「トム・ヤム・クン!」
2006 / 05 / 05 ( Fri )
もえもえの体調もどうにか持ち直したようなので、5/3から強行突破(?)して実家入りしていたなっぽ家一同でありまする~★

ンで、帰省初日の夜、なっぽは一人で実家近くの映画館にお出かけし、久々に映画鑑賞してきた。
観てきたのは、↑の「トム・ヤム・クン!」。
マッハ!」で一躍有名になったトニー・ジャーの最新作でありまする~ ヽ(≧▽≦)ノ
アクション好きのなっぽなので、当然ながら「マッハ!」もシッカリ劇場に足を運んだクチなんだケド、スクリーンを所狭しと動き回るトニーに釘付け!!
そして、ムエタイの迫力にド肝を抜かれたと同時にその無駄のない動きにすっかり魅了されちゃって~~ \(◇^\)(/^◇)/
マジでムエタイを習いたい と思ったほどだった(爆)
新しい時代のアクション・スターとして、トニーのコトを注目していただけに、今回の「トム・ヤム・クン!」の公開を心待ちにしていたファンの一人なンだよね~♪
・・・が、何の因果か。。。
またまた自宅の近くでは上映館がない状態でして。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
ンで、調べたところ、たまたま実家近くの映画館で上映しているのが判明したモンで、帰省したのをいいコトに観に行ってきちゃったンですね~~(笑)

カンタンにストーリーを紹介しますと。。。
何百年も王を守り、王に献上するための象を育ててきた兵士・チャトゥラバート。その末裔であるカーム(トニー・ジャー)は、父親のコイ(ソートーン・ルンルアン)と、象のポーヤイとともに成長した。
ポーヤイを王に献上する審査会の日、ポーヤイは小象のコーンとともに、動物密輸組織に奪われてしまう。
2頭を連れ去ったのが、ベトナム人のジョニー(ジョニー・グエン)だと知ったカームは、単身オーストラリアへ乗り込んだ。
しかし、シドニーに降り立ったカームを待っていたのは、警察の追跡だった・・・!


トニカク、前作「マッハ!」以上に様々なアクションが楽しめる作品でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
ムエタイ・カンフー・剣術・カポエイラ・プロレスそして胸囲の関節技の炸裂・・・と、最後までハラハラドキドキの連続でしたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
マッハ!では、盗まれた仏像を取り返すために戦うンだけど、今回の「トム・ヤム・クン!」では、幼い頃から兄弟同然に育ってきた象を取り返すために戦うンだよね~。
なっぽ的には、前作より生き物のために命を懸けた戦いを繰り広げる・・・といった点でものすごーくカームに感情移入できた というのか。。。
アクションのキレのよさに魅せられ、そして、カームの象を思う気持ちにジーンとさせられ。。。
マッハ!」は単純にアクションに感激したンだけど、ストーリーもアクションも楽しめたのは「トム・ヤム・クン!」の方だったなぁ~・・・って思いましたね~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ラストの激しい戦いは見ごたえ十分ですね~~。
逃げようと、飛び立つヘリコプターに飛び乗る悪党のマダム・ローズ(チン・シン)を追って、決死のダイビングを決めるカーム!!
そして、落下した二人なんだケド、カームのコトを幼い頃のあの日のように、しっかりとポーヤイがその体を受け止めてくれていたのには、うるっ (;;) ときたねぇ~~。。。
何か、次元をかけ離れた、深い部分でのつながりや思いをヒシヒシと感じたなぁ~。。。

そして、「マッハ!」でもトニーと共演していたペットターイ・ウォンカムラオが今作でも味のあるい~い役で出演しているンですね~ ヽ(≧▽≦)ノ
再び、トニーといいコンビをみせてくれていたのが、ものすごーくウレシカッタですね (*^^*)

象さんとトニーの優しい目と、そしてアクションの激しさが印象的な、迫力満点の作品でしたっ★
タイという国は、「星になった少年」で描かれてもいたケド、ホントに象と人間がステキに共存している国だなぁ~・・・って、改めて感じたりしました。

夜の7時からの上映回を観てきたンだけど、お客さんは20人程度だったかなぁ~。。。
GWだったから、そんなモンだったのかなぁ~?? ( ̄~ ̄;)ウーン
ま、なっぽはレディースデーってコトで、1000円で映画を観れちゃったので、得しちゃったカンジだったけどぉ~(笑)
上映館も、なっぽ的にはあまり多いようには感じないので(現に千葉では4館でしか上映していない!!)、もったいないなぁ~~ ってカンジなんだケドなぁ~~。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
お近くで上映されている方で、アクション好きな方は、ぜひぜひご鑑賞してみてくださいませませ♪
ストーリーはわかりやすいし、アクションのキレも、トニーが若いだけあって、ものすごーくいいですよ~~ (^0^)ノ
まだまだしばらく上映しているようです。
なっぽ的には、★★★★ぐらい支持しちゃっている作品だなぁ~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

ダブルマックス

DVD マッハ! プレミアム・エディション <送料無料>
スポンサーサイト

テーマ:トム・ヤム・クン - ジャンル:映画

23 : 43 : 41 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<5/3~5/5のできごと | ホーム | いよいよ・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/267-244ec5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |