SING LIKE TALKING 「Amusement Pocket Acoustic 2011」
2011 / 07 / 16 ( Sat )
昨日・7/15は、仕事帰りにダッシュで東京・中野サンプラザホールまで出向いてきましたっ★
↑のSING LIKE TALKING 「Amusement Pocket Acoustic 2011」に参戦のためでありますっ ヽ(≧▽≦)ノ
SING LIKE TALKINGといいますと、5月に8年ぶりのニューアルバムを発売したばかり。
そして・・・ツアー自体も同じく8年ぶりだったりします(笑)
もぅ~~、行くっきゃないでしょぉ~っ!! ってカンジですよねっ!
トニカク、生の竹善サンの歌声、聴きたかったからねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
少し前に宮城の復興支援ライヴに参加し、久々に生歌を聴く機会があったケド、たった1曲ポッキリぢゃぁ~、ヤッパ、満足できるワケないぢゃんっっ!!
ホント、アレ以来禁断症状っぽかったモンねぇ~~ (* ̄m ̄) ププッ

サンプラザホール。。。
先月もイナガキのライヴで来たばかりだったりします。
今回もそのトキと同様、キモチ早めに現地入りし、サンモール内にあるリンガーハットで一人ちゃんぽんし(爆)、会場入りです~~ (ノ~ ▽~)ノ


 ↑ おぉ~~っ! リンガーハットのお店のお味がご家庭でお手軽に味わえるンですねぇ~ w(@@)w


さてさて、本題のライヴのオハナシ(笑)
会場入りすると、まずはグッズコーナーへGO!
長蛇の列に紛れ込み、ツアーパンフをゲットしてきましたっ \(^▽^)/
帰宅してから中を見ると・・・
SING LIKE TALKINGの軌跡が満載!
とっても貴重な1冊でした v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

P7310627.jpg

↑ コレがウワサのツアーパンフ♪


ライヴは、開演時間の午後6時半を少し過ぎてスタート★
突然、会場内に竹善サンの声が流れ、会場内に流れ出す復興支援配信ソング・「Luz」が流れ出したのには、ちとビックリ!
配信音源が流れるンじゃなく、どーせなら生演奏が聴きたいぃぃぃ~~っ!! (ー'`ー;)ムー

 ◎ 「Luz」はコチラから購入できますっ♪ 携帯からアクセスしてねっ (^_-)-☆バチッ

そう思っていたら・・・
もぅ~~、1曲目の「Hold On」で完全にヤラレましたぁ~~。
完璧たるノックアウト状態!!(爆)
マジで 来てよかったぁ~ って思った瞬間ッス! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

この「Hold On」の中でも 躓いて 辞めてしまえば なにもかも そのままだけど 痛みが 多いだけ 強い優しさ 溢れていく ってトコは、なっぽが一番のお気に入りの歌詞部分だったりします。
心にズシッと響くよねーっ (゜゜)(。。)ウンウン

ニューアルバム・「Enpowerment」からの楽曲を織り交ぜての新旧うれしいナンバーが勢ぞろいの楽しいぃ~時間でしたっ♪
なっぽが若かりし頃は、お三方のゆるゆる~っとしたMCに もっと音楽三昧してほしいぃ~ なーんて思い、ちとライヴから離れちゃった時期もありましたが、今となってはそんなゆるゆるMCがなんとも絶妙なライヴのアクセントになっているコトに改めて気づく有様。
同級生3人組の絶妙なしゃべりは、ホント下手なコント見てるよりよーっぽど面白おかしいったらありゃしない~~!!
懐かしいナンバーの合間に、その楽曲を制作している頃の懐かしい思い出話なんかを竹善サンが話してくれたンだケド、西村サンがチャリ泥に間違われたらしく、補導されたハナシとか。。。(爆)
もぅ~~、大爆笑でしたねーっ!! ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ホント、このゆるゆる~感溢れる三人の掛け合いと、そのあとのビシッとしたおしゃれ~な音楽のギャップ!
ソレがSLTの最大の魅力なんだよね~っ (* ̄m ̄) ププッ
いつまでもこのダベりを聞いていたいって、ついつい思っちゃうなっぽだったりします~。
きっとこの三人のおしゃべり、永遠に尽きないよ~(笑)

作ったトキのイメージのままという、今回、アコースティックライヴだったから実現したボサノバチックな「離れずに暖めて」。
オリジナルもいいケド、コッチもとっても雰囲気があり、よかったぁ~~♪

La La La」では、総立ち状態ですよぉ~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
ソリャ、そうだよね!
SING LIKE TALKINGの代表的なナンバーと言っても過言じゃないモンねぇ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

そして・・・
アンコールでの「Spirit of Love」での会場一体となった大合唱は、圧巻~!!
ホント、 同じ音楽が好きなヒトたちが、同じ空間に集い、サイコーのヒトトキを過ごした そんな感じがヒシヒシと感じられる瞬間でした。
アンコール含め2時間半、ホントーにお三方はお疲れ様でした★のヒトコトに尽きます!!
今回のライヴ、千章サンがドラムに挑戦したり・・・と、かなり見どころ満載なお得感イッパイのライヴでした。
そして・・・竹善サンのヴォーカルは相変わらず冴え渡り、圧倒的な迫力!
ちと風貌が変わった(笑)西村サンのギターの音色もサイコーで、ホントに3人が揃ってそれぞれの持ち味を生かしつつサイコーの、そして最強のメロディーを奏でるコトができるンですよね!
次回はぜひ、久々にフルバンドのライヴが観たいッス!
コレはぜーったい、ファンならみんなが願っているコトだと思うンだよねーっ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そして・・・
今回は披露がなかった「Rise」ナドのノリノリナンバーを、ぜひぜひナマで堪能したいですぅ~~ \( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/わぁい♪




今回の長~い電車での道中になっぽが読んでいた本でっす♪ ↓
【中古】 柿色のベビーベッド (光文社文庫)

【中古】 柿色のベビーベッド (光文社文庫)
価格:200円(税込、送料別)



ライヴが終わり、お留守番の姫様ズに帰るコールした直後の午後9時頃、突然、駅のホームでグラグラッと地震が・・・
ケッコー揺れたので、ビックリしました。
その影響で電車も遅延している路線がいくつか出たようです。
なっぽは運よく、たまたま乗った電車が目的地行きのモノだったので、助かりましたが。。。 ヽ(´ー`)ノ
ちとライヴのい~ぃキブンから現実に引き戻された瞬間だったカナ(苦笑) ←一瞬、帰宅が困難になるかとヒヤッとしたよーっ (^^;;;
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

22 : 04 : 37 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<渡 watary 「ひとり、旅の途中~たまには、四人で~」 | ホーム | 図書館で借りた本♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/2312-71f52e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |