杉山清貴&藤田恵美&平松愛理 「ジョイントコンサート」
2011 / 12 / 18 ( Sun )
昨日は・・・
もぅ~~、一日がサーイアクなスタートでしたっ(涙)
・・・というのも、かなっぺと2人、少し遠出の買い物に出かけようと予定していたのですが、出かけになっぽがメインで使っているクレジットカードが見当たらないコトが発覚!! ( ̄ロ ̄;)
大慌てで探しまくりするハメになってしまいました ヽ(@@)ノ
探し回ること約1時間
どこにも見当たらず、とうとう諦めようかと思ったトコロ、思いがけないトコロからカードが出てきて。。。 (ー'`ー;)ムー
予定より大幅に遅れ、自宅を出発するコトになってしまいました。
そんなんで、昨日はただでさえ予定がギュウギュウ詰めの1日だったンだケド、おかげでとんでもなく慌しい一日になってしまいました (+_@;)
買い物が終わり、お昼を摂れたのが午後2時過ぎ、自宅着が午後4時前になってしまいました。
とほほ・・・ δ(⌒~⌒ι)

帰宅して、姫様ズの夕飯の支度をして。。。
休む間もなく、午後5時半前にはお出かけでっす♪
昨日は、自宅から車で20分ほどのトコロにある山武市成東文化会館 のぎくプラザでの↑の杉山清貴&藤田恵美&平松愛理 「ジョイントコンサート」に参戦してきましたよぉ~~ ヽ(≧▽≦)ノ
珍しく、旦那と一緒にお出かけでっす ←姫様ズはお留守番っス(笑)
開演が午後6時というコトで、その10分ほど前に会場に到着したなっぽと旦那。
座席に着き、少しするとほぼ時間通りにライヴがスタートしました キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

まずは、藤田恵美さんの登場です♪
あのル・クプルのヴォーカルで有名な藤田さんなんだケド、お馴染みの澄んだ歌声でオリジナルナンバーやカヴァー曲を軽快に唄っていきます。
ホント、聴いていて心地よい歌声 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
サポートのギタリスト・小松原俊さんとのおしゃべりもサイコーにおもしろくて。。。
藤田さんが落ち着いた雰囲気な分、小松原さんのはっちゃけた(笑)トークは楽しくて、 サポートなのに、やるなぁ~~ (*^^*) なーんて思っちゃうほどでした (* ̄m ̄) ププッ
あの「ひだまりの詩」を久々に生で聴けて、大感激でしたっ♪
そして・・・
日本中の小学校や幼稚園などで合唱曲として広めている「OMOIYARIのうた」はホントに 今の時代、心にジーンと温かさを届けてくれる 究極のメッセージソング。
手話の振りつきで、ホント、とても優しいキモチになれる歌です。
私たちもぜひ、子どもを通じてこんな優しい、大切なキモチを広めていきたいですね♪

 ◎ 「OMOIYARIのうた」 視聴 ◎

【送料無料】OMOIYARIのうた

【送料無料】OMOIYARIのうた
価格:1,000円(税込、送料別)



約30分ほどのステージのあと、ステージ上のセッティングを経て、いよいよお待ちかねの平松愛理さんの登場ですよ~~っ \(◇^\)(/^◇)/
なっぽはモチロンなんだケド、実はシュミがまーったく合わない旦那との数少ない共通の好きなアーティストが愛理さんだったりします(笑)
そんなんで、なっぽたちの今回のライヴのお目当ては、当然ながら愛理さんっっ♪
なっぽもそうだケド、愛理さんがステージに現れ歌い始めると、旦那も 胸がイッパイになって、涙が出そうになっちゃった って言ってた!
ホント、こんな風に愛理さんってば、なっぽたちの心をふるわせ、温かいふんわりとした存在感で満たしてくれる、ホントに偉大なアーティストだったりします ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ステージは中央にキーボードを置いたシンプルな構成。
そして明るく元気な愛理さんの歌声が会場に響きます・・・
ホント、生・愛理さんの歌声、約7年ぶりかな?
聴くとホントに心のソコから元気になれる歌声です。
最新ナンバーの「20年目の手紙」「いいんじゃない?」は愛理さんらしい心地よいナンバー♪

 ◎ 「いいんじゃない」がちょびっと聴けるネスレアミューズのCM♪ ◎

だけど、何よりもよかったのは、ヤッパ「花と太陽」。
コレ、壮大なメッセージソングですよっっ!!
なっぽも少し前、愛理さんがラジオにゲスト出演している番組を聴いたのですが、ソコで流れていたこの曲を聴き、 愛理さんらしくて、すごくいい歌だなぁ~ って思ったンだよねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
ココで生で聴けるとは!! w(@@)w

 ◎ 「花と太陽」 視聴 ◎

往年のヒットナンバーをメドレーにしたモノも披露してくれ、超・感激!!
モチロン、どの曲もなっぽにとって思い出深く、そしてカラオケの十八番だったりします(核爆)
久々にホント、愛理さんの生歌から元気パワーを思いっきりもらいました。
また明日からもがんばれそう。
トニカク温かく優しく、そして力強い愛理さんの歌、いつ聴いても大好きです。
ホント、ソレを改めて再認識させられた夜になりました・・・


 ↑ なっぽもモチロン予約しました♪ ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ



40分ほどのライヴのあと、さらにステージのセッティングをして、いよいよ皆様のお待ちかねの杉山清貴さんの登場でっす v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
なっぽは、実家の妹が杉山さんの全盛期時代からのファンで(ファンクラブも入っていました)、よくライヴにも行っていたし、当然、家にもCDがゴロゴロあったので馴染みのあるアーティストだったンだケド、生・清貴(笑)は初めてだったかもぉ~ ヽ(≧▽≦)ノ
バンドスタイルではなく、弾き語りのアコギ1本でのライヴだったケド、ギターのテクニックがかなり高度なのが聴いていてビシバシ感じられました。
コード進行も微妙で絶妙に変わっていくんだなぁ~・・・なんて。。。
元・アコギを弾いていたコトがあるなっぽ、久々のギターの音色にドキドキしちゃいましたぁ~ “o(* ̄o ̄)o”
杉山さんの当時と変わらぬ爽やかな高音の歌声に、思わず懐かしさがよみがえったりしてぇ~ (* ̄m ̄) ププッ
杉山さんって、サングラスのイメージがすごく強かったんだケド、今回のライヴのトキぱメガネをかけて、MCのトキにニコニコのスマイル全開。
かなぁ~りイメージが変わりました (^^)
最近の曲には少し疎いですが、それでも往年のナンバーである「僕の腕の中で」や「風のLonely way」「さよならのオーシャン」なんかは、サスガにどれもシッカリ歌えるナンバーだったりします(笑) ←妹の影響で (* ̄m ̄) ププッ

 ◎ 「風のLonely way」 視聴 ◎



アンコールでは、お三方が揃って登場~♪
ジョン・レノンの「Happy Christmas」など、カヴァーを2曲披露。
絶妙なハーモニーを堪能させていただきました。
ただ、歌い終わった後、すごい勢いでステージの緞帳が下りてきたのには、ビックリしましたが・・・ (^^;
あれじゃ、余韻に浸る間もないというのか。。。(苦笑)
でもまぁホント、幸せで心地よい夜でしたね~ (*^^*)
そしていつもの3倍のサイコーの音楽が楽しめて、とても贅沢な気分になりました。 ←歌唱力バツグンのお三方を一度に堪能できたからねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

22 : 55 : 28 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<「エクレール・お菓子放浪記」 & 親子de版画体験教室④ | ホーム | 親子de版画体験教室③>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1716-439d41af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
楽しく・速く・上手くなる歌上達法です。
大好きな歌がお手本、大好きな歌手があなたの師匠です。自宅で、たった一人で始められるこの練習法で、あなたも【完全歌唱】をマスターしませんか?
[2011/12/25 11:33] 歌の上達法【完全歌唱】
| ホーム |