義父・一周忌法要
2010 / 11 / 24 ( Wed )
昨日は、なっぽ家にとっての一大イベントがありました。
義父の一周忌法要です。
昨年の12月10日にこの世を去った義父・・・
もうじき1年という月日が過ぎようとしています。。。
なんか、そう思うと、1年が過ぎるのって ホントに早いなぁ~ って思ってしまいます。
折りしも1年前の昨日は、義父が病院に入院した日だったりします。
そーいう日に一周忌って。。。
なーんか、いろいろな思いがよみがえり、なっぽはちょっとフクザツなキブンだったりしますぅ~ ( ̄~ ̄;)ウーン

食事の手配やらお返しなどなどは事前に義母と旦那が相談して決めていたので、なっぽ的には特に準備を手伝ったということもないのですが。。。
一昨日の晩から名古屋の親戚が前泊し、昨日も朝から親戚や近所の親しい方がいらしてなっぽもお茶をお出ししたり・・・とバタバタやっておりました~ アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ
午前11時前にお寺の住職がいらして法要がスタート。
お経の間、義母は泣いていたようです・・・
その後、お墓にお参りに行き、近くのお店でカンタンに食事をしてきました。
義父を偲びつつ、かなりの量の食べ物を完食してきたなっぽだったりしますぅ~(苦笑)
きっと・・・
義父もなっぽたちと一緒にお酒を飲み、料理を楽しんでいたコトと思います・・・

翌日が平日というコトもあり、遠方からきた親戚も会食後には慌しく帰っていきました。
あっと言う間にあれだけ大勢いた人たちがいなくなり。。。
ホント、拍子抜けというのか。。。
なんか一気に寂しくなったりしてぇ~。。。
きっとそういうキモチ、義母が一番、実感しているコトでしょうね ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

とりあえず、一周忌も済み、これで一段落のようです・・・
この1年間、あっと言う間だったケド、それでもやっぱり感じずにはいられないのです。
義父がこの家の中で、いかに大きな存在だったかということを。。。
そんな大きな大きな義父がいなくなって、それでもどーにかこーにかみんなで踏ん張って今日までやってきました。。。
1年間を無事に過ごしてくるコトができたってコトを、きっと義父も見守っていてくれていることでしょう。
そして、これからもずっと、小さいこと、大きいことで右往左往していくなっぽ家一同のコトを応援して、見守ってくれながら、そっと背中を押してくれるコトでしょう。
そんな義父の隣には、きっとなっぽ家の愛犬・コロンが一緒に笑っていてくれていると、なっぽは信じていたいのです・・・
ツライ闘病生活を経て、義父が痛みや悲しみから解き放たれ、天国で元気に元気だった頃のように畑や田んぼ仕事をしている姿が、なっぽには見えるような気がしました。

12月10日の義父の命日には、お墓にお参りしてきたいと思います・・・
そして、義父に一年間、どーにか無事に過ごせたコトのお礼もしてきたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:出来事 - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 58 : 59 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<突然、切除っ!! | ホーム | 図書館で借りた本♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1546-566d7002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |