朝からグッタリ・・・
2007 / 10 / 09 ( Tue )
日付けが変わって、今日の午前2時前後のコトだと思う。
ただでさえ、夜が遅いなっぽがベッドに潜り込み、心地いい眠りの世界にドップリ浸っていると、誰かに急に肩を叩かれた。
ハッ! と我に返るなっぽ(苦笑)
すると、暗がりの中、なっぽの側に人影が。。。 ( ̄□ ̄|||)
その人影がなっぽに向かってしゃべりだす。

 「ままぁ~~っ・・・

なんだよっ!
声の主は、かなっぺぢゃんかっっ!!

 「なぁにぃ~? どうした??
声をかけてみる。
大方、お◎っこでも漏らしたトカ言い出すんだろう。。。 (--;)
つい先日、6歳の誕生日を迎えたばかりだというのに。。。

 おもらしなんて、今までだって滅多にしたコトないのに、なんでまぁ~、今になって。。。

そんな風に思いながら、覚悟を決めてかなっぺのコトバを待っていると。。。
かなっぺってば「こわいゆめをみたから、 ねむれないよぉ~~!!」とな!! Σ(~D~ノ)ノ アヘッ!!

 なんだよぉ~。。。
 おもらしじゃ、なかったのねぇ~(苦笑)


それにしても、かなっぺが怖い夢を見たなんて言って、なっぽを夜中に起こしてくるコトなんて、今まで一度もなかったのに。。。
なっぽ、ものすごーく眠かったンだけど、だからといって不安そうなかなっぺをそのまま放っておいて寝るワケにもいかず、しばらく肩の辺りをポンポンと軽く叩いたり、かなっぺが安心して眠りにつくコトができるようにお付き合いしちゃいました~~ σ(^-^;)

怖い夢っていうのは、どうも火事の夢を見たらしいのだ。
何、そんで、ママが死んじゃったトカ?」なーんてかなっぺに聞いてみたンだけど、そーいう夢ではなかったらしい。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
それにしても・・・火事の夢なんて、結構、リアルぢゃん~~ ヽ(≧▽≦)ノ
よっぽど怖かったんだろうなぁ。。。
朝、もっと詳しく夢の話を聞こうとしたンだけど、寝たら内容を忘れちゃったらしい。。。(苦笑)
かなっぺらしいケド。。。
でも・・・なーんか内容がとても気になる夢だったりします~。
なんか・・・これからなっぽ家が火事に遭うというコトを、かなっぺが予告してくれたよーな気がしてならないンだけど。。。
トニカク、そんなコトにならないように、 火の元には十分気をつけよう! と思ったなっぽでありまする~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん


さてさて、寝不足状態で一日がスタートしたンだけど、仕事への出勤前、所用で郵便局に出かけてきた。
相変わらずなっぽ、ウォーキングを続けておりまして、ウォーキングがてら歩いて郵便局まで出かけてきたンです!
郵便局までの距離は、片道約15分だから、ウォーキングにはちょうどいいカンジだしね~~♪

その途中、近所のY田さんの家の前を通りかかった。
Y田さんというのは、なっぽ家のすぐ近くにすんでいる50代ぐらいの主婦の方で、よくワンちゃんの散歩でウチの前でバッタリするコトがあり、それがきっかけでなっぽもたまに顔を合わせるとおしゃべりをするようになった方なんですね~。
義父母とも、畑の野菜を差し上げたり、そのお礼に何か家に持ってきてくださったり・・・というお付き合いをしているらしい。
たまぁ~~に姫様ズにもお菓子なんかをいただいているようで、まぁ、俗に言う近所づきあいをしている方だったんですね~。
ちょうどY田さんの家の前を通りかかったトキ、車で外出されていたらしいY田さんがなっぽの背後から戻ってきたらしく、声をかけられたンです。
ビックリして「おはようございます~」なーんて挨拶をし、そーいえば義母から少し前に姫様ズがY田さんからまた頂き物をしたというハナシを聞いていたモンで、「先日は、ありがとうございました~。 いつもすみませんっ!」なーんてありきたりなコトを話してしたら、突然、Y田さんからこんなハナシを聞かされたのだ。

 「お宅のおばあちゃんって、うっさいねぇ~~!

一瞬、目がテンですよぉ~(苦笑)
おばあちゃんっていうのは、当然ながらウチの義母のコトです!
ちょっと考えてから、 まぁ~~た、お義母さん、なんか余計なことでも言っちゃったのかな~? なーんて、悪気なしについついクチにした言葉が、Y田さんを不快にされたのかと思っていたら、なんのなんの、そーいうハナシではなかった。
どうも、つい最近のことらしいのだが、義母とY田さんが連れ立ってお出かけしたらしい。
そのトキ、Y田さんが義母を車に乗せてくれたらしいのだが、車の中で終始、家族の自慢話ばかりしていた というのだ。

 自慢話って・・・
 そんな自慢するよーなハナシなんて、あったっけ~? (^^;


不思議に思い、Y田さんに聞いてみると、どうも話の内容は、もえもえやかなっぺの些細なハナシや、旦那や義父の好物のハナシなど、まぁ、言ってみれば他人からしてみれば、おもしろくも何ともない内輪話といった内容のハナシばかりを、義母は車で移動中の何十分かの間、延々と話し続けたらしいのだ。
義母にしてみれば、ハナシのネタがそれ以外になかったのかもしれないンだけど。。。
だけど、Y田さんにしてみれば、別にそんなどーでもいいコト、 聞きたくもないわ! ってトコだったんだろう。。。
年齢も、生活の様子もY田さん宅と義父母宅は違うし、会話のブレもそりゃ、あるだろうよなぁ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん
確かに農家一筋ってカンジで、狭い世界しか知らない義母ではあるンだけど、 それだから、視野が狭くて、ヒトのハナシを聴く耳持たない なんてコトを、わざわざなっぽに言われてもねぇ~~ δ(⌒~⌒ι)
Y田さんは、 お義母さんにも、旦那さんにも、ぜーったい言わないでよ! って言ったケド、サスガにそんなコト言われなくても、なっぽだってそんなコト、義母にだって旦那にだって言えないよぉ~~(苦笑)
だけどさ、なら何のためになっぽにそんなハナシしたんだか。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン

元々、Y田さんは、ちょっと一癖ありそーなカンジのヒトだと思っていたので、今後は義父母も少し距離を置いて付き合った方がいいような気がするンだけど。。。
だけど、今回の話をせずに、そういう方向に持っていくコトは、難しそうだしなぁ~。。。
このまま静観していると、いつか義母の悪口が、近所に広まっていきそうで、なーんか。。。
黙っていていいものなのか、考えてしまう。。。
何だかんだ言ったって、今まで、幾度となく過激なバトルを繰り返してきた義母となっぽなんだケド、ココントコすっかり落ち着いて、まぁ、そこそこいい関係をキープできているカンジなんだよね~。
本音でぶつかり合えた分、義母との付き合いの加減も昔よりはわかっているツモリだし。。。
だからこそ、思うのかもしれない。
他人に、ソコまで義母を悪く言ってほしくはない! って。
なっぽも義父母にとっては他人だと、今までずぅ~~っと思っていたケド、それでも前よりは少しだけ、他人というコトバで片付けられない、何かを感じているような気がする。。。

何はともあれ、Y田さんとの今後の付き合いは、なっぽも要注意しなくちゃだわぁ~~ ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

それにしても・・・明け方から起こされ、午前中におもしろくないハナシで呼び止められ。。。
なんちゅー一日のスタートだったんだろうか、今日は!!(苦笑)

そんなワケでして、なぁ~~んか今日は朝からグッタリ・・・のなっぽでありましたぁ~ ┐( ̄ヘ ̄)┌
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

22 : 26 : 12 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<明け方の格闘 | ホーム | 二人でランチ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/633-25892ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |