆


↑ こーんなカンジで、アイスがおいしそう~~! 食べられないと、尚更おいしそうに見えちゃうっ!! (^г^)ダラダラ

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

22 : 20 : 56 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「カイジ2 ~人生奪回ゲーム~」
2011 / 11 / 13 ( Sun )
昨日の午前中は、久々に図書館通いしてきましたっ (*^^*)
今回、お借りしてきた本は、かなっぺのみで下記の通りでっす★



 ↑ 「花子さんがきた!! (1)&(2)」  DVDでっす(笑)

【送料無料】死の国へ走るワゴン

【送料無料】死の国へ走るワゴン
価格:1,050円(税込、送料別)


 ↑ 「死の国へ走るワゴン」

な~~んか、ココントコ本よりDVDとかビデオを借りる数の方が多いような。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
それに、借りてくる本も、もえもえの影響か、なーんかタイトルがみんなおどろおどろしいし。。。(苦笑)
ま、個人の好みなんでしょうが。。。 ヽ(´ー`)ノ


そ・し・て・・・
夜は、久々にレイトショーにお出かけしてきました♪
観てきたのは、↑の「カイジ2 ~人生奪回ゲーム~」。
カイジ ~人生逆転ゲーム~」の続編です。
前作を鑑賞し、カイジの世界にハマっちゃったなっぽ。
今作の公開をものすごーく楽しみにしていました (*^^*)

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
伊藤カイジ(藤原竜也)は数々の命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした。
しかし、まさに人生の逆転を果たしたと思ったのもつかの間、1年も経たないうちに再び借金まみれの負け組になっていた。
カイジは再逆転をめざし、当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーン・通称“沼”に挑む。
裏カジノの若き支配人・一条聖也(伊勢谷友介)は、ただでさえ難攻不落の“沼”を、さらに絶対に攻略できないようにコントロールしていた。実は一条とカイジの間には、驚愕の因縁があった。
地上300メートルの超高層ビルの間に渡された細い鉄骨を渡るという命懸けのゲームで、渡りきったのが一条とカイジの2人だけだったのだ。そんな最大最強のライバルである一条が支配する“沼”を攻略するため、カイジはそれぞれの理由でどん底の人生を送る負け組の石田裕美(吉高由里子)、坂崎孝太郎(生瀬勝久)、そして前作でカイジの行く手を阻んだ利根川幸雄(香川照之)と手を組む。
負け組4人は希望ある人生を奪回するため、命懸けで数々の究極のゲームに挑む。


前作であれだけ大変な思いをして地上に戻ったカイジだというのに、今作ではまたまた地下生活に逆戻りしてる~~っ!!  ヽ(≧▽≦)ノ
ホント、懲りないヤツだよーっ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
でもそんなカイジなんだケド、いざというときの引きの強さは、ホントに圧巻!!
ただのクズじゃないトコロっぷりが今回もとても楽しめました♪

ホント、藤原竜也クンのカイジっぷりは、サイコー!!
ハマリ役ッス~~!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そして、宿敵の利根川役の香川照之さんとの掛け合いは、見ごたえ満点!!
その2人にさらに生瀬勝久さんが絡むと・・・ホントーに絶妙としか言いようがなく、スリル満点のシーンがさらにコチラの心拍数が増すよーなお三人の演技力はものすごかったですね~~。
沼での一発逆転シーンもモチロン緊張感マックスでしたが、それ以前に今回、なっぽが一番ハラハラしたのは、やはり姫と奴隷のシーン。
ライオン登場で、もぅ~~ハラハラドキドキ感が一気にヒートアップしました オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
さりげな~~く山本太郎クンが出ていたのにも、笑えた~~(爆)

それにしても・・・
ヤッパリカイジより利根川の方が、一枚上手なんだねぇ~ (゜゜)(。。)ウンウン
ラストのオチを見て、そんなヌケてるトコロが、カイジのせっかく引き寄せた運を自分のモノにでききれない弱さを象徴しているよーな気がしました。
でも、そんなクズっぷりがカイジらしくて、愛すべきキャラクターなのかもしれませんケドね~~(笑)

やはり、どちらかというと、前作の方がスリル感はものすごかったように思えます。
沼は確かにスゴかったケド、前作のような命をかけたゲームってカンジが薄れているトコロがドキドキ感が弱まった一番の理由かもしれませんね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
ま、それでも十分、楽しめたコトには変わりありませんが (^_-)-☆バチッ



テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

22 : 19 : 30 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ステキな金縛り」 & お見舞い
2011 / 11 / 12 ( Sat )
昨日は、映画鑑賞してきましたっ★
観てきたのは、↑の「ステキな金縛り」でっす (^0^)ノ

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
エミ(深津絵里)は失敗続きで後がない三流弁護士。
彼女が新しく担当になったのは、とある殺人事件。
被告人は無実を主張。
完璧なアリバイがあるという。
なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りにあっていたというのだ。
無実を証明できるのは一晩中彼の上にのしかかっていた落ち武者の幽霊だけ。
エミはその幽霊、六兵衛(西田敏行)に会い、彼を証人として法廷に召喚する。
しかしこの六兵衛の姿は、すべての人に見えるわけではなかった。
しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない敏腕カタブツ検事・小佐野(中井貴一)が立ちはだかり・・・。
人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に生まれた奇妙な友情。
果たして彼らは、真実を導き出す事ができるのか・・・?


とにかく笑って、泣いて。。。
温かい作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
エミ役の深津絵里さんと六兵衛役の西田敏行さんは完全なるハマり役!!
2人の掛け合いは、ホントーにサイコーでしたっ (*^^*)
真犯人を暴くまでの展開も面白く、ホントーに観ているヒトを飽きさせないったらありゃしない~~(笑)
出演者も、今までの三谷作品同様、豪華で言うコトないしぃ~~。。。
ラストの父親役の草剛クンとのシーンは、ホロリとさせられ、そしてクスリともさせられます (* ̄m ̄) ププッ
仕事で成功したエミには、もう六兵衛の姿は見えないケド、それでもずぅ~~っとエミのそばで陰ながらエミを見守っている第二の父的な六兵衛のエピソードもgood♪
三谷作品はほとんど観たなっぽですが、なっぽ的にはこの作品が一番、自分の完成にピタッとハマリ、そしてお気に入りですね~。
DVDが出たら、ぜひまた何度も楽しみたい作品です (^^)








映画の後は、超ダッシュで電車に飛び乗り、父の入院する病院までお見舞いに行ってきました~ ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ
連絡して行くと、また行けなくなった場合にゴネられるので、今回はナイショで出向いたのですが。。。
ちょうど帰ろうとしている母と入口でバッタリ会え、偶然だけどよかったです~ (*^^*)
それにしても、アレだけ大勢のヒトが行き来している場所で会えるなんて、ホント、ビックリ!!
お見舞いは、案の定、短い時間でしたが、それでも様子を見にきてくれたというだけで、父は満足なようだから。。。ヽ(´ー`)ノ ←要は自分にカンシンがないのが許せないようなのです(苦笑)
ま、多少慌しくも、 やるべきコトはやってきた ってカンジで、なっぽもホッとしました。
術後の父の様子も、気にはなっていましたから。。。
予定では、2週間程度で退院予定の父であります~。
早く退院してくれればいいなぁ~。。。

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

22 : 56 : 12 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
手術
2011 / 11 / 09 ( Wed )
昨日は、実家の父の手術日でした。
たまたまなっぽは仕事がお休みだったというコトもあるし、ゴネている父が大騒ぎして「必ず来るように」と半ば強制的な要求をしてきたモノで、朝早くから自宅を出て、ほぼ1日、病院に詰めていました ヽ(´ー`)ノ
ぬわぁ~~んと大げさな父のせいで仕事が忙しい旦那まで休んで立会いしてくれたり、妹や父の兄弟=なっぽの叔父デス までわざわざやってくる始末。。。 ( ̄_ ̄;)

そして・・・
手術のスタートが午前11時~の予定だったというのに、実際、看護師さんが病室に呼びに来た時間は午後2時頃ですよぉ~~ (^^;
どうも前の手術の人が時間通りにいかなかったようです。
でも、看護師さんのハナシでは、そーいうコトは多々あるそうです。
なっぽたちは手術時間より余裕をみて病院入りしていたので午前9時半頃には病院に到着していたので、ホント、予想しなかった展開にビックリしちゃいましたぁ~(苦笑)

そーそー、実は父の入院している病院、あの東大病院だったりします w(@@)w
只今、天皇陛下が入院中。
そんなワケでして、構内もかなり物々しいです。
お見舞いで訪問していたトキにも門の辺りにTV局のカメラがあったり、病院内にもアチコチに警察の車やらSPが配置されていました。
妹は昨日、たまたま陛下のお見舞いにいらした美智子さまを見たそうです ヽ(@@)ノ

なにより東大という大学の構内に入るなんて、今回の父の入院があったからこそできた経験!
それでなきゃ、きっと一生、縁のない場所だったに違いありません。
構内に一歩、足を踏み入れただけで、もぅ~~ おぉ~~っ! と見るもの全てが物珍しいような気がして。。。
変なトコロでカンドーの嵐だったのは、言うまでもありましぇ~~ん ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆


さて、手術の方ですが、午後6時前に無事、終了しました \(^▽^)/
途中で妹が子どものお迎え(予定より手術開始時間が遅れたので、幼稚園のお迎え時間に間に合わなくなりそーだったので)やら叔父たちも遠方からいらしてくださっていたので終了を待たずに帰ってもらったりしたので、最後まで残っていたのは母となっぽ夫婦だけでした。
手術が終わって主治医の先生からオハナシを聞いた後、しばらく待合室で待機していると、妹の旦那さんがやってきてくれました。
実はこの義弟のおかげで今回の入院等、いろいろな手続きをしてもらえたンですね~。
ホントに今回の入院騒動では、一番迷惑をかけてきたし、お世話になったヒトだったりします~。
ICUで父とも少しハナシをするコトができ。。。
母も少し安心したようで、4人で夕飯を食べて、解散しました~。
また近々、様子見しにいこうと思っております~。
まずは、ホッと一息・・・ですねっ (^.^)ホッ
それにしても・・・
長い1日デシタ・・・
思いっきり脱力っす~~ フゥ(o´Å`)=з

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

22 : 49 : 21 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お見舞い②
2011 / 11 / 06 ( Sun )
実家の父がへそを曲げています・・・ ( ̄_ ̄;)
先日、ライヴで都内に出がてらお見舞いを予定していたンだけど、あえなく撃沈~~!
そんなんでそれ以来、ドタバタしていて様子見しにいく機会を逃していました・・・
妹も同じような状況らしく、なかなか父のお見舞いにも行けなかったようで、あまりにも無関心(・・・というワケじゃないんだケド日常生活でイッパイイッパイで、加えて気軽に出向けるような近距離というワケでもないのでそうなってしまったのデス)で親不孝な娘たちに腹を立てたようで。。。 ←父にはそう思えるようです・・・
母のハナシでは、ゴネてるらしいのです・・・ ( ̄~ ̄;)ウーン

そんなワケで、時間をムリムリやりくりし、昨日は夕方から旦那とかなっぺの3人で父の入院する病院に急遽、お見舞いに行ってきました。
昨日はお昼過ぎからなっぽが太極拳の発表会があったモノで、どうしてもそれが終わってからじゃないと動けなかったンですね~。
もえもえは部活があり、 もしかしたら合流できるかも・・・ とギリキリまで帰宅を待っていたンだケド帰ってこなかったので、夕飯の支度をして置手紙をし、出かけさせてもらいました。
こうなったのもこの間、お見舞いにいかなかったせいというトコロもあるので、 もえもえにはかわいそうだけど協力してもらわなきゃ ってカンジだしぃ~~ ヽ(´ー`)ノ

3人なので車で行ったンだケド、運悪く夕方の渋滞に巻き込まれ。。。
午後4時半前には自宅を出発したので上手くいけば午後6時には到着できるトコロが実際は午後7時過ぎに病院着するハメに~~ (+_@;)
おなかがすいてもトニカク面会時間が午後8時までなので、まずは一刻も早く病室に入るコトを考えて、我慢ガマン!! (;;)
ようやく病室に着いてホッとしたのも束の間、面会時間 15分ほどで、父ってば「もうそろそろ帰ったら?」とな~~?! (>w< ) ナヌッ!
確かに父が一人のトキに面会に行ったって、話題が続かなくて間が持たないンだケドさぁ~~。。。 ←いつもは母がいるから、それなりに間が持つ(笑)
まぁ、面会時間もそんなになかったので、早々に退散してきたケド。。。
それにしても・・・あんだけ渋滞に巻き込まれ、ようやく到着したというのに、わずか15分のお見舞いだけ?
正直、 何のために行ったんだか? って感がバリバリだったりしますぅ~ ( ̄” ̄;)
父のワガママに振り回された旦那やかなっぺ、そして一人で留守番をしているもえもえにも申し訳なくて。。。
実は、本来なら先週末で退院している予定の父なのですが、いったん退院したあと、すぐさま月曜日に検査をひとつ受けなきゃいけなくなったそうで、帰ってまた出てくるのが面倒臭かったらしく、そのまま手術日まで入院続行するコトに決めちゃったらしいのです・・・
そんなんで、大して何をするでもない今の状態は暇をもてあましているようで。。。
自分で暇な今の状況を作り出したクセに。。。
その暇な時間のやり過ごし方もひとまかせなのかい?? (--;
勝手にへそを曲げてムリ言って、自分の暇のお相手をするように仕向ける父のワガママにこの状態じゃしばらく付き合わなきゃいけないかも??
みんなそれぞれに忙しいってコトは、父だって十分、承知しているハズなのに。。。
そんなこんなで当分、今まで以上に忙しさが倍増しそーな予感のなっぽデス ┐( ̄ヘ ̄)┌
ホント、ヤレヤレっす・・・フゥ(o´Å`)=з

結局、車で地元付近まで戻ってきて、夕飯にありつけたのは午後9時過ぎ
ヘロヘロっすよぉ~~ O=(_ _;; バタリ

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

23 : 07 : 56 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |