「僕の妻と結婚してください。」
2014 / 03 / 01 ( Sat )
昨日は、仕事帰りにお出かけしてきました~(笑)
ココントコ、夜遊びが頻繁すぎ?? (^^;

さて、お出かけの目的ですが、舞台である ↑の「僕の妻と結婚してください。」を鑑賞するためデス!
場所は東京・天王洲銀河劇場
むか~しはアートスフィアって呼ばれていたトコロです。
なっぽ、ココができたばかりのアートスフィアと呼ばれていた頃には結構、ライヴなんかで足を運ぶ機会があったりしたンだケド、ココントコすっかり足が遠のいていて、ホント、もしかしたら20年近くご無沙汰だったかもぉ~~(苦笑)
なんか・・・辺りの様子もすっかり変わっていたよーな気がします。

さてさて舞台ですが、ウッチャンこと内村光良さん木村多江さんが主演しているンだケド、なっぽ、役者としてのウッチャンって、ケッコー好きだったりするンですよねぇ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん ←上手いですよね?
そんなんで、舞台上演の情報を聞きつけ、早速チケットを取ったワケなんです。
もえもえの受験なんかもあったモンで、チケットを取るのもかな~り危険な賭けって状態だったのですが~~。。。
まぁ、いつもの 行きたいっていう自分の衝動を抑えられなかった ってトコなんでしょうか~~ ←相変わらずの自分勝手っぷりです "(-""-)"

内容は・・・
バラエティ番組の放送作家・三村修治(ウッチャン)は、世の中のできごとを好奇心で”楽しい”に変換してきた。
余命6か月を宣告されたいま、最後の企画は、自分がいなくなったあとに家族を支えてくれる人を探すことだった。
「決めた。 愛する人に幸せな未来を残すと決めた」
信頼できる仲間たちに助けを求めながら、三村修治はひたすら走る!
妻(木村多江)に代わって、婚活をするために・・・
はたして妻の結婚相手を見つけることができるのか----?

こんなカンジかな?

放送作家である樋口卓治さんの同名小説の舞台化したモノだったんだケド、さすがに主演がウッチャンというだけあって劇場の前にはバラエティ番組の錚々たるメンバーからのお花がいっぱい飾られていました~ ヽ(≧▽≦)ノ
ンで、みんな、その花を記念撮影していたりしましたね~(笑)
コミカルなシーンの中にシリアスな部分も盛り込まれていたりして、劇場内はワッ!とかなり笑いが起こっていたり、かと思いきやラストが近づくにつれ鼻をすする音があちらこちらから聞こえてきて・・・
みんな感動の涙していたンでしょうかねぇ~?
確かにおもしろいシーンもあったケド、そんな大笑いするほどのコトでもなかったし、一般的な世間から考えるとかなりカッ飛んだ方法を考えついちゃうほどの家族、妻思いの三村のキモチに感情移入してジーンときたりもしちゃうのもわかるケド・・・でも・・・でも・・・泣いちゃうほどの感動って、なっぽにはなかったですねぇ~ ( ̄~ ̄;)ウーン ←冷血人間なのでしょうか??
ちょっと他のお客さんとの温度差を感じちゃうような、今回の久々の観劇デシタ・・・

・・・とはいえ、ヤッパ、ウッチャン、上手かったですよ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
お笑いが本業とは思えないほど、役者さんとの絡みも自然で、ホントにお見事でした。
生・ウッチャンの演技が観れただけでも、儲けモンだったかもなぁ~♪

舞台は2/27~3/2までと短い期間の上演なのですが、なーんと舞台の様子のTV放送が決まったようです w(@@)w
wowowで 4/5 20:00~ のようです。
観ることのできる環境の方は、ぜひチェックしてみてくださいね~ (^_-)-☆バチッ

スポンサーサイト

テーマ:観劇レビュー - ジャンル:その他

23 : 53 : 33 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<図書館で借りた本♪ | ホーム | 今年も行ってきましたっ! かつうらビッグひな祭り!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/2001-4b8d27ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |