「おおかみこどもの雨と雪」
2012 / 08 / 17 ( Fri )
昨日は、なっぽの短~~い夏休みに入って2度目の映画鑑賞にお出かけしてきましたぁ~ ヽ(≧▽≦)ノ
観てきたのは、↑の「おおかみこどもの雨と雪」。
かなっぺのリクエストです(笑)
かなっぺ、元々、細田守監督のファンらしく、「時をかける少女」や「サマーウォーズ」も観ていて、大好きだったンです。
そんなんで、さりげな~くいつの間にか細田監督の最新作が上映スタートすることもチェックしていた様子(苦笑)
なっぽはそんなに興味なかったンだケド、 まぁ、大沢たかおが声の出演してるから、観てもいっかなぁ~?(笑) ってな軽いカンカクで観にいってきちゃいましたぁ~ (*^^*)
あ、ちなみにもえもえは昨日から部活が再開したので、今回の映画鑑賞はかなっぺと2人きりのデートでありまする~ (* ̄m ̄) ププッ

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
人間の姿をしていながらもおおかみおとこという正体を持つ男(声:大沢たかお)と出会った大学生の花(声:宮崎あおい)。
二人は惹かれあい、やがて子どもを授かる。
姉の雪と弟の雨は、人間とおおかみのふたつの顔を持つ、おおかみこどもだった。
都会の片隅で正体を隠しながらつつましやかに暮らす4人は、幸せそのものだった。
しかしある日、父が死んでしまい、幸せな日々に終止符が打たれた。
おおかみこどものきょうだいを抱えた花は、豊かな自然の残る田舎に移住することを決意する。。。


かなっぺには、ちと難しいストーリーだった様子ですねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
おおかみおとこと恋愛をし、子どもを授かり母になり、そして突然、愛する彼に先立たれ一人でおおかみこどもの姉弟を育てていくコトになった花という女性は、最初はとても弱い女性だったけど、どんどん力強く、タフな女性に変わっていきます。。。
田舎の僻地での慣れない暮らしを不安ながらに始めた花と、徐々に近づいていく近所の住人との関係もとても心地よく。。。
ま、それも花のかわいらしく素直な性格あってのコトなんだろうケドね~~ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
そーんな ちょっと放っておけない 雰囲気の花を宮崎あおいさんが見事に声のみで演じていらっしゃいます。

おおかみこどもの姉弟の幼少時代はとにかく カワイイ! のヒトコトに尽きます。
気を抜くと、すぐに人間の姿からおおかみに変身しちゃう2人にハラハラしながら暮らす花の様子にも笑えたり~~ (* ̄m ̄) ププッ
でも、そーんなささやかなシアワセな時間も、2人が成長していくにつれ変化が生じていきます・・・
姉弟は、次第に自分で自分の生き方を選択していくことに。。。
その選択、そして寂しいキモチを抱えながらもこどものシアワセを祈り、自立していくこどもを見守り続ける母の愛情にはグッとくるトコロがありました。
なっぽだったら・・・
花のように強くはなれないなぁ~~。。。
自分のキモチを押し殺し、こどもの選択を尊重する強さ。。。
昔の花だったらなかった強さを、いつの間にか日々の生活が花を成長させて、こんなにも強くさせていたンですねぇ~ (゜゜)(。。)ウンウン
そんな風な母とこどもの絆や深い愛情・・・
まだまだかなっぺには難しすぎたようです(苦笑)

自然の風景もとてもきれいで、それにおおかみおとこ役の大沢たかおさんのどこか陰があり、それでいて花に対する愛情イッパイの温かいキモチを持った様子が伝わる声も、よかったですよ♪
観て損はない作品かな?
もしかしたらどちらかというと、大人向けの作品かもしれませんね~ (⌒_⌒)ニコ

















スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

23 : 46 : 25 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<そろそろ・・・ | ホーム | 東京トリックアート迷宮館>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1815-d490e216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |