「Sad movie サッド・ムービー」
2006 / 11 / 20 ( Mon )
旦那は職場野球の遠征で都内にお泊りでお出かけ、姫様ズは義母と一緒に町の産業まつりに出かけていたため、昨日の午前中、なっぽはフラリと映画鑑賞にお出かけしてきた(笑)

観てきたのは、↑「Sad movie サッド・ムービー」。
チャ・テヒョンくんのファンのなっぽとしては、公開前から楽しみにしていた作品だったンだよね~♪
運よく、鑑賞券を当てちゃって ラッキー★ なーんて思っていたんだケド、太極拳のレッスンの時間と上映時間がうまくかみ合わなくて、今まで観るコトができていなかったんですね~(苦笑)
そんなんで、うまく時間が作れたモンで、慌てて鑑賞してきちゃいました~ (*^^*)

カンタンにストーリーをご紹介しますと。。。
消防士(チョン・ウソン)とニュース番組の手話キャスターとして働く女性(イム・スジョン)、聴覚障害者の女性(シン・ミナ)とその彼女がアルバイトをする遊園地に毎日やって来る似顔絵描きの青年(イ・ギウ)、3年間無職の生活を続ける青年(チャ・テヒョン)とスーパーのレジのパートタイマーの女性(ソン・テヨン)、キャリア・ウーマンとして働く母親(ヨム・ジョンア)とその息子(ヨ・ジング)という4組のカップルが織り成す様々な別れのスタイルを描いている。。。

4つの別々のお話のオムニバス的なモノかと思っていたケド、登場人物がどこかでうま~くちょっとした接点があるような設定になっていたのには、ちょっとカンシンした w(@@)w
だけど、なっぽ的には、そんなにサッド・ムービーってカンジの作品ではなかったですね~(苦笑)
モチロン4組それぞれのカップルの別れは切なかったし、大好きなテヒョンくんもとても好演していたンだケドね~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

一番よかったのは、キャリアウーマンの母親 ヨム・ジョンアさん演じるジュヨンと、その息子 ヨ・ジングくん演じるフィチャンのオハナシ。。。
やっぱ、子供が絡むと、涙腺が緩むよね~~(苦笑)
特に、ちょっとしたコト(ちょっと手を怪我したトカ)でも、なっぽが死ぬと思って大泣きしてしがみついてくるかなっぺとフィチャンの姿が重なったりしてさぁ~~。。。
ホント、幼子を残して旅立たなきゃいけない母親の切ないキモチ、そして母との別れを望んでいないと別れさせ屋のテヒョンくん扮するハソクを通じてジュヨンに伝えるフィチャンには、泣かされたなぁ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
レインコートを着たまま雨の中、外に立ち、ママにわからないよう泣く姿にもやられた!!
ウン、ホント、子供絡みには弱いンだよね~~ ←特に子供を産んでからは(苦笑)
子供の純なキモチに一度でも触れたコトがある人なら、きっとこのキモチ、わかってくれるだろうなぁ~。
モロにツボにはまっちゃうコトだろうなぁ。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
そして、自分が働くコトによって、愛する子供を幸せにしてあげようとがんばるジュヨンのキモチも、キャリアウーマンじゃないケド同じ働く母として、なっぽには痛いほど理解できたりしてねぇ~。。。
子供のフィチャンとしては、いつも一緒にいてほしいキモチでいっぱいで、そのキモチも痛いほど分っているつもりでいるジュヨンなんだケド、自分ががんばるコトしかできないでいる。。。
そして、病気になってはじめて、母子のふれあいの時間が持てるようになるなんて。。。
すっごい皮肉だよねぇ~。。。
悲しすぎる。。。 (>_<)

テヒョンくん扮するハソクの別れさせ屋にアクセスしてきたのが、自分の彼女であるスッキョンだと知り、依頼を断ることができないハソクはスッキョンとの別れを決めるンだケド、雨が降る中、スーパーのレジで忙しそうに働いているスッキョンを見つめるハソク、切なすぎ~~!!
そしてこのシーン、テヒョンくんならではのい~ぃ演技を見せてくれております (*^^*)
チェックしてみてくださいねっ (^_-)-☆バチッ
ただ、もちっとテヒョンくんの出番があったら、うれしかったなぁ~。

日曜の午前中の上映だったからか、なっぽと一緒の回に鑑賞していたのは、約10名ほどだったかなぁ~?
トニカク少ないっ!って印象でしたね~~(汗)
あまりタイトルのサッドっていうのを意識しすぎないで鑑賞するコトをオススメします!
期待しすぎていると アレ? こんな程度?? と拍子抜けしちゃうようなトコロがあるかと思うからね~~(苦笑)
確かに悲しくて、切ないお話なんですよ!
だけど、過度に期待しすぎちゃうと、あまり泣けなくて拍子抜けしちゃうような作品であるように感じたなっぽでありました~ (^^;

まだしばらく上映予定のようなので、あまり気負わずに鑑賞されるコトをオススメいたします~~ (^_-)-☆バチッ





















スポンサーサイト

テーマ:Sad Movie <サッド・ムービー> - ジャンル:映画

20 : 49 : 54 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<もえもえ 祝・8歳 | ホーム | 町文化祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/420-ab059b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
チャ・テヒョン
チャ・テヒョンは、どことなく憎めないキャラクターが魅力の俳優です。日本でも大ヒットを記録した映画「猟奇的な彼女」で一躍有名になりました。
[2006/12/05 10:12] 韓流スター情報館
| ホーム |