「プロジェクトBB」
2007 / 04 / 14 ( Sat )
昨日は、仕事も少し落ち着いていたモンで、久々に骨休みってコトで休暇を取り、映画鑑賞にお出かけしてきた♪
しばらくは、土日は何だかんだと予定が満載で、映画を観に行っている時間もなさそうなカンジだったので、不真面目かもしれないケド思い切って休暇を取っちゃったってトコかな? 有給もそこそこ余っちゃっていたしねぇ~(苦笑)

さてさて、仕事を休んでまで観に行ってきた映画っていうのは、↑の「プロジェクトBB」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
お待ちかね~♪のジャッキー・チェンの最新作で、先週の土曜日・4月7日から公開がスタートしたばかりのホヤホヤの作品ですねーっ (* ̄▽ ̄*)
近くで上映しているなら、いくら忙しいとはいえ少し時間があるトキにフラリと映画館に立ち寄ることは可能なんだろーケド、何でだか今作品、今までの作品以上に上映館が少ないンだよねぇ~~ ( ̄~ ̄;)ウーン
なっぽは千葉市内にある劇場に出向かないと観れないような状態だったモンで、やっぱり今回のように強硬手段を取らないことには、DVD発売まで観るのをガマンしなきゃいけないトコロだったと思う。。。
ホント、年々、ジャッキー作品は、上映館が減ってきているように思うンだけどな~~。。。
何でだろ??
田舎に住むジャッキーファンとしては、かなり不満だったりしますぅ~ 凸(`、´メ) Fuck You!

さてさて、そんなハナシは置いといて、カンタンに作品のストーリーをご紹介しますと。。。
“サンダル”(ジャッキー・チェン)、“フリーパス”(ルイス・クー)、“大家”(マイケル・ホイ)の泥棒3人組は、「盗みはすれど非道はせず」をモットーに泥棒稼業に励んでいた。
だがあるとき追い詰められた彼らは、自分たちのルールを破り、赤ちゃん誘拐に手を出してしまう。
なんとか赤ちゃんを連れ出したものの、交通違反で逮捕された大家の釈放まで、サンダルとフリーパスは赤ちゃんの面倒をみるはめに。
育児には無縁の彼らは悪戦苦闘するが、だんだんと不思議な感情が芽生えていく。


あの大ヒット作「プロジェクトA」シリーズの続編だと思ったら大違いのこの作品!(爆)
タイトルのBBとは赤ちゃんのコトで、要はこの作品、赤ちゃん計画ってコトなんですね~ ヽ(≧▽≦)ノ
今作品で初の悪役を演じたジャッキーと赤ちゃんの絡みが楽しみだったンだけど、ホント、絶妙でしたねーっ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
トニカク、赤ちゃん役のマシュー・メドヴェデフくんのかわいいコトといったら。。。
笑っている顔はモチロンだケド、泣いている顔だって超カワイイの!!
ホント、思いっきりコッチが母親目線になっちゃいましたね~(笑)

そして、カワイイと言えば、ジャッキーの相手役であるメロディを演じていたカオ・ユェンユェンもとってもかわいい~~♪
ちょっぴりサンダル=ジャッキーとの年の差を感じちゃったりもしましたね~~ (* ̄m ̄) ププッ

泥棒3人組のウチの1人・フリーパス役のルイス・クーはなっぽは初めて目にする役者さんだったンだけど、かなりのイケメン! 目の保養になるわぁ~~(爆)
そして、コミカルな演技もバッチリで、ジャッキー共々、サイコーでしたねぇ~。

それから、もう一人の泥棒・大家役のマイケル・ホイ、「Mr.BOO!」シリーズで有名な役者さんだケド、ジャッキーとは「キャノンボール」以来の共演だし。。。

それに何といっても警部役のユン・ピョウとの共演は、なっぽ、ものすごーく楽しみにしていたンですね~~ ヽ(≧▽≦)ノ
ジャッキー・サモハン・ユンピョウの三銃士は、なっぽにとってはもぅ~~、ジャッキー全盛期ってカンジで大好きな作品が目白押しだったからねぇ~♪
久々に彼のアクションシーンを観るコトができたケド、思いっきり 嗚呼~~、懐かしいぃぃ~ って思っちゃったねぇ~。
ただ、やっぱり若かりし頃のキレはなくなった??
ちょっと老けた感が否めなかったユン・ピョウでしたね~~(苦笑) ←若かりし頃はルイス・クーばりのイケメンで精悍なカンジのアクションスターだっただけに。。。 (^^;

加えて、なっぽのお気にのニコ=ニコラス・ツェーダニエル・ウーがぬわぁ~~んとゲスト出演しているのには、ビックリだったねぇ~~ ヽ(@@)ノ
実はこの情報、知らなかったので、観て ウッソー! ヽ(@@)ノ って思いっきりビックリしまくってしまった(爆)
うれしいサプライズでしたね♪
今日から公開の「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」にも出演しているニコなんだケド、コレもまた、近くで上映している劇場がなくて~~ (>_<)
うまくいけばGW中に帰省したトキに都内で観てこようかと画策中なんだケド、トニカク、一足先に久々にスクリーンでのニコを観るコトができて、ちょっと得した気分だったりしてぇ~ (* ̄m ̄) ププッ

作品自体は、ハラハラするシーンも満載で、思わず「アーッ!」なーんて声をあげちゃうシーンも数回あったりして(お客がそんなに多くなかったので、迷惑はかけていなかったと思うケド~ ^^;)、ワクワク感満点ってカンジだったし、赤ちゃんを悪戦苦闘しながらお世話していくサンダルとフリーパスを見ていると、まだ育児に不慣れだった頃の自分にその姿が重なって、思いっきり苦笑いしたり、その様子を懐かしく思い出したり~~ o@(@゜▽゜@)@o
大切に大切にお世話しているから、どんどん情も沸いてくるんだよね~、育児って苦労が多いほどそんな感覚に襲われるんだろうと思うと、不思議な行為ですよね、ホントに!!
そんな風に育児に絡めたちょっとホロリとしちゃうシーンも育児経験者としてキモチがわかるだけに、アクション作品なんだろうケド、なんだかポロポロ涙が出てきてしまったなっぽでありました~ (^^;
作品を観ながら、自分の今までの育児を省みたような、姫様ズを赤ちゃんの頃はホントにホントに大切に、大事にしていたコトを思い出し、ホロリ。。。
今ではよく姫様ズを怒ったりしていながらも、だけど変わらずに深く、深~く愛しているコトを再確認し、またホロリ。。。
ホント、そう考えると、アクション作品で泣いたのなんて、初めてカモ!!(爆)

その分、体を張ったカンフーでのアクションシーンはちょっと少なかったような気もするケドね~~。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
まぁ、それでもハラハラ+ドキドキ+ホロリの三拍子揃った作品で、なっぽ的には大満足だったケド、やはり前作の「香港国際警察」と比べると、少しコチラの方が落ちるかな~~? ( ̄~ ̄;)ウーン ←ビミョーにという意味で。 決して悪かったワケじゃないンだけどね~~
でもでも、新しいカンジのジャッキー作品に触れられて、やっぱりスカッとした気分になりましたね! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

まだまだ絶賛公開中のこの作品。
新しいジャッキー、そして豪華な競演陣をチェックしつつ、ハラハラ・ドキドキ感を味わいつつホロリとしたい方は、ぜひぜひ~劇場に足をお運びくださいませませっ♪ ヾ(*^ー^*)o尸~~









スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

17 : 02 : 51 | ◎ 趣味の宝庫? ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<緑の絨毯の季節・・・ | ホーム | 初めての6時間授業>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/516-2f14d50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |