かなっぺ ホントにご卒園・・・たくさんのカンシャを込めて 「ありがとう♪」
2008 / 04 / 01 ( Tue )
昨日は、3月31日。
いよいよこの日が来てしまいました!
3月26日にどーにかこーにか卒園式を迎えたかなっぺチャンだったのですが、その後も3月いっぱい希望保育をとって、保育所にお世話になっていました。
それも月末の昨日がとうとう最終日。
かなっぺ、昨日が保育所への最後の登所デーになりました。
ホントの本当の意味で、昨日はかなっぺの保育所卒園となりました~★
5年間に渡り、通い続けた保育所と、いよいよホントにお別れです グシグシ( p_・)~゜

バス通園がお休みになっているモンで、希望保育期間は車でかなっぺを送っていっていたのですが、かなっぺの希望でだいたい午前9時頃に家を出て、保育所に出向いていたンだけど、昨日はかなっぺの気まぐれ?で、ほんの数分だけど早く家を出て、保育所に向かいました~ (ノ~ ▽~)ノ
もえもえもくっついてきました。
もえもえにとっても、保育所に出向くのはコレで最後になるワケです。
卒園してからも、かなっぺの行事等で何かと保育所に出向く機会があったりしたンだけど、それもとうとうおしまいになるワケです。
もえもえも寂しい?

保育所の駐車場で以前に一緒に役員をやったカナちゃん&りかチャンのママに偶然にも遭遇!!
かなっぺを保育所に送り届けたあと、この春からの小学校の子ども会の役員を偶然にも一緒に受けるコトになっているので、そのハナシをチラホラしたり。。。
久々に雑談しました (*^^*)
なっぽとかなっぺが、昨日で保育所が最終日だと知っていたので、お互いにちょっぴり お名残惜しや~~ ってカンジでしたね。 ←向こうはあと1年、保育所に通います
ただ、子ども会の役員絡みでも、今後、顔を合わせるコトだろうしね~~。
じゃ、またね♪」と挨拶し、ひとまずお別れしました。

そそ、朝の送りのトキは、ホントにいつもと何ら変わらないカンジでしたね~。
フツーに先生がかなっぺを迎えてくれ、なっぽもいつも通りに「お願いします」と声をかけて、かなっぺを引き渡す・・・ってなカンジ(笑)
ホントにいつも通りのなーんてコトない雰囲気で。。。
だけど、なっぽのキモチの中には、 こんな風にフツーにかなっぺを送ってきて、先生にお願いするコトも、今日で最後なんだなぁ~ なーんて、ちょっぴり感慨深かったですね~。

かなっぺを送っていった後、フツーにカンタンに家事を済ませ、仕事に出かけ。。。
ホントにいつもと変わらぬ日常。
だけど、仕事をしつつも、 もうじきお迎えの時間だ~ と、保育所のかなっぺをお迎えにいく時間が刻一刻と近づいているコトが、異様に気になった一日でした。

希望保育が始まってから、ぬわぁ~~んといつも一番ビリにお迎えに出向く日が続いていたモンで、 最後ぐらいは、ビリを免れたいなぁ~ と秘かに思っていたンだけど、淡い期待は打ち砕かれ、とうとう最終日までビリでお迎えに行くコトになってしまいました~~ ヽ(≧▽≦)ノ
最後の最後まで、やっちまったぁ~~!! ってカンジですね(汗)
ま、保育時間内だけどさぁ~~。。。

卒園児のクセに、ビリッケツまで毎日、預かってもらっていたというのに、先生はいやな顔一つせずに、最後まで接してくださいました~。

 「遅くなり、申し訳ありません~。 どうもありがとうございました~ m(_ _)m

先生に挨拶し、帰り支度を済ませたかなっぺが出てくる。
そして、お昼寝の布団を持ち帰らなければいけないので、それを渡していただき、もう1度、挨拶をして保育所を後にしようとしたトキ・・・
かなっぺが「ホラ、キリンとかの絵が 変わったンだよ」と言い出した。
教室の入口のトコロに、見えるようにクラスの動物の絵(ウチの保育所は、ウサギ・きりん・パンダの3つでした。 他に赤ちゃんクラスがひよこ、その上がたんぽぽとなっています)が掲げられているンだけど、その絵が朝までのモノとは変わったようです。
新しいモノに変えたらしいのです。
4月で新しいスタートを切るため、心機一転、新しいモノに変えたのかな?
ここ数年、変わっていなかったのに。。。
かなっぺに促され、新しい絵をチラリと見てきました。
なっぽにとっては、前の絵の方が、馴染み深かったなぁ~。。。
そんな風に思いました。
きっと、かなっぺもそう思ったんじゃないかな?
こうやって、少しずつイロイロな部分が、知らないうちに変わっていくんでしょうね。
ちょっぴり寂しいキモチがしたケド、でも、ドコでもそんなモンなんでしょう。。。

いつもは荷物をなっぽにぜーんぶ持たせるかなっぺなんだケド、昨日は布団を抱え込んでいたモンで、自力で荷物を持って、ノタノタ歩いていたンだけど。。。
なっぽが「荷物、大丈夫?」って声をかけると、「うん。 どーにか。。。」なーんて、いっちょ前の返答を返してくるかなっぺ。
5年前、入所した頃には、考えられなかった光景だよねぇ~ (* ̄m ̄) ププッ

ノロノロと入口の門のトコロに向かおうとしていたトコロ、呼び止められた。
所長先生が、わざわざ挨拶に来てくださったのだ w(@@)w
遅い時間だったから(午後6時を少し過ぎていた)、もうお帰りになったかと思っていたら。。。
かなっぺは、一昨日の夜、遅くまでかかって所長先生と年中のトキの担任のA先生、年少のトキの担任のH先生にお手紙を書いていたンだけど、それを夕方、渡したらしいンだよね~ ←既に帰ってしまった先生もいたようだけど。。。(苦笑)
それのお礼も兼ねて、出てきてくれたらしいデス。
あんよをするまで、ものすごーく時間がかかったかなっぺ。
そんなかなっぺのコトをとてもかわいがってくださった先生方。

 「なかなか歩けなかったカナコが、今では一番、かけっこが早いンだモンね~。 カナコ、これからもがんばるよね? 元気にがんばれるよね?? かけっこで選手になるよね???」 ←おいおいっ、ムリだってばぁ~ (^^;;;

そんな風に先生から懐かしいハナシや、叱咤激励をいただき、かなっぺはひたすら「うん。 ウン!」と、先生のお話にうなづいていました (*^^*)

カナコが明日からいないなんて、先生、寂しいよぉ~~」なーんて、所長先生はおっしゃってくださいました。
ヨイショとは知りつつも、かなっぺとの別れを惜しんでくださり、なっぽも嬉しかったですね。
同時になっぽも長らくお世話になった保育所や先生方とのお別れが、とても寂しく感じました。
だけど、最後はいつもの通り、「どうもありがとうございました。 サヨウナラ!」って、挨拶して、所長先生とお別れしてきました。
ホントに先生方のおかげで、この5年間、どーにか育児と家事・仕事を両立?してくることができました。
お世話になりました。
ありがとうございました m(_ _)m
いくら言葉を綴っても、言い尽くせないカンシャの気持ちをイッパイいーっぱい込めて。。。
きっと、このカンシャのキモチ、いつまでもいつまでも忘れることはないでしょう。

門を出て、静かに閉め、職員室で先生方がなにやら、帰り支度をしている様子をチラリと見ながら、なっぽとかなっぺは静かに荷物を抱えて車に乗り込む。。。
そして、保育所をあとにしました。
3月31日。
年度替りの最後の最後に保育所を出たのは、この春、保育所を卒園したかなっぺデシタ・・・
いよいよかなっぺも、ホントのホントに保育所を卒園しました。
もう、5年間、あれだけ通い詰めた保育所に足を運ぶことも、ないでしょう。
家から車で5分ほどで、自宅からも保育所が見える距離だというのに、そんな近い距離でも、あまり出向く方向でないため、そばをフラリと通りかかる機会もなかなかなくなってしまうコトでしょう。
強いて言えば、なっぽのウォーキングのコースが保育所の近くなので、そのトキにそばを通りかかるぐらいカナ?
最後に担任していただいたT先生も、昨日が最後の勤務だったと思うンだけど、残念ながら顔を合わせるコトはなかった・・・
きっと年々、先生方が入れ替わり立ち代りして、今のカタチの保育所の先生方が揃うのなんて、この先なかなか難しいコトだろうなぁ~。。。
そう思うと、ベストメンバーの先生方にお世話になるコトができて、ホントにもえもえもかなっぺも(特にかなっぺ!)ラッキーだったと思う。

園庭の桜、ケッコー咲いているのに昨日、初めて気がつきました。
今年も桜の開花は、ホントに早いですね w(@@)w
そんな桜の木が、なっぽとかなっぺを静かに見送ってくれました・・・

ステキな思い出をイッパイいただき、保育所を無事、卒園したかなっぺであります~★
かなっぺの未来に、幸あれ!!
先生方からいただいた、イッパイのパワーを胸に、4月10日の入学式、新たなスタートを切りたいと思います (*^^*)

それまで、かなっぺはしばしの充電デス(笑)
今日から9日まで、ぬわぁ~~んと初めての春休みです。
今までは保育所通いしていたモンで、長期の休暇なんてなかったからね~~ ←いつも希望保育で通園していたので、長く休みを取るコトなんてなかったし。。。 せいぜいフツーは3連休が関の山。 それ以外も自分が病気で1週間ぐらいダウンして休む以外は休みは取ったことありませんでした(苦笑)
初日の今日の様子を聞いてみると・・・
保育所に行っていた方が、楽しいよ♪」とな。
ソリャそうだろうね。
先生方は、かなっぺたちが飽きたりつまらないって思わないように、いろいろ工夫して、遊びにつきあってくれていたワケだから。。。 (* ̄m ̄) ププッ
やっぱりかなっぺにとって、保育所は極楽だし、長く通っていただけあって馴染み深い場所になっていたンでしょうね。
ま、仕方がないだろうケド、しばらくは退屈な家での長期休暇を満喫?していただきたいと思っております~。
なっぽにしてみれば、長期休暇が取れるだけ、かなっぺがウラヤマシイけど~~!!

ちなみに、昨日は同じく卒園児のまおちゃんが登所していたらしいです。
お仲間が毎日、入れ替わり立ち代り来てくれていて、なっぽもホッとしました (^.^)ホッ
それにしても・・・卒園後の3日間、フルに登所していたのって、かなっぺだけなのね~~。
ホント、最後の最後まで、思いっきりお世話になっちゃったなぁ~~ (* ̄m ̄) ププッ
先生、この場を借りて、シツコイようですが、本当にありがとうございました m(_ _)m
またお会いする日まで、お元気で。。。 (^^)/~~~ ← 入学式の日には、所長先生にお会いできそうです♪


「ありがとう」

どうしようもない いつもしょうもない 事ばかりで盛り上がって
そんな僕らも大人になって
どんなときも僕に勇気をくれるみんなが僕の言う希望
大切だから最高仲間
泣かせてきた人も沢山 もう見たくない母の涙
こんな僕でも見捨てなかった
こんなにも素敵な人達がそばにいてくれた

ありがとう(なくさないで笑顔 忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
ありがとう(なくさないで笑顔)
ありがとう(忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
小さな小さな幸せでいい
僕らにずっと続きますように・・・

どうしようもない いつもしょうもない 事ばかりで盛り上がって
そんな僕でも人を愛した
どんなときも愛のためにその思いが募るたびに
わかりあえずに離ればなれに
泣かせてきた人の心 もう見たくない君の涙
こんな僕でも愛してくれた
何よりも君と出会える事が出来てよかった

あの日々が(怖がらずに今を強く生きて行こう)
あの愛が(助けられた言葉 今もずっと胸に)
あの人が(怖がらずに今を)
くれたもの(強く生きて行こう)
忘れない(助けられた言葉 今もずっと胸に)
大きな大きな愛情だけで
僕らはきっと強く慣れるんだ

訳もなく人は淋しくなるけど一人ぼっちではないんだ
大きな存在がきっと救ってくれるから

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう

小さな小さな幸せでいい
僕らにずっと続きますように・・・

あの日々が(怖がらずに今を生きて行こう)
あの愛が(助けられた言葉 今もずっと胸に)
あの人が(怖がらずに今を)
くれたもの(強く生きて行こう)
忘れない(助けられた言葉 今もずっと胸に)
大きな大きな愛情だけで
僕らはきっと強くなれるんだ
愛する人へありがとう
スポンサーサイト

テーマ:保育園ライフ - ジャンル:育児

23 : 42 : 22 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<歩き方の指南 | ホーム | 久々の図書館っ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1019-c640b2a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |