鍵がないっっ!!
2009 / 12 / 09 ( Wed )
義父が入院していて義母が病院に付きをしているため、義父母宅は留守状態であります。
そんなんで、義父母宅の鍵を旦那が預かっていたンだけど。。。

昨日の朝のハナシです・・・
義父母宅に行こうとした旦那が、突然大声を上げました。

 「鍵がないぃ~~っ!! Σ(゚ω゚lll)ガーン」

もぅ~~、それからなっぽと旦那、家中のあちこち&義父母宅と自宅の間やら庭やらを鍵をたずねて三千里?状態ですよぉ~っ(苦笑)
何度も何度も・・・同じようなトコロを行ったり来たりしながら鍵を探しまくりですぅ~ (^^;
でも・・・どんなに探しても鍵が出てくるコトはなく・・・
旦那も仕事に出れる状態でなくなってしまい、2時間も休みをいただいて探しまくったんだケド、どこに行ったんだか鍵は見つからなくて。。。 
なっぽは途中、義父の病院に行ったりしてちょっと中座しちゃったのですが・・・
その間も旦那はかなりヒッシに鍵を探しまくっていたというのに、どうしても鍵を見つけることができなくて。。。
どーにも仕方がなくなり、結局、鍵を新しいモノに取り替えちゃいました~(汗)
約一万円の思いがけない出費ですぅ~ (TT)
前日の夜、旦那ともえもえが義父母宅に用事があり、出入りしたようなんです。
もえもえは先に戻ってきたので、鍵をかけてきたのは旦那のワケで・・・
それだというのに旦那ってば、自分が鍵をかけたあと、鍵をどこにどのようにして持ち帰ってきたのだか、まーったく覚えていないというんだから。。。
そーいうコトってなっぽなら十分ありうるコトなんだケド、旦那にしてはありえないよーな大チョンボ
ホントに珍しい~~!
家がガタガタ状態で、旦那も平静を装ってはいるモノの、やはりどこか本来の旦那ではなかったのかもしれませんね~  (゜゜ ) ( 。。)ウンウン

かなり朝からドタバタしたけれど、まぁ、どーにか鍵も付け替え、大チョンボも笑い話になるよーな雰囲気だったのですが。。。

なっぽが仕事に出かけようとしていたトコロ、自宅の電話が鳴り響きました。
慌てて電話を取ると、義母から!
どうしたのかと思うと、 義父の容態が急変した と言う!! Σ(゜ロ゜;)!!
すでに出勤していた旦那に急いで電話を入れて、なっぽは病院にダッシュしました・・・
慌てて病室に駆け込むと、朝、病院に出向いたトキにはなかった酸素マスクをかけられた義父が横たわっていました。。。
義母からあちこちの親戚に連絡を入れるようにお願いされ、大慌てで電話をかけまくり・・・
近所に住む親戚や千葉市内に住んでいる叔父と叔母がすぐに駆けつけてきてくれたり、義兄も埼玉からやってきてくれたり。。。
どうも義父は血圧がかなり低くなったようです。
呼吸も弱くなったようで・・・
緊迫した状況だったのですが義父はがんばってくれ、状況は小康状態・・・といったトコロでしょうか?
ちょっとだけホッとしましたが、それでもまだまだ油断はできない状況です。
なっぽたちは、ただただ義父のがんばりを信じるしかできないのですが。。。

なんだか鍵の紛失事件からはじまり、昨日はホントに急展開のドタバタの連続の一日となってしまいました~ ┣¨┣¨┣¨ヾ(゜Д゜ )ノ┣¨┣¨┣
実は予断ですが、夜には炊飯器の予約ボタンがまったく利かなくなる・・・という奇妙なコトもあったりしたンだよねぇ~ (*´Д`)=3ハァ・・・
こんなに変なコトが度重なるなんて・・・いったいなんなんだか??
ホント、珍しいというかなんと言うか。。。
おかげでいつもの3倍ぐらい疲れた一日になりました・・・
こんな日もあるンだなぁ~。。。
あまりあってほしくないよーな一日だったよなぁ~(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

23 : 40 : 40 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<なっぽで印象公表したよ(BlogPet) | ホーム | 転院>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1361-50453a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |