崎谷健次郎 <2011・年忘れUP NUMBER NIGHT!>
2011 / 12 / 26 ( Mon )
いよいよ今年も押し迫ってきましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
・・・ってコトで、いよいよ昨日の↑ 崎谷健次郎 <2011・年忘れUP NUMBER NIGHT!>で、なっぽは2011年のライヴ参戦納めしました。
今年ラストのライヴ、クリスマスという特別な日だというだけでなんとなーくステキなのに、ぬわぁ~~んとその入場整理番号が、初の1番をゲットしちゃってまして~~ (ノ~ ▽~)ノ
なんか、ホントに凄すぎ!!
思わず鳥肌モンぢゃんっ!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
なんか、思いっきり特別な日になりそーな、そんなワクワク感を胸に参戦して参りましたよぉ~♪

2011122519170000.jpg

↑ 会場の南青山・MANDALAの入口のボードでっす♪


開場時間の午後4時半チョイ前に会場に到着し、ぬわぁ~~んと1番先頭に並んで会場待ちデス。 ちょっぴりこっ恥ずかしかったケドね~~ (* ̄m ̄) ププッ
入場後のドリンクを片手に席探しするのも、ホント、選び放題状態でして。。。 w(@@)w
こんな機会、もうきっと二度とないぞー! って思うと、ついつい ココでもない、アソコでもない・・・ と迷っちゃって~~。。。
2・3度席を移動しちゃったよぉ~ (* ̄m ̄) ププッ
でも、どーにかナットクの席をゲットできました (*^^*)

ライヴは定刻の午後5時半を少し回ってスタートしました。
この日のライヴは2部制になっていて、なっぽが参戦した2部はアゲアゲノリノリバージョン♪
1部はしっとりとバラード中心の構成になっていました。
そんなんで、まずは明るいクリスマスナンバーでスタート♪
サキヤの唄う「This Christmas」は、サイコーにゴキゲンなナンバー “o(* ̄o ̄)o”
久々に聴く「Perfect Day」の軽快なメロディもサイコー!
懐かしい曲と比較的新し目のモノとがうまくミックスされていて、そしてみんなでフリフリ振り付けしちゃったり~~(爆)
今回のライヴ、ヴァイオリン奏者須磨和声さんとのセッションだったンだケド、どのノリノリナンバーにも須磨さんのシャープなヴァイオリンの音色はドンピシャにマッチしていて、サキヤ・ワールドをよりいっそう深みを増させるというのか。。。
トニカク、須磨さんのヴァイオリンとサキヤの音楽の融合、かなり見事でした ヽ(≧▽≦)ノ
ちなみに須磨さんは、ドラマ「のだめカンタービレ」で瑛太さんや玉木宏さんのヴァイオリンの指導、そして二人羽織してヴァイオリンを弾く手の部分として出演されていたそうです ヽ(@@)ノ
若い方だけど、ものすごーい実力派ってカンジ!
また、サキヤとのセッションが実現してほしいですねーっ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
 ◎ 須磨和声さんの演奏が観られちゃいますっ♪

今年最後のライヴだからか、出血大サービス?でWアンコールまでしてくれちゃいましたっ♪
Auld Lang Syne ~蛍の光~」は、ホントに圧巻!!
90通りの違う唄い方をして、90人分の声の表現をしたという、ものすごーい大作なんだケド、ホント、何度聴いても心が痺れますぅ~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
ホント、今年最後のライヴ、思いっきり楽しませていただきました~ (*^^*)
大満足♪
改めて、 今年もライヴ三昧のいい一年だったな~ なーんて思いました。
サイコーのライヴ納めになりましたね~ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 ◎ 最新アルバム「The Christmas Song」の視聴・ダウンロードはコチラから♪



今回、ライヴの行き帰り移動中に読んでいた本は、コチラ ↓
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

23 : 37 : 47 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<フラフラリ・・・ | ホーム | Merry X’mas!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1719-fcf2ddf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |