「伊藤順一展 42才で早逝した地元の画家」
2009 / 12 / 21 ( Mon )
昨日、もえもえの習い事・発明クラブのお迎えの帰りに、姫様ズと一緒にいつも行く図書館のギャラリーで開催されていた↑ 「伊藤順一展 42才で早逝した地元の画家」という展示を見に行ってきました。
実はコレ、先週も一度、見に行っていたんです!
義父が亡くなり、お通夜まで日にちが少し空いていたので、人の出入りが多かったンだけど借りていた本を返すために義姉に留守番をお願いしてちょっとの時間、姫様ズといとこのようすけクンを連れて図書館に出向いたンです。
姫様ズが借りる本を選んでいるわずかな時間の間に、なっぽは2Fのギャラリーに出向き、この展示をみにいってきたンです。
そして・・・ 地元にこーんなステキな絵を描く画家さんがいらっしゃったなんて! とかなり衝撃を覚えたンですね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
見に行ったのが義父のお通夜の日の昼間というコトもあり、あまりじっくり見ている時間がなかったもので ぜひもう一度、ゆっくり見に来たい・・・ と思ったんだケド、開催期間が12/20まででして。。。 (+_@;)
そんなんで 最後にもう一度! と思い、どーにか時間を作って姫様ズを引き連れてギャラリーに出向いてきました。
普段は本を借りるついでに立ち寄るギャラリーにわざわざ絵の鑑賞だけの目的で出向くなんて・・・
なっぽにしては、実に珍しい行動だったりします。
だけどねぇ~、どうしても見たかったんだよねぇ~。
そして、あのステキな絵を、姫様ズにも見せたかったんです!


↑ 「里の風土記」



↑3時の卓上


絵本も出されています! 


↑ 「山んばあさんとむじな」

  ←コチラから購入できます♪


↑ 「海からきたカサゴン」

  ←コチラから購入できます♪


ギャラリー内にはフォークソングが流れていて、どうも作者の伊藤順一さんは音楽活動もされていて、CDも出されていたようなんです w(@@)w
流れていた曲は、伊藤さんの曲とのコトでした。
なんか・・・懐かしくなるような、古きよき時代を思い起こすような・・・そんな温かい歌声にギャラリー内は包まれていました・・・
なんか、じっくり聴いてみたくなるよーな曲です(笑)

なーんか後ろ髪を引かれるような気がしながら、ギャラリーをあとにしました。
もっと見ていたかったなぁ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん


そそ、遅れましたが、先週、姫様ズがお借りしてきた本です♪ ↓


 ↑ 「ドラえもん(2)」


 ↑ 「ドラえもん(3)」


 ↑ 「秘密のとびらレストラン」


 ↑ 「うちの3姉妹(5)」


 ↑ 「うちの3姉妹(6)」


 ↑ 「3日の命を救われた犬ウルフ」 コレ、かなっぺが借りたんだけど、ずいぶんシブい本を借りたなぁ~と感心! w(@@)w
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

08 : 36 : 18 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<コレが、ウワサの・・・!! | ホーム | 復旧!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1367-012816ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |