明け方の格闘
2007 / 10 / 10 ( Wed )
今朝方・・・
午前4時半頃のコト。

当然のコトながら、なっぽはベッドでグッスリ眠りこんでいる時間帯。

 ギャギャギャーーーッ! ギャギャーーーッ!! ギャーーーーーーーーーッ!!!

気持ちよく寝入っているトコロに、耳に響いてきたけたたましい音。
いや・・・音じゃなく、それは激しい威嚇の声!
夢の世界から、一気に現実の世界に引き戻されるほどのすさまじい声。

 チビコ!!

一気に眠気が吹っ飛んだ瞬間。。。

慌てて起き上がり、玄関を飛び出すなっぽ。
そうすると、あまりの激しいネコの争う声にビックリした義父母の家の外灯が点灯し、中から義母が出てきた。

 な「あっ! お義母さん~。 オハヨーゴザイマスゥ・・・」
 義「起きてたの?」
 な「ううん。 スゴイ声が聞こえてきたから、慌てて起きてきた。 お義母さんは、もう起きてたの?」
 義「違うよぉ~。 やっぱりスゴイ声が聞こえたから、ビックリして見に来たンだけど。。。」


なんと、義母もあまりにも激しいネコの声に、ビックリして起きてきたクチのようだ(苦笑)

なっぽ家に住みついてしまったノラ猫=チビコ。
義父母や姫様ズに言わせると、「もう、ノラじゃなくて、ウチのネコだよぉ~」なんだそうだケド、そのチビコ、一日のほとんどの時間をなっぽ家に隣接している物置小屋の中で過ごしている。
物置小屋といっても、フツーのちょっとした平屋程度のスペースがあり、農業道具やら、使わなくなった荷物なんかを一時的に置いておくスペースに使っていたンだけど、ソコに頼み込んでチビコのゲージを置かせてもらい、冬の寒い間だけでも室内で夜、過ごさせてあげようとスペースを確保させていただいていたンですね~。
はじめのウチこそは、キチンとゲージで過ごしていたチビコなんだケド、だんだんゲージの外のスペースで自由気ままに過ごすようになり。。。(苦笑)
今ではエサの時間以外は、ほとんどゲージの中に入るコトはなくなってしまいました~★
嗚呼・・・ケッコーいい値段したンだけどなぁ~、ゲージ。。。 (--;)

・・・っていうかぁ~、なっぽ的には昼間は外に出て、夜だけは小屋で過ごしてもらうつもりだったのに、いつの間にかチビコは外に出ることを嫌がるようになっちゃったンだよね~。
それというのも、戸外にはネコさん=チビコのママ がいるから。。。
いつの日からか、チビコとネコさん、ものすごーく折り合いが悪くなっちゃって。。。 ( ̄~ ̄;)ウーン
ネコさんは、チビコの姿を見つけると、威嚇して追っかけまわすようになっちゃったのだ。。。
気がよくて、オットリしているチビコは、いつもやられる側に回っちゃってて、ただ逃げるしか術がなく。。。
それだからか、 外に出る=ネコさんがいる=いじめられる という図式ができあがっちゃっているようで、ほとんど外に出なくなっちゃったンですね~ (^^;
たまぁ~の外出といったら、外が暗くなった夜間帯に、ほんの1~2時間、外をブラつく程度。
ストレス溜まんないのかなぁ~? f(^^;) ポリポリ

そんなチビコが最近、安住の地(・・・っていうのかなぁ~?)を見つけた。
小屋のスキマをつたって、小屋の屋根に出れる道のりを発見したらしく、つい先日、屋根の上でゴキゲンに毛づくろいしているチビコを発見し、なっぽはビックリしたンだけど、もえもえのハナシによると「この前も、 あそこにいたよ~」とのコト。
何度か屋根の上でくつろいでいるのが目撃されているようだ。
そこだったら、ネコさんがやってきて追いかけられる心配もないだろうし。。。
外の空気を吸いたくなったら、フラリと屋根に出て、日向ぼっこしたりもできるであろう。。。

だけど、それには一つ欠点があり、屋根からジャンプして、庭先に着地するコトができるようなのだが、いったん庭に降り立つと、今度は小屋の中に自力で入るコトができないンだよね~ (+_@;)
だから、運悪く、外をフラついているトキにネコさんと遭遇したりしたら。。。
チビコはまたまた追っかけまわされて、逃げ回るコトになっちゃうワケですね~~(苦笑)
どうも、どこかをつたって屋根に行き着くというコトは、チビコにはできないようです。。。
なっぽ、まさか屋根からジャンプして庭先に降り立つコトができるなんて思ってもいなかったので、この間の週末、夜更かしして さて、そろそろ寝ようか~ なーんて午前3時過ぎ(笑)に思ったトコロ、外から ニャー ニャー ネコの鳴く声が聞こえ、 いったい、どこのネコだぁ~? と思ったら、ぬわぁ~~んとそれはチビコで。。。 ( ̄□ ̄|||)
夜、いったん外出したものの、1時間ほどで戻ってきて、小屋の中になっぽが入れたワケだから、外にどうやって出たのかと思いきや。。。
どうも屋根からジャンプして出たコトが、そのトキ発覚したンです! ←後に、屋根から見事、ジャンプして着地しているチビコの姿をバッチリ目撃したなっぽなので、間違いないですぅ~ ヽ(≧▽≦)ノ
そのトキは、なっぽがまだ起きているコトに気がつき、どーにか小屋の中に入れてもらおうと思い、珍しく ニャー ニャー 鳴いたようなんだケド。。。(笑)

そんなワケでして、チビコは自力で小屋から脱出する術があるコトをなっぽは知っていたモノで、昨日も夜、キチンとチビコを小屋に入れたンだけど、 きっとそのあと自力で脱走して、ネコさんに追い立てられた?? って、すぐに思ったんだよね~。
眠いからといって、無視して放っておくなんて、できなかった。
飛び起きて、外に飛び出してチビコの名前を呼ぶ自分がいた。
まるで・・・ホントに自分の子どもを心配するように。。。
そぅ・・・
いつの間にか、やっぱりチビコはなっぽの家族に・・・になっていたのだろう。。。

チビコの名前を呼んでいると、義母が「ソッチじゃなくて、コッチの方から声が聞こえたようだよ」と、なっぽが呼びかけている方向とは全然、違う方を指差して教えてくれた。
ソチラに向かって、チビコの名前を呼ぼうと思った瞬間・・・

 ニャー・・・

背後からネコの声がし、振り返ってみると、ぬわぁ~~んと屋根の上にチビコ発見っっ!! w(@@)w

・・・ってコトは、あの格闘の声は、チビコでなかった?? ( ̄◇ ̄;)
いやいや、そんなコトないだろう。
アレは、どう考えても、チビコとネコさんの争う声。
何度も聞いているから、恐らく間違いないだろう。
義母も アレはチビコだ って言うぐらいだし。。。 ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _うんうん

・・・とすると、なんでチビコは屋根の上に上っているの?? (?_?)
もしかしたら・・・火事場の馬鹿力ってカンジで、追い回されて、ヒッシでどこかから屋根に這い上がったンじゃないか??
サスガにそんな時間じゃ、なっぽの助けは期待できないとも思っていただろうし。。。(苦笑)

なんにしても、チビコの無事がわかり、安心して義母に挨拶をし、再び僅かな時間、眠りにつくコトができたケド。。。 (^.^)ホッ
ケガもしていないようだったし・・・ホント、よかった。。。
それにしても・・・
昨日といい、今朝方といい、2連チャンで朝っぱらから安眠妨害されて、ホント、かなりの寝不足状態のなっぽでありまする~ δ(⌒~⌒ι)
かなっぺといい、チビコといい、我が家の二人の娘(爆)には、ホントヤラレタわぁ~~ (+_@;)
只今、なっぽ、栄養ドリンク&サプリがすっかり手放せない状態だったりしますぅ~(苦笑)
仕事もかなりキツいし・・・ストレスもかなり溜まっているカンジだしぃ~。。。
今日こそは、シッカリ睡眠を取らないと、フラストレーション溜まっちゃいそうだわぁ~ O=(_ _;; バタリ
そーいうワケで、今日こそはチビコが大脱走を決め込まないコトを、切に願うばかりのなっぽでありまする~~ ヽ(ー_ー )ノ マイッタ
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

23 : 10 : 38 | ◎ 日々の戯言 ◎ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ウレシイッ♪ | ホーム | 朝からグッタリ・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naho0901.blog14.fc2.com/tb.php/634-6230aab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |