教科書 発見っ!
2006 / 09 / 09 ( Sat )
昨日のハナシ。
仕事から帰宅して、姫様ズを義父母宅に迎えに行く。
いつものありきたりの光景なんだケドさぁ~。
家に戻ってきて、さて、夕飯の支度なんぞを・・・ と、キッチンに立っていると、もえもえがおもむろに近づいてきた~。
そして、珍しく申し訳なさそうな表情、そして声のトーンで言うのだ。
 「教科書 見つかったよ・・・

ぬな~っ?? ヽ(@@)ノ
教科書というのは、算数の教科書のコトで、数日前にもココに紛失騒動を書き込んだばかりなんだケド、新学期が始まって早々、もえもえってば算数の教科書をなくしたらしいのだ!!
家、学校・・・ホントに思いつくトコロは全て探したツモリ。
最後にはもえもえから先生に教科書が見当たらない旨を話してもらい、先生もクラスのみんなに呼びかけてくださったようなんだケド、とうとう教科書はどこからも出てこなかった。。。
いや、いずれはどこかから出てくることにはなるかと思っていたので、それがいったいどこからなのか、ものすごーく興味津々ではあったンだけど(あれだけシツコク探した分、かえってどこから出てくるかが気になるンだよね~ ^^;)、それを待っていても埒が明かない!!
何しろ算数の授業ってば、ほぼ毎日、日課に組み込まれているようなので、そのたびにお隣の席の子にも迷惑をかけてしまうし、もえもえだって困るだろう。
そんなんで、意を決して教科書の購入をした。
注文をしてから3~4日で教科書が届くというコトだったンだけど、なんでだか運よく頼んだ2日後には書店に入荷したとの連絡があり、仕事から帰宅したなっぽ、留守電の伝言を聞き、慌てて書店まで取りに行ってきた次第でして。。。
だぁ~って、少しでも早くこの問題を解消したかったからねぇ~(笑)
ンで、とりあえず一件落着したワケなんですよ、この教科書問題については!! ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そしたら、僅か数日で、教科書が見つかったですと~~?? ( ̄◇ ̄;)

どこにあったの?」と聞くと、「すすむさんが もっていたって、 先生が返してくれた」ともえもえ。
なんだぁ~~(笑) (^.^)ホッ
すすむさんっていうのは、1学期の間、もえもえのお隣の席だった子。
2学期に入り、席替えしたようで、今はお隣じゃなくなっちゃったようなんだケド、そーいえば、よく教科書を忘れてきていて、そのたびに見せてあげている ともえもえから聞いたコトがあったなぁ~ ( ̄~ ̄;)ウーン
きっと、教科書を見せてあげたトキ、なんかの拍子に間違って持ち帰ってしまったんだろう。。。
ありがちなパターンだ (* ̄m ̄) ププッ

しっかし・・・すすむさん・・・もうちょっと早く申し出てくれれば~~!
おニューの教科書、1回ぐらいしか使っていないで、もうお役御免ぢゃんかぁ~~ (T△T) そんなぁ…
まぁ、もえもえも、念のためにすすむさんに直接、早いうちに聞くべきだったのかもしれないケド。。。
・・・とはいえ、そんなコトしたら、なんか疑ってるみたいで、ヤなカンジかぁ~(苦笑)
なんにせよ、あとひとつきほどで今使っている教科書から新しい下巻の教科書に移るようなんだよね~~ (ノ~ ▽~)ノ
ホント、ただでさえタイミングの悪いトキに教科書紛失してくれたワケなんだけどさぁ~。。。
教科書、わずか301円ぽっちだったから、ま、いっかぁ~。。。
それこそ、学校に1冊置いておき、家に1冊常備するコトもできるしぃ~ (^^; ←ナンデそんなコトをするのか意味不明(爆)
自分のせいで紛失したンだから と、もえもえにはお小遣いで教科書代を捻出させたンだけど、事情を知っちゃ、一概にもえもえのせいとも言えないもので、今回の教科書購入費は、なっぽが払うことにして、もえもえには301円を返しておいた。

何はともあれ、ようやくコレでホントに一段落ついたようだ。
ホッとしつつ、それでもあまりにもありきたりな顛末に、半分、呆れたりもしているなっぽだったりします~~ ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:こどものひとこと - ジャンル:育児

22 : 09 : 02 | ◎ 爆裂!姫様ズ ◎ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<小学校の奉仕作業 | ホーム | 「僕の、世界の中心は、君だ。」>>
コメント
--なく教科書などを--

なく教科書などをツモリしたかったの♪
by: BlogPetのぱんこ * 2006/09/10 14:00 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/366-e9988a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |