「ALWAYS 三丁目の夕日’64」
2012 / 01 / 27 ( Fri )
観てきましたよぉ~ ヽ(≧▽≦)ノ
公開決定してからずぅ~~っと楽しみにしていた↑の「ALWAYS 三丁目の夕日’64」を昨日、とうとう鑑賞してきましたーっ♪
どーしようか・・・ と迷ったケド、せっかくだから3Dの方で、昭和の懐かしい風景の夕日町三丁目のお馴染みの面々と、5年ぶりの再会をしてきました(笑)

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
昭和39年(1964年)。
オリンピック開催を控えた東京は、ビルや高速道路の建築ラッシュとなり、熱気に満ち溢れていた。
そんな中、東京下町の夕日町三丁目では、5年前と変わらず、個性豊かな住民たちが元気に暮らしていた。
小説家の茶川竜之介(吉岡秀隆)は、ヒロミ(小雪)と結婚し、高校生になった古行淳之介(須賀健太)と3人で仲良く生活している。
茶川商店の一角は改装され、ヒロミがおかみを務める居酒屋「新山藤」となった。
ヒロミは身重で、もうすぐ家族が一人増える様子。
だが茶川は「冒険少年ブック」の看板作家として連載を続けているが、新人小説家の作品に人気を奪われつつあった。
編集者の富岡(大森南朋)から「もっと新しい雰囲気で」と言われ、茶川はますますスランプに陥っていく。
一方、鈴木則文(堤真一)とその妻・トモエ(薬師丸ひろ子)、一人息子の一平(小清水一揮)、住み込みで働く星野六子(堀北真希)が暮らす鈴木オートは、順調に事業を拡大し、店構えも立派になった。
六子にも後輩の従業員ができ、厳しく指導をする姿はすっかり一人前。
彼女無しでは鈴木オートの仕事は回らないほどであった。
そんな六子は、毎朝おめかしをして家を出て行く。
それは、通勤途中の医者・菊池孝太郎(森山未來)とすれ違い、朝の挨拶をかわすためだった。
六子のほのかな恋心を温かく見守るのは、大田キン(もたいまさこ)。
そして小児科医・宅間史郎(三浦友和)は、今日も町の人のために診療を続けている。
そんな折、茶川が隠していた、とある電報をヒロミが見つけてしまう・・・。


とにかく・・・泣きましたっ(苦笑)
もぅ~~っ、六ちゃんの結婚が決まったトコロ辺りから涙・涙・涙~~の連発!!
この作品には、ホントに泣かされます。
それも、心地よい涙っていうのかなぁ~。。。
すっごく心が温かくなる、優しい涙。

今作は、それぞれの旅立ちが描かれているンだケド、茶川先生が自分がされたコトと同じような形で淳之介の旅立ちを後押しするオハナシは、本物の親子以上の絆の強さと愛情を感じずにはいられませんでした。。。
そして、そのキモチをしっかり理解できる淳之介。
茶川先生は自分の父親の本当の気持ちをつい最近まで理解していなかったコトを考えると、ホント、賢いお坊ちゃんですよね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そして、2人のライバルのような師弟関係はこれからどうなっていくのか??
ものすごーく興味津々のなっぽだったりしますぅ~。

そしてやはりこの作品の魅力は、女優陣にあると思うンだよねぇ~。
トモエさん役の薬師丸ひろ子さんの明るく、そして周りを温かく包み込むような優しいお母さん像は相変わらず健在だし、堤真一さんとのやり取りを見ていてもホッとするというのか。。。
トモエさんあっての鈴木オートですよねっ♪
そして、そのトモエさん以上に温かく、茶川先生と淳之介を支える小雪さん演じるヒロミは、ホントにスゴイ存在感です!!
あの独特の温かくて優しい、そして芯の強さを感じる人柄を見事に演じられる小雪さん、ホントにアッパレです!!
なっぽは小雪さんの演じる役柄の中でも、このヒロミ役は特別お気に入りだなぁ~ (゜゜)(。。)ウンウン

平日の午前中の上映だというのに、かなりのお客さんが観にきていました。
やはり、 5年ぶりに夕日町の面々に会いたいファンがいっぱいいる ってコトですよね~。
主題歌のBUMP OF CHICKENの「グッドラック」も作品のイメージにピッタリ!
エンディングに優しい余韻を残してくれます・・・

そして・・・3D効果。
なんとも絶妙で、なかなかよかったですね~ ヽ(≧▽≦)ノ
ただ、この時期なのでマスクを着用し、さらには目が悪いのでめがねをかけてその上に3Dメガネをかけたので、観終わったあと耳がものすごーく痛かったケドね~~(爆)

トニカク、多くの人に観ていただきたい、とてもステキなストーリーです。
2時間22分の上映時間が、ものすごーく短く感じる作品ですよっ♪
フツー、これだけ続編を作っていたら、いい加減そろそろポシャりそうなモノだケド、この「ALWAYS」という作品はどれも心に温かくジーンと響く、懐かしさいっぱいの良作です。
人への思いやりをものすごーく感じさせてくれる、ステキな世界観に溢れています。
次回作は・・・あるんでしょうかねぇ~??
また夕日町のみんなに逢える日を、密かになっぽ、期待していたりします。
きっとなっぽと同じようなファン、イッパイいるんじゃないかなぁ~?
トニカクなっぽ、この作品は超オススメです! d(^-^)b
ぜひ劇場に足を運び、多くの方にご覧いただきたいです。



【送料無料】ALWAYS三丁目の夕日’64

【送料無料】ALWAYS三丁目の夕日’64
価格:580円(税込、送料別)









【送料無料】ALWAYS 三丁目の夕日'64 O.S.T

【送料無料】ALWAYS 三丁目の夕日'64 O.S.T
価格:2,500円(税込、送料別)

















スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

21 : 35 : 14 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<スキマスイッチ TOUR2012 ”musium” | ホーム | 風味堂 ツアー2012「「エレベスト~今 何合目?そうね だいたいね~」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1733-d34d0a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |