稲垣潤一 「アコースティックライブ2010」
2010 / 10 / 24 ( Sun )
昨日は、ココントコひとつきに一度の逢瀬(笑)を重ねている愛しの稲垣潤一サマサマのライヴ・「アコースティックライブ2010」♪
会場の大田区民ホール アプリコまで単身乗り込んできましたよぉ~ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

・・・とその前に、ちと寄り道をばしてきました。
少し前に千葉駅近くのデパートに展示されていた「チーバくんイラスト展」の展示作品がJR南船橋駅近くのよみうりカルチャー京葉サンに展示されているというので、なっぽと姫様ズも応募したこのコンテスト、作品にも一生懸命描いたのでそれなりに愛着もあったし、それにステキな作品がたくさん展示されていたのでもう一度、観たいキモチもあったし。。。
少し回り道にはなるけれど、立ち寄ってきました (*^^*)

駅から10分ほど歩いたららぽーとの隣のビルの中に目指すカルチャーセンターは入居しています。
展示はどこなのかと思ったら、教室のある通路の両壁を利用して、掲示されていました♪
教室の生徒さんやお子さん待ちの保護者の方たちが通路にある長いすに座っていたモノで、なんとなーく見にくい雰囲気ではありましたが。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
それでも せっかくわざわざ寄ったのだから と、目を凝らして端から作品を観ていくと・・・

作品は・・・
PA230246.jpg

キチンと展示されていましたよぉ~ ヽ(≧▽≦)ノ
どんなにたくさんの作品があろうとも、やはり自分と姫様ズのものはすぐに発見できました(笑)
前回と同じく3人並んで展示されていましたぁ~♪
きっと、前回のパネルをそのまま移動してきたからなんだろうなぁ~(笑)
ただ、パネルの並び順は変わっていたようでして。。。
だから、前回観たお気に入りの作品がなかなか見当たらず。。。
かなり探してようやく見つけ出しました★
でも、ジックリあちこちを探したモンで、前回、見逃していたステキな作品をまたまた見つけ出すことができて。。。
なんか、ちょっと得したような気がして、うれしかったですね “o(* ̄o ̄)o”

作品が返却されるコトはないのでちょっと寂しいのですが。。。
そんなんで、今回が作品の見納めになります・・・
ちょっと名残惜しくて、後ろ髪引かれるよーなカンジでカルチャーセンターをあとにしたなっぽでありまする~ (;;)
ホントは返却してほしいキモチがバリバリで、お別れし難かったのですが。。。
まぁ、規定だから仕方がないねぇ~。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン


さて、肝心のライヴの方のオハナシです♪
JR蒲田駅から程近くにアプリコはあります。
蒲田の駅は、中学生の頃に所用で来たコトがあったのですが、そのトキの印象は暗いカンジの工業地帯って思っていたのに、ぜーんぜん変わっていて。。。
明るいイメージで、駅ビルでもミッフィーちゃん・フェアなんかがやってたりして。。。
ついつい立ち寄って、ブラリと観てきちゃったなっぽでありまする~ (* ̄m ̄) ププッ
・・・そんな風に余裕こいていたのですが、いざ会場に移動を始めたらちょっと道を間違えてしまいまして。。。 (+_@;)
まぁ、時間的に余裕があったので、無事、ライヴ会場には開演時間前に到着するコトができたのですが。。。 (^.^)ホッ

ライヴはほぼ開演時刻の午後6時にスタートしました♪
セットリストはココントコのライヴとほぼ変わらず・・・といったカンジでしょうか?
君は知らない」でスタートするのも変わらずなのですが、なっぽはこのナンバー、ケッコーお気に入りでして。。。
特に
~♪ 君は知らない 僕の毎日は
何も変わらない この恋
君があふれる 胸のすき間から
こぼれるくらいに
Memories
Memories ♪~

ってトコが、大好きでして。。。
なんか、物悲しさだけでなく、ちょっとすがすがしさというのか。。。
昔の恋を懐かしみ、愛おしむキモチがイッパイ込められているようで、とってもお気に入りの歌詞だったりします ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
 ◎ 「君は知らない」 視聴 ◎

何といっても、今回のライヴの目玉はゲストに岡本真夜さんがきてくれたコト!!
岡本さんといえば、あの万博騒動で一躍時の人になったお方じゃないですかーっ!! ヽ(≧▽≦)ノ
なっぽもこの目玉に惹かれて、今回のライヴ参加を決めたクチでして(苦笑)
なんか、ミーハーっぽいケド、ヤッパ、時の人の生歌、聴いてみたいじゃないですかーっ!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ヒット曲の「TOMORROW」をピアノで弾き語りしてくれたんだケド、なっぽ的にはその次の「Alone」の弾き語りの方がうれしかったかもぉ~♪
イナガキとも、「男と女2」でデュエットした「真夏の夜の夢」を披露してくれ、かなり聴き応えのあるステージでしたねぇ~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
 ◎ 「真夏の夜の夢」 視聴 ◎
岡本さんはいったん引っ込んだ後、アンコールで再び登場!
イナガキと一緒に「クリスマス・キャロルの頃には」のデュエットも披露してくれましたっ♪
なんか、アーッという間のサイコーのヒトトキでしたね (゜゜)(。。)ウンウン
ライヴ会場も、都内というコトで、かなりいい雰囲気で大盛り上がりだったし。。。

初めて行ったアプリコは、区民ホールというぐらいだから、ショボイところを想像していたンだケド、なんのなんの!
ものすごーく近代的で、ホール内もキレイだし。。。
ビックリでした w(@@)w
また来る機会なんて・・・なんかなさそーだケド、駅からの利便性もいいし機会があったらまた足を運んでもいいと思えるホールでしたねぇ~。
駅ビルももっとゆっくり見てみたいし。。。 (* ̄m ̄) ププッ

なっぽは来月末に実家近くで行われる予定のイナガキ・ライヴに参戦予定でっす \(^▽^)/
恐らく今年のイナガキの見納めになるであろう次回のライヴ、またまた楽しみですー★

男と女3 -TWO HEARTS TWO VOICES-

男と女3 -TWO HEARTS TWO VOICES-

価格:3,000円(税込、送料別)



男と女3 SPECIAL EDITION(2CD)

男と女3 SPECIAL EDITION(2CD)

価格:3,500円(税込、送料別)

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

01 : 44 : 17 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<図書館で借りた本♪ | ホーム | かなっぺ 祝・9歳♪(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1527-42fa5283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |