実家へ・・・
2015 / 09 / 21 ( Mon )
さてさて、シルバーウィークもいよいよ中盤戦!
なんだかココまでは、そこそこ慌ただしく過ごしてきたカンジです(笑)

昨日は、実家に足を運んできました。
月イチの様子見 ってヤツです。
今回は、姫様ズは不参加。
それぞれに慌ただしい様子なのでね。
その代わりというワケじゃないケド、珍しく旦那が同伴してくれました★
なかなか時間が取れない旦那ですが、ようやく休めるというのになっぽの所用に付き合わせるコトになってしまい、ちょっと申し訳ないですが。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

実は今回の帰省、妹も一緒の予定だったンです。
コチラが帰省する旨を伝えたトコロ、 「じゃ、休み中に行こうと思っていたから、一緒の日にしようかな」と妹。
そんなんで当初、妹のみが合流するようなハナシだったンです。
お昼も一緒にどうかという打診があったモンで、なっぽたちは帰りがてらテキトーに済まそうと思っていたンだケド、せっかくだからOKの返事をしたというのに。。。 ←妹が一人じゃかわいそうだと思ったので
実際のトコロは急遽、妹の旦那さんのトシちゃんも一緒にやってきて、それだからというのもあるンでしょうなぁ~、実家の父も珍しく同席してきたりして。。。
午前6時前に自宅を出発し、10時半頃に実家着。
それから1時間チョイほど実家で過ごしたのですが、その間、ずぅ~~っと父がしゃべりまくり!!
まぁ、状況的にそーなるんじゃないかとは思っていましたよ~~。
父、普段、あまり外の人との交流ってないから、誰かと話せるチャンスがあれば、イロイロしゃべりたいコトもあるでしょうから。。。
要は日々、人と話す機会がないモンだから、鬱憤も溜まってるンでしょうなぁ~。。。
話に反論しない身内相手だと言いたい放題だから、父的にはものすごくラクなんでしょうなぁ~~(苦笑)
・・・が、反してなっぽはキツかったですケドね~~ "(-""-)"
反論するとあとが厄介だから、ただ黙って聞き流すしかないしぃ~ フゥ(o´Å`)=з
早起きし、母と少しでも話したり、接する時間がほしくて出向いているというのに、全くといっていいほど母とは話す機会がなく、延々と父の演説まがいの話を無言で聞き続けているワケだから。。。
相変わらずなっぽと父との間のわだかまりは以前と変わらずの状態だから、ソリャ、マジで拷問のようにキツかったわぁ~~。。。
正直、同席するのも辛い!
加えて、どーでもいい父の話を延々と聞く時間の長いコト。。。
遠路はるばる、いったい何しに来たンだか?? ってカンジ。
父の話したい、誰かに聞いてもらいたいってキモチもわかるケド、ただ一緒の場に母を座らせているだけじゃ、みんなが何のために集まったんだかわかんないぢゃん!!
せっかくの機会なんだから、もっと母が話をできるきっかけをうまく作り、みんなで会話を楽しむ時間が持てれば、こんな風には思わなかったと思うンだケドね~~。。。
なんか、疲れだけが残った帰省になってしまいました。

妹とランチする約束も、反故に。
・・・というのも、予定した退散時間を過ぎても、妹夫婦はまーったく帰る素振りを見せないンだもん!
結局、そのまま居座って、両親とお昼を食べたようなんだケド。。。
なっぽ的には余計な親に余計な手間をかけさせたくなかったし、何よりあの状況の中でボソボソと食事をするなんて、考えられなかったから。。。 ( ̄_ ̄;)

次回の帰省のタイミングまで、少し間が空いてしまいそうな予感です。
ま、うまく時間をやりくりして、出向きたいとは思いますが・・・
それにしても・・・毎度1時間程度の滞在のために往復7時間程度かけて出向くというスタイルに、いささか疲労感バリバリです。
1時間でも、何かいい兆しが見えるような楽しい時間が過ごせればそんな風には感じないンだろうケド、今はとてもそんな風には思えないトコロが辛い・・・
今回の帰省時に、母の状態がさらによくないような気がしたのは、気のせいなんだろうか??
なんか、より一層、反応が薄くなったような気がして・・・
とても心配です・・・
スポンサーサイト

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

23 : 40 : 41 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」 | ホーム | 風味堂 at B.Y.G>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/2179-b7404c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |