崎谷健次郎 「2014 X’MAS SPECIAL LIVE」
2014 / 12 / 21 ( Sun )
昨日は、ほぼ平日と同じようなカンジの午前5時半起床で、大慌てで身支度とカンタンな家事を済ませ、お出かけ~の一日でしたっ★
↑の崎谷健次郎さんのライヴ・「2014 X’MAS SPECIAL LIVE」に午後から参戦。
そして、せっかく都内に出ていくのだから・・・と、ちょっと足を延ばして実家の母に会いに行ってきました。
まぁ、正確に言うと、実家に立ち寄ったというワケではなく、母が通っているデイサービスまで面会に行ってきたワケなんですよね~っ。
母、ひとつきほど前に実家で妹夫婦を交えての話し合いのあと、父のどういう気まぐれか突如、デイサービスを利用できることになりました。
あれだけ話し合い時には「行かない!」の一点張りだった父だというのに。。。
利用を始めてひとつき弱、週に2回、通っているそうです。
そんなワケでして、母にも事前に話をし、施設の方にも連絡を取り、面会の許可をいただき、ホントに駆け足~ってカンジでしたが、短い時間でしたが母と会い、話をしてきました。
午前7時過ぎに自宅を出発し、午前11時前に実家のある最寄り駅に到着。
そこから徒歩で10分ほどのデイサービスまで出向いてきました。

到着すると、ちょうどこれからカラオケに行くところだというコトでして~ (^^;
どうもいつもは金曜日にカラオケに行くコトが多いようなのですが、今回は行けなかったので昨日になったようです。
ウチの母、カラオケなんてやるカンジではないのですが、それでも父も行くことを許可しているというし、母も行きたいと言っていたとのことだし。。。
何よりいろいろなコトをやって、変化をもたらすことは大切なような気がしたので、「行っておいでよ」と送り出しました。
ホントは、フツーにしてても1時間程度しか面会できない状態だったンだけどね~~(苦笑)
でも、なっほにとっては母が楽しくやってくれているコトの方が、大切だから。。。 (^◇^)

ンで、母が出かけている1時間弱の間、施設の職員さんとおハナシさせていただき、母の様子なんかを教えていただいたりしていました。
初めは硬かった表情も、最近ではずいぶん和らいで、笑顔も見せるようになったとのコト。
そういえば、母と面会している間も、終始、表情は笑顔だったよなぁ~ (゜゜)(。。)ウンウン
そして、リース等、職員さんのサポートの元、作品作りなんかもしているようで、所内のあちこちに母が作った作品が展示されていました。
父の要望で、名前を出しての展示はできないようなのですが、「せっかく上手にできているから・・・」との職員さんの計らいで、名前を伏せて所内のインテリアとしてイロイロと置かせていただいているようです。
母も自分の作品が飾られているのを見て、「コレ、私が作ったヤツ!」と嬉しそうだとのこと。
元々、パッチワーク等、モノづくりが好きだったから、またそーいったコトができるのがうれしいのかもしれませんね~。
所内では、ネイルなんかもしていただけるようで、毎回、いろいろなネイルを施していただいているみたい。
一時、あまり構わなくなったようだった身なりも気にするようになったのか、施設に通ってくるトキは、いつも違うアクセサリーを身に付けてくるンだとか。
なんとな~くいい傾向のような気がします。
母の今できることを落とさないよう、気にかけたサポートをしてくださる雰囲気が伝わり、なんか・・・安心してお任せできそうな気がしました。
カラオケから帰ってきた母と、30分ほどしか話ができなかったケド、それでも元気そうな顔を見るコトができ、行ってよかった~ (*^^*)
実家は素通りしちゃったので、父の様子は全くわからない状態ですが、また来月にでも時間を作り、実家に顔を出してきたいと思っていたりします。
ただ、父からはあまり歓迎されていないので、 どうなることやら~ ってカンジですが。。。(苦笑)

午後1時過ぎの電車で都内に移動する予定だったので、ランチに費やせる時間が30分程度しかなくて。。。
大慌てで飛び込んだ珈琲館で「すぐできるのは、何ですか?」と尋ねたら、「日替わりランチ」だと。
そんなんで、とりあえずどんなモンだかわからずにソレをオーダーしました。
ホントに大して待つことなく、ランチが運ばれてきまして。。。
見ると、ワンプレートのハンバーグ
サラダやライスがかわいらしく盛り付けてあり、コーヒーも付いて850円なり~。
おいしかったし、かな~りお得感いっぱいのランチでした。
大慌てで食べたので、もうちっと味わって食べたかったなぁ~ ( ̄~ ̄;)ウーン


さてさて、予定通り午後1時過ぎの電車に飛び乗り、都内に移動。
そして、ライヴに参戦して参りました~ ヽ(≧▽≦)ノ
場所は、お馴染みの南青山・MANDALA
ライヴは午後3時半スタートだったンだケド、その1時間前に整理番号順の入場となるため、今回は運よくケッコー早めの整理番号をゲットできていたため、せっかくだから~と時間に間に合うように会場着するようにしたンです。
遅めの順番だったら、開演ギリギリ着にしちゃうトコロだったンだけどね~ (* ̄m ̄) ププッ

席は、後方の少し段差のあるトコロに陣取りました。
そして、今年最後のライヴ鑑賞してきましたよーっ フフフ ( ̄+ー ̄)キラーン
ま、前回のライヴでも中心となっていた、ニューシングルのナンバーを軸に、クリスマス間近というコトもあり、クリスマスメドレーなんかも楽しめました。
この時期しか聴くことのできないサキヤ唯一のクリスマス・ナンバーである「誰のために雪は降る」や、今年は少し前に懐かしのTVドラマ「29歳のクリスマス」が再放送されていましたよね~!
その主題歌でもある「恋人たちのクリスマス」、実はサキヤもクリスマスアルバムでカヴァーしているンですよね~。
サキヤ風のアレンジのこの曲が聴けるのも、クリスマスシーズンの今だけなんですよね~。
そう考えると、なかなか貴重なライヴですよね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
須磨和声さん上田浩恵さんとのチームワークも、会を増すごとにどんどんパワーアップされてきたようで。。。
もしかして、今回のライヴでこのお三方でのライヴも見納め?? エ━━━゚(ノД`゚)゚。━━━ン!!

ライヴ後半戦は、ノリノリの総立ち状態!
踊りまくりでっせ~~(爆)
なんか・・・今年一年の鬱憤、パーッと晴らせたカンジかなぁ~ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
なっぽ的には、Wアンコールでのピアノ1本での弾き語りの「Starting point」、とってもよかったですぅ~。
シンプルな構成だけに、心にジーンと染み入る部分が大きかったような気がしました。
なんか・・・今年最後の集大成って雰囲気もしたしねーっ!
ちょっとだけ・・・原点にかえって、なっぽもまた心新たにガンバロー って思えたりもしました。
いろいろあった、濃~い一年の締めくくりにふさわしい、ライヴ納めになったような気がします。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

22 : 21 : 39 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<図書館で借りた本♪ | ホーム | サイケンサ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/2100-3428130b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |