「脳男」
2013 / 02 / 23 ( Sat )
観にいってきましたっっ!!
昨日、↑の「脳男」をレイトショーにて鑑賞してきちゃいましたよぉ~~ ヽ(≧▽≦)ノ

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
都内近郊で無差別連続爆破事件が頻発し、路線バスが爆破される。
乗客が全員死亡したその犯行に使われたのは、舌を切り取られた女性の全身に爆薬を巻きつける“人間爆弾”。
動機不明の異常な事件を担当する刑事の中に、粗暴だが人一倍正義感の強い茶屋(江口洋介)がいた。
犯人のアジトを突き止めた彼が現場に踏み込むと、別の男と格闘していた犯人がアジトを爆破して逃走する。
茶屋が確保したその男(生田斗真)は、“鈴木一郎”と名乗った以外、一切身元不明。
爆破の共犯者と見なされ、精神鑑定を受けるが、担当医師の鷲谷真梨子(松雪泰子)は彼の態度に違和感を覚える。
平均的過ぎる受け答え、正確過ぎる生活行動。
その様子を観察した真梨子は、一郎の過去を調べ始める。
本名は入陶大威(=いりすたけきみ)。
幼い頃に轢き逃げ事故で両親を亡くした彼は、大富豪の祖父・入陶倫行(=いりすのりゆき)に引き取られる。
ところが、倫行は息子夫婦を失った怒りから、並外れた知能を持つ一郎を、人間らしい感情を持たず、正義のために犯罪者を抹殺する殺人ロボットに鍛え上げたのだ。
そんな彼は周囲から“脳男”と呼ばれるようになっていた。
だが真梨子は、どんな人間でも必ず人間性を取り戻せると信じていた。
一方、茶屋も“一郎は犯人を殺そうとしたのではないか”という仮説に辿り着く。
そんな中、一郎を移送していた護送車が、緑川紀子(二階堂ふみ)と水沢ゆりあ(太田莉菜)の2人組に襲われる。
一郎を出せと要求する彼女たちこそ連続爆破犯だった。
争いの中でゆりあが一郎に撃たれ、仕掛けられた爆弾によって護送車が爆発。
混乱に乗じて緑川と一郎が逃走する。
1週間後、姿を現した緑川が、真梨子を人質に取って病院に立て籠もる。
病院中に仕掛けられた爆弾に翻弄される警察。
そこへ、緑川を抹殺するため一郎が姿を現す。
様々な想いが錯綜する中、一郎と緑川の死闘が幕を開ける・・・。


いやぁ~~っ。。。
劇場でも頻繁に予告が流れていたし、作品が公開される前後にもTVで特番なんかもしていて目にする機会が多々あったンだよねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
特番なんかでは、トニカク スゴイ映画 って連発されていたので、 いったいどんなにスゴいんだ?? と興味津々で。。。
完全に制作サイドに踊らされるよーなカンジで、前宣伝の威力で鑑賞に行った作品って状態でした(笑)
確かに・・・確かに宣伝通りスゴイ映画でした★
スケールでかいし。。。
主演の生田斗真クンのイメージも、ガラッと変わっちゃうよーな作品。
ただのイケメンじゃなく、ホント、一郎になりきっちゃってて。。。

ただねぇ~~。。。
やっぱり胸糞悪いというか。。。
トニカク、グロいシーンが連発なんですわ!!
そーいう点でのスゴイ映画って印象がものすごーく強かったような気がしますねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
なっぽ的にはアクションシーンのスゴさで勝負してほしかったなぁ~~。。。 ←正直、コレを期待してました (´▽`*)アハハー
なっぽ、どうもこのテの作品、ニガテのようです・・・
この作品はPG-12指定だケド、同じようにR-15指定なんかの作品もどーもなっぽ的にはダメなカンジなのかもだなぁ~~。。。
予告トカ観ちゃうと興味は大ありだったりしても、実際、観てみると・・・残念ながら作風がなっぽ向きではないケースが多いようです・・・ ( ̄~ ̄;)ウーン

大好きなドラマ「救命病棟24時」の江口×松雪コンビの復活を期待していたケド、コチラも消化不良??
ただ・・・すっごく印象的なのは、緑川とゆりあを演じた二階堂ふみさん太田莉菜さんがチョー怖かったこと!
狂気に満ちた恐ろしさ・・・
ホント、迫力がスゴかったですねぇ~~ (((p(>o<)q))) ギャアアア!!!

【送料無料】脳男 [ 首藤瓜於 ]

【送料無料】脳男 [ 首藤瓜於 ]
価格:620円(税込、送料込)



【送料無料】脳男 [ 外薗昌也 ]

【送料無料】脳男 [ 外薗昌也 ]
価格:680円(税込、送料込)





【送料無料】指し手の顔(下) [ 首藤瓜於 ]

【送料無料】指し手の顔(下) [ 首藤瓜於 ]
価格:1,785円(税込、送料込)



スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

10 : 14 : 58 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<予定の急遽変更! | ホーム | ハッピーバレンタイン♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/1876-9fd8950e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |