「犬と私の10の約束」
2008 / 04 / 06 ( Sun )
ココントコ、何だかかなりの慌しい毎日を送っているなっぽでありまする~ σ(^-^)
仕事はそんなにドタバタしていないのですが、何といってもこの春から子ども会の役員をすることになったのが、かなりキいているンだと思う・・・
一昨日の夜は、ファミレスで打ち合わせがあり、引き続き昨日の午前中は育成会の総会に出席し。。。
なーんか行事予定を確認しただけでも、毎月何かしらの集まりがあるようなカンジだし。。。
実際、今月も既に週1ペースで何かしらの会合が予定されている有様。。。
正直、グッタリモードでありまする~~ O=(_ _;; バタリ
初っ端からこんな状態で、なっぽ、大丈夫でしょうか~~?(苦笑)


さて、そんな気分を一新するために、昨日は総会が終わったあと、ダッシュで太極拳のレッスンに出向き、さらにそのあと映画鑑賞してきました♪
ホントは疲れてヘロヘロだったンだけど、そういうトキこそ何か好きなことでもしていないと、やってられないじゃない? ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

観てきたのは、↑の「犬と私の10の約束」。
公開前から、劇場予告を観ただけで涙が出そうなぐらいの状態だったので、 コリャ、かなりヤバイ! と思っていたし、旦那からも「雰囲気的に、コレは観ちゃだめだろう~!」と言われ続けていた作品。
・・・というのも、なっぽ、3年ほど前に愛犬・コロンを亡くし、以来、いまだに軽~く?ペットロス状態だったりするからなンですね~。
犬が出てくる作品は、たいてい泣かされちゃう状態でして・・・
だけども、何だか きっと泣いちゃうな ってわかっていても、この作品はとても観たいと思っていました。
テーマにすごく惹かれたからカナ?

カンタンに作品をご紹介しますと。。。
14歳のあかり(福田麻由子)は、病院に勤める父(豊川悦司)と優しい母(高島礼子)の愛情に包まれて暮らしていた。
ある日、元気だった母親が病気で入院してしまう。
父親は仕事で忙しく、寂しいあかりの元に、一匹の子犬が迷い込む。
犬嫌いの父親を説得し、あかりは子犬を飼うことに。
犬はソックスと名づけられた。母親は、あかりに犬を飼う時は、「10の約束」をしなくてはいけないと教える。
それは、犬が飼い主にして欲しい、10のお願いだった。。。


いやぁ~~。。。
やはり、予想通りボロ泣きしました~~(爆)
もぅ~~、あかりと母親とのお別れで泣き、ソックスを一時、預けるトキのシーンでも泣き、ソックスを看取るシーンでも当然泣き、最後の最後のラストシーンでも泣き。。。
ホント、かなり泣いたなぁ~(苦笑)

トニカク、いろいろなシーンが自分とコロンにダブるんですよ!
犬の10戒をもっと早くから知っていれば、なっぽもコロンに対しての接し方がもーっと違うモノだったかもしれないと思う、後悔のようなキモチが入り混じり、涙が止まりませんでしたね~。
特に、 私が死ぬとき、お願いです。 そばにいてください。 という、10こ目のお願いには、胸が締め付けられる思いがしました。
なっぽ・・・コロンの最期のトキ、そばにいてあげることができなかったから。。。
それさえもしてあげることができなかった自分の情けなさを思い、ホントに泣けてしまいました・・・

犬に限らず、誰かと一緒に生活するってコトは、この10の約束をキチンと心に刻み込んでおかなければいけないなぁ~ って、強く思いました。
今、一緒にいられることにカンシャし、その時間を大切に・・・
そんな当たり前のコトを、改めて気づかせてくれる、とても優しい目線の作品に仕上がっています。

かわいらしいソックスはモチロン、母親役の高島礼子さんの温かで優しいふんわりとした雰囲気、とてもステキでした。
そして、父親役の豊川悦司さんも、とてもいい味出してます~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
あかりの子ども時代の福田麻由子チャン、とてもかわいらしく、豊川パパ・高島ママとの3人家族の雰囲気、とてもよかったですね~♪
田中麗奈ちゃんの子ども時代の役・・・という意味でも、かなりハマり役だったのでは??
正直、麗奈チャンより、よかったように思えます ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
加瀬亮さんのギター、アレってホントにご本人が演奏されているンでしょうか??
なっぽ、学生時代にクラシックギターを演っていたコトがあるので、その音色に懐かしさを覚えましたね~。

なっぽの隣に、おばあちゃんと小さい女の子(お孫さん)が一緒に映画を鑑賞されていました。
小さいのに、最後まで静かにスクリーンを見ていたようですね~。
そんな様子を見ていると、もえもえもこの作品に興味があるよーなコトを言っていたので、 連れてきてあげればよかったかな? なーんて、ちと思ってしまいました。 ←ボロ泣きするのがわかりきっていたので、恥ずかしくて連れて来れなかった(苦笑)
実はこの作品、公開前の試写会が当選していたのですが、義父の入院で時間が取れず、残念ながら参加できなかったンだよね~。
公開開始より3週間ほど経過し、ようやく念願かなって鑑賞するコトができました。
それだけに、とても心に残る、温かい作品だったように感じました。
犬好きの方、犬を一度でも飼った事がある方には、きっと共感してもらえるような内容だと思います。
興味のある方は、ぜひぜひ劇場に足を運んでくださいませませ♪
































































スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

00 : 08 : 00 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<運転(BlogPet) | ホーム | 歩き方の指南>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1021-b2bf9d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
貫地谷しほり 着替えを盗撮されて。。ちりとてちん:写真集:風林火山:水着:壁紙
. 連ドラちりとてちん主演 貫地谷しほり盗撮映像流出!! 貫地谷しほり(かんじや
[2008/04/06 18:02] 貫地谷しほり ファースト写真集で水着撮影 着替えを盗撮されて。。。
| ホーム |